日誌

学校生活

学校 雨雨雨です!!

こんなにたくさんの雨を一体どこに隠していたの?と思ってしまうほど、雨、雨、雨の1週間でした雨

みなさん、いかがお過ごしですか?

学校が再開してから6週間が経ちました。

 

6年生が畑の横に植えたコスモスは、こんなに大きくなっていました期待・ワクワク

 

 

 

 

 

 

今週は、このコスモスの看板づくりのしあげを頑張っていた6年生です。

 

 

 

 

 

 

 

背景に色がつき、看板の裏面にも「コスモスクイズ!」や「作成者の名前」が入り、カラフルになってきましたよキラキラ

このあとはニスを塗って仕上げます!

もうすぐ完成です!!

 

 

さて、来週はいよいよプール開きです!

てるてる坊主の力を借りたいな~と思うようなお天気が続いていますが、来週はきっと…晴れて欲しいな・・・。

 

例年であれば、プール学習が行われている頃ですが、今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、学校でどのような配慮のもとプール学習ができるかを考えさせて頂いておりました。

この度、その方向性が決まったので、プール学習を行なえることとなりました。

プール開きは、木曜日に1、3、6年生、金曜日に2、4、5年生と、二つに分かれての実施となりました。

また、更衣する場所も授業前と授業後で変え、3密を避けるように配慮しています。

使用した道具(ビート板など)や、児童が手を触れる場所(ドアノブ、蛇口など)は、次亜塩素酸消毒液で消毒をします。

泳いでいる間は、職員による監視を、複数体制で入念に行います。

 

毎日の「家庭での健康観察表」が、今年度は「プールカード」にもなります。

お家の方と一緒に健康観察表を記入しながら、自分の体の調子をしっかり知って、プール学習に臨みましょう。

 

子どもたちが安全に、楽しくプール学習ができるといいなと思っています。

プール開きが待ち遠しいですね興奮・ヤッター!

 

0

学校 7月になりました!

 

学校が再開して、5週間が過ぎました。

いよいよ7月に入り、雨が降っていない時は、照りつける太陽に、夏の訪れを感じます晴れ

窓をあけて換気をしながらクーラーを入れるという、プチ贅沢キラキラをしながらの授業にも、少しずつ慣れてきた子どもたちです。

 

このところの雨雨のおかげか、1年生が育てているアサガオは、大きくカラフルな花を咲かせています。

 

 

 

 

 

 

2年生が育てているミニトマトは、実をつけ、赤くなろう、おいしくなろうと頑張っているようです。

 

 

 

 

 

 

そんな植物の営みを目にし、その美しさとたくましさを感じるとき、私たち人間は精一杯生きられているかな?と考えさせられます驚く・ビックリ

 

そんな中、6年生が1年生の教室へやってきました。

手には何やらふくろを持っています。

1年生が、何事?と思っていると、6年生からの説明が始まりました。

「布にアイロンをていねいにかけ、折っていきます。」

「ミシンをかけます。まっすぐになるようにゆっくりすすめます。」

「ゴムを通します。抜けないようにしっかり結びます。」

「白いマスクなので、1年生に喜んでもらえるように、かわいい飾りをつけます。」

「たらいで手洗いし、清潔にします。」

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、1年生の入学のお祝いに、今一番必要とされているマスクを手作りしてくれたようですお祝い

そして、マスクがどんなふうにつくられたかを、教えてくれているのでした。

プレゼントのマスクを受け取った1年生は大喜び!

ふくろを開けると、かわいいマスクとメッセージが入っていて、さらに大喜び!!

 

 

 

 

 

 

 

 がんばった6年生も、1年生の笑顔を見て、自然と笑顔になっていました笑う

1年生をおもって頑張る6年生と、6年生のおもいを受け止めて、かわいい笑顔をくれる1年生。

とっても素敵な時間でしたキラキラ

 

そんな6年生の平和学習も着々と進んでいます。

先週下書きをしたコスモスの看板に、今週は色をつけていきました。

 

 

 

 

 

 

木に色をつけるので、ポスターカラーがにじんだり、パレットの上とは違った色合いになったりしていましたが、悩みながらも仕上げていく姿に、平和へのおもいの強さを感じました。

完成した看板の後ろに、コスモスの花が咲き誇っているのが見えるようです期待・ワクワク

0

学校 再開から4週間たちました!

学校再開から4週間が経ちました。

今週は、日中に30度を超える暑さの日があったり、ジメジメと梅雨になったことを思い出させる日があったりと、体力勝負の1週間でした。

そんな中で子どもたちは、勉強に遊びに頑張っています喜ぶ・デレ

 

先日の「梅子梅太郎」でちぎった梅で「梅干し」を作ったり、「梅ジュース」を作ったりする授業が、今週4年生で行われました。

 

 

 

 

 

 

「おいしくできているかなあ?」と子どもたちの声。

完成が楽しみですね笑う

 

子どもたちも(先生方も)、そろそろ疲れが見え始める頃でもあります。

来週また元気に頑張れるように、週末は体をしっかり休めておきましょうね。

 

今週、6年生の平和学習として、白水小に植えたコスモスを紹介する看板作りをしました。

グループに分かれて、これまでの学習を振り返り、それぞれのおもいを言葉や絵で看板に描きました。

今週で下書きが終わったので、来週から色つけをして完成を目指しますキラキラ

看板には、「平和のコスモス」「未来のコスモス畑」「あの日起こったことを私たちは忘れない」「コスモスとともに平和を願おう」などの言葉が書かれ、「白水小学校」の絵や「コスモスの花」の絵、「コスモスの種を受け継いでいる」絵など、6年生の一人ひとりがアイデアを出して作った看板です。

 

この看板と咲いているコスモスを見た、一人でも多くの人が、心から平和を願ってくださったなら、それはとても大きなことだと思います。

戦争のない、平和な未来が訪れることを願っています。

看板の完成が今から楽しみです期待・ワクワク

0

学校 学校再開3週間が経ちました。

激しい雨で、不安な夜もありましたが、みなさん、いかがお過ごしですか?

学校が再開して、今週で3週間が経ちました。

 

今週は、梅雨の晴れ間もあり、外での活動もがんばった子どもたちです喜ぶ・デレ

ちなみに、梅雨の晴れ間は英語で「abreak in the rainy season」と言うそうですよ。

ほっと一息できましたか?

 

 

 

 

 

 

 

今週は、6年生が1~5年生の教室にプレゼントを持って行きました。

プレゼントというのは、昨年の6年生から引き継ぎ、種をまいて育て、苗にしたコスモスのことです。

 

月曜日に、6年生みんなで話し合いをしました。

それは、このコスモスの苗をプレゼントするときに、「どんなかたちで」、「どんな話」をしたら、白水小のみんなに伝わるかということでした。

6年生から、「コスモスをくださった永井博士のこと」「長陽中の人たちがやさしい心を持っていたこと」「このコスモスがずっと受け継がれてきたこと」「僕たち6年生がコスモスをみんなに育てて欲しいと思っていること」・・・など、たくさんの「伝えたいこと」が聞こえました。

 

この想いを、どうやったら伝えられるのか。

みんなで考え、「紙芝居」を作り、披露することに決まりました。

そして、6年生の一人が、「表紙にみんなでコスモスの絵を描こうと思いますが、どうですか?」と提案をしました。

その提案にみんなが賛成し、6年生みんなで一輪ずつコスモスの花を描いた表紙ができましたキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、水曜日の給食の時間に、それぞれの担当に分かれて、1~5年生の教室を訪れ、「コスモスのたねをうけついでいこう!」という題の紙芝居を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

自分たちが学んで知った、このコスモスを大切にしたいという想いを、6年生が形にした瞬間でした。

6年生の伝えたいという気持ちは、きっと白水小のみんなにも伝わっていると思います。

6年生、ありがとうハート

 

 

 

 

 

 

秋になって、白水小がたくさんのコスモスの花でいっぱいになるのが、今からとっても楽しみですにっこり

 

0

学校 学校再開2週間目が終わりました!

とうとう、梅雨入りしましたね。

真夏のように暑かったり、ムシムシした日があったりと、この1週間で気候もずいぶん変わりました。

 

学校再開してから2週間。

子どもたちも、新しい生活様式にも少しずつ慣れ、忘れていた学校生活を取り戻してきているようです。

 

今週は28度を超える暑~い日もあり、昨年白水小に設置された大型のクーラーのスイッチが入ることもありました興奮・ヤッター!

子どもたちの学習にも気合いが入りますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、毎年恒例の「梅子梅太郎」の活動が、10日水曜日に行われました。

今年は、白水小に「両併小」「中松小」の3校の4年生が集まり、一緒に梅ちぎりをする予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽、白水小の子どもたちで行うことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

4年生だけでは大変だから、と、5,6年生もお手伝いをしてくれて、白水小最後の年も、無事に梅を収穫することができました。

みんな、おつかれさまでしたハート

 

 

 

 

 

 

 

そして、今週、6年生の平和学習第2回目が行われました。

先週、コスモスの種を「永井隆博士」から頂いた経緯を知った6年生。

今回は、その永井隆博士がどんな人生を送ったのかを、「永井隆博士ヒストリ-」として、学習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

永井博士は、大学を卒業後、放射線医学教室で放射線物理療法の研究をされていましたが、1946年8月9日、長崎に原子爆弾が投下されたことにより、奥様を亡くされ、自分も被爆と負傷により、動けない体になってしまいました。

しかし、自分のけがも顧みず、原爆で負傷した方々の救護活動をされ、たくさんの人々を救われました。

また、ベッドの中から、原爆症の研究を自らの肉体を実験台にして調べたり、執筆活動を通して、人々を励まし続けたりしておられました。

43歳という若さでこの世を去ったことに、驚きを隠せない6年生。

自分がつらいのに、他の人のことを思える永井博士のその強さは、授業を聞いた6年生にもしっかり伝わっていたようですにっこり

0

学校 長~い1週間でした~!!

6月1日に学校が再開して、1週間がたちました。

今週は、給食、昼休みをはさんで、5時間目や6時間目の授業を受けての下校ですが、みんながんばっていますにっこり

 

 

 

 

 

 

今週は「さつまいもの苗植え」がありました。

 

1年生に植え方のお手本を見せる、やさしい2年生ハート

 

 

 

 

 

 

マルチに穴を開ける作業も、手際よくこなす白水っ子。

たくましいです!

 

 

 

 

 

 

秋にはおいしいおいもがたくさんとれるといいですねニヒヒ

 

 

 

 

 

 

 

4月の登校日にまいたアサガオの種は、こんなに大きくなっています!

 

 

 

 

 

 

1年生も毎日お勉強、がんばっています!

 

 

 

 

 

 

4月にまいたコスモスは、今、ここまで育ちました!

 

 

 

 

 

 

そして今週は、白水小の畑の横にも、コスモスの種をまきました。

 

 

 

 

 

 

その後、みんなで種まきをしたコスモスが、どんなものなのかを学習しました。

いよいよ、6年生の平和学習のスタートですキラキラ

 

昨年の6年生から引き継いだコスモスの種は、今から71年前に、旧長陽中学校の生徒さんたちが、永井隆博士のお見舞いをした時に、お礼として頂いたものでした。

南阿蘇村の先輩たちがやさしい心を持っていて、それを実行にうつしたことが、誇らしく、また、それが受け継がれていることにびっくりしていた6年生。

 

 

 

 

 

 

コスモスの花言葉である、「強く、また優しい心を持って生きる」という言葉をしっかり心に刻んでいたようです。

今年植えたコスモスが、白水小をやさしさでいっぱいにしてくれるかもしれませんねキラキラ

 

今週は子どもたちも先生たちも疲れた1週間でしたね我慢

来週、また元気に登校できるように、週末はゆっくり過ごしてくださいね。

 

0

学校 暑くなってきました!

日中は25度を超える暑~い日となりました晴れ

みなさん、いかがお過ごしですか。

 

6月1日の学校再開を控えた、半日の登校日も、あと2日となりました。

コロナ対策として①3密を避ける②手洗いをする③マスクを着用する、の約束を守りながら、授業を頑張っている子どもたちですキラキラ

 

 

 

 

 

 

しかし、今日のように気温が高くなってくると心配されるのは熱中症です。

マスクの中は、体温と同じ温度になるそうで、呼吸をすることで体の熱を外へ出そうとする働きがうまく機能しないことも考えられるそうです。

子どもたちの安全を考え、学校では、体育の時間などの屋外で距離をとることができる活動においては、マスクをはずすよう指導しています。

 

 

 

 

 

はずす際は、「マスク保管ケース」を利用し、マスクの管理にも気をつけています花丸

 

 

 

 

 

 

久しぶりの体育でたくさんの笑顔を見せてくれる子どもたち。

 

 

 

 

 

 

休校で運動不足になりがちだった子どもたちの体も、たくさんの太陽の光を浴びてうれしそうでした喜ぶ・デレ

 

0

1年生 はじめての給食・久しぶりの給食

みんなが楽しみにしている給食が実施されました。給食の味をなつかしく思っていた人も多いのでは・・・。

今日のメニューは、「麦ごはん・じゃがいものそぼろ煮・サラ玉ドレッシングあえ・牛乳」です。

栄養のバランスがとれた給食の有り難さをあらためて感じました。

さて、1年生にとっては、入学して初めての給食。保育園の頃より量も多くなりますが、「おなかすいた~」

「たくさんたべられます!」などの声が聞かれました(^_^)

エプロンを着けて、給食の先生にごあいさつ。食器も自分たちで運びます。

「みなさん、食器はきちんとならんでいますか?」「は~い」「では、手をあわせてください。いただきます!」

 

0

おにぎり弁当の日

5月25日(月) 「おにぎり弁当の日」
今日は、初めての4時間授業。昼食は「おにぎり弁当」でした。
新型コロナウイルス感染症予防のため、手洗いの仕方を丁寧におさらい。先生考案の「マスク保管シート」にマスクを入れたら、おうちの方が作ってくれたおにぎりをパクッ!
しばらくは、全員前を向いての「もぐもぐタイム」でちょっぴりさみしいのですが、みんなで食べる昼食は、やっぱりおいしいです。
明日は、待ちに待った給食が始まります!お楽しみに!

0

学校 お待たせ致しました!

今日は、待ちに待った一斉登校日です!

私たち職員と子どもたちの気持ちを知っているのか、太陽もにっこり顔を見せてくれました晴れ

休み時間に外に出て遊ぶ子どもたちの笑顔が、私たち職員を笑顔にしてくれました。

お帰りなさ~い興奮・ヤッター!

 

 

 

 

 

 

今日の教室は、これまでよりもとてもにぎやかに感じました。

同時に、「頑張ろう!」というやる気も伺えました。

この日をどれだけ心待ちにしていたことでしょう。

久しぶりの授業に熱がこもる先生方でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月1日の学校再開に向け、来週からの学校での過ごし方についてのお話がありました。

 

①朝から検温をし、「わたしの健康観察表」へ記入します。

    お家の方と一緒に健康観察をしてから登校しましょう。

②ハンカチ・ティッシュを必ず持ってきます。

    すぐに取り出せるようにポケットに入れておきましょう。

③水筒を持ってきます。

    中身は火を通した「水」か「お茶」です。

④コップ(歯磨き用)を持ってきます。

    水道の水を飲む時、うがいなどでも使います。

④マスクを着用して登校します。

    体育の授業と給食以外は正しく着けて過ごします。

⑤手洗いをします。

    手を洗う順番を待つ時も、ラインに沿って待ちます。

 

 

 

 

 

 

⑥3密を避けます。

    大好きなお友だちとも、少しだけ距離をとります。

 

これまでの学校生活とは違って、気を配るところが増えていますが、命を守るために必要な大切なことですので、しっかり取り組みましょうキラキラ

学校でも文部科学省のガイドラインに従い、子どもたちが安全に学習に取り組めるよう努めたいと思います。

 

0