日誌

学校生活

了解 今日も頑張りました!


今日は第46回阿蘇郡市の水泳記録会でした。
村の記録会よりも少ないですが、やっぱり歴史がありますね。
開会式では、阿蘇市長の恒例の応援がありました。
こちらもかなりの歴史を刻んできていますね(^^)/

さて、会場はアゼリア、50mプールです。
子どもからは、
「途中で休憩(ターンのときの一瞬の息抜き)がないからきつい」
という声も聞こえましたが、みんな泳ぎ切りました。
そして、やはり応援も手を抜かない白水の子どもたち。
声が枯れそうになるまで声援を送りました(^^)

これで、今年の競技水泳は終わり。
これからは、楽しくプールで遊んで欲しいと思います。

今日の記録会では5つの新記録が出ました。
阿蘇の子どもたちはすごいです!
0

花丸 自己記録続出!

昨日は村のなかよし水泳記録会でした。
今回で62回。歴史を感じますねえ。
村長さんのごあいさつで始まった記録会。
みんな素晴らしい泳ぎを見せてくれました。
その中でも、すごいのが6つの大会新記録が出たことです。
62年の中での1番ですから、本当にすごいことです。
南阿蘇村の子どもたちのレベルの高さがわかりますね。

わが白水小の子どもたちも、練習の成果を存分に発揮しました。
数人に聞いただけですが、みんな自己記録を大きく更新したようです(^_^)v
みんなよく頑張りました!

それと、全部の学校の子どもたちの応援態度も素晴らしかったです。
もちろん
「はーくーすーいーGO、GO、GO!」
の声も大きく響き渡っていました(^o^)

村に立派な施設があることにも感謝ですね。
0

晴れ さあ、夏休み!

今日は1学期最後の日。
終業式では、校長がスライド写真を見せながら1学期を振り返りました。
写真を見ると、4か月ほどの間にたくさんのできごとがあったことに驚かされます。
スライドが終わったあとに、校長から、
「夏休みはお手伝いをしてください。そして、夏休みにしかできないことをやってください」
と、話がありました。
校長は子どものとき、アサガオの花が開くところを見たいと思って早起きをしたのですが、すでに花が開いていたのだそうです。じゃあ、と思って次の日にもっと早起きをしたけど、また花は開いている。そういうことを繰り返し、まだ暗いうちから起きだし、とうとう花が開く瞬間を目にすることができたそうです。
こういった素敵な体験を子どもたちにしてもらいたいですね(^^)

終業式では、児童の発表や表彰もありました。
表彰は、漢字大会と計算大会で両方とも100点をとった子どもたちです。おめでとう(^_^)v

1年生がみんなで教室をきれいにしています。
「通知表もらった?」と尋ねたら、「それ何?」と、逆に質問されました(^^;)
終業式あるある。
たくさん荷物を持って帰る子がたくさんいました(^_-)

楽しい夏休みを!
0

にっこり あと1日!

毎日暑いです(>_<)
子どもたちも少々バテ気味ですが、夏休みを目の前にして、気力を振り絞っているところです(^^;)
この暑さに負けず元気なのが草たち。
そこで、今日の朝はみんなで10分間ほど花壇の草取りをしました。
朝というのに草取りだけで汗びっしょり。
それでも子どもたちは一生懸命取ってくれました。
夏休みをすっきりした気分で迎えられそうです(^^)

さあ、明日は終業式。
あと1日頑張ろう!


0

ニヒヒ いい歯!

4年生が歯の健康についての学習をしていました。
歯につく汚れの正体は、細菌+砂糖だそうです。
これが歯垢ですね(-_-)
歯に汚れがどのくらい付着しているかを調べるために、汚れに赤く反応する薬品を歯に塗りました。
うん、まあまあの汚れ具合ですね(^^;)
赤く染まったところが、朝の歯磨きでよく磨けていないところです。
その後、歯の磨き方のポイントを指導してもらい、鏡を見ながら汚れを落としていきました。

4月の歯科検診の結果、本校のむし歯のある児童の割合は、全国平均より少し高めです(>_<)でも、むし歯を治療した児童の割合は全国平均を上回っています(^_^)v
養護教諭によれば、「『みがいた=みがけた』ではぬゎぁ~い!!」だそうです。
学校では、給食後に、手鏡を持って3分間磨くようにしています。
おうちでも学校でも、歯を「みがける」子になって欲しいと願っています。
0

晴れ 暑い!

毎日毎日、気が付くと
「暑い!」
という言葉を口にしてしまっています(^^;)
子どもたちもみんな汗びっしょり。
プールの時間を楽しみにしています。
放課後には、4~6年生が間近に迫った水泳記録会に向けて練習を続けています。

熱中症にならないように、あと3日頑張ろう(^o^)

0

星 お願い!

今から10日ほど前が七夕でした。
七夕の日は雨で天の川は見えませんでしたが、織姫と彦星はどうしたんでしょうね(^^;)

1年生教室に短冊にお願いを書いた七夕飾りがあります。
「はやくさんたさんきてください」
「ごおるでんへらくれすおおかぶとをみつけられますように」
「かぞくがしあわせでありますように」…

子どもたちの願いが星に届くといいですね(^^)
0

笑う 壮行会!

先日、校内童話発表会があって、低学年代表者と高学年代表者が決まりました。
二人は、24日に行われる阿蘇郡市の童話発表会に学校の代表として出場します。
ということで、金曜日の朝の時間に二人の壮行会を行いました。
二人には、本番前の練習も兼ねて、全校児童の前で童話を発表してもらいました。
この前は、低学年と高学年は別々に発表会をしたので全校の前で発表するのは初めてでした。

代表になるのは本人にとって嬉しいことでしょうが、本番までさらに練習をしなければならないし、学校代表というプレッシャーもあるでしょう。
そういう意味では、サッカーワールドカップ日本代表などと何ら遜色ありません(^^;)
堂々と力を発揮して、ベスト8への壁を破って欲しいと思います(^_^)v
がんばれ~!!
0

ニヒヒ 生長!

2年生が育てているミニトマトが収穫期を迎えています。
写真のように、鈴なり!
せっせと2年生の子どもたちが収穫して家に持って帰っています。
きっと食卓にきれいに並んでいることでしょう(^^)

また、3年生が理科で観察しているヒマワリも大きくなりました。
台風や大雨にも負けずに2mに達しました!
もう少し伸びて、大きな花を咲かせてくれるといいな(^_-)
0

眼鏡 廊下で?

夏休み前の身長・体重測定があっていました。
なんと保健室前の廊下で。
どうして廊下でやっているのかを聞きそびれてしまいました(>_<)
体育のプール前なので、水着で測ってます。

そう言えば、今日は雷が鳴り始めて、1,2年生は準備運動の後、プールにやっと浸かったくらいで体育が終わってしまったようです。
プールにもっと入りたくて涙がこぼれた子もいたとか…(^^;)

また、放課後は4~6年生が水泳記録会の練習のための準備運動をしていたら、雷。
さすがに涙は見せませんでしたが、みんなガッカリでした(-_-)
0

苦笑い 梅干し作り!


4年生が梅干し作りをやっていました。
お二人の梅の先生に教えていただいていました。
梅を容器に入れて、先生がその上から焼酎をかけていると、子どもたちが、
「なんで焼酎を入れるんですか?」
と質問します。
すると、
「みんなのお父さんたちも、カビが生えんごと飲みよるとよ」。
子どもたちは、一瞬ポカンとしましたが、梅にカビが生えないようにと知ると納得していました(^^)

また、シソを人差し指と親指でつまんだ子には、
「汚いものじゃないからしっかり持たなんよ。これは食べるもので汚いものじゃないの」。
さらに、片手で作業をしていた子には、
「お仕事をするときは両手を使うよ」
と、優しく諭してくださっていました。

梅干しを作る、というだけでなく、『労働』についての大事なことも教えていただいた4年生でした。
0

晴れ 泳ぐ!

4年生以上の水泳記録会の練習が行われています。
でも、今年は台風や大雨で、練習回数が少なくなっているようです。
そこで、1回の練習、1回のストロークに集中して時間を有効活用している子どもたちです。

7月21日が村の記録会、23日が郡市の記録会です。
頑張ります!
0

にっこり 授業参観!

金曜日は、1学期末の授業参観でした。
保護者のみなさまには、大雨の中おいでいただきありがとうございました。
今回の授業は平和学習でしたが、どの学年も太平洋戦争に関わることで勉強していました。
戦争のために犠牲になった動物のこと、白水での戦争体験、アメリカから贈られた青い目の人形、沖縄戦、南阿蘇と永井博士のつながり…、どれも子どもたちにとっては昔話に感じるかもしれませんが、それが現在の生活とつながっているのだということも確認できたのではないかと思います。
特に、ゲストティーチャーによる体験談は心に残ったことでしょう。
ありがとうございました。
授業参観のあとは、救急救命講習会でした。
夏休みには、保護者のみなさまにプール監視をしていただきます。
万が一にもあってはならないことですが、もしものためにこういう講習会は何度でも受けていただく必要があります。
たくさんの方に参加していただき、意識の高さを感じました。
残念ながら全員の方に実技をしていただくことができませんでしたが、時々イメージトレーニングをお願いします。

次はPTA全体会。
今回は村長さんと教育委員会の方が来られて、小学校の統合問題について話をしてくださいました。
「いよいよか…」と、ちょっとドキドキしてしまいました(^^;)
数年先のことですが、とにかく今は「白水小の子ども」の育成をしっかり頑張っていこうと思いました。
そのための学校支援協議会も開きました。関係の方々、ありがとうございました。
また、今回は給食の時間に1,2年生の保護者の試食会もありました。
メニューは、太平燕、揚げパン、ミニトマトのサラダ、チーズ、牛乳でした。
1,2年生は、おうちの方との給食、嬉しそうでした(^^)
0

笑う はきものをそろえると…

火曜日にあった学校集会、テレビ画面の映像は青く染まった日本サポーター。ロシアワールドカップです。
以前もありましたが、この大会でも海外に高く評価されたと報じられたのが、試合後に日本サポーターがする観客席の掃除。
さらに嬉しいのが、これが他国のサポーターにも広がりを見せていること。
まさに日本人の心ここにあり、というところでしょうか。

では、自分たちの学校では、この日本人のマナーのよさが十分に発揮されているでしょうか。
もちろん白水小の子どもたちは、素晴らしいマナーを身につけていますが、時々トイレのスリッパが乱れていたり、あいさつがなかったり、ということも見られます。時々、いや、たま~になんですけどね(^^;)

校長は、続けて一つの詩を紹介しました。
世界の人の心がそろうきっかけを白水小がつくり出せたらいいですね(^o^)



0

花丸 童話発表会!

今日は校内童話発表会が行われました。
高学年と低学年に分かれて、各学年の代表者が発表します。
どの学年でもまずはクラスの童話発表会を行い、学年の代表者を決めます。
みんな何週間も前から練習を頑張っているので、学年の代表者を決めるのに担任は頭を悩ませたようです(^^;)
その代表者が集まって発表するわけです。そりゃあ、聴く人を引きつけるはずですよね。
童話発表会は、読書に親しむことはもちろん、読書の幅を広げるという目的もあります。
ちなみに写真は、今回代表に選ばれた子どもたちが発表したお話の題名が書かれています。
みなさんは、読んだことがありますか?
子ども向けの本も、読んでみるとなかなかいいですよ。
読書の幅を広げましょう(^^)

本をまるまる1冊覚えるのは大変なことです。
でも、もうすでに来年の童話発表会に気持ちを向けている子もいるようです。サッカー日本代表と同じですね(^_-)
どちらも応援しています!
0

大雨 待ってるよ!

今日は台風の影響で、全学年5時間授業。
おうちの方にお迎えに来ていただきました。
つい先日も大雨で同じように迎えにきていただいたので、子どもたちはみんな落ち着いていました。
中には、
「お母さん、メール見たかな」
と、少し心配する様子もありましたが、風雨もあまり強くなかったので、子どもたちも安心できたのだと思います。
写真のように、お迎えを待つ間もおとなしく待てました。
首は少し伸びていたかもしれませんね(^^;)

保護者のみなさま、お仕事などお忙しい中お迎えに来てくださってありがとうございました。
また、いろいろとメールでお知らせすることもありますので、できるだけ気にかけておいてください(^^)
0

にっこり アサガオ!

1年生が育てているアサガオが、毎朝きれいに花を咲かせています。

でも、昼前には

こうなっていました(>_<)
台風が近づいています。
大事なアサガオだけじゃなく、被害がありませんように!
0

にっこり いかのおすし!

金曜日に、不審者対応の避難訓練がありました。
これは、主に職員の訓練になりますが、子どもたちも静かに速やかに避難することができました。
避難のあとに、おまわりさんからお話をしていただきました。
不審者対応はやっぱり「いかのおすし」。
・いかない
・のらない
・おおきなこえをだす
・すぐにげる
・しらせる     です。
おうちでも耳にタコができるくらい話をしてくださいね。

とっても残念ですが、先日も小学校で恐ろしい事件が起こっています。
危機意識、課題意識を持って、子どもたちの安全に努めたいと思います!
0

笑う 顔が命!

今日は音楽集会がありました。
今回は2年生が発表してくれました。
まずは「あの青い空のように」の合唱です。
いつも元気な2年生の、元気な歌声でした(^^)
次は、「かっこう」を鍵盤ハーモニカで合奏しました。
しっかり心を一つにした演奏でした。

白水小では、誰かが発表などをしたあとには、聴いたみんなが感想を伝えます。
今日も
「合奏がみんな揃っていて上手だった」
「口が大きく開いて元気に歌っていた」
など、感想を伝えようと、こんなにたくさんの手が挙がりました。
素晴らしいですね(^_^)

最後に全員で今月の歌を歌って終わりましたが、これまた素晴らしい歌声でした。
白水小の歌声の合い言葉は、
「歌は、顔が命」。
笑顔で歌おうという意味です。
楽しいから笑顔で歌う、また、笑顔で歌えば楽しくなります。
歌だけじゃなく、日頃の生活でもそうかもしれませんね。
とにかく、「笑顔が命!」という音楽集会でした(^o^)

0

朝 朝から!

今日も暑い一日でした(^^;)
暑くても寒くても、子どもたちは元気です。
朝から毎日「朝マラソン」。
いつも一番早く運動場に出てくるのは1年生です。
「今日も僕たち1年生が早かった!」
と、自分たちでも自覚して、早く出てくるのを目標にしているようです。
偉い1年生です(^_-)

そして、朝マラソンが終わるとすぐに縦割り班ごとに集合します。
「ぽっかぽっかタイム」
の始まりです。
まずは、班員に朝マラソンで何周走ったかを尋ねます。
だいたい5周くらいが平均でしょうか。
そのあとに、班長が毎日何かしらの質問をします。
先日、ある班では、「好きなスポーツは何ですか?」でした。
野球やサッカー、水泳などが出る中、
「スポーツは好きではありません」
の答え。
そうですよね、スポーツ苦手な人もいますよね。
友達のことを少しずつでも知っていく貴重な時間です(^^)


0

笑う 感謝!

これは何だかわかりますか?

ヒント…子どもたちが夏休みに使うもの。

そうです、学校のプールに遊びに来るときに持ってくる名札用の板です。
実は、ある子のおじいちゃんがこの板を全校児童分くださったのです。
夏休みに使ってください、ということで。
去年、プール監視に来られたときに、みんなの名札がばらばらだったので、思いつかれたそうです。
表面は磨かれているし、角もきれいに取ってあります。
本当にありがたいことです。
来週のPTA全体会で紹介させていただきます。
ぜひ使ってください(^^)

また、昨日は地域の方が二人学校に来られて草刈りをしてくださいました。
雨が降る中、2時間近く作業をされたのではないでしょうか。
子どもたちのことを考えてくださっての行動、ありがとうございました。

地域に大事にされています。
子どもたちが元気に、なかよく勉強する姿で恩返しします!
0

花丸 集団宿泊7


2泊3日の最後の活動は、「ほっとはうす」での交流。
「ほっとはうす」は胎児性水俣病患者の方や障がいのある方が仕事をしながら、水俣病や障がいについて「伝える」ことを目的に作られた通所施設です。
子どもたちは、「患者さん」ではなく、一人一人の名前を呼びながら一緒に活動しました。
「ほっとはうす」での交流は、「水俣病から宝物を伝えるプログラム」だそうです。
おうちに、友達に、どんな宝物をお土産にできたかな?

白水に戻った子どもたちは、まだまだ元気。
帰りのバスの中でも眠らずにおしゃべりをしていたようです(O_O)
おうちでもお土産話に花が咲いたかな?

とっても楽しくて、学びの多かったこの集団宿泊、おうちの方や出逢ってくださった方々に感謝です!
0

にっこり 集団宿泊6

「水俣を忘れないで」というのは、「病気の苦しみよりもいじめや差別の苦しみの方が辛い」ということ。
自分の好きな場所を見つけることが環境を大切にすることにつながること。

水俣の環境や人との素晴らしい出逢いがありました。
0

雨 集団宿泊5

最終日は、雨のスタート(-_-)
朝の集いは体育館。
朝ご飯もみんなで5分前行動で、食堂のオープンを先頭で、今か今かと待っています(^^)
0

笑う 集団宿泊4

フォトウォーク出発前と到着後。
フォトウォークとは、7つのチェックポイントを巡り、そこの景色にあるものを15枚ほどの写真から選んで正解を競うものです。
たくさん歩いたうえに暑かったので、みんなヘロヘロになりました(>_<)
たくさん活動したあとの夕食。
みんな食欲があり元気です(^_^)
夜のレクリエーション。
キャンドルサービスにゲーム、みんなの心がひとつになります。

初めてのカヌー、初めてのフォトウォーク、初めてのキャンドルの集い…。
楽しかった集団宿泊もいよいよ明日は最終日です♪
0

バス 集団宿泊!

5年生が日曜日から2泊3日の集団宿泊学習を水俣・芦北で行っています。

1日目は水俣での学習。
水俣病資料館や環境センターでは、いつものように語り部さんや講師の先生へ素直な反応。
そして、話の核心に迫るいい質問もしていました。
語り部さんへのお礼の言葉を聞いた東京工業大学大学院の教授から、
「よく学習してきたのがわかります」
と、褒められるほどでした(^_^)v
宿泊先の芦北青少年の家では、
「きれいな海ですね!インスタ映えします!」
と、夕暮れの海辺の散歩を楽しんで一日が終わりました。

2日目はカヌー体験などがあります。
天気も良さそうで、海を満喫できそうです(^^)
0

ノート・レポート 読書のススメ!

児童集会がありました。
今回は図書委員会の発表です。
5人の委員一人一人が、みんなに読んで欲しい本を紹介してくれました。

ほんの数日前、今年異動してきた職員が、
「この学校の子どもは、よく本を読んでる気がする」
と話していました。
確かに、昼休みには図書室に座って本を読んでいる子どもの姿があります。
もちろん、図書委員は毎日スタンバイしています。
本の貸し出し、返却も昔と違って、バーコード読み取りなので簡単です。
図書室の環境整備を図書委員さんがやってくれるおかげです(^^)

7月に入ると校内童話発表会があるので、子どもたちは今その練習も頑張っていることでしょう。
童話発表会の目的は、読書に親しみ、読書の幅を広げることでもあります。
これからも、読書を楽しみましょう(^o^)



0

喜ぶ・デレ クラブ!

今日は4年生以上が活動するクラブ活動が6時間目にありました。

科学クラブは、綿菓子作り。
小さな穴をあけた空き缶にザラメを入れ、アルコールランプの火で炙りながらモーターで回転させると、あの「わた」が出てくるのです。
ちょっと焦げた「わた」も出てきましたが、おいしい綿菓子ができました。

室内遊びクラブは、オセロと将棋をやっていました。
子ども同士の対戦や子どもと担当職員との対戦があり、みんなで頭をフル回転させていました。
将棋の駒には、その駒がどういう進み方ができるかが書かれてあり、誰もが気軽にできるように工夫されていました。

スポーツクラブは、ティーボール。
人数が少ないので、守るのは大変そうでしたが、みんなが元気に走り回ってボールを追いかけていました。
クラブが終わって、家に帰る4年生の一人が職員室に向かって「ティーボール楽しかった!」と教えてくれました(^^)

手作りクラブは、小物入れを作っていました。
フェルトを使って、思い思いの物を作っています。
さすがに高学年だけあって、針と糸の使い方も上手でした。
「何かを入れる物を作ってます」と答えてくれた子がいましたが、おうちの方へのプレゼントかな?

クラブ活動は、1年間に11回。
毎回、今日のように意欲的な活動が見られることでしょう(^_^)
0

会議・研修 フォニックス!

「英語において、綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つである。英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられている」
フォニックスをネットで検索すると、かのWikipediaにこう書かれていました。
高学年では、毎週朝の時間を使って、このフォニックスを行っています。
のぞいてみると、「子音と子音の組み合わせでは~」「母音、子音、母音の組み合わせは~」などという指導があっています。
なんと、英語の読み方には、きちんとした規則性があるようです!
昔の英語の勉強で、発音に関するきまりなんて教えてもらった覚えはありません。
とにかく読む、覚える、の繰り返しで、知らない単語も何となく見当をつけて読んでいましたよね。
子どもたちが、そういう言葉のきまりをおもしろいと感じると、英語でもなんでも好きになるんだろうなと思います。
フォニックスで、英語を好きになり、発音もよくなることを願っています。
今年も英検がありますよ(^^)
0

花丸 マット遊び!

1,2年生は、楽しみにしていたプールでの体育が、あいにくの雨でできませんでした(>_<)
そこで、体育館でのマット遊びをしました。
マットの上をいろいろな転がり方をして遊びます。
「じゅうたんコース」「坂道コース」などの場の設定がたくさんあり、子どもたちが好きな場所で積極的に活動をしていました。
「ちゃんと並んで」
「ここは、こうするんだよ」
などの教え合いや、友達の難しい技を見て、
「すごい!」
また、自分が挑戦した技ができたときの
「できた!」
という声があちこちから聞こえてきました。

片付けもみんなで協力し合いながら頑張りました。
立派な白水っ子が育ってきてます。
楽しい体育の授業でした(^^)/
0

興奮・ヤッター! ウメ! 続き

今日も4年生が家庭科室で何やら活動をしていました。
覗いてみると、またウメでした。
今度は梅シロップだそうです。
「竹串で梅のヘタを取るのを頑張ったんですよ!」
と、得意げに教えてくれました(^^)
2学期に入って、梅ジュースを作って飲むのかな。
運動会の練習のあとなどに、冷たくて爽やかな梅ジュース、いいですね(^o^)
0

笑う ウメ!

先日収穫したウメを4年生が販売しました。
前もってプリントでお知らせしてあったので、多くの保護者の方々が買ってくださいました。
子どもたちは、
「こんにちは!」
「いらっしゃい!」
「ありがとうございました!」
と、元気に接客をしていました。
大豊作だったので、売り切れなかった分もあり、職員室にも、
「ウメは要りませんか?」
と、ちょっとだけ強引な販売(^^;)
職員も頑張って買いました(^_-)

ウメは地域の方や教育委員会の方々にも買っていただきました(^^)
本当にありがとうございました。
また、4年生は梅干しづくりも行いました。
こちらも地域の方々にお手伝いいただき、あるがとうございました。

たくさんの方々に支えられて学校の活動ができています。
本当に感謝です!
0

笑う プール!

今日は、子どもたちが待ちに待ったプール開き。
それもそのはず、今年は例年に比べてプール開きの時期が遅いのです。
でも、その分プールがぴかぴかになり、いつも以上に水がきれいな気がします。

はじめの会で、校長からの話や体育担当からの注意が終わるといよいよプールの中へ。
高学年と低学年でバディを組んで、まずはシャワー。
ここで、今年の1年生は誰も水を怖がらないということがわかり、まずはひと安心(^^)
プールでは、定番の渦巻き作り。
高学年が低学年の手を引いたり、おんぶしたりして、水を感じていました。

来週からは、体育の授業で使うことになります。
安全で楽しいプールの時間を過ごして欲しいものです。
0

晴れ 体力テスト!

今日は、体力・運動能力テストでした。
子どもたちが挑んだのは、写真左上から上体起こし、長座体前屈、握力、反復横とび、50m走、ソフトボール投げ、そして立ち幅跳びです。
子どもたちからは、種目が終わるたびに、
「やったー!」
「練習では~~だったのに(>_<)」
などの声が聞かれました。
一生懸命頑張った子どもたちに拍手(^o^)

最後に今日のベストショット!

0

笑う プクプク!

今年度も昨日から「プクプクうがい(フッ化物洗口)」が始まりました。

熊本県のホームページでは、フッ化物洗口の紹介として、こう書かれています。

「比較的低濃度のフッ化物洗口液を少量口に含みブクブクうがいをする方法です。週1回法と毎日法があり、うがいが上手にできる4歳頃から永久歯がそろう中学生まで行えば、むし歯を約半分に減らせます。

 家庭でもできますが、健康教育の一環として園や学校で行うと継続しやすく、より高い効果が期待できます」

本校では、週1回法で行っています。週1回でも十分効果が得られるそうですので(^^)


6月4日から6月10日までが「歯と口の健康週間」だったことをご存じでしたか?

これを機に、子どもさんをはじめ、ご家族のみなさんの歯みがきの様子を気にかけていただけたら、と思います。

0

花丸 梅子梅太郎!

「梅子梅太郎」とは、梅を収穫したり、梅干しなどを作ったりする活動の総称です。
この活動が、何年前から始まったのか、なぜそんな名前になったのかは、職員も誰も知りません(^^;)
とにかく、今日は梅の実の収穫を3年生以上でやったのです(^^)

活動は縦割り班で行いました。
たわわに実った梅の実を手で摘んだり、長い棒で枝を叩いて落としたりします。
時には梅が頭を目がけて飛んでくることも。
2時間があっという間に過ぎてしまい、今年も大収穫でした(^o^)

収穫した梅の実は、大きさごとに分け、購入希望の方用にネットに小分けにします。
また、大収穫だったので、全児童に一袋ずつお土産として持って帰ってもらいました。
おうちでも、有効活用してください。

みんなで終わりのあいさつをした直後、5年生の子が
「ああ、楽しかった!」
と、思わず口に出してしまいました。
嬉しい言葉でした(^_^)

0

体育・スポーツ 熱戦!

土曜日は、村のなかよしソフトボール大会でした。

お忙しい村長さんも来られての開会式。
ほとんどが中学校で顔を合わせることになる友達です。みんなで力を高め合えるといいな、と思いました。

さて、開会式のあとは早速第1試合です。
試合は白水のランニングホームランで1点を先制。
最後の回を残して3対2で勝っています。この回を押さえれば勝利。
ところが、相手も意地があります。その強い気持ちに押されたのか、こちらにエラーを誘われて、逆に1点を追う形になってしまいました。
その裏は3者凡退、ゲームセット。惜しい敗戦でした。

2試合目は、白水ナインが攻守に冴えを見せ、9対2での快勝。
この試合では、4年生も全員が試合デビューを飾りました。
4年生の打席や、守備でボールが飛んだときの応援席からの歓声はひときわ大きく、賑わいました(^^)
また、5、6年生からのアドバイスの声も4年生にとっては心強かったと思います。

規模別大会と今回の大会を通じて、子どもたちはソフトボールがとても上手になったし、一生懸命スポーツをすることの楽しさを感じたのではないかと思います。
必死に取り組んでいる姿は、見る側も幸せにしてくれます。

これからも頑張れ白水っ子(^^)/
0

にっこり 道徳!

今日は、3時間目と4時間目が授業参観でした。
保護者の皆さまには、あいにくの天気にもかかわらず、たくさんの方々においでいただきありがとうございました。

さて、毎年のことですが、この時期の参観ではどの学年も道徳の授業をすることにしています。
今回は、たまたま全学年が3時間目に道徳の授業を行っていました。
各学年の教材は、
1年「ひかるえんがわ」
2年「大切ないのち」
3年「すいかの半切れ」
4年「となりのせき」
5年「太陽ののぼる穴」
6年「あきらめることは無意味だ」
でした。
1年生は北里柴三郎、3年生は林市蔵、5年生は久保田豊、6年生は蟻田功のお話です。
全員が熊本出身、中でも北里と久保田は阿蘇出身です。
こういう熊本出身の偉人などのお話を集めて「熊本の心」という副読本が作られています。
時々RKKテレビで放映もされますが、熊本の教材で学習するのもいいですね。
また、2年生は熊本地震の内容でした。
これも熊本県独自で、あの地震のことを語り継ぎながら道徳教育に生かそうと、子どもたち自身の体験を基に「つなぐ」という副読本として作製されたものです。
4年生は、道徳の教科書の教材でした。
公正、公平について、子どもたちが自分自身の体験も含めてたくさんの思いを語っていました。

今年度「教科」となった道徳。職員一同、更に深く研修を積んでいきたいと思っています!
0

興奮・ヤッター! 問題!

最近、くらら教室の前の廊下に毎日貼られているボード。
くらら学級の担任がクイズを出しているのです。
このクイズを楽しみにして、毎日子どもたちがボードの前に集まります。
時には、「先生答えを教えてください!」と言ってくる子も。
難しいのも簡単なのもあるけど、このクイズのように、ちょっとした楽しみがあると学校に来るのもまたちょっと楽しくなりますよね。

答え、分かりますか??
0

ニヒヒ How many?

これは、3年生の外国語活動の時間の様子です。
今日のめあては「数をたずねたり答えたりしてつたえ合おう!」。
まずは20までの数を英語で言う練習をしました。
その後は、子どもたちが心待ちにしているゲームです。
あらかじめ決めておいた自分の数と同じ数の友達を探すもの。
その時に、
「Hallo!  How many?」
と尋ねます。数を言ったら、
「How  about  you?」
と聞き返す、という流れです。
子どもたちは、同じ数の友達を探すために多くの人と言葉を交わしていました(^^)

さて、今日のこの授業を熊本市内から見に来られた方がいました。
英語教育アドバイザーの先生です。
長年、中学校の英語指導に関わってこられた先生です。
この先生をはじめ、数名の先生を英語教育アドバイザーとして県が派遣しています。県としても英語教育に力を入れてるんですね。

今日の授業については、準備がしっかりされており、子どもたちも楽しく参加していてよかった、との評価をいただいたみたいです。
ますます、子どもたちが英語を楽しく学べる授業にしていかなければならないと職員一同考えています。

下は、3年生が使っている「教科書」です。
0

晴れ 修学旅行!

先週の金曜、土曜は6年生の修学旅行でした。
とってもいい天気で、無事に全日程を終えたようです。
今日、6年生が「楽しかったです!」と話してくれました。
一番楽しかったのは、佐賀の宇宙科学館だったとのこと。
いつも修学旅行の子どもたちに一番喜ばれるところです。
もちろん、原爆に関することも多く考えることもありました。
子どもたちの心にずっと残る修学旅行だったことでしょう(^^)
0

キラキラ ピカピカ!

プールの改修工事が終わりました。
太陽に照らされてピカピカです。
夕方は遅くまで、土曜も日曜もなく工事をして、子どもたちの水泳の時期に間に合わせてくださいました。
工事関係者の皆さま本当にありがとうございました。

来週に水を張って、プール開きは再来週、6月の第3週くらいになるでしょうか。
子どもたち、きれいなプールで泳げるのを楽しみにしています(^o^)
0

にっこり 楽園!

1年生の男の子たちが大好きなもの。
それは、ダンゴムシ。
休み時間になると、ダンゴムシ探しに余念がありません。
で、この給食のゼリーのカップに入れて飼っています。
これは、
「ダンゴムシの遊園地」
だそうです(^^)
「外の方が遊園地じゃないと?」
と言ってみたのですが、
「違う!ここにメリーゴーランドがあるし…」
と、教えてくれました(^^;)

しっかりかわいがってくださいね(^_-)

0

笑う 大きく育て!

今日は毎年恒例の全校児童でのいも苗植えです。
今回もJA青壮年部の方々がお手伝いをしてくださいました。
畑を耕してマルチ張り、穴あけまで完璧にしてくださって、子どもたちは苗を穴に入れて土をかぶせるだけ。
なんともありがたいことです。
ここまでしていただいたので、これからは草取りを子どもたちで頑張ろうと話したところでした。
作業終了後の感想で、
「秋に、いもほりをするのが楽しみです」
「みんなと協力できたのでよかったです」
などの言葉が聞かれました。
秋には焼きいもにして食べる予定です。
おうちにもたくさん持って帰れることでしょう(^o^)

苗植えの始まりの時は、雨が少し降っていましたが、終わるときには太陽が顔を出して暑くなりました。
お手伝いいただいた晴れ男のみなさん、ありがとうございました(^^)/

0

ノート・レポート しおり

これは、小学校の子どもたち全員が、地域のある方からいただいた四つ葉のクローバーが入ったしおりです。
素敵なしおり、子どもたちは大事に使っています(^^)
学校通信で先日紹介がありましたが、この方、登校中の子どもたちからお礼を言われてとても嬉しかったと話されていたとのこと。
でも、嬉しかったのは子どもたちも同じ。
こうして、うれしい心は連鎖していくのでしょうね。

で、四つ葉のクローバーって、一般の人は一生にどれくらい見つけるものなんでしょうね。
我が身を振り返ってみると、子どもの頃に多く見積もっても10本くらいでしょうか。
それなのに、今回70人の子どもたちの分、四つ葉を見つけられたということですよね。信じられません(O_O)
どれだけ時間がかかったのでしょう…。
試しに学校の中庭で探してみたけど、全然見つけることができませんでした(^^;)
本当に価値のある、心のこもったプレゼントです。
感謝、感謝です。

0

了解 花いっぱい!

先週は、本校の「あいうえお学校」の「う」、うつくしさいっぱい運動の期間でした。
その期間に各学年で、学級園に花を植える活動などをしました。
先週は晴れの日が多くて、みんな汗をかきながらの活動でした。

今日はすでに梅雨に入ったそうですね。
花たちにとっては恵みの雨かもしれません。
学校に来られた際には、花壇の花もご覧になってください(^^)
0

体育・スポーツ ナイスゲーム!

昨日、雨で延期になった規模別ソフトボール大会が、本日行われました。
子どもたちは、集合時刻のずいぶん前から集まり、やる気満々の顔ばかりです。
自分たちのホームグラウンドで試合をできるのも、やる気につながったのではないかと思います。

さて、試合の方ですが、我が白水チームが見事なホームランなどで先制し、相手が追い上げるという展開。
しかも、中押し点を挙げ、あとは辛抱強く守れば勝利がつかめると誰もが思いました。
しかし、そこから相手の意地が見られました。
なんと、中軸バッターに相手を勢いづかせるホームランを打たれます。
3点差あった点差は1に。そして、そこから怒濤の展開で逆に3点差をつけられてしまうのです。
でも、我がチームもあきらめません。最終回の先頭バッターがホームランで2点差。そして、ランナーを一人置いて劇的な同点2ランホームランが生まれるのです。9対9。あと1点で勝利。ランナーも出したのですが、相手の必死の守りで同点のままゲームセット。
決勝に進むチームを決めるには、9人によるジャンケンの勝負となりました。
結果、ジャンケンで負けてしまいましたが、本当にいい試合でした。
ホームランあり、ファインプレーあり、エラーありで、応援席も大いに盛り上がりました。

負けて悔し涙を流す子もいました。一生懸命やった証拠ですね。
素晴らしい試合をしてくれた子どもたち、お疲れ様でした(^^)
応援してくださった皆さま、ありがとうございました。
立派な3位でした(^o^)

0

音楽 音楽集会♪

今日の「はくすいタイム」は音楽集会でした。
音楽集会では、1年間を通して各学年の音楽の発表があります。
今回はトップバッターとして、5年生の発表がありました。
5年生は、合唱と合奏を披露してくれました。
合奏で発表した曲は「ラ・バンバ」。
「ラ・バンバ」と言えば、コマーシャルでも聴くあの名曲を思い浮かべるのですが、どうも様子が違います。最後まであのサビの部分が出てきませんでした(-_-)
音楽集会のあとに5年生に尋ねてみると、
「ラ・バンバはあの曲だけではないんですよ」
とのこと。
調べてみると、「ラ・バンバ」はメキシコで古くから演奏されたり歌われたりしていた民族音楽のようです。
そう言えば、そんな感じのするとても楽しい合奏でした(^^)

また、それぞれの学年の音楽を聴けるのを楽しみにしています♬

0

花丸 自主的!

水曜日の昼休み。
子どもたちが何やらゴソゴソしています。
行ってみると、部活動の倉庫を掃除していました。
汚かったから掃除をしたとのこと。
6年生の声かけで4年生以上のソフトボール部員が集まっていました。
自主的な片付け、ほんとに偉いですね。

ソフトボール部は明後日、26日の土曜日に阿蘇郡市規模別ソフトボール大会に出場します。
会場は我が白水小学校です。
保護者の方だけでなく、地域の皆さまもぜひ応援においでください。
善い行いをした子どもたちなので、きっといい試合ができると思います!
0

にっこり 珍客!

先週の木曜日、低学年棟の前に1匹のタヌキが。
近づいてみると、いっこうに逃げる様子はありません。
それどころか向こうからも少しずつ近づいてくるほどです。
気が付いた1,2年生が教室から出てきて、
「タヌキだー!」
「かわいい!」
「さわっていいですか?」
と騒いでも全然気にとめる様子もないタヌキ。
しばらくすると、旧中学校の方へ。
何とそこにはもう1匹のタヌキがいたのです。
夫婦でしょうか、親子でしょうか。
旧中学校と小学校の間のところで、2匹並んでこちらを見ています。
子どもたちの「バイバイ!」の声を聞きながら、その間の側溝の穴の中へ消えていきました。
そして、あれ以来2匹は姿を見せません…。

タヌキにしては尻尾が短いし…、と思った職員が調べてみたところ『アナグマ』だろうという結論に至りました(^^)




0

笑う モンシロチョウ!

3年生がお世話をしていたモンシロチョウの幼虫、さなぎから成虫になりました。
朝学校に来てみると、チョウになっていたそうです。
しわしわの羽がしっかり伸びるまでじっとしています。
子どもたちもそっと見守っていました。
またこれからたくさん飛び立っていきそうです。
自然とか命とか、本当に不思議です。
0

花丸 目標!

金曜日に児童総会を行いました。
この会では、各委員会からと、各学年からの発表がありました。
本校の委員会は、運営委員会、給食委員会、健康づくり委員会、環境ボランティア委員会、図書委員会、放送委員会の6つです。
それぞれに、1年間の目標やみんなへの呼びかけを行いました。
また、1年生から6年生までの各学年からの発表では、クラスの目標と人権目標についての発表がありました。
どの発表を見ても、子どもたちが堂々としており、声も大きくて張りがあるなと感じました。
元気とやる気がいっぱいの白水小学校です(^^)

児童発表のあとには人権教育担当職員からの話がありました。

話はこの2つ。今まで以上に温かい雰囲気の学校にしたいという思いです。
また、最後には、校長が学校全体としての目標(学校教育目標)の提示をしました。
職員も子どもたちも、みんなで目標達成のために頑張ります!


0

笑う 読み聞かせ開始!

今年度の読み聞かせが、今日から始まりました。
読み聞かせは、ボランティアの方々が毎週1回、朝8時20分から10分間程度各学年で行ってくださいます。
子どもたちはこの時間を楽しみにしています。
写真のように、低学年も高学年もお話の世界に入り込んでいます(^^)

ボランティアの方々、本当にありがとうございます。
そして、また、1年間よろしくお願いいたします!
0

にっこり いのちいっぱい!


3年生の子が職員室まで来て、
「モンシロチョウの赤ちゃんが生まれました!」
と、教えてくれました。

今、3年生では理科でモンシロチョウの幼虫を育てています。
左上の写真が卵で、大きさは1mmもないくらいです。
そして、生まれたと教えてもらったのが右上の写真です。これも小さいですが、必死に生きようと、卵の殻を食べています。

子どもたちは、毎日フンの掃除をしたり、えさのキャベツをあげたりと、とてもよく世話をしてかわいがっています。感心です。
中には、幼虫に名前をつけている子もいるほどです。
ほんの小さな命だけど、その命を大切にしている子どもたちを見ると心が温かくなります。

すでにさなぎになっている幼虫もたくさんいます。
さなぎからチョウとして出てくる瞬間を、ぜひ子どもたちに見てもらいたいと思います。
0

苦笑い ゲームはほどほどに


今日は眼科検診が行われました。
子どもたちの目の状況も気になりますが、もう一つ気になったのが、事前調査。
保護者の方々に書いていただいた事前調査の中に、ゲームをどれくらいするかの質問がありました。
「ゲームをよくする」が圧倒的。
それも、平日2時間とか休日4時間とかもたくさんありました。
思わず校医の先生も
「勉強はいつやってるのかな?」
と、苦笑い(^^;)
勉強の時間と入れ替えることはできませんよね…(-_-)

ということで、目を大切に(^_-)
0

ハート 素敵な生き方


先週、今年度初めての学校集会がありました。
学校集会は、月に一度校長が子どもたちに話をします。
今回はレーナ・マリアさんの話。
レーナさんは、スウェーデンの女性歌手です。生まれつき両手がありません。足も片方はずいぶん短いです。
校長が子どもたちに尋ねました。
「レーナさんは、一人で食事ができるかな?ピアノが弾けるかな?水泳ができるかな?」
子どもたちの多くが、それぞれに「できない」と答えました。
でもレーナさんは、実はどれもできるのです。
水泳なんてパラリンピックで金メダルを取っています。
最後にレーナさんの言葉の紹介がありました。
「私の生き方を見て、素晴らしいと言ってくださる方がたくさんいます。確かに素晴らしいかもしれない。でも、私にはあなたと比べて特別なところなど一つもありません。人間は、みな同じ力を持っていると私は信じています」

子どもたちからは、
「みんな同じ力を持っているなんて不思議だ」
「努力すれば願いが叶うと感じた」
などの感想が聞かれました。

一人一人が、自分らしく、素敵な生き方をして欲しいですね。

0

晴れ ありがとうございました!


今日は子どもたちは土曜授業。
保護者の皆さまには、美化作業をしていただきました。
時間いっぱい熱心に作業をしていただいたおかげで、学校がとてもすっきり美しくなりました。
子どもたちにとって、よい環境で学習や遊びができます。
中には、手にマメを作り、それが破れても作業をしてくださったお母さんもいらっしゃいました。お大事にされてください<(_ _)>
皆さま本当にありがとうございました!

作業のあとは授業参観でした。子どもたち、張り切っていましたね。

0

笑う うつくしさいっぱい!


明日はPTA美化作業です。
そこで、子どもたちも朝から花壇の草取りをしました。
朝、草取りを伝える放送が流れて一番に出てきたのは1年生の男の子!
やる気満々でした(^^)
短い時間でしたが、高学年が下学年に指示をしたり励ましたりしながらどんどん草がなくなっていきました。

終了後に最後まで残って片付けをしてくれたのはやはり6年生。
作業をしながら、
「うつくしさいっぱい運動ができたね」
と、子どもたちが話をしていたのが嬉しかったです。
『あいうえお学校』をいつも意識している子どもたちです(^^)


……『あいうえお学校』とは、
あいさついっぱい、いのちいっぱい、うつくしさいっぱい、えがおいっぱい、おもいやりいっぱい
の学校を目指す本校の合い言葉です。
0

晴れ 運動場!


今日は外で遊ぶにはもってこいのいい天気でした。

で、最近の運動場では例年と少しだけ違った光景が見られます。
それは、芝のミニサッカーコートを黄色い帽子の1年生が占領していることです(^^;)
昼休みだけでなく、10分間の休み時間でも芝まで走っていきボールを追いかけているのです。
例年は高学年の子たちがサッカーに興じているのですが、本当に黄色い帽子が目立ちます。
時には転んで涙が流れることもありますが、なかなか元気者が多いようですね。頼もしい1年生です(^^)
今日は、一人の6年生が保護者的に見守ってくれていました。こちらは感心です(^_-)


ちなみに、サッカーゴールの向こうでは高学年の子たちがブランコで気持ちよさそうに遊んでいました(^_^)

0

にっこり 工事!


実は今、プールの改修工事が行われています。
プール全体を覆っていたラバー的な物?が破れていて、そこから水が入り込み、プールの底がボアンボアンしていたのです(伝わるかなあ(^^;))。
それで、そのラバー的な物をはがして新しいもので覆う工事をしているのです。
ラバーをはがしたプールを見てみると、そこにもコースのラインが引かれています。
きっと、以前はそのセメントむき出しのままのプールだったんですね。
懐かしく思い出される方も多いのではないでしょうか。
また安全なプールで楽しく泳げるように、一生懸命工事をしてくださっています。

プール開きはちょっと遅くなるかもしれないけど、きれいなプール、楽しみです(^^)
0

病院 検診!


今日は内科検診が行われました。
内科検診というと、お医者さんが胸の音を聞いたりされるだけのような感じがしていましたが、今は簡単な運動器検診もされるようです。
見ていると、脊柱を診るときに前屈もさせていらっしゃいました。
すると、お医者さま曰く、
「低学年の子が体が硬い!」
昨年は高学年の方が硬かったそうですが、今年は低学年だそうです。
体が硬いと、けがをしやすくなったり、姿勢が悪くて疲れやすくなったり、腰痛などの原因になったり…と、あまりいいことはなさそう(-_-)
6月には体力テストもありますし、さっそくストレッチなどで体を柔らかくする努力をしましょう、ご家族みんなで!
0

笑う 団結!


白水小学校のよいところ、上級生と下級生の仲がいいということ。
もちろん人数が少ないというのもありますが、学校生活の中で縦割り班活動が多いというのがその理由の一つでもあります。
縦割り班掃除、縦割り班遊び、朝マラソンのあとのぽっかぽかタイムなどが縦割り班の活動です。運動会もこの縦割り班をもとに紅白に分かれます。
今日は、その縦割り班の結団式がありました。
それぞれの班ごとに顔合わせをし、自己紹介、どんな班にしたいかの発表などがあり、掛け声をかけました。
「頑張るぞ!」「おー!!」
という声があちこちから聞こえます。
そして、最後には、全校児童で掛け声です。
みんなが、いい学校、いい仲間になるように心を合わせました。
班活動も学校の楽しみの一つです(^^)

0

携帯端末 うれしい電話!


5月2日の水曜日の朝、地域の方から1本の電話がありました。
その方は、どうしたことか携帯電話が見当たらなかったとのこと。
1日くらいでしょうか、どこに置いたのか分からないで困っていたとき、本校の子どもたちが5人で、家に届けに来てくれたそうです。
子どもたちが下校の際に道路に落ちていたとのこと。
携帯と一緒に免許証が入っていたので持ち主が分かったようです。
子どもたちが届けに来てくれたときは、ちょうどご自身は家にいらっしゃらなかったので、くれぐれも子どもたちによろしくと、電話をかけてこられたのでした。
子どもたちの行動はもちろんとても素晴らしいですが、子どもたちがその方を知っていたということ、つまり子どもたちと地域の方のつながりがしっかりあるということも嬉しいことでした。

子どもたちの学校外での善い行いが、これからもたくさん聞かれることを期待しています(^^)

0

給食・食事 みんなで食べると



5年生が家庭科室で調理実習をしていました。
5年生で始まる家庭科の授業での初めての実習でしょうか。
「ゆでてみよう」という学習です。
ゆでるのは、たまごとほうれんそう。
ゆでたまごなんて簡単と思っていた子ばかりでしょうが、実際にやってみると時間の加減が難しかったようで、考えていたより半熟になってしまっていました(^^;)

さて、自分たちでお茶も入れて、実食。
塩を振ったくらいの素朴な味に、子どもたちは、
「おいしい!」
「これ、給食のメニューにしてもいいんじゃないですか?」
また、
「みんなで食べるとおいしいんだよねえ!」
と、ちょっと苦手なほうれんそうを食べる姿も(^^)

家庭科の勉強、おうちでも活かしてください!
0

理科・実験 実験!



9連休という方もたくさんいらっしゃるでしょうが、学校はそうはいきません。
ちゃーんと子どもたちは学校に来て勉強しました(^^)

6年生の理科では、気体の燃焼実験をしました。
窒素、酸素、二酸化炭素は、ものを燃やすはたらきがあるのだろうか?という実験です。
子どもたちの予想としては、あまり聞き覚えのない窒素は燃やさないだろう、と。
酸素と二酸化炭素はちょうど半々でした。

では、実験で確かめます。
今は、気体の缶詰めがあるので超便利です。純粋な気体を集めるために水の中の瓶に向かってシューっとするだけで、気体を集めることができるのですから。
そして、その中に火がついたろうそくを入れると……、
窒素、二酸化炭素が入った瓶では、火がすぐに消え、酸素の中では炎が大きくなり輝いて燃えます。
酸素ってやっぱりすごいんですね(^o^)

さて、この6年生の実験態度もすごいんです。
みんなが協力し合って、粛々と進めていきます。
片付けもいつの間にかやっているという感じ。
実験中のもめごとなんてありません。
教育番組に出してもいいくらい。

実験をさせる側も気持ちよくしてくれる6年生です(^_^)
0

体育・スポーツ 部活開始!



4年生になると、部活動が始まります。
この部活動、子どもたちの多くが楽しみにしているものです。

6年生の男の子がずいぶん前から、
「部活はいつから始まるんですか?」
と、聞いてきていました。
そして、部活が始まる昨日、朝から、
「早く放課後にならないかな。今日は勉強が頭に入らん」
と、もう待ちきれない様子(^^;)
こんなに楽しみにしてくれると、指導にもますます熱が入りますね(^^)

さて、初めて部活動に参加した4年生。
写真のように、基礎から特別に練習を積みます。
まだまだボールが怖いかもしれませんが、元気いっぱいに取り組みました。
下校の際に4年生に楽しかったか尋ねると、ソフトもバスケも元気に
「はい!」
と答えてくれました(^o^)
放課後の学校が、またにぎやかになります。
0

笑う スマイリーフェイス!


5,6年生は、今年度から週2時間の外国語科が本格スタート。
5年生の教室では、ALTと担任の2人で授業を行っていました。
この時間の勉強は「ごきげんいかがですか?」です。
「How are you?」
という問いかけに対して答える練習です。
みんな元気いっぱいに楽しんでいました。

それもそのはず、黒板には以下のような外国語活動のポイントが表示されているのです。
①アイコンタクト
②ラージボイス
③スマイリーフェイス
④ムービングフェイス
子どもたちは、このポイントをしっかり肝に銘じて、笑顔で取り組んでいました(^^)
0

音楽 リコーダー!


3年生の教室。
音楽の時間にリコーダーの練習をしています。

リコーダーは3年生になって初めて手にするもので、先週は女の子が休み時間にピーピー言わせながら外に出ていました(^^;)
まだ練習もしていなかったけど、嬉しかったんでしょうね(^^)

今日は2回目のリコーダーの時間だったのでしょうか、まずは姿勢から担任に注意されていました。机にリコーダーが当たらないように椅子と机の間をあけて座らなければなりません。
それから、「シ」の音の練習。左手の人差し指と親指だけで穴を押さえるのですが、右手でやってみたり穴がふさがらなかったり(-_-)
また、タンギングも難しいですよね。
でも、そうこうしているうちにみんなの音がそろってきましたよ(^_-)

何でもはじめが肝心!こうやって基礎をしっかり教わって上手になっていくんですね。
0

興奮・ヤッター! 芽が出た!


一斉下校に集まるとき、一人の1年生が近づいてきて、
「ぼくのアサガオ、芽が出た!」
と、嬉しそうに話してくれました。
種をまいたのは先週の水曜日、授業参観のときです。
「もう出たと?早いね!」
と言うと、
「うん!」
と、満面の笑みでした。
子どもたちが帰ってから、1年生の教室の前に並べられたアサガオを見に行きました。
確かに、ひとつだけ、鉢にかわいい芽が出ていました。
でも、さっきの子の鉢ではないようです…(^^;)
自分のもののように嬉しかったんですね(^^)
0

学校 探検!


1年生が生活科の勉強で、学校探検をやっていました。
廊下を静かに歩き、他学年の勉強の邪魔にならないようにこっそりと(^^;)

4年生の理科の授業をしていると、なにやら入り口がカサカサと音がします。
何かな?と思って見てみると、1年生が入り口の小窓から顔を見せていました。
理科室に入っていいか、迷っていたんですね(^^)
中に招き入れても全然騒がしくありません。4年生に気を遣って黙って見学をしているのです。何とお利口さんな1年生でしょう!
でも、理科室には見慣れないものがたくさんあります。1年生の目や表情は興味津々な気持ちが表れていました(^o^)

入学して2週間。すっかり白水小の一員です。

0

ニヒヒ Let's try!


今年度から3年生と4年生の外国語活動の授業が始まりました。
これが4年生のテキストです。
カラフルな絵がたくさんで、子どもたちが見て楽しめるものになっているようです。
今日は、さっそくこのテキストを使って授業が行われていました。

まずは、世界のいろいろな国に関心をもつこと。
各国のあいさつの違いを聞きます。
アメリカ、韓国、インド、ケニア、オーストラリアなどなど。
国によって言葉もジェスチャーの意味も違います。
その違いによって起こる、海外生活豊富なJTEの外国での経験や失敗談に子どもたちは大喜び。
広い世界の国々に興味をもてたことだと思います。

グローバルな視点を持った子どもたちが育つように、教師も努力しているところです(^_-)


0

学校 盛りだくさん!


今日は学校公開日。
今年度最初の授業参観です。
子どもたちはもちろん、担任も学級が変わったり学校が変わったりすると緊張の一日です。
保護者の皆さまも新しい学年での子どもさんの勉強の様子や担任の授業の様子が気になるところではないかと思います。
いかがだったでしょうか?

その中でも1年生は学校生活が始まってまだ1週間ちょっと。
おうちの方には心配が大きいかと思いますが、今日の半日で少しは安心していただけたのではないかと思います。
授業は生活科で、アサガオの種をまくものでした。お父さん、お母さんと一緒の活動で子どもたちは嬉しかったでしょうね。
担任の張り切った大きな声が2階の教室にも響いていました(^^)

また、ぴかぴかの新採教員も人生初の授業参観。4年生の国語で音読劇の発表会をしました。学級懇談会で「毎日子どもたちに助けられています」と語っていましたが、本当によくできた子どもたちで、音読に身振りなどの工夫を加え、すごく上手に発表していました。
担任は、初の授業参観や懇談会を終え、「緊張して何をしゃべったか覚えていません」と話していました(^^;)でも、保護者の皆さまにはしっかり気持ちが伝わっていたと思います。

授業参観のあとは、PTA総会、学級懇談会、部活動総会、また部活動総会と同時進行で学校支援協議会、と盛りだくさんの内容でした。
どの会にも多くの参加をいただきありがとうございました。
学校公開日は、今年度あと9回あります。お世話になります!
0

鉛筆 全学調!


6年生の教室です。
3月までは、複式学級で勉強していた子どもたちですが、複式が解消となった今では、教室を8人で悠々と使っています。
寂しくなった部分は大きいけど、より集中して勉強に取り組んで欲しいですね。

今日は、全国の6年生対象の「全国学力・学習状況調査」がありました。
子どもたちにどうだったか尋ねると、「国語が難しかった」と答える子が多く、「理科は簡単だった」とのこと。
その答えとできばえが合致しているかどうかは結果を待たなければ分かりませんが、自分の力をしっかり発揮できたことでしょう。

また、この調査では子どもたちの学習に対する意識調査も行います。
教科の出来ばかりでなく、こちらの方にも関心を持って欲しいです。
とかく日本人は学習意欲や学習習慣などに課題があると言われますからね(^^;)
0

期待・ワクワク HAPPY SPRING!


今年度もALTが英語コーナーの掲示をしてくれています。
今回もとってもきれいに飾られています。
子どもたちが英語に興味を持ってくれるように願いながら。
0

晴れ 遠足!


昨日は快晴の空の下、歓迎遠足に出かけることができました。
でも、その前には交通教室を行いました。
まずは、高森警察署のおまわりさんのお話。
今年は昨年までに比べて交通事故が多く発生しているとのことです。
身近なところで、しかも数年前は小さな子も事故に遭ったとのことで、他人事と思わないで欲しいとのことでした。
それから、横断歩道の渡り方を登校班ごとに練習しました。
「手を挙げて、右を見て、左を見て、もう一度右を見て!」
という班長の掛け声に合わせて、何度も何度も練習しました。
「50回くらいやったね」
という声も聞こえましたが、その半分はやったような気がします(^^)
その後は車の内輪差や死角の怖さを実験しました。
車から見えないことがあるというのは、子どもたちも運転者もしっかり頭に入れておかなければなりませんね。


ということで、いよいよ遠足に出発です。
6年生が1年生の手を引いて歩きます。
たくさんお話をしている様子が見られました。
今年の1年生はお話好きさんが多いのかな(^^)
「お腹すいた~」
の声もありましたが、目的地に着くとレクリエーションの時間です。
まず、1年生の自己紹介がありました。
好きなものの絵を描いて紹介してくれました。
「好きなものは、家族です」
という子が数人いましたね。おうちの方は嬉しいだろうな。
2年生からは1年生と新しく来た職員に手作りのプレゼントがありました。
〇×クイズもあったし、お弁当のあとには地区ごとの遊びもあったし、みんなとっても楽しんだ歓迎遠足でした。


かわいいお弁当がたくさんありました(^_-)
0

笑う 身体検査!


今日は身体検査。
身長・体重と視力、聴力の検査を行いました。
学年ごとにそれぞれの検査場所に行くのですが、検査前にはみんなで、
「よろしくお願いします!」
終わったら
「ありがとうございました!」
と、あいさつをしてくれます。
これが、とっても気持ちいいのです。
特に、低学年は張り切って言ってくれます。
聴力検査で、聞こえた時に思い切り手を挙げてくれたのは1年生。
かわいいですね(^^)

0

笑う ちょっと辛いけど(^^)


昨日入学した1年生。
今日から初めてづくしの学校生活が始まりました。
お昼は初めての給食です。
今日のメニューは、みんな大好きカレーライス。
教室をのぞいてみると、みんなおいしそうに食べていました。
「おいしい!」
「野菜をおかわりしようかな」
などの声の中に、一段とかわいい声が。
「ちょっと辛かったけど、牛乳で辛くないようにして食べた」。
小学校のカレーは保育園やおうちのカレーよりも少し辛いのかな。
一つ大人の階段を上った1年生でした(^_^)

ちなみに、イギリス出身のALTの話では、イギリス人もカレーライスが大好きだそう。
インドが植民地だったためにカレーがイギリスに早く入ってきて、今日本で売られているような固形のルウをイギリス人が作ったのだそうです。
あくまでもALTの話ですが…、勉強になりました(^^)/
0

学校 祝 入学!


今日は入学式。
13名のぴかぴかの1年生が白水小の仲間になりました。
この日を1年生の子どもたちや保護者の皆さまは、どんな気持ちで迎えられたのでしょう。
不安の方が大きかったかもしれませんね。
でも、白水小なら大丈夫。素敵なお兄さんお姉さん、そして子どもたち大好きな職員、さらには温かく見守ってくださる地域の方々がいらっしゃいます。
子どもは、それぞれのスピードで、しっかり成長していくものです。
保護者の皆さまと学校が、しっかりタッグを組んで、子どもたちを育てていきましょう。
お子様のご入学、おめでとうございます!

子どもたちには、校長の大きな手と握手したこと、たくさんの方から温かい拍手をもらったことを覚えていて欲しいと思います。


入学と言えば、3月に白水小を卒業した子たちも今日、中学校に入学して、入学式後に小学校に姿を見せに来てくれました。
こちらもぴかぴかの1年生でした(^^)
中学入学おめでとう!

写真を撮り忘れたのが悔やまれます(^^;)
0

笑う スタート!


いよいよ平成30年度が始まりました!
まずは、就任式です。
新しく転任してきた職員と子どもたちとの初顔合わせ。
校長からの紹介のあと、一人一人が子どもたちに話をしました。

子どもたちの話を聞く態度を褒め、「あいうえお学校」の「あ」と「え」を大事にしたいという教頭先生。
南阿蘇のおいしい給食の噂を聞き、これからもみんなにたくさん食べてほしいと願う給食の先生。
白水小学校が実は母校であり、ウン十年ぶりに校歌を歌うのが楽しみだという先生。
体を動かすのと絵を描くのが大好きという、大学卒業したての超フレッシュな先生。
野球を観るのと将棋が好きな、実は以前に4年間白水小で勤務したことがある先生。

それぞれ個性的な新職員です。保護者や地域の方々、よろしくお願いいたします。

さあ、その後の始業式。
子どもたちの頭の中は新しい学年での担任が誰になるか、ということでいっぱいだったのではないでしょうか。
いよいよ校長からの発表です。
1年、2年…、と発表されるたびに子どもたちの笑顔が見られました。
イヤな顔をする子は一人もいません。
本当にいい子たちですね(^^)

気持ちも新たに、一年のスタートです!

0

晴れ 待ち遠しい!2


今日は少し天気が崩れましたが、これまではずっと晴天が続きましたね。
この陽気に誘われて、のびのび(学童保育)に来ている子どもたちが、校庭で走り回っています。
よく見ると、学校では見かけない子どもの姿も…。
よくよく見ると、それは今度入学式を迎える新1年生なのでした(^^;)
入学前から、上級生と遊べるし、もう十分白水小の子どもです。
入学式が待ち遠しい様子の新1年生でした(^o^)
0

にっこり 待ち遠しい!


春休みも終盤。
学校では来るべき新学期に向けて準備を進めています。
今日は子どもたちの机と椅子を一人一人の体格に合わせました。
「これは、◇◇ちゃんのだから一段高くして…」
と、工具を持った職員みんなで作業です。

4月に転入してきた職員たちは、子どもたちの姿を想像しながら、
「早く会いた~い」
と、わくわくしています(^^)
0

記念日 さらに卒業記念




卒業生が3本の記念植樹をしています。
運動場の東側。
木の名前はまた今度(^^;)
まだまだ小さくてかわいいので、とりあえずブロックを置いて子どもたちがぶつかったりしないよう目印にしています。
数年後に大きくなったこの木の下で、大きくなった子どもたちが再会できるといいですね(^^)



陽気に誘われて学校の桜やチューリップの花々がとてもきれいです✿
0

泣く さようなら!


「今日は、一年で一番寂しい日です」
という校長の言葉で始まった退任式。
4人の先生方とのお別れは、子どもたちはもちろん、職員にとっても辛いものです。
しかし、出会いと別れを経験するのも子どもたちの心の成長にとって必要なことかもしれません。
毎日あいさつ運動や掃除、朝マラソンを子どもたちと一緒にされた教頭先生。
子どもたちのきれいな歌声作りに努力し、環境の大切さも伝えてくださった先生。
子どもたちが生き生きと楽しく活動する授業や部活動を熱心に指導された先生。
とびきりの笑顔で子どもたちに接し、給食の時間に毎日教室を巡回された先生。
退任される先生方のご健康とご活躍を祈るばかりです。

しんみりした退任式が終わると、みんなでアーチを作り、笑顔でお送りしました(^^)
0

にっこり 卒業記念!


先日の卒業式で贈呈された卒業記念品です。
校舎をかたどったデザインに電波時計が掛けてあります。
本校が目指す「あいうえお学校」と子どもたちが描いたかわいらしい絵は窓をイメージしています。
今まで時計がなかった児童昇降口に設置するそうで、毎日たくさんの子どもたちが見てくれますね。
時計は、どこから見ても時刻が正確に読める工夫がされているんですって(O_O)
ありがとうございました(^^)/
0

花丸 平成29年度終了!



今日も寒い朝でした。
ストーブを入れはしましたが、それでも寒い体育館での修了式。
さらに6年生がいなくなって、ちょっと寂しい気分でもありました。

修了式では、はじめに校長から学年の代表に修了証が渡されました。初めて受け取る修了証に1年生はニコニコでした(^^)
その後、児童から、
「3学期は漢字を頑張りました」
「跳び箱を跳べるようになりました」
「春休みは手伝いを頑張りたいです」
「4月からは、下級生を引っ張っていける上級生になりたいです」
などの発表がありました。
ますますみんなが成長し、頑張る新年度になりそうです。



修了式のあとは、大掃除。
教室や廊下のすみずみまできれいにします。
自分の机の引き出しもピカピカにしていました。

これで平成29年度も終わり。
2年生の教室では、最後の学活で、担任が
「みんながとっても成長したことが一番嬉しいです」
と、話していました。
子どもたちも、自分たちの成長を自覚していたようです(^^)

とにかく、大きな事故などがなく、子どもたちが元気にこの日を迎えられたことを喜びたいです。
子どもたちも、保護者の皆さまも、職員も、ひとまずお疲れ様でした(^_-)
0

にっこり 巣立ち


冷たい雨が降る一日でした。
卒業を迎える子どもたちと職員の思いが、涙雨を降らせたのでしょうか。
今日は一年で一番複雑な思いになる卒業式です。

小学校の6年間というのは、それはそれは大きな変化を遂げる期間です。
身長だけ見ても、最も伸びた子で40cmだそうです。
精神的にも1年生と6年生では全然違います。
字を書いたり計算をしたりできなかった新入児が、難しい漢字を書き、計算をできるようになるのです。

お世話になった6年生との別れに低学年の子が涙を流していました。
たくましく育った我が子の姿に、保護者の方々も目頭を押さえておられました。
「お父さん、お母さん、ありがとう!」
「お父さん、お母さん、大好きです!」
大きな声で、照れずに言えたみんなは素敵でした。

とても感動的な卒業式でした。
卒業おめでとう!!

0

花丸 準備万端!


明日は卒業式。
昨日、4,5年生と職員で準備をしました。
体育館も6年生の教室も、その他諸々準備万端です。

4,5年生の子どもたちが、本当に一生懸命働いてくれました。
きっと6年生のことを思いながら、また、次は自分たちが学校を引っ張っていくんだという気持ちを高めながら、頑張ったんだと思います。
ありがとう。

明日はちょっと寒いかもしれませんが、それ以上に温かい式にしたいと思います。
0

泣く もう一つの卒業式



定年を迎え、この3月をもって教員生活を卒業する職員の「卒業式」をしました。
卒業式と言っても、本当の卒業式の練習のあとのちょっとした時間に、児童全員が書いた手紙と手作りの「卒業証書」を手渡しただけの簡単なものではありましたが…。
それでも、先生はとっても感激し、子どもたちに感謝の気持ちを込めて話をしてくれました。

自分の若い頃の夢は、お嫁さんになることだった。そして、お母さんになることだった。しかし、それがある一冊の本との出会いで先生になろうという夢に変わった。それから一生懸命勉強して先生になれた。でも、先生という仕事は楽なものではなかった。授業や仕事がうまくいかなくて布団の中で泣いた日もたくさんあった。それでも、子どもたちが何かができるようになると、飛び上がるほど嬉しかった。プールで泳げるようになったときなどは、嬉しくてみんなに大声で報告をしに走ったこともあった。こんな素敵な仕事を最後まで続けさせてくれたみんなに心から感謝します。

すごくいい話でした。感動しました。子どもたちも職員もこの話を忘れないでしょうし、忘れてほしくありません。
特に職員は、何をしたくて教職に就いたのか、改めて自分の原点を見つめ直すいい機会にもなりました。
あと数日ありますが、お疲れ様でした。
0

笑う サクラ…?


昨日まで暖かかったのに、今日から雨。
これから数日雨が続きそうですね(>_<)

掃除の始まりのときに低学年の子が、
「先生、桜が咲いてます!」
と、教えてくれました。
「どこに?」
と尋ねると、窓の外を指さしました。
梅の花がきれいに咲いていました(^^;)
確かに梅と桜は似ていますね。
ネットには、
「桜・・・長く伸びた花柄が集まり花束のように見える

 梅・・・花が1つずつ枝にくっつくように咲いている」
と書かれています。

その子のおかげで、ひとつ賢くなりました(^^)
とにかく、春になりました。
0

笑う 予行!



今日は、卒業式の予行練習でした。
いつもの体育館よりもピンと張り詰めた空気が漂う中での練習。
低学年の子たちもちょっと違う空気を感じていたようです。
1時間を超える、本番さながらの練習。
みんな立派な態度でした。
歌や呼びかけでは、胸が熱くなる場面がいくつもありました。
6年生も教室に戻ってから「緊張した」と漏らしていたそうです(^_^;)
また来週も頑張りましょう!



ALTが卒業生のために掲示板を飾ってくれました。
6年生、読んでくださいね(^_-)
0

にっこり 卒業式練習!


3月22日は卒業式です。
あと、ちょうど1週間。卒業式の練習も始まっています。
卒業生の歌・呼びかけ、在校生の歌・呼びかけ、どちらもきれいな声、気持ちのこもった声で、心に響きます。
明日は予行練習。
着々と準備が進んでいます。


運動場と校舎の間にスイセンがきれいに咲いています。
春が早足でやってきました。
0

笑う 新たな伝統!


毎朝見られる光景です(^^)

年度末になり、3~5年生が来年度の新委員会として活動しています。
その中の
運営委員会の子どもたちは、伝統となってきた朝のあいさつ運動を行っています。
そのあいさつ運動の前や間に時間を見つけて掃き掃除をやっているのです。
以前この日誌で紹介した、一人の男の子の行動が広がったものです。
最初に始めた子はもちろん偉いですが、それを一緒にやろうとする子たちもえらいですね。
こうやって、よき伝統というのはつくられていくのでしょうね。
新たなよき伝統として、あいさつ運動とともに受け継がれていくことを期待しています。
何年か後に、「ぼくたちが始めたんだよ」って後輩に言えるといいですね(^o^)
0

笑う 6年生を送る会!

昨日は、6年生が職員に対して会を催してくれました。
今日は、1~5年生が6年生に感謝を伝える「6年生を送る会」でした。

まずは、みんなでレクリエーション。
伝言ゲームのように、短い時間で絵を描いて伝えていくゲームです。
第1問は「うさぎ」。1番最初の子が20秒でうさぎを描き、5秒間2番目の子に見せ、2番目の子はその絵がうさぎだと思えばうさぎを描くし、他のものに見えれば他のものを描いて次の子に見せるというもの。
1番目の子はうさぎを描いたつもりが、どこでどう間違ったのか、最後の6番目までいくと牛になったりパンダになったり。
なぜか、ブドウになった班もありました(^_^;)
第2問は「雪だるま」でしたが、コタツになった班があり、子どもたちも大ウケでした(^^)

次のゲームは「じゃんけんピラミッド」。
じゃんけんで4人抜きすればゴールです。
縦割り班対抗で、1人しかゴールできない班や6人ゴールする班などあり、これも大盛り上がりでした。

ゲームが終わると、縦割り班ごとに集まって、メッセージの交換会です。
1~5年生が一人一人6年生に対して言葉を述べました。
「掃除のやり方がわからないときに教えてくれてありがとうございました」
「雑巾のふき方が上手ですごかったです」
「縦割り班遊びをして楽しかったです」
など、それぞれの思いを6年生に伝えていました。
その話を聞くときの6年生の笑顔、とてもよかったですよ(^_-)
6年生もそのあとに後輩へ…。
また少しバトンの受け渡しができたようです。

最後に「楽しかった人?」の問いかけに「ハーイ!」と、手を挙げたみんなでした(^^)/
0

ニヒヒ 謝恩会!


6年生が職員のために謝恩会を開いてくれました!
すっごくおいしいおやつと飲み物を準備して。
そして、グループごとに楽しい出し物までしてくれました。
とても心温まる時間でした。

数えてみると、6年生が小学校に通うのも卒業式を入れてあと7日しかありません。
本当に名残惜しいです。
同じ席に座っている子に、卒業するのは嬉しいか尋ねてみました。
答えは「いいえ」。「小学校の方がいいです」とのこと。
小学校に勤める者としては、小学校を大事に思ってくれるのは嬉しいことです。
でも、きっとすぐに中学校も楽しくなるはずだし、そうなってもらうために準備をするのが小学校の役割でもあります。
安心して中学生になってください(^^)

卒業前の忙しい時期に、素敵な謝恩会をありがとう♡
0

キラキラ 難問クイズ!


水曜日に「えがお集会」がありました。
今回は、
「四角いピザの4分の1を食べてしまった。残りを4人で同じ形、同じ面積に分けたい。どう分けたらいい?」
という問題を縦割り班で考えました。
みんなで知恵を出し合って、解決しようという集会です。

この問題、子どもたち全員が考えました。
低学年も高学年もなく、一人一人が意見を言い合っていました。
その中で、「おー、いいね」などの声が聞かれます。
そして、少しずつ正解に近づいていきます。
また、正解ではなくても、みんなが納得する答えにまとまっていきます。
認め合いが生まれてきます。
笑顔で、頭をフル回転させた時間でした。






ちなみに答えはこんな感じです(^^)

0

グループ イチゴ!


昨日、金曜日にくらら学級でイチゴ狩りに出かけました。
小雪がちらほらと舞う寒い中を、
学校から30分ほど歩いて行きました。
イチゴ園に着くと、ご主人からイチゴの摘み方を教えていただき、いざハウスの中へ。
広いハウスの中は甘いイチゴの香りが広がっていました。
子どもたちは、
「これはどうかな?」
「真っ赤なのがありました!」
「こっちの方にいっぱいあるよ」
と、家族へのいいお土産にしようと真剣そのもの。
やがて、箱いっぱいになったイチゴを大事に抱えてハウスから出てきました(^^)

実は、昨年もお世話になったイチゴ園に子どもたちからプレゼントをしたいということで、写真のような飾り物を持って来ていました。
帰り際にお渡ししたのですが、それはそれは大変喜んでいただきました。
そして、さっそく一番目立つ場所に飾ってくださいました。

学校に帰って、学校の友達みんなにも1個ずつだけど、イチゴのプレゼント。
みんな「おいし~!」と食べてくれました。
嬉しいイチゴ狩りでした(^o^)
0

期待・ワクワク スケート!


火曜日に6年生がスケート学習に行きました。
オリンピック直後ということもあり、やる気満々でリンクに飛び込んだ子どもたち。
もちろん、そううまくいくことはなく、その気持ちとは裏腹に恐る恐るのスケーティングです(^^;)
そして、あちこちで転ぶ姿が…。
それでもやはり子どもたちは順応性が早いです。
転んだ分だけ上手になります。
しばらくすると、小平か羽生か、というスケーターがあちこちに現れました(^^)

スケート教室後には、足にアザやマメができていた子どもたちですが、すごく楽しい思い出も一緒にできました。

0