学校生活

学校生活

水泳の授業が始まりました。

水泳の授業が始まりました。まずはプール開きです。各学年群で4日(火)から順次おこなっています。その様子をご覧ください。

 

 

 校長先生の話を真剣に聞いています。(2年・5年・支援学級)

 

まずは、しっかりと準備運動です。(1年・6年)

 

 久しぶりのプールに笑顔がはじけます。(3年・4年)

 6年生とペアを組んで、とってもうれしい1年生です。

2年生は、5年生におんぶをしてもらって、25mプールを一周しました。

健康面、安全面に十分留意しながら、水泳の授業は2学期初めまで続きます。

0

児童集会を開きました

岡原小では、毎月一回、水曜日の朝の時間を利用して、全校集会を開いています。5月29日(水)は児童集会でした。運営委員会の進行で、各委員会の委員長あいさつや活動の紹介などを行いました。

運営委員会をはじめ、環境、放送、体育、図書、給食、保健の各委員会があり、5・6年生が活動しています。

環境委員会は、花の苗植え運動の呼びかけを行いました。

各委員会の紹介の後、意見や感想を発表しました。

 全校集会は、6月からも内容を創意工夫しながら、開いていきます。

0

米の種まきをしました

5年生は総合的な学習の時間で米作りに挑戦します。題して「岡原っ子米つくりに挑戦!」です。まずは種まきです。5月24日(金)、JAくま青壮年部岡原の方々にお手伝いいただき、取り組みました。

まずは種を一人ずつ分に分けてもらいました。

 

 

 

容器にまんべんなくいきわたるよう、ていねいに種をまきました。

 

種をまいた容器をシートの上に順序良く並べました。

 

水分管理がとても大切ということです。全体に水がいきわたるように、また、種が飛ばないように、じょうろやシャワーで何回も水やりをしました。

0

水俣に学ぶ肥後っ子教室・集団宿泊教室

5月15日(水)~17日(金)の3日間、5年生34人が「水俣に学ぶ肥後っ子教室」とあしきた青少年の家での「集団宿泊教室」に行ってきました。

 

5月15日(水)午前7:15、岡原小を出発です。

 

上小学校へ到着。2校合同での実施です。

 

水俣病資料館では、語り部の永本賢二さんのお話を聞くとともに、館内を見学しました。

 

 

熊本県環境センターでは、「ごみと循環型社会」について学習しました。

 

 あしきた青少年の家に到着しました。入所式です。

 

 夕食、大変おいしくいただきました。

 

 活動班ごとに、ナイトハイクへ出かけました。

 

 

5月16日(木) 二日目は、朝のつどいからのスタートです。

 

 朝食をしっかりとり、マリン活動(ペーロン艇)に臨みました。

漕ぐのは大変でしたが、チームで力を合わせて、取り組むことができました。

 

昼食を済ませた後は、磯観察へ出かけました。

 

 

カニや貝を手に取り、海の生物を実感することができました。

 

所内ウォークラリー、活動班ごとに、ポイントを競い合いました。

そして、夕食です。一日中、屋外で多くの活動をしました。もうおなかペコペコです。

 

 

 夜の活動「キャンドルの集い」、厳かな雰囲気で行われました。

 

5月17日(金)、三日目スタートです。

 

 

 ローラーリュージュを思う存分楽しみました。

 

 退所式です。3日間、天候にも恵まれ、充実した活動に取り組むことができました。

 

 

0

安全に歩こう!渡ろう!

 1・2年生の交通安全教室では、横断歩道の安全な渡り方について学習しました。「手を挙げて!右見て!左見て!右見て!横断!」たくさん練習して上手になりました。

 今年も多良木警察署、あさぎり町役場交通指導委員、地域の交通指導委員の方にご協力いただきました。

もうすぐ10連休。学習したことを生かして安全に過ごしてほしいと思います。

0