日誌

学校生活

車 自転車教室


今日は真夏の太陽が照りつける中、自転車教室を行いました。
まずは高森署のおまわりさんのお話です。
自転車に乗るにあたっての心構えとか、自転車点検の必要性などを
話してくださいました。

その後、自転車に実際に乗る練習です。
運動場に描かれたコースに従って進みます。
コースの途中には踏切があったり自動車が道端に停車してあったりと
この辺りで見かける光景があります。

子どもたちが自転車に乗っているのを見ると、ふらふらしている子が
たくさんいます。これで一般の道路に出て大丈夫?と不安もよぎります(^^;)
とにかく確認が一番です。
出発する前、停止前、道路横断のときなど、何度でも確認、確認、また確認
です!

今日勉強してわかったことを明日から、また、夏休み期間中もしっかり
実践して、事故ゼロで2学期を迎えたいですね。

0

花丸 救急救命蘇生法


毎年この時期の授業参観の日に救急救命蘇生法の講習会を行っています。
小学校では、保護者に夏休みのプール監視をしていただくこともあり、
必ず参加していただきたい講習会です。
毎年講習を受けても、「あれ、どうだったっけ?」ということもあります。
それでも、万が一のときには絶対に役に立つものです。
もしものときに子どもたちやご家族の命を守るためだと思えば、
この時間はとても大切な時間ですよね。
ぜひ、プール監視の際には、「自分が助けてやる!」という
気概と、水に飛び込める服装をもって、来ていただけたらと思います(^^)/

もちろん何事も起きないのが一番です。
プール監視、よろしくお願いします。
0

にっこり 平和について考えました


金曜日は授業参観でした。
今回の授業は全ての学級が「平和」についての学習をしました。
どの学級も、戦争に関する学習だったようです。
中でも3年生と6年生はゲストティーチャーをお呼びして、
ご自身の体験にまつわるお話をしていただきました。

Mr.Childrenの反戦を歌ったものと思われる「タガタメ」という
楽曲の歌詞に
「子どもらを被害者に 加害者にもせずに 
 この街で暮らすため まず何をすべきだろう」

というところがあります。
子どもたちに関わる仕事をしている者として、親として、
とても心に染みる部分です。

授業参観していただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。
おうちでも授業についてお話をしていたただけたら嬉しいです。

0

笑う 縦割り班遊び!

先日の昼休みに6年生が、全校のみんなで遊ぼうという企画を
立てて実行してくれました。
縦割り班ごとに遊ぶことにして、班長を中心に計画を立てました。
晴れた日の場合と雨が降ったときの場合を考えてくれたようです。
残念ながらこの日は雨だったので、全部の班が室内遊びになってしまいました。

↑ これは椅子取りゲームです。CDで音楽を流して、6年生が曲を
止めます。高学年がちょっと手加減したりして優しい面が見られました。
と言っても基本的には本気なので大賑わいでした。

↑ トランプをしています。ババ抜きです。
これも優しい高学年が見られたかな?
次には7並べをやっていました。


↑ 体育館でソフトバレーボール。
ボールをキャッチしてもよいというルールでした。
低学年の子たちに合わせたルール作りができていました。

他の班も楽しく遊べていました。
また、次回も楽しい企画をお願いします、6年生(^_^)v
0

雨 野菜を届けたよ!


先日紹介したくらら学級のタマネギとジャガイモを、昨日
給食センターまで届けに行きました。
大雨が続く中の小康状態のときでした。
「僕たちが作った野菜をよろしくお願いします」
と伝えると、センターの方から
「わかりました!」
と力強い声が返ってきました。

今日のナポリタンに届けたタマネギが入っていました(^^)
0

星 星に願いを


明日は七夕です。
1年生の教室には、七夕かざりがお目見えしました。
飾りの短冊にズームしてみると…。

いきなり「がっこうのせんせいになりたい」という願いが。
ん~、きっと白水小学校の先生たちが素敵なんですよね(^^)
嬉しい願い事です。
次に目に入ったのが「デザイナーになりたい」。
絵を描くのが好きな子が多い1年生です。
特技を生かしてくださいね。

今のみんなの願いは、「大雨が早く収まりますように」
ですよね。
明日は天の川、おりひめ星、ひこ星を見たいですね。
0

大雨 台風通過!


今日は台風の一日でした。
朝の登校まではよかったのですが、その後だんだんと風雨が強くなり、
子どもたちもあまり勉強に身が入らず……。
そんな時にちょっとした停電まであるものだから、ますます訳のわからない
テンションが上がってしまう子どもたちでした(^^;)

学校にいると、そこまで激しい台風ではなかったような感じでしたが、
少なからず被害はあったようですね。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
旧白水中学校では、大きな木が写真のように風で倒されてしまいました。

明日からの登下校、十分気を付けてください。

0

花丸 大収穫!


くらら学級で栽培したタマネギとジャガイモを先日収穫しました。
これがまた思いの外大収穫!
自分たちだけでは食べられないし、どうしよう、ということで
みんなで話し合いをしました。
その結果、「給食センターに持って行って給食に利用してもらおう」
ということになったのです。
そして、給食センターからOKの連絡。みんなで喜びました(^_^)v

ということで、今日はタマネギとジャガイモの泥を落として
きれいにする作業を行いました。
みんないつにも増して真剣です。
だって、多くの人に食べてもらうんだから。

今度みんなで給食センターに持って行きます。
給食になって出てくるのはいつか、わくわくです(^^)
0

期待・ワクワク ローリエ&山椒


給食室の前の廊下にこういうものが飾られて?います。
ローリエと山椒です。
「山椒は分かるけどローリエって?」
と思ったのは私だけでしょうか。
「ローリエは、月桂樹と言って、古代ローマのオリンピックでは
勝者の頭に冠として捧げた…ふむふむ…」
おお、あれですね!
煮込み料理や魚類の臭み消しにもなるんですね。
勉強になりました(^^;)
0

笑う 集会&検診

今日はお昼に集会を行いました。
そして、2つの表彰をしました。
ひとつは剣道。大津のつつじ祭の大会で3位でした。
もうひとつはバスケットボール。先日もお伝えしたように
阿蘇郡市の大会で5人制の部で優勝しました。
この1年間で、あと何枚賞状をもらえるか楽しみです。
おめでとう!そして、頑張れ!


その後、子どもたちに大きく二つの話をしました。
まずは、職員室への入り方。
毎日、子どもたちが多く職員室を訪れます。係や委員会の
仕事だったり、個人的に職員に用事があったり、いろいろです。
みんなとても気持ちがいい挨拶をして、はきはきと用件を
話してくれます。そんな時、職員から「〇〇さん、いいねえ」
「元気だねえ」という声が出ます。
全員がそういう態度で職員室に来て欲しいですね。
次に話したのが、靴箱への靴の入れ方。
高学年は、特にきれいにかかとを揃えて入れてあります。
かかとを揃えて置くことは、気持ちが落ち着いていないと
できないことですね。

集会後は1,2,4,5年生の耳鼻科検診がありました。
先生は国立病院から二人来てくださいました。

0

バス 集団宿泊スナップ

5年生の集団宿泊学習のスナップです。


水俣病資料館、環境センターでの学習です。


環境センターの学習ゲーム。     芦北青少年の家で楽しく寝ます。


海でのカヌー体験です。


「またね!」という看板に見送られました。
0

昼 おかえりなさ~い!


日曜日から芦北に集団宿泊学習に行っていた5年生が帰ってきました。
激しい雨の中での出発でしたが、3日間、予定通り活動をしてきたようです。
バスから降りた子どもたちは、少し疲れた表情でした(^^;)
それでも、中身の濃い充実した時間を過ごしてきて、少し成長した子どもたちです。
これからの学校生活で、高学年としての役割をますます果たしてくれることでしょう。

おうちの方にお土産話をたくさんして、明日一日ゆっくり休んでください(^^)
0

笑う ソファー


先日、くらら学級にソファーが届きました。
見覚えがある方もいらっしゃるかもしれませんね。
旧白水庁舎にあったものです。
どのあたりにあったのでしょう。
どれだけの人が腰掛けたのでしょう。
今では、特に低学年の子どもたちの大好きな場所です。
高学年の子どもたちも、くつろぎに来てください。
もちろん、保護者や地域のみなさんも座ってお話しましょう(^_^)

0

ニヒヒ 梅干し作り


4,5年生が、収穫したウメを使って梅干し作りに挑戦しています。
先日は、地域の方やおばあちゃんに来ていただいて指導を受け
ました。
まずは、傷ものを取り出しました。そして、よく水気を取ります。
次に、樽にウメを入れて塩と焼酎に漬けます。
当日の作業はそこまでです。
次はどんなことをするのでしょう?

昨年の地震の際は、その前年の梅干しを避難している方々に
配ったところ大変喜ばれたそうです。
そんな災害とかは困りますが、今回も人に喜ばれる梅干しに
なるといいですね。
0

ひと休み スズムシ!


2年生の生活科の時間。
養護教諭の丸山が持ってきた虫かごの中にいたのはスズムシの
赤ちゃんたちでした。
かわいいはずの赤ちゃんが、かごの中いっぱいに「気持ち悪い」
(児童の言葉(^^;))ほど大量のスズムシ。体長2ミリくらいのものが
うじゃうじゃしていました。
丸山のスズムシ飼育歴はなんと20年!大ベテランですね。
この由緒ある?スズムシを分けてもらい、2年教室で飼おうという
のです。

丸山が飼い方を2年生にレクチャーしました。
オスとメスの見分け方やエサのあげ方、住み処の作り方などです。
下の写真はスズムシを分けてもらっているところです。植木鉢の
かけらについているスズムシが見えるでしょうか。この裏にはびっ
しりついていましたよ。
2年生、かわいがってくださいね。

このスズムシ、なんと無料で!希望者に分けたいということです。
すでに何人かの子どもがもらって帰りましたよ。
おうちでスズムシの音色を聴く、風流な秋の夜長を楽しみませんか(^^)
0

病院 眼科検診


火曜日に眼科検診がありました。
学校では、子どもたちの健康の保持増進のために、様々な
検診等がなされています。
どれも大切なもので、お医者さんが学校まで来て診てくださる
なんて、本当にありがたいことです。
子どもたちのために時間を作ってくださる校医さん方には、
感謝感謝です。

来週は1,2,4,5年生の耳鼻科検診です。
本来は1,4年生なのですが、昨年は地震の影響で、検診が
できなかったのです。
こんなところにも影響が及んでいたんですね。
0

車 不審者対応避難訓練


今日は不審者が校舎に侵入してきたという設定での避難訓練を
行いました。

校舎内に不審者役の警察の方が入ってくると、本校職員がすぐに
対応します。と同時に児童の避難が始まり、応援の職員が駆けつけます。
不審者は執拗に子どもたちの方に行こうとしますが、職員が何とか
落ち着かせて子どもたちを守ります……。
と、かっこよくはいかないものです(-_-)

これは、子どもたちももちろんですが、本校職員の心構えや動きを
確かめる訓練という意味合いが強いものです。
訓練終了後に警察の方から、職員に対していくつかの指摘をいただ
きました。子どもたちを、そして職員の命を守るために今回の訓練を
糧にしていきたいと思います。

子どもたちの避難の様子はもちろん100点!
「おかしをあげるよ」「お母さんが病気だよ」などと言って近づいてくる
大人から逃げるロールプレイもやりましたが上手でしたよ。

「あの訓練が本番に生かされた」
などと話すことがないことを切に願っています。
0

お知らせ バスケ部優勝!


土曜日に郡市協会長杯バスケットボール大会がありました。
バスケ部今年度最初の大会です。
ただ、今年のバスケ部には、ちょっとした悩みがありました。

バスケットボールの試合は5人いればできると考える方が多いのでは
ないでしょうか。
しかし、
小学生のミニバスケットボールは最低10人が交代しながら
試合に出なければいけません。
つまり10人いないチームは大会に出場できないのです。
でも、昨今の少子化の影響もあり、選手が10人そろわないチームも
多くなってきました。そこで、10人いないチーム同士の試合(5人制)が
組まれるようになってきたのです。
我が白水小チームも今年は選手が10人に届かなかったので、5人制
の部のリーグ戦に出場ということになりました。

さて、試合の方ですが、試合開始の笛とともに怒濤の攻撃。
ボールがどんどんゴールに吸い込まれていきます。
2試合とも自分たちの力をしっかり出して勝利。リーグ戦での優勝です!

人数は少なくなっても、地道に練習を積んできた結果ですね。
おめでとう(^_^)v
0

昼 梅子梅太郎!


水曜日に「梅子梅太郎」の活動がありました。
本校の敷地にはたくさん梅の木があります。その梅の実を収穫
して、販売したり梅干しを作ったりする活動を「梅子梅太郎」と呼
んでいるのです。
この独特な名称、いつ頃誰が名付けたのか、本校の職員も知っ
てる者はいません。どなたかご存じだったら教えてください!

さて、水曜日は3年生以上で梅の実の収穫をしました。
なるだけ傷をつけないように、地面にブルーシートを敷き、実を
引っかけて落とせるように針金ハンガーを付けた棒で収穫します。
収穫した実は家庭科室に運びます。そこでは、ネット詰めをする係
の子どもたちが1個1個を大切にネットに入れて重さを量るのです。
2時間目と3時間目をフルに使って、多くの梅の実が採れました。

それからは、4年生の仕事です。まずは、梅の実の販売を金曜日に
行いました。
保護者の皆様にもたくさん買っていただき、ありがとうございました。
今後は梅干し作りが待っています。
きっとおいしい梅干しができることでしょう(^^)/
0

晴れ なかよし交流会!


15、16日の1泊2日で「なかよし交流会」が阿蘇青少年交流の
家で行われました。
1日目はオリエンテーリングやキャンドルサービス(写真上)、
2日目は野外調理場でのクッキー作り(写真右下)などを楽しみ
ました。
違う学校の友達や先生との行動が多く、「交流」の意味でとても
充実したものでした。
子どもたちのキラキラした目が印象に残る2日間、みんなで
「また来年会いましょう!」と言葉を交わして会を閉じました。
0

鉛筆 研究授業



今日の5時間目に2年生の研究授業がありました。
本校では、校内研修で国語の授業づくりの研究をしています。
その一環としての研究授業です。
国語の「たんぽぽのちえ」という説明文の学習でした。
授業では、文章を6つのまとまりに分けることをめあてとして
しっかり読み込んでいきました。
その前の段階として、挿絵のたんぽぽに名前をつける活動が
ありましたが、「元気なたんぽぽ」や「ふわふわたんぽぽ」など
子どもたちが積極的に考えて発表する姿がとてもよかったです。
さて、文章をまとまりに分けるには、時間を表す言葉や様子を
表す言葉に着目しようということで子どもたちがその言葉を探
していきます。
めあてを持って文章を読むって大切だな、子どもたちの力に
なるな、と感じた授業でした。
2年生のみなさん、しっかり勉強できてかっこよかったよ(^^)/
0

病院 プクプクうがい


火曜日の朝は「プクプクうがい」です。
フッ化物洗口のことを「プクプクうがい」と本校では呼んでいるのです。
では、フッ化物洗口とは……、フッ化物水溶液を用いてうがいをする
ことで、歯のエナメル質表面にフッ化物を作用させてむし歯を予防
するものです。
うがいは、この水溶液を口に含んで1分間プクプクします。
1週間に1分間。たったこれだけで、むし歯の予防には大きな効果が
あるそうです。
ただし、むし歯の治療にはならないので、むし歯がある人は速やかに
歯医者さんへどうぞ(^^;)

また、今日は1年生で歯の健康についての授業があっていました。
みんな真剣に取り組んでいました。
この時期から関心をもっていれば、大人になるまで大丈夫ですね。
0

ニヒヒ 巨大シャボン玉!


先週の木曜日の6時間目に4年生以上のクラブ活動がありました。
科学クラブでは、「大きなシャボン玉を作ろう」という活動をしました。
写真のように大きなシャボン玉がたくさんできました。
この日は風もちょうどいい感じで、大きなシャボン玉も頑張って高く
上がりました(^^)
0

病院 歯を大切に


6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」です。
これまで、いろいろと名称が変わってきて平成25年に、それまでの
「歯の衛生週間」から今の名称になったそうです。

ということで、学校でも取組を行っています。特に毎年5年生が「全国
小学生歯みがき大会」というものに参加しています。
これもやり方に変遷があったようですが、今年はDVDを観ながら行う
ことになりました。
指導者はDVDと丸山養護教諭。4,5年生みんなで学習しました。
子どもたちは手鏡で自分の歯茎や歯の様子を観察したり、歯みがき
の仕方を確認したりしました。
学校では給食のあとに全員歯みがきをします。朝と夜はおうちでの
歯みがきとなります。ぜひ、おうちでも歯と口の健康について関心を
もっていただきたいと思います。


また、昼の集会の時間に、先日の歯科検診の結果虫歯がなかった
子どもたちを表彰しました。
特に6年生の多さにびっくりしました。その中には、なんと6年間ずっと
虫歯がないという子もたくさんいたのです。
みんな、これからもずっと歯を大切にしてください。
0

体育・スポーツ なかよしソフト



今日は村のなかよしソフトボール大会。
村の5つの小学校が集まって2試合ずつ行います。
梅雨に入って心配しましたが、快晴の下開催されました。

これで今年3回目の大会。子どもたちも試合のやり方などを
分かって、最初の頃に比べると落ち着いた試合運びができたようです。
また、今日は白水グラウンドでの大会だったので、おじいちゃんや
おばあちゃんの応援もありました。
子どもたちも嬉しかったと思います。
さて、試合の方は1勝1敗。巨人が13連敗して、監督が1つ勝つことの
難しさを語っていましたが、それを考えても立派なことですね(^^;)

これで、今年のソフトボールの大会は終わりです。
応援、ありがとうございました!
0

笑う 授業参観


今日は3,4校時が授業参観でした。
今回の授業参観は、1時間は道徳の授業をするということになって
おり、それぞれの実態に応じた授業が展開されていたようです。
道徳の授業は、とても難しいものです。
副読本などの資料を読んで、指導者が「みんなに優しくしましょうね」
とか「あきらめずに頑張りましょうね」などと、子どもたちに伝えるだけ
では授業になりません。
子どもたちが、自己を見つめ、物事を多面的・多角的に考え、自己
の生き方について考えを深めるように導く必要があるのです。
そのために、各担任が深く教材研究をし、それぞれの方法で授業を
つくっていました。
子どもたち、一生懸命に考える場面があって、とてもよかったです。

また、1年生の保護者の試食会も行いました。
1年生は、おうちの方と一緒に給食を食べられるということで、朝から
とても楽しみにしていました。
給食の時間は、みんなニコニコでしたね。


保護者の皆様、今日はありがとうございました。
0

了解 まちたんけん


今日は、2年生が生活科の学習で「まちたんけん」に出かけました。
目的地は明神そば屋さんと高橋商店さん。

その前に明神池横の群塚神社に、「みんなが幸せで、おりこうさんで
ありますように」と、お参りをしました(^^)

さて、そば屋さんでは、普通にお客さんがいらっしゃるにも関わらず
ご主人が笑顔で対応してくださいました。そして、子どもたちのインタ
ビューで、お店の営業時間からそば作りの工夫まで、丁寧に答えて
くださいました。
途中では、お客さんに出すそばを茹でるところも実際に見ることが
できました。
さらには、なんと全員にそばや天ぷらを試食させてくださったのです。
これには全員が感激で、「おいしい!」「また来たい」と口々に言って
いました。ぜひ、ご家族そろってどうぞ(^o^)

次に高橋商店さん。写真は撮り忘れましたが(^^;)こちらもとても優しく
対応してくださいました。
お店は130年も続いていること、昔は造り酒屋だったけど戦争の影響
で強制的にやめさせられたことなどを聞くことができました。
また、「昔はこの辺りはとてもにぎやかだった。バイパスができたり
してだんだん人通りが少なくなった。ついには、中学校や役場まで
なくなって寂しくなった」というお話も心に残りました。
中には顔見知りの子もいて、おばちゃんに嬉しそうに話しかけていま
した。まちの駄菓子屋さん、子ども社会にも必要ですよね。

まだこれから「まちたんけん」は続きます。学校の近くのいいところを
たくさん見つけて欲しいと思います。
0

笑う 英語コーナー

1階廊下に英語コーナーがあります。
ALTのジェイニー先生が、よく内容を入れ替えています。
今はこんな感じ。

考えてみると、昔は小学校で英語なんて考えられなかったですね。
もちろん、ローマ字は勉強してましたが、アルファベットを全部読め
たり言えたりする子がどれだけいたことか。
来年、再来年と授業時数も増えていくし、小学校でもますます英語
教育が重視されてきます。
そんな中、日常的に英語に触れる機会があるのはいいことですね。
この英語コーナーでは、左端にある木につける折り紙で作った葉っぱ
や花や虫などを集めています。
ジェイニー先生が、多くの子にこのコーナーに興味を持ってもらえる
ように参加型にしているようです。
おうちの方も授業参観の時などに持ってきてみてはいかがでしょうか。
いろいろなものが増えて楽しい木になるといいですね。
0

ニヒヒ 間引き


渡り廊下を歩いていると、1年生が何やら活動をしていました。
すると、アサガオの鉢を前にして「かわいそう!」の声。
どうやら間引きをしているようです。
種まきをしてから、大事に育ててきたアサガオです。
種は一人6個まいたから、6つの芽が出て大きくなってきました。
そんな大事なものを2つだけ残して、他は抜いてしまうのです。
「かわいそう」という言葉が出るのももっともです。
抜いたものを他の場所に植えるという子もいました。
みんなやさしい1年生ですね。

いわば人間の都合で間引きされたアサガオ。
残ったものが立派に育つように、これからもお世話と観察を
続けて欲しいです。

0

笑う 花いっぱい運動



先週までの2週間ほどで、どの学年も花壇に花を植えました。
晴れの日が続いているので、子どもたちは花の水やりが
日課になっています。
おかげで元気に育っている花たちです。
明後日の水曜日には梅雨入りしそうだと、テレビで伝えられて
いましたが、晴れた日には日課を忘れないで欲しいですね(^^)
0

体育・スポーツ 1勝!



今日は高原杯ソフトボール大会でした。
会場の「あぴか」には朝早くからたくさんの小学生が集合していました。
先週の大会では、初戦で敗れてしまった白水小チーム。
しかし、試合を経験したことで、子どもたちはソフトボールのおもしろさ
が分かってきたようです。
昼休みにもキャッチボールをしたり、放課後の練習のあとにも数人で
居残り練習?をしたりする姿があったのです。
やっぱり経験って大事ですね。

さて、今日の試合ですが、1回戦では白水の打撃が相手チームを
上回り、初勝利!ホームランありファインプレーあり珍プレーありの
いい試合で、子どもたちも大喜びでした。
その勢いで、2回戦に挑みましたが…。
2回戦の相手は試合運びが非常にうまく、こちらの隙を突くプレーや
シャープな打撃をされてしまいました。
敗れはしましたが、子どもたちはいい勉強になったことでしょう。

今度の土曜は村の大会です。また1週間練習を頑張りましょう。
応援ありがとうございました。
0

にっこり 命の話


木曜日に学校集会を行いました。今回のテーマは「命」。
校長が『わたしのいもうと』という絵本の読み聞かせをしました。
作者の松谷みよ子さんのもとに届けられた手紙がもとになって
書かれたお話だそうです。

この絵本の主人公「わたし」の妹は転校した小学校でいじめに
遭い、学校に行けなくなりました。食事ものどを通らなくなり、
命の危険にもさられました。
いじめた子たちは、何事もなかったかのように、中学生になり、
高校生になり…。
妹は、その後ひっそりと亡くなっていきます。

熊本県では、6月を「心のきずなを深める月間」としています。
学校でもいろいろと取組を行っていきます。
0

晴れ プール開き!


今日の5時間目はプール開きでした。
子どもたちは昨日から、いや数日前から楽しみにしていました。
低学年の子どもたちの中には、朝からプールで使うゴーグルを
はめて遊んでいる子もいましたよ(^^)
さて、プールに集まると諸注意などがあり、いよいよ水の中へ。
まずはシャワーを浴びますが、やっぱりまだ冷たい!
子どもたちは足を踏みならし、声を挙げながら耐えます(^^;)
お待ちかねのプールの中に入ると、みんなで大きな渦を作りました。
でも、1,2年生にはまだ少し水が苦手な子もいます。
特に1年生は大きなプールは初めてですから。
そこで登場するのが、頼もしい高学年です。
おんぶをしたり、手をつないだりして進むと低学年のみんなもニコニコ。
とても微笑ましい場面でした。

今年も楽しいプールでの活動でありますように。


0

ニヒヒ いも苗植えしました


先日準備をしていただいた畑で、昨日いも苗植えをしました。
当日も保護者の後藤さんをはじめ、たくさんのお手伝いの方々が
来てくださいました。
いも苗は縦割り班ごとに植えます。6年生を中心とした高学年の
子どもたちが、下級生のことを思いやりながら一緒に活動する姿は
いつものことながら心温まるものです。
今年も秋には、保護者のみなさんと焼きいも大会?をする予定です。

苗がしっかり根付くまでは、水を欠かさないようにとのことでしたので、
今朝から子どもたちみんなで水やりが始まりました。
この愛情で、きっとおいしいいもができるはずです(^^)
0

いも苗植え準備


明後日は、毎年子どもたちが楽しみにしているいも苗植えです。
そこで、今日、保護者とJAの方が畑の準備をしてくださいました。
既に畑を耕していただいており、今日はマルチまで張っていただきました。
あとは苗を植えるだけ(^^)
毎年堆肥を入れて耕していただいているおかげで、畑の土はさらさらです。
本当にありがたいことです。
明後日もお手伝いしてくださるとのこと。
お世話になります!
0

星 食器の並べ方?


今日の給食時間に、給食担当の下田が「食器の並べ方」についての
話を6年生教室でしました。
主食(ご飯・パン)を左側、副菜(汁物)を右側、主菜(おかず)を真ん中に
並べる理由をクイズを交えながら説明すると、子どもたちは「なるほど!」
と、自分の食器を正しい位置に並べ直していました。

明日からの給食、そして家庭でも食器の並べ方に注意をして欲しいなと
思います!



         <少年写真新聞社 給食ニュース 6月18日号より>
0

体育・スポーツ ソフトボール大会!


今日は阿蘇郡市規模別ソフトボール大会が行われました。
会場は「あぴか」、快晴。
昨年はソフトボールの大会は全部中止になったので、2年ぶりの
大会となりました。感慨深いものがあります。
さて、我が白水小チームはシード校として?1回戦を勝ち上がって
きた産山小チームと対戦しました。
さすがに勝ってきただけあって産山は上手でした。
立ち上がりから、徐々に点差をつけられていきます。
しかし、白水のメンタルは強かった。中盤、ヒットに四球を絡めての
猛攻。なんと1点差まで詰め寄ったのです!
残念ながら、最後はわずかに及びませんでしたが、みんなの諦めない
気持ち、強いハートを感じることができて嬉しく思いました。
校長からも「声がよく出ていた。声は優勝!」と褒められました。
また次の試合に向けて、やる気が出た子どもたちです。
練習頑張ろう(^o^)
保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました。

ちなみに産山小は決勝でも素晴らしい戦いで優勝しました。

0

ニヒヒ 校外学習



昨日は3年生が社会科の「校区のまわり」の学習で校外学習に
出かけました。
気持ちのよい薫風が吹く絶好の日和。
校区の新町、竹崎を通り、白川方面までの道のりです。
途中は農道を通りました。田植えの済んだ風景が広がり、
南は外輪山、北には阿蘇五岳が鮮やかに見えました。
子どもたちは校区の様子を知りながら、虫をさがしたり
草を摘んだりして、楽しいウォーキングとなりました。


下水処理施設のある「ほたるの里」で休憩して、帰りは
白川水源駅を通り、一気に学校まで。
子どもたちは日頃行くことのない友達の家を知ることもでき、
とても満足した半日となりました(^^)
0

音楽 楽しかった音楽集会


木曜日に音楽集会で、3年生が発表をしました。はじめに「海風きって」を

元気いっぱいの歌声と、きれいな音色の鍵盤ハーモニカで演奏しました。
次に「茶つみ」を手遊びを入れて歌いました。どの演奏も、3年生みんなの
呼吸がぴったり合った素晴らしい演奏でした。
演奏後、たくさんの子どもたちが感想を発表しました。

その後、歌う声とはどんな声か、風船を使って確かめました。
話す声では風船はあまり震えませんでしたが、歌う声では、風船がびりびり
震えることがわかりました。
最後に、今月の歌「歌えバンバン」を元気いっぱい歌って音楽室を後にしました。
0

笑う オトナになった!


4年生が育てているオタマジャクシがカエルになりました。
4年生の子どもたちがエサをあげたり、水槽に石を入れて
丘を作ってあげたり、とてもかわいがっています。
しっかり観察ができたようなので、そろそろ自然界に帰して
あげましょう。
最後まで人生(蛙生?)を全うして欲しいですね(^_^)
0

笑う 児童総会


金曜日の2時間目に児童総会を行いました。
まずは委員会からの発表です。
それぞれの委員会から1年間の目標や計画、お願いなどの発表が
ありました。写真は、環境・ボランティア委員会が「うつくしい学校を
つくろう」という目標を掲げて、発表している様子です。
委員会のあとは、各学級からです。
学級の大きな目標と人権目標の発表でした。

どの委員会も学級も、白水小学校をよりよい学校にしたいという
思いがひしひしと伝わってきました。それに向けて自分たち一人一人
が頑張るんだという決意表明をしてくれたのだと思います。

総会の最後に、校長から「絵に描いた餅ではなく、実行して欲しい」と
いう話がありました。
『有言実行』頑張ってください!

0

電車 修学旅行!

昨日、今日の一泊二日で、6年生が早くから楽しみにしていた
修学旅行が行われました。

朝早くに集合して、いざ出発。
一番最初の見学場所は、吉野ヶ里歴史公園です。
弥生時代の暮らしを竪穴住居や物見やぐらに実際に
入ったり登ったりして学習しました。


佐賀の宇宙科学館で、思い切り楽しんだあとは、
長崎に入り、被爆体験講話です。
これは、修学旅行のメインの活動と言ってもいいほど
重要なものです。
今回の語り部さんは、辛い思い出をずっと話すのは嫌だった
とおっしゃっていました。それは今でも変わらないと。
でも被爆体験をした方が減っていく現状を考えて、やはり
自分も語らなければいけないと思ったそうです。
とにかく、原爆の被害のすさまじさと、戦争はしてはいけないと
熱く語ってくださいました。
その思いに応えようと、白水小の子どもたちは、たくさんの
質問をしました。語り部さんも感心しながら答えられていました。
とても嬉しい子どもたちの姿でした。

2日目は、朝からお買い物で始まりました。
その後、平和公園で平和集会。
外国からの観光客が周りにたくさん集まるほど、みんなの
真剣な様子がありました。
それから、原爆の被害に関わる場所を歩いて巡りました。

たくさんの場所で貴重な学習をした2日間でした。
中松、両併のみんなとも友好が深まりました。
また明後日から学校のリーダーとして、ますます
活躍してくれることでしょう(^^)


ホテルからは「世界新三大夜景」の一つである長崎の夜景
をみんなで眺めました。
0

学校 学校集会


金曜日に学校集会を行いました。
まずはじめに、剣道部の二人が大津町の大会で個人戦で3位
入賞した表彰をしました。
この一人の子は、年度末の日専連主催の版画コンクールでも
銅賞に選ばれたので、その表彰も受けました(^_^)v

その後は校長の話です。
校長は学校の教育目標について話をしました。
教育目標は、我々職員がどのような子どもを育てようとしているか、
というものです。その目標は、
「夢を持ち、未来を拓く 正しく、かしこく、なかのよい
 白水の子どもの育成」 です。
校長が「夢を持っていますか?」と尋ねると、多くの子どもたちが
手を挙げました。
その子どもたちの夢の実現のために、小学校の職員が少しでも
力になれるように頑張りたいと思っています。
「『正しく、かしこく、なかのよい』子どもたちになるように、先生たち
は頑張るから、みんなも一緒に頑張りましょう」
というエールで集会は終わりました。
0

晴れ オオルリシジミ


木曜日に3年生がオオルリシジミの観察に行きました。
オオルリシジミと言えば、絶滅危惧種に指定されるほど希少価値が高く、
村のシンボルとなっています。
毎年3年生が総合的な学習の時間で勉強しています。
ちなみに白水小では総合の時間を「おおるり学習」と名付けています。
観察には阿蘇の自然に魅了されて移住してこられた専門家の岡先生や
高森のビジターセンター職員の“まきねえ”がゲストティーチャーとして
来てくださいました。
当日は、大変よい天気で、オオルリシジミが何匹も見られ、
子どもたちも満足していました。
阿蘇の草原についても勉強できてよかったです。

下の写真がオオルリシジミが卵を産み付け、幼虫が食べる
「クララ」という植物です。みんなでちょっとかじってみました。
とって
も苦いです(^^;)

<以下オオルリシジミについて 南阿蘇村HPより>
オオルリシジミは、火山性草原に生息しており草原を代表する蝶です。環境省及び熊本県
でも絶滅危惧種に指定されており、保護条例もあるほど貴重な蝶で、採集禁止です。
この蝶は、前ばねを開いた状態で35mmの大きさがあり羽の表面はるり色で黒色の帯があ
ります。幼虫は、マメ科のクララの花、つぼみのみを食べ、成虫は、雄、雌とも種々の花に飛
来して蜜を吸い、産卵はつぼみの間にします。
又、野焼きや草刈といった管理は、クララの自生にとって欠かすことが出来ません。草地は、
放置しておくと荒れてしまうことから、人間の農業活動と密接な関係があることがわかります。
0

晴れ ミニトマト


2年生が生活科でミニトマトの苗を植えました。
先生は、プロのお父さん。本格的です。
肥料袋が苗床です。
肥料を土に混ぜ込んで苗を植えます。



苗を植えたら水をたっぷりあげます。

支柱を立てて苗が倒れないようにしてできあがり!
お父さん先生から
「ミニトマトが食べ切れんごとできるよ」
と聞き、ニコニコ顔の子どもたちでした。
0

学校 足場


学校の体育館の周りに足場が組まれました。
今後工事が始まります。
昨年の地震により、やっぱりダメージを受けているのです。
今でも体育館の使用には問題ありませんが、この工事で
更に安全に使用できるようになることでしょう。

子どもたちには危険が及ばないように工事を進めるそう
ですが、子どもたちも気を付けるべきところは気を付け
ましょう。
0

笑う 思い出


これは、3月に卒業した今の中学1年生が作って残してくれた卒業
制作の花置き台です。
今は花を置いてありませんが、入学式の時など、きれいな花を置
いて活躍しました。
2つ作ってくれたので、1階と2階の廊下に置いてあります。
子どもたちは、これにぶつからないように気を付けて歩き、正しい
廊下の歩行につながっているし、側面の言葉で「あいうえお学校」
への意識も高まることだと思います。
それよりも何よりも、これを見ることで、素敵な卒業生を思い出せ
るのも嬉しいことですね!
実は、この中には卒業生の思い出の品々が入っていて、タイムカ
プセルの役割をしているそうです。

学校には、歴代の卒業生が残してくれたものがたくさんあります。
そういうのを探して回るのも楽しいですね。
0

笑う きれいになりました!



土曜日は子どもたちはプール掃除でしたが、保護者の皆様には
敷地内の除草作業をしていただきました。
子どもたちの授業があったので、職員はあまり手伝うことができません
でした。申し訳ありませんm(_ _)m
しかし、今回は地域の草刈りボランティアの方にも応援していただき、
大きな力となりました。
今日は早速、すっきりきれいになった草や芝の上で子どもたちが
サッカーなどをして遊んでいました。
保護者の皆様、ボランティアの皆様、ありがとうございました。

0

キラキラ プール掃除!


今日は土曜授業。2時間目は全校児童でプール掃除をしました。
昨夜までの雨が上がり、プール掃除ができることに。
子どもたちはこの日を楽しみにしていたようで、張り切っていました。
高学年は水を抜きながらプールの底や壁を磨きます。
かなり地道な作業ですが、さすがに高学年らしく、黙々と作業をして
いました。
きれいになると、最後は床を雑巾がけ。
ツルツルの床になり、ヘッドスライディングをしながら仕上げを楽しん
でいました。
6年生からは「これが1年に1回のお楽しみ!」という声も聞かれました(^^)
ピカピカになったプールで泳ぐのが待ち遠しいですね。

低学年の子どもたちもプールサイドや更衣室、トイレなどを
きれいにしてくれました。


0

興奮・ヤッター! 内科検診(^^)


本日は校医さんに来ていただいて、内科検診がありました。
3年生の男の子たちも服を脱いでスタンバッています。
「3年の〇〇〇(名前)です。よろしくお願いします!」
と挨拶をすると、校医さんが、
「元気だね」とほめてくださっていました(^^)
学校では6月末までに子どもたちのいろいろな健康診断を行う
ようになっています。
今後も心臓検診、眼科検診、耳鼻科検診…と続きます。
子どもたちが自身の健康に関心をもって「あいうえお学校」の
『いのちいっぱい』の学校づくりを一層進めていけたらいいですね。
学校づくり
0

ニヒヒ SC来校


本日、阿蘇教育事務所からスクールカウンセラー(SC)の先生が
来校され、昼の集会の時間に全校の子どもたちに話をしていただ
きました。
先生は昨年は益城などで地震の被害を受けた子どもたちにも
関わってこられたそうです。
とっても温かく、子どもたちが何でも話したくなるような先生で、
「今度来たときは、また話をしようね」
と言って終わられたので、次回は子どもたちが殺到するかも
しれませんね(^^)
教育事務所には複数のSCが配属されています。
相談事があれば、すぐに対応してくださいますよ。
0

ノート・レポート 読み聞かせスタート


今日から今年度の読み聞かせがスタートしました。
毎週水曜日の朝のお楽しみです。
ボランティアで来てくださる保護者や地域の方々には
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
1年間よろしくお願いします。
0

お知らせ 英語活動


1~4年生が楽しみにしている英語活動です。
各学年、1年間に10時間の活動の時間があります。
4月から英語活動を担当するのは都甲先生です。
とても元気で子どもたちを大好きな先生です。
海外での生活を多く経験しているので、そういう話もたくさん
していきたいとのこと。
ちなみに、「今までで一番よかった国は?」との子どもの質問には
「日本です!」と即答でした(^^;)

0

花丸 たねをまいたよ!


1年生と言えばアサガオ、と連想ゲームができるほど、1年生と
アサガオは切っても切れない関係です。
おうちの方々も1年生のときにアサガオを育てた覚えがあるのでは
ないでしょうか。夏休み前には必死で持って帰ったりして(^^;)
そのアサガオの種を今日1年生がまきました。
担任が種を「プレゼント」し、ていねいにていねいに手順を説明。
教室での活動だったため、若干土が教室を汚してしまいましたが、
「そんなのはあとで掃除すればいい!」との担任の心強い一言で、
子どもたちは伸び伸びと真剣に活動していました。
これから毎日の水やりが始まります。
大きく育つといいですね(^^)
0

学校 縦割り班顔合わせ


学校では全校児童をグループ分けした縦割り班活動をしています。
昨年度までは8班でしたが、人数が少なくなったので今年は6班です。
この縦割り班で掃除をしたり、全校遊びでチームになったりして、
学年を超えた活動をします。
そうすることで、学校全体が仲良くなって活気づくし、6年生をはじめ
とした高学年児童の責任感やリーダー性の育成にも役立っていると
考えています。
今日はこの縦割り班の今年のスタートの会である顔合わせを行いました。
それぞれの班で自己紹介をし、6年生の班長から班の目標が発表され、
最後には大きな声で「頑張るぞー!」などの掛け声が響きました。
これから1年間で、白水小が一層団結していくことを期待しています。
また、この縦割り班は運動会の赤団、白団にもつながっています(^_^)v

0

笑う 足が出た!


4年生が理科の学習で育てているオタマジャクシです。
先月の末にプールで獲りました。
プールには、ちょっと鳥肌が立つほどのオタマジャクシがいて、
最初は子どもたちも引いていました(^^;)しかも、大きくて…。
でも、しばらく見ていると何ともかわいくなってきたらしく、
「かわい~!」と素手で触っていました。
今日、学校に行くと、子どもたちが「足がはえていました!」
と教えてくれました。
写真ではよくわからないでしょうが、みんなに小さな後ろ足が
ちょこんと出ています。
あのままプールにいたらプール掃除があって…(-_-)
命拾いしたオタマジャクシたちです。
立派な大人のカエルになるまでお世話をしましょう!

0

笑う 風をとらえて


連休前、6年生が運動場の遊具に何やらセロファンやスズラン
テープを結びつけ始めました。
これは、図工の学習で、風の吹く様子をとらえて、それをどの
ように可視化するのかという課題だそうです。
高学年になると風とテープのコラボもしなくちゃいけないんですね。
班ごとに、どうやって風を「見せる」かいろいろと工夫を凝らして
いるようでした。
完成したテープが風にたなびいている様子は鯉のぼりを彷彿とさせ、
きれいなものでした。
連休明けに登校した子どもたち、触らないで鑑賞してくださいね!
0

晴れ こどもの日


               (写真:杖立温泉観光協会HPより)
今日はこどもの日。
連休前、子どもたちから、
「旅行に行く」「水族館に行く」「おばあちゃんの家に行く」
などの声をちらほら聞きました。
お出かけがあってもなくても、楽しい連休を過ごしている
ことを願っています。
あと2日。明日の天気は崩れそうですね…。
0

ニヒヒ 6年生と一緒に


1年生は6年生のことが大好きです。
それは、6年生が優しく遊んでくれるから。
6年生も1年生のことが大好きだから1年生の教室にも足を運びます。
最近は砂場で1年生と6年生がなかよく遊んでいます。
きっと1年生に6年生が合わせているのでしょうが、
いつの間にか6年生の方が夢中になっているような気もします(^^)
0

にっこり 大好き!


1年生の生活科で学校探検を手伝いました。
運動場などを案内しましたが、そのときの一コマです。
ぶらんこに乗りながらA君が話を始めました。
A君「僕、○○先生と△△先生大好き!□□先生も大好き!」
B君「僕は?」
A君「好きだよ。」
B君「ありがとう。」
C君「僕は?」
A君「好きだよ。
Dちゃん「私は?」
A君「好きだよ。」
なんてかわいいんでしょう!
やっぱり子どもは宝物です(^o^)

0

晴れ 4月も終わり


今年は桜の開花が遅く、学校のヤエザクラは数日前に満開となりました。
で、気が付くと今日で4月も終わり。
振り返ってみると、昨年は地震の影響で休校が続き、子どもたちはこの
ヤエザクラを見ることがなかったのです。
この花をバックに学級写真を撮ることが多かったので、そのことを残念に
思ったことを覚えています。
あれから1年。
今年は毎日子どもたちが元気に学校に通ってきた4月でした。
「普通に」生活できることのありがたさを改めて感じています。
0

学校 学校支援協議会


白水小学校では、昨年「学校支援協議会」なるものを立ち上げました。
地域の皆様に学校のことを知っていただくとともに、ご協力を今まで
以上にいただいて、地域社会に開かれた、地域とともにある学校づくり
を目指すためです。
メンバーとして、PTAの役員さんをはじめ、各地区の区長さんや老人会、
駐在所などからも来ていただいています。
1年間に4回の会議を計画しており、この度第1回目が行われました。
会の中では、昨年すでに実行していただいた「草刈り隊」が今年も
活動していただけるとか、各地区の行事と学校との連携をもっと持たせ
られないか、などの話題が出ました。
毎回、学校のためを思って集まり、学校を応援してくださることに大変
感謝しています。今後ともよろしくお願いします。
0

笑う 学校探検


1年生が入学してきてちょうど2週間というところです。
すっかり「自分の学校」という意識も芽生え、元気に学校内を駆け巡って
いる1年生です(^o^)
一方、少しお兄さんお姉さんになった2年生は、1年生に学校の
ことを教えてあげることもあり、この1年間の成長がよく分かります。
そこで、今回、生活科の学習で、2年生が1年生に学校を案内して
あげる計画を立てました。
たくさんの部屋を一つ一つ訪ね、「ここは、職員室です。先生たちが
お仕事をする部屋です。職員室に入るときは……」などと2年生が説明します。
学校探検&案内で、より白水小のことを知り、お互いの学年の友達と
なかよくなれた1,2年生でした。

0

学校 たくさんおいでいただきました!


一昨日の日曜日は今年度初めての学校公開日でした。

授業参観は、どれだけ経験しても、どの職員も緊張するものです。

特に担任する学級が替わったときなどは、数日前からドキドキです。

そういう意味では、今回の授業参観はドキドキの職員が多くいたでしょうね。

授業はいかがだったでしょうか?どの学級も子どもたちが張り切る姿が

大いに見られたことだと思います。

また、今回職員一同驚いたことがあります。

それは、PTA総会への参加が非常に多かったことです。

委任状がわずかに出されていただけで、ほとんどの保護者の皆様が

体育館に集まってくださったのです。

用意していた椅子が足りなくなってしまうのではないかと心配するほどでした。

マジメに記録的です!

日曜日であったということもあるでしょうが、それだけ学校に協力的であり、

関心を持ってくださっているのだろうと思います。

その思いを期待とも捉えて、ますます子どもたちの教育に力を入れて

いかなければならないと、気持ちを引き締めています。

授業参観、総会、学級懇談会、部活動全体会と、大変ありがとうございました。

0

晴れ ブルーインパルス


昨日、ブルーインパルスが飛んできました。
11時半頃ということで、子どもたちは5分くらい前から全員運動場に出て
スタンバイしていました。
とうとう11時46分、ブルーインパルスが白い煙を吐いて飛んで行きました。
かっこよかったです!
4時間目の授業が短くなって子どもたちは喜んでいました(^_^;)
0

笑う 嬉しかったこと


4時間目に4年生の理科の授業がありました。
気温や水温を計るのに温度計を使いました。
使い終わったあと、温度計は濡れていたので、指令台の上にそのまま
置いておくように子どもたちに伝えました。
あとで温度計を片付けようと指令台のところに行ってみると…、
写真のようになっていたのです。
なんと素敵な子どもたちでしょう。液だめの方が高くなるように、しかも
乾きやすいようにきれいに並べて置いてあったのです!
とっても感動しました。

こういうちょっとしたことでも感動することって、学校では時々あります。
きっと、ご家庭でもたくさんあることでしょう。
学校でのことは、機を逃さずに子どもたちや保護者のみなさんに伝えて
いきたいと思っている職員一同です(^_^)

0

昼 体力テスト!


今日の2時間目と3時間目は、先日延期になっていた体力テストでした。

体力テストでは、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、50m走、

立ち幅とび、ソフトボール投げの7つの種目を行いました。

20mシャトルランは、各学級の体育の時間に行います。


思い起こしてみると、昔は「踏み台昇降」なるものがあり、踏み台を上ったり

下りたりして、その後の脈拍をとってましたね。小さな子どもたちに脈拍を

とらせるのは至難の業でした、というか無理だったかも(^_^;)


今日は少し肌寒いくらいの天候でしたが、体を動かすにはちょうど

よかったかもしれません。

みんな頑張りました(^o^)

0

鉛筆 全国学力・学習状況調査


昨日、6年生が全国学力・学習状況調査に挑みました。この調査は、
「義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から,全国的な児童生徒
の学力や学習状況を把握・分析し,教育施策の成果と課題を検証し,その改
善を図るとともに,学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の
改善等に役立てる。さらに,そのような取組を通じて,教育に関する継続的
な検証改善サイクルを確立する。」という目的で毎年行われています。

そして、国語、算数の問題だけでなく、「児童質問紙」で日常生活や学習の
様子を92もの設問で尋ねられています。様々な面から学力を捉えて検証し
ようとしているんですね。

この調査が終わった瞬間、6年生の子どもたちは「終わった~!」と、すごい
開放感だったそうです。緊張と集中とで、さぞ疲れたことでしょうね(^_^;)
新聞等に問題や解答が載っています。おうちの方にもぜひ挑戦していただきた
いものです。小学校でどんな力を付けようとしているのかを知る良い機会にな
ると思いますよ。

0

小雨 桜散らす雨



昨日は暑かったですねえ。
初夏のような気候に誘われて、南阿蘇村では桜見物のお客さんで
大にぎわいだったようですね。
ところが、今日は一転、春の嵐で雨風ともに強い一日でした。
この雨と風で学校の桜もかなり散ってしまいました。
おかげで、写真のように職員の車は桜の花びらでおしゃれに変身(^^)

今日予定されていた体力テストは木曜日に延期です。
0

晴れ 交通教室&歓迎遠足


2時間目から交通教室を行いました。警察署からも来ていただき、
みんな真剣に頑張りました。
学習したことは、4つ。登校班での横断歩道の渡り方、車の内輪差での
巻き込み、車からの死角、自転車の乗り方、です。
横断歩道の渡り方は全員で歩いて練習しました。警察の方から、
「練習でできないことは本番ではできない!」という言葉を受け、
班長を中心に繰り返し練習しました。毎日の登下校でこの練習を
生かして欲しいです。絶対に交通事故に遭いませんように。

交通教室が終わると、みんなが楽しみにしていた遠足です。
そういえば、昨年は地震の影響で学校遠足でした。
昨年の分も太陽が遠足を応援してくれたようで、気持ちのよい
汗をかくことができました。
6年生が1年生の手を引く姿はいつも心温まるものです。1年生
を励ましながら、目的地に着くと、桜もみんなを迎えてくれました。
レクリエーションでは、2年生から1年生や転任してきた職員に
プレゼントがあったり、「貨物列車」や「○×クイズ」で盛り上がったりしました。
企画してくれた運営委員会さん、ありがとうございました。
おうちの方の愛情のこもったお弁当もとってもいい顔で食べてましたよ(^^)
楽しい遠足でした。
ゆっくり休んでまた来週!







0

興奮・ヤッター! 身体測定


今日は身体測定が行われました。
子どもたちは、にこにこしながら身長の伸びを聞いています。
大人からすると、子どもたちの成長はうらやましいものですね(^_^;)
どんどん大きくたくましくなっていく子どもたち。
今年はどれだけ大きくなるでしょうね。
0

星 学校生活の第一歩


久しぶりの晴天で、桜も新しい1年生を歓迎しているようです。

この陽気のもと小学校生活の第一歩を元気に踏み出した1年生でした。


昨日は学校生活の約束などを勉強したかな?

学校探検もやっていましたね。

上級生の子どもたちも朝から1年生の登校や朝マラソンのお世話を嬉し
そうにやっていました。
また一つ、みんなが少し成長しました
(^o^)

0

笑う 入学おめでとうございます!


今日は入学式。

今年の1年生は11名で、在校生と合わせて児童数71名の白水小となりました。

入学式では、担任から一人一人名前を呼ばれて、元気よく「はい」と返事ができました。

きっと、昨日の夜にはおうちで返事の練習をしたのではないでしょうか(^^)

返事をしたあとは、校長としっかり握手をし、一段と頑張る気持ちが湧いて
きたことでしょう。

先輩の在校生たちも温かい拍手と歌声で迎えてくれました。

1年生が居心地のよい学校づくりを職員と在校生みんなで行っていきます。
よろしくお願いします。


1年生、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます!

0

学校 新年度スタート!


いよいよ始まりました、平成29年度。

子どもたちはもちろん、職員も新しい出会いやこれから起こる出来事に
期待をし、わくわくしています。
今日の1時間目は就任式。本年度は3名の新職員が転入してきました。
どの転入者も明るく優しく、子どもたちとのふれあいを楽しみにしている
ことを語りかけていました。
そして、児童代表が「『あいうえお学校』を一緒に作っていきましょう」
と歓迎の言葉を述べました。
続いて行われた始業式では、子どもたちが最も楽しみにしていた担任
発表がありました。
発表の際には、子どもたちみんなが拍手で担任を受け入れてくれました。
優しい子どもたちです(^^)
以下、今年度の職員を紹介します。どうぞ、よろしくお願い致します。


校長 北、  教頭 米田、  事務 春田、  人権教育担当 下田、
養護 丸山、  1年 緒方、  2年 小嶌、  3年 岩本、
4,5年 佐伯、  6年 田爪、  くらら1 後藤、河津、
くらら2 本田、  くらら3 髙宮、  栄養職員 長谷部、  村支援 藤本
0

白水小の玄関


 
 
3月末になってやっと暖かくなり、白水小の花も元気を出してきています。退職・転出される先生、転校する児童、そして新しく赴任される先生に、今できる最高の姿を見せてくれています。
0

学校 春休み中の校舎内


 春休みに入り、学校の校舎内は、しーん・・・としています。子どもたちの声や足音が聞けず、とても寂しい気持ちになります。
 先生方は、4月からの始業式に向けて、教室の整理をしています。
 始業式は、4月10日(月)です。子どもたちが元気に登校するのを楽しみにしています♪

0

泣く 平成28年度退任式


 3月28日(火)に、南阿蘇村立白水小学校を転出・退職の先生の退任式がありました。大津校長をはじめ、4名の先生との別れを惜しみました。これまで本当にありがとうございました。お疲れ様でした。「先生方と過ごした楽しい日々を忘れません!(児童より)」
0

笑う 校長先生も卒業です



6年生の卒業式の前日、もう一つの卒業式がありました。
それは、この3月で退職する大津校長の卒業式です。
子どもたちの卒業式の練習の終わったあとに行いました。
思ってもいないサプライズに大津校長もびっくり。
子どもたちからは、「卒業証書」と感謝を綴った手紙を贈りました。
そして、大津校長のお礼の言葉。感極まって言葉に詰まる場面が
何度もあり、感動が体育館を包みました。
まだ退任式もありますが、大津校長先生、長い間お疲れ様でした。
0

花丸 修了式


今日は3学期の最終日、修了式です。
この写真、3日続けて同じようなアングルですが、6年生が抜けて、ちょっと寂しいもの
になってしまいました(^^;)
しかし、子どもたち一人一人は元気いっぱい。1年間頑張ったことをふり返り、満足感
が大きいようです。
熊本地震で始まった1年間。辛いことも楽しいことも成長の糧にしてきた子どもたちです。
おうちでも、たくさんほめてもらえると、また新しい学年への意欲が高まることでしょう。
みんな、1年間よく頑張りました!
0

我慢 涙、涙の…


今日は卒業式。
昨日の準備完了時点では、ガランとしていた体育館がたくさんの人で埋まりました。
なんと、今回は白水小学校第70回目の記念の式。記念回にふさわしく?、外は冷たい涙雨。
子どもたちや職員の心を表しているようでした。
さて、卒業式は本当に心温まるものでした。卒業生はもちろん、在校生も、また保護者、
職員もハンカチがびっしょりになりました(T_T)
それだけ、純真な心をもった卒業生であったし、だからこそ在校生から慕われていた
卒業生でした。とても立派な最上級生でした。
白水小学校での6年間は、きっと子どもたちの心の中の宝物になったことでしょう。
みんなの母校は、世界中でこの白水小学校だけです。いつまでも大切に思ってください。
23名のみんなが卒業するのは寂しいですが、みんなが成長していくのは嬉しいことです。
卒業おめでとう!
0

にっこり あんなところで、こんなところで


今、校舎内を歩いていると、いろいろな所にかわいい動物や景色などが目に付きます。
5年生が図工の「あんなところで、こんなところで」という勉強で作ったものだそうです。
校舎の階段の踊り場や壁などに、みんなを「えっ!?」と驚かせたり楽しませたりする
ものを作って置いてあるのです。
校舎の中にアクセントがあるのは、とても微笑ましくて楽しくなります。
ぜひ見に来てください!
0

体育・スポーツ サッカーゴール!


子どもたちが大好きなサッカー。本校の運動場には小ゴールが一組、一年中設置
されているので、いつでもサッカーで遊ぶことができます。
しかし、そのサッカーゴールが老朽化して、しばらくの間一つが撤去されたままでした。
子どもたちは残りの一つのゴールだけで遊んでいましたが、やっと新しいものが
やってきました。残りの古い一つも撤去して二つの新しいゴールが設置されたのです。
早速子どもたちがサッカーをして遊んでいます。大事に使ってください。
0

興奮・ヤッター! 卒業式練習


卒業関係の記事が続きますが、今週に入って卒業式の練習が始まっています。
いつもながら、この時期に体育館に集まった子どもたちを見ると、1年間の成長を
感じます。立派な態度で巣立っていこうとしている6年生、その6年生に感謝して
祝福の気持ちで送り出そうとしている在校生。
あと1週間で6年生ともさよならです。ちょっと寂しい1週間になりそうです…。
0

ニヒヒ 6年生を送る会


昨日の5時間目に全校児童で「6年生を送る会」を行いました。
新しい運営委員会が中心となってのレクリエーションです。
まずは、縦割り班ごとにスプーンにピンポン球を乗せて運ぶリレー。
慎重派もいれば、球を落とすことを怖がらない大胆な子もいます(^^)
次は、グループで手をつないで輪になり、風船をポンポンしながら運びます。
みんなの息を合わせて、手を離さずに風船を落とさないのは難しいですねぇ。
最後には、班ごとに下級生から6年生に感謝の言葉を贈りました。
お世話になった6年生に直接お礼が言えてよかったです。
またお別れの日が近づいた感じもしましたが、楽しい「送る会」でした。
0

笑う 6年生謝恩会


昨日の放課後、6年生の子どもたちが職員を招待して「謝恩会」を催してくれました。
特設会場の音楽室のテーブル席には、それぞれの班ごとに工夫されたおやつが。
どれも子どもたちが一生懸命考えて作ったんだろうな、と思うと胸が熱くなる思いでした。
さて、会食とともに、楽しい出し物も始まりました。やはり班ごとにやってくれたのですが、
これが全部大うけ。つくづく6年生のセンスの良さに感心してしまいました。
卒業式を前にいろいろと忙しいのに、職員に感謝を表したいと開いてくれた会です。
みんなが笑顔で、名残を惜しんだ時間でした。
0

記念日 コサージュ


6年生が卒業式のときに胸につけるコサージュが届きました。
例年は学校で購入するのですが、今回は「日本フラワー協会」様が熊本地震で
被災した小学校に贈ってくださったのです。
地震があってからというもの、たくさんの励ましや応援をいただきました。
全国の皆様の温かい心を感じながら6年生は小学校を巣立っていきます。
ありがとうございます。
0

ノート・レポート 青年海外協力隊



5,6年生の総合的な学習の時間。ゲストティーチャーから「青年海外協力隊」の体験談をうかがいました。
先生は、20歳のときから2年半、アフリカのザンビアに協力隊員として行かれました。
そして、バレーボールのナショナルチームを立ち上げることを主な目的として活動されました。
バレーボールの基盤がない国で有望な選手を見つけるのは大変な苦労です。
結局その期間では、選手を揃えるだけで精一杯だったのですが、今はザンビアの代表チームは
アフリカの強豪に育っているそうです。
ザンビアでの生活は、物質的な不足や不便なところはあったものの、とても充実していて幸せだったとのこと。
素晴らしい友人にも出会われました。
やりたいと思ったことに挑戦すること、広い視野をもつことの大事さを感じた時間でした。
0

学校 靴箱



見てください、このきれいに並んだ靴を。
本校の子どもたちは、かかとを靴箱の手前の縁に合わせてきちんと揃えて入れます。
見た目にもとてもきれいです。
小さなことかもしれませんが、小さなことにも気を配れる人って素敵ですね(^^)
0

笑う 介護について学びました


5時間目に5,6年生合同でお話を聞きました。
ゲストティーチャーとして来ていただいたのは、リハセンターひばりの職員さんです。
介護老人保健施設での仕事内容や、そこで働くことの喜びや気を付けることなど、
詳しく話してくださいました。
その中で印象に残ったのは、「高齢者を人生の大先輩として敬うこと」です。その気持ち
があると誰に対しても対応の仕方が違ってきますよね。
また、「この仕事は『ありがとう』と言われることがとっても多い」と話されたことも心に残りました。
授業の終盤には、子どもたちからの質問にも丁寧に答えてくださいました。
いい勉強ができてよかったです。ありがとうございました。
0

記念日 卒業まで…


6年生の教室に掛けられているカウントダウンカレンダー。
「卒業まで(学校に来るのが)あと11日」と書かれています。
3月は別れの季節。特に卒業生は、別れを惜しみながらも、
いろいろと忙しい日々を過ごしています。
あと少し、最後まで病気やケガなく、元気な小学校生活を願っています。
0

体育・スポーツ 親子バスケ


3日(金)の授業参観、学級懇談会のあと、バスケットボール部が親子で
バスケットの試合を楽しみました。日頃あまり運動をされていない方も
多かったようですが、子どもたちと一緒に流す汗は気持ちよかったのでは
ないでしょうか。
試合のあとは、5年生から6年生に感謝を込めて寄せ書きが贈られました。
また、次の日には「阿蘇復興祈念バスケットボール大会」が阿蘇市で行われ
ました。いい試合ができて、6年生も最後にまた素晴らしい思い出ができました。
0

にっこり 今年度最後の授業参観


本日は、今年度最後の授業参観でした。
最後ということで、この1年間にできるようになったことや、まとめの作文発表などが行われていました。
各学年の授業をのぞいてみると…
1年生は「できるようになったこと発表会」。
一輪車など、外でも披露していました。また、早口言葉や群読も上手でした。
2年生も「できるようになったこと発表会」です。
大きくなった子どもさんに、お母さん方もお返しの言葉を言われていました。
3年生は「1年間をふり返って、ぼく、わたしの3大ニュースをしょうかいしよう」。
自分の1年間を紙芝居にしたり、できるようになったことを実演したりしました。
4年生は10歳を迎えて「2分の1成人式」でした。
『10歳の決意』を堂々と発表しました。将来の夢まで言えて頼もしかったです。
5年生は「5年生の思い出ベスト5」「6年生に向けての目標(宣言)」でした。
素敵な思い出とともに立派な6年生になることでしょう。
小学校最後の6年生は保護者と一緒にソフトバレーボール。
子どもに花を持たせる方、親の強さを見せつける方と様々でした。とても楽しいひとときでした。
保護者の皆様方、学級懇談会までありがとうございました。
0

花丸 すっきりしました


昨日は冷たい雨が降りました。山は白くなっていましたね。
その雨の中、学校の樹木の剪定をしていただきました。
すっきりきれいな環境で子どもたちが活動できることを嬉しく思います。
0

お知らせ 読み聞かせ


毎週水曜日の朝、ボランテイアの方々が各教室で読み聞かせをしてくださっています。
子どもたちは「今度はどんなお話かな?」と毎回楽しみにしています。
活字離れが叫ばれて久しくなりますが、本校ではこの読み聞かせや家族読書などで、
子どもたちに読書に興味をもってもらいたいと考えています。
ボランティアのみなさま、いつもありがとうございます。
0

晴れ 心を育てています



ある教室の掲示物です。これは、道徳の時間に学習したことをまとめたものです。
週に1回の道徳ですが、毎時間の内容を1枚にまとめるのは大変なことです。
担任の努力がわかります(^^)
日々の生活の中で行っている道徳教育の中心となるのが道徳の時間です。
毎回の時間を大切に、「あいうえお学校」を目指して全学級取り組んでいます!
0

興奮・ヤッター! 命の話



「いのちをいただく」という絵本があるのをご存じでしょうか。
女の子と一緒に育った牛の“みいちゃん”が食肉加工センターに連れてこられます。
その“みいちゃん”を加工する坂本さんの葛藤を描いた実話です。
その坂本さんが本校に来られて子どもたちに話をしてくださいました。
絵本に書かれていないことも含めて、大変明るく、アグレッシブに。
子どもたちの目と心に残る時間でした
0

ニヒヒ 児童総会


本日3校時目に児童総会を行いました。
各委員会と各学年から発表がありました。
年度当初に決めた委員会や学年の目標に対しての反省などが主なのですが、
みんな目標達成のために努力した様子がわかりました。
「あいうえお学校」を目指して、これからも、来年度も頑張ります!
0

にっこり 親子ソフトボール



土曜日にソフト・サッカー部の親子ソフトボール大会を行いました。
4,5年生はティーボール、6年生はソフトボールを、親と子に分かれて試合をしました。
4,5年生は引き分け、6年生は子どもが圧勝でした(^^)保護者の皆様は、子どもたちの
成長を感じられたのではないでしょうか。
素晴らしい天気に恵まれ、気持ちのよい汗を流すことができました。
みなさん、お疲れ様でした。
0