日誌

学校生活

空気清浄機

 新型コロナウイルス感染症対策のため空気清浄・加湿器を購入していただきました。

 各教室に1台ずつ設置しています。

 窓も双方向あけ、絶えず換気をよくしていますが、さらに空気を清浄し、加湿することで感染防止に努めたいと思います。

 子ども達は物珍しそうに加湿の風にあたり、「すずしい」とつぶやいていました。

  今後も感染症対策に努め、児童、職員全員健康に元気に過ごしたいと思います。

 

図工の時間

3,4年生は工作展に向けて作品の制作に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何ができるかは、できてからのお楽しみです。

給食旬間 はじまりました!

みなさんは、「給食記念日」をご存知ですか?

戦後給食が再開したのは、昭和21年12月24日と言われています。

この時は東京、神奈川、千葉だけだったのですが、そこから全国へと広がりました。

ただ、現在12月24日は冬休みになることもあるため、一か月後の1月24日を「学校給食記念日」としています。

毎年この給食記念日の前後を給食旬間として、給食について学んでいます。

栄養教諭の田代先生をお招きした授業や、食に関する学習、食事を作ってくれる方への感謝の表現などが予定されています。

 早速今日から、メニューも給食記念日を意識したメニューでした。

今日は外国の食事というテーマで、ALTのティファニー先生の出身地、シンガポールのチキンライスが給食に登場しました。

お皿にあるチキンやネギだれ、お野菜をご飯にかけていただきます。

明日以降も、バラエティー豊かなメニューが目白押しです。

ぜひ、献立表をチェックしてみてくださいね。

租税教室

6年生を対象に租税教室が行われました。

山江村役場税務課の職員の方に税の種類や消費税の流れ、税の大切さについて教えて頂きました。

最後に一億円の見本を持たせてもらい、その重さを体感することができました。

人権の花のその後

2学期に「人権の花」を種から育て、とれた種にメッセージを添えて風船で飛ばすという取組をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、宮崎県で拾ってくださった方からお電話をいただき、子どもたちからのメッセージと種にたいそう喜んでいただいていました。

また逆に、長崎県のある小学校から「人権の花」の種が届き、拾った子どもがお手紙を送ったところ、その学校からたくさんのお返事が届きました。

学校の写真なども同封してあり、校長先生からお電話もいただきました。

これを機会に他県の学校との交流が続くといいなと思います。

もしかしたら、オンラインでおしゃべりできるかもしれません。

持久走1回目の試走

1回目の試走がありました。気温は10度で寒さも少しだけ緩んで試走日よりでした。

6年生が1番にスタート

次は3,4,年生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は1・2年生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな頑張りました。

ありがたい給食(鏡開き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3学期初日の給食は「ぶりの照り焼き」「雑煮」「七草ごはん」「白菜の即席漬け」でした。

鏡開きということで、お餅も七草も食べられるように献立を考えていただき、ホントにありがたい給食です。

ぶりの照り焼きもあって、お正月気分も味わえました。

新学期スタート!

 

新学期がスタートしました。

今回の始業式は、新型コロナウイルス感染症対策、寒さ対策のため音楽室と各教室をオンラインでつなぎ実施しました。

代表児童が冬休みの思い出、3学期の抱負をしっかり発表してくれました。

校長先生からは目標のたて方などのお話がありました。

新しい仲間も増えた3学期、病気やけがに負けず、自分の目標にむかってがんばってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

校庭もすっきり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、校庭の木々の剪定が行われています。

すごく大きくなっていた落葉樹の落ち葉が、道路や近所のご迷惑になっていたので、少し小さくしてもらっているのです。

これまで、毎日2時間近く落ち葉掃きをしていました。

昨日も、学童に来ていた子どもたちが、自主的に落ち葉集めをしてくれていました。

ホントに気の付くやさしい子どもたちですキラキラ

剪定してもらうと、掃除もずいぶん楽になると思います。

玄関も校庭もすっきりし、子どもたちが元気に登校してくるのを待つばかりです。

新年2021仕事始め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年を迎えました。

正面玄関も昨年末に塗装をし直し、美しい玄関で新年を迎えることができました。

仕事始めに、朝いちで花のお世話と玄関掃除。

落ち葉がなくなりすっきりしました。

先ほど子どもたちにも会いました。

学童の子どもたちが新年の挨拶をしにきてくれ、

「お年玉でほしかった財布を買いました!」「私は貯金しました」

などと、お正月の楽しかったことなど話してくれました。

ある男の子は、「ぼくはお年玉でくつを買いました!!」

と、真新しい運動靴を見せてくれました。

子どもたちの元気な笑顔をみると、こちらも元気になります。

今年は、明るく笑顔あふれる穏やかな一年になりますように。