新着情報

 
給食です日誌
メニュー
投稿者512/13 13:29
各学年での研究授業が終わりました!日誌
学校生活
投稿者212/12 17:14
コロッケの中身は・・・日誌
メニュー
投稿者512/04 13:23
赤飯をみなさんにおとどけしました。日誌
校長室より
承認者 11/30 16:30
野菜たっぷりに日誌
メニュー
投稿者511/30 13:29

実りの秋

 
2018/11/07new

実りの秋

| by:投稿者5

11月7日(水)の給食

☆むぎごはん
☆ぶたにくとキャベツのみそいため
☆きのこのちゅうかスープ
☆りんご
☆牛乳

今日の給食にも、長野県のりんごを届けていただきました。品種は「信濃ゴールド」。10月のりんごとはまた違います。りんごなのに、赤ではなく、きれいなこがね色をしていて、きゅっとした酸味があります。とてもおいしくいただきました。

「とってもおいしかったです。まいにち、きゅうしょくをわたしたたのしみにしています。」(1年生)

 
 
 

「実」のある学習を「社会」へとつなげる学習へ

2018/11/01

「実」のある学習を「社会」へとつなげる学習へ

| by:承認者






収穫の秋を迎えました。10月は、学校の中でも、一番輝いている月でしょうか。今年の夏は、天気もよく、たくさんのお日様のひかりと高い気温がよかったのか、稲も芋も豊作の年でした。1,2年生は、教室横の畑で、芋に落花生に、3,4年生はお借りしている畑で大量のさつまいも、5,6年は同じくお借りしている学校田で豊作の収穫の秋でした。特に稲は昨年は米袋19俵だったのが、23俵と昨年よりもざっとみつもって100kgの増収です。さつまいもも子どもの顔ぐらいの大きな芋が続々と出てきました。収穫したお米とお芋は、一部は例年のとおり給食センターへさしあげ、残りの使いみちは子どもたちが話合って決める予定です。こうやって、社会とのつながりを意識してくれるといいなと思います。子どもたちの力だけでは、ここまではこれませんでしたが、地域の皆さんや保護者のみなさんなどのお力をかりて、実のある学習ができています。この「実」を楽しかったというだけではなく、次につながる、未来につながる、地域の人とつながる、社会につながる学習へと進めていきたいと思います。
 

たくさんの餅米が取れたぞ!

2018/10/30

たくさんの餅米が取れたぞ!

| by:作者1
                              
 10月24日(水)5・6校時に5・6年生で稲刈りをしました。田に着くと、黄色くなった稲が穂を垂れていました。開式では、はじめの言葉、校長先生のお話、ゲストティーチャーの紹介を行い、そしていよいよ5・6年生一緒に稲刈り。最初は慣れない手つきで刈っていましたが、慣れてくると次から次へと刈ることができました。昨年は19袋の餅米がとれましたが今年は。23袋の餅米を収穫しました。その後、来年もたくさんの餅米が育つようにと、みんなでコンバインが切り落とした稲わらを蒔きました。(これが一番楽しかったようです。)なお、この餅米は、マリ共和国への救済米、南阿蘇村への寄贈、そして赤飯にして中松のお年寄りに11月末に配る予定です。  
 

連絡先

〒869-1505 熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松4212  南阿蘇村立中松小学校 
TEL:0967-62-9403   FAX:0967-62-9479
E-mail : nakamatsu-syo@tsubaki.higo.ed.jp
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。