地域との連携 クラブ活動

今日は久しぶりにクラブ活動の様子を見に行きました。

今日もたくさんの地域の方々がお見えになり、伝統芸能や料理など、児童に熱心に指導していただきました。

感謝、感謝です。

また、3年生が次年度に向けて見学もしていました。

むかしの道具

 1月22日の午後、3年生の社会科の授業の「むかしのくらし」の学習で、「むかしの道具」について体験的な学習をしました。熊本県ネットワークセンターの先生方に来ていただき、「洗濯板」や「火のし」などの道具を体験しました。それぞれわずかな時間でしたが、全員が体験しました。むかしの人の生活の知恵を考えながら貴重な学習ができました。

 

※洗濯板の説明

 

※ゴシゴシゴシゴシ!

 

※なかよくゴシゴシ

 

※むかしのくらしの説明を聞きました。

 

※火熨斗でアイロンがけ

 

※やけどしないように

 

 

 

6年3組の給食風景

今週は給食週間です。その一環として、訪問給食が行われ、私は6年3組にお邪魔しました。

今日は、これまでと違い児童と一緒に給食を食べました。いつも一人寂しく検食という立場で給食を食べていますので、今日はいちだんと給食がおいしく感じました。

感激したのは、一番に私の分を児童が準備してくれたことです。男子の児童でした。ありがとう!

3組は4人の班で仲良く食べていました。

各班の様子をご覧下さい。

※この子です、私の分を作ってくれたのは。

自ら考え自ら動く子どもたち

今日の昼休み散歩していると、畑で草を取っている児童たちを発見!

「先生に頼まれたのですか」と聞くと「ちがいます。たまたまみんな集まってきました」

とのこと。驚きです。こんなことを子どもたちはやっているんですね。

見えないところで満塁ホームランを打つ子どもたちでした。

※見て下さい、この笑顔!このほかにもいましたが、「恥ずかしい」と言って入ってこない児童もいましたよ。

合奏祭 感動!

19日の土曜日は、県立劇場で合奏祭が開催されました。2日間の日程で行われる、楽しいイベントです。本校は初日の6番目でした。曲は沖縄をモチーフにしたもので、とても素晴らしかったです。さんしんの静かな音色からはじまり、徐々に盛り上げていき、最後は再びさんしんで終わりました。構成がよく非常に感動的でした。

※終わって一安心

※ぎゅっと集まって

※6年生

※5年生

※4年生

2年1組の給食風景

インフルエンザも少し減ってきています。この土日で収束することを願っています。

さて、今日は2年1組の給食の様子をお伝えします。1組さんは4人グループの7班で食べていました。

4つも5つも習い事をしている児童の話を聞いたり、いろいろな疑問を聞いたりすることができました。「どうして数はできたんですか」という、素晴らしい質問もありました。楽しい時間となりました。

1組さんも毎日完食だそうです。嫌いな食べ物もじっくり頑張って食べている姿もありました。

 

※すいせんの花が飾ってありました。いいですね!

 

※楽しそうに仕事をしていますね。みんな手際がよいです。

 

※各班の食べる様子をご覧下さい!

 

楽しい授業 英会話

 本日、3年1組で英会話科の研究授業を行いました。授業者は、担任の岡本先生と英会話科の田中先生です。

楽しい歌から始まり、子どもたちは元気よく意欲的に英会話の授業を楽しみました。主な内容は、質問に対して3つのヒントを出して、何のことを言っているのかを当ててもらうクイズ形式での英会話です。子どもたちは、友だちのヒントを興味津々で聴き、相談し合って答えていました。子どもたちの関心・意欲、100点満点でした!

 研究授業では、県より来ていただいた竹原先生にご指導とご助言をいただきました。

 

 

※みんなで授業スタートのあいさつ

 

 

※先生たちと英会話 ドキドキ

 

 

※自分で作った絵カードを見ながら英会話

 

 

※興味津々で聴いてます

 

 

※協力して相談  帽子はグループ分けに使いました

 

 

※授業後の授業研究会

 

 

※授業者の岡本先生と田中先生

 

 

※指導・助言をしてくださった竹原先生

 

 

2年2組の給食風景

インフルエンザがはやってきました。本日は20名を超える報告が上がってきました。2年2組も2名が欠席でした。

2年2組の皆さんは明るく、食欲旺盛です。食感は毎日すっからかんだそうです。女子もたくさんおかわりしていました。

 

※係の女の子がみんなの机を濡れたふきんで拭きあげています

 

※こぼさずに上手につぎ分けていました。手際がよいですね。

 

※班で食べるのが2組のスタイルです

 

※男女の仲もよく、会話が弾みます

 

※机があいていると寂しいですね

 

※楽しく食べています

 

※食べ終わると隣の子にチェックしてもらう(飲み残し)システムです

2年3組の給食風景

今日は2年3組にお邪魔しました。教室に入るとうれしそうに出迎えてくれました。

2年生になるとどう変わるのか、興味津々です。給食の準備は自分たちだけでどんどん進めていきます。途中ご飯やおかずが床に落ちるアクシデントがありましたが、数人の児童がさっさと片付けていました。先生に頼ろうとしないのは立派です。食べるときも終始穏やかでした。食は男子の方が細い気がしました。ご飯がちょっぴり余っていました。

 

※給食当番さんです。頑張ってくれていますよ!

 

※この二人です。こぼしたご飯を協力して片付けています。

 

※机におかれているのは児童手作りのゴミ箱です。あらかじめたくさん作ってあるみたいです。

 

※おかわりにたくさんの児童が集まってきました。女子が多かったような・・・

 

※食べ終わると先生に食べっぷりを見せに行きます。先生からの「はい合格」の言葉がうれしそうでした。

 

※楽しそうに食べています

 

※はいチーズ

 

※後ろで顔をのぞかせている児童がいますね

通学路の変更

通学路を変更しています。該当の児童には指導済みですが、慣れるまでは学校で危険箇所等にたちたいと考えています。しかし、長期的には地域の皆様にもご協力を頂きたいと思います。

Taro-通学路の変更.pdf

みんなで なわとび

 本日1月10日(木)の昼休み、全校児童での「縦割り班遊び」がありました。

1年生から6年生までが混ざって、小グループをつくり仲良くなることを目的に一緒に遊びます。

今回は、運動場で「長縄とび」です。

 

※先生たちも一緒です

 

※笑顔がすてき

 

※すごいジャンプ

 

※身のこなし上手

 

※どきどき わくわく 一生懸命!

 

1年3組の給食風景

今日の1年3組さんの準備はとても早かったですよ。12時10分に4時間目が終わって、12時19分にはいただきますをしました。すごいと思いませんか!9分ですよ、9分。

1年3組も残滓はゼロ、1年生の皆さんはみんなもりもり食べますね。苦手な食べ物も鼻をつまんで一生懸命食べている人がいました。苦手なものにもチャレンジしていてすごいですね。きっと丈夫な体ができることでしょう。

 

※はい、給食当番さんたち頑張って下さいね!

 

※こちらはちょっと減らしたいなと思う人たちです。先生が少しずつ減らしてくれます。

 

※ことらはもっと増やしたいと思う人たちです。たくさん並んでいます。

 

※3組さんは通常の隊形です。一人一人で食べています。

 

※ひたすら食べています

 

※早く食べ終わった人たちです。なかよしさんですね。

図書委員さんの取組

図書委員さんたちがすてきな福袋を用意してくれました。

袋の中にはおすすめの本が2冊とちょっとしたプレゼントが入っているようです。

また、給食時間中各クラスに出かけて、1月が誕生月の児童にプレゼントカードを渡してくれていました。

素晴らしい取組ですね。みなさんも読書にもっと親しんでほしいと思いました。

 

※福袋、どれにしようか考えています

 

※これが福袋です。手書きでメッセージが書かれていますね

 

※お姉さんが1年3組にカードを届けに来てくれました。受け取っているのは1月生まれの2人です。

 

※これがプレゼントカードです。しおりとして使えるみたいですね。

1年2組の給食風景

1年2組にお邪魔しました。

校長室で仕事に没頭して、つい給食の時間が始まったのを忘れていました。しかし、児童が校長室に私を迎えに来てくれたのです。1年生といえどもしっかりしています。1年2組の皆さんは、給食中はとても静かに食べていました。もちろん残滓ゼロ、時間内に全員が食べ終わっていましたよ。給食が終わると、みな元気に遊びはじめました。

 

※うっかりしていた校長先生を迎えに来てくれた二人です。

 

※見て下さい!気持ちがよいですね。

 

※4時間目が道徳だったので、今日はコの字の道徳隊形で食べていました。

 

※あっという間に食べたのがこの子です。みんな「はやっ」と驚いていました。

 

※お盆は自分で洗います。先生から合格がもらえないとダメみたいです。

 

※笑顔あふれる給食の時間っていいですね。

1年1組の給食風景

今日から給食の時間の様子をお伝えしようと思います。

今日は1年1組にお邪魔しました。

1年1組はとっても元気でみんなもりもり食べていました。残滓もゼロ!いろいろな工夫も見られましたよ。

 

※係の人が献立の説明と今日のめあてを考えて発表しています。

今日のめあては「にがてなものは、ふたくちぐらいたべよう」でした。いい取組ですね。

※前で食べているのは「お手本給食さん」だそうです。姿勢良く、きれいに早く食べた人がここに座ることができるそうです。みんなこの場所を狙って頑張って食べるみたいですよ。

 

※ぶつかっておかずがこぼれてしまいました。ここでも子どもたちが責任を持って片付けます。

 

※みんなそろって「いただきます」

 

※「ミカンほしい人」と言うと、友だちがたくさん手を上げます。

※給食のあとは歯磨きです。だれかが番号順に並べてくれていました。

冬休み明けの集会

 1月7日(月)の朝、冬休み明け集会を行いました。「表彰、児童発表、学校長講話、校歌斉唱」の内容です。

集会を通して、子どもたちに「聴く力や表現力」なども育てていきます。

 

※表彰を受ける1年生

 

※表彰を受ける5年生・6年生

 

※冬休みの思い出や今年の目標を発表する3年生

 

☆発表者3名

 

1組  U.Hさん

 私の冬休みの思い出は、おばあちゃんの家でクリスマスパーティーをして楽しかったことです。始めにみんなでごはんを食べました。その中でおいしかった物は、生ハムです。生ハムにみかんをくるんで食べたら、あまじょっぱくておいしかったです。ごはんを食べたあとにおばあちゃんたちからカードをもらいました。それをひらいてみると、手紙が書いてありあました。さいごに「となりのサンタより」と書いてあったのでうれしかったです。

 4年生に向けてがんばりたいことは、3つあります。1つ目はあいさつです。立ちどまって大きな声であいさつをしたいです。2つ目はテストで100点をとれるようになることです。そのために、復習を進んでできるようになりたいです。3つ目に言葉づかいに気をつけることです。とくに「さん」「くん」をいれてよべるようにしたいです。

 

2組  R.Mさん

  ぼくの冬休みの思い出は、スイミングの強化合宿です。練習はきつかったけど、上級生のお兄ちゃんたちが色々手伝ってくれたり、はげましてくれたのが、うれしくて最後までがんばれました。

 ぼくの今年のほうふは、下級生のお手本となる4年生になることです。下級生のお手本となる4年生になるためには、2つのことに気をつけたいと思います。まず1つめは、じゅぎょう中のしせいを整えることです。ぼくは、ときどきせずじが曲がったりしています。だから、1月からは、しせいがくずれないように意しきして、じゅぎょうを受けようと思います。2つ目は、じゅぎょう中のたいどだけではなく、こまっている人がいれば、気づいてやれる人になりたいと思います。こまっている理由を聞いて、わからないことを教えたり、助けたりする人になりたいと思います。ぼくは、この2つのことをこれからがんばっていきたいです。

 

3組  S.Yさん

  冬休みの思い出は、いとこといとこがかっている犬のラクにあえたことです。あまりあえないのでいっぱいさんぽをしたりしました。いとこのお兄ちゃんお姉ちゃんとたくさん遊べたのでうれしかったです。また来年もあそんだりおしゃべりしたりしたいです。4年生に向けてがんばりたいことは3つあります。1つ目は、べん強のことです。わからなくてもしっかり考えて手をあげることです。わたしは今まであまり手をあげられなかったので、4年生に向けて手をあげようと思います。2つ目は、わすれものをしないようにすることです。夕方と夜と朝に1回ずつチェックをしてから学校に行こうと思います。3つ目は、友だちをもっといっぱい作ることです。そしてもっとなかよくなることです。今は同じ人と遊ぶことが多いので、男の子でも女の子でもかんけいなく、たくさん友だちを作るともっと楽しくなると思うからです。りっぱな4年生になれるようにしっかりがんばります。

 

 

※発表に対する返しをする3年生

※岩村校長先生講話内容「未熟」

※講話中の校長先生

※真剣に聴く子どもたち(聴く力育ってきています)

※寒かったですが、みんなで創り上げた集会になりました

 

 

 

学校応援団に感謝

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します

 

今日は仕事始めの1月4日です。本校職員は元気に出勤しました。

また、山本PTA会長や学校応援団の占部さんも来てくださり、教室内の掃除道具入れの扉の修理をしてくださいました。

年明け早々、本当にありがたいことです。感謝、感謝です!

 

※作業中の山本PTA会長 かっこいいです!

 

 

※作業中の占部さん しぶいです。

 

 

※いろいろ考えながら効率的に作業していただきました。

 

 

※ビフォー

 

※アフター

 

※山本PTA会長、占部さん、岩村校長先生 最後の片付けをしてくださいました。

 

※各教室、子どもたちを迎える準備ができていました!

 今年も子どもたちと一緒に笑顔で頑張っていきます!

 

 

すばらしい発表!  有意義な時間!
 今日21日は、冬休み前の全校集会がありました。今日のメインは子どもたちの発表です。
1年生3人は、今まで頑張ってできるようになったことや冬休みにしたいことなどを立派な態度で発表してくれました。すばらしかったです。また、その発表に対しての「返し」も積極的にしてくれました。表現力や思考力の向上を目指しています。
 

※3人の1年生が発表してくれました。


※発表に対する返しもしてくれました。


※6年生、自分の家族のことについて発表!


※校長先生は隣で聴いてくださいました。


※最後に元気よく校歌斉唱


※式の後は6年生が率先して片付けをしてくれました。


※その後のミニ集会(6年生)




 26日は、午前中に職員会議を午後は研修会を実施しました。午前も午後も有意義な時間となりました。職員会議は、岩村校長先生のリーダーシップのもと、来年度に向けての「目指す子どもたちの資質や能力」を、職員みんなで考えました。来年度スタートに向けて準備万端にしていきます。午後は、宮城県より八巻先生を講師にお迎えして、「学級の荒れやいじめ・不登校等の学級づくりの課題に応じる開発的カウンセリング」の勉強をさせて頂きました。充実した1日となりました。

※八巻先生の講話


※エンカウンター等を実践する学生や先生方
今年も終わり
今年も最終日となりました。
児童たちはやや興奮気味です。この写真は、今朝9時の玄関です。何か気づきませんか?
このようにきれいな状態は、用務員の谷川先生が、毎朝、砂だらけの玄関をほうきではわいていただいているからです。用務員さんの仕事は多岐にわたります。子供たちのために、気づかれたことは、そっと直したり、掃除したりしていただいているのです。

※児童は気づいているでしょうか?


※5年生のクラスではお楽しみ会があっていました。


※楽しそうですね。私も部屋に入るよう誘ってくれました。
校長先生、発見しました!
今日の昼休み、5年生の児童が校長室に来て、こう言うのです。
「算数の問題考えました!」
手には、手紙らしきものが握られています。
見てみると、小町算(何のことか調べてみて下さい)の答えが1つ書かれていました。
そして、もう一つは、すごい発見をしたようなのです。それは・・・
×7×15873=□□□□□□ という計算で、にどんな数をあてはめてもこの計算が成り立つというんです。
例 3×7×15873=333333 
  5×7×15873=555555
すごいじゃないですか。鳥肌が立ちますよね。
とてもうれしくなりました。さらに手紙を読んでいくと、もっとうれしいことがありました。
手紙の最後に、「算数が好きになりました」と書いてあるではないですか。
松算塾のファンクラブでもつくりましょうか!
あいさつ運動
 今日は20日、朝のあいさつ運動の担当クラスは1年1組のみなさんでした。
かわいい1年生の子どもたちが、元気に登校してくるみんなを迎えてくれました。
今日も一日、ほっこりした気持ちでスタートが切れました!

※深々とお辞儀をして、大きな声で「おはようございます」!


※登校してくる子も心がほっこり!


※担任の坂口先生の率先垂範が、また、すばらしい。


※最後はみんなで「おつかれさまでした。ありがとうございました。」
校外学習 4年生
 4年生の社会科の「わたしたちの熊本県」の学習で、地域にある寄田の底井樋(そこいび)の見学に行きました。4年生のみんなは、担任の先生の言われることをちゃんと聞き、安全に仲良く楽しく歩いて、目的地に到着しました。教室で勉強したことを実際の場所を見学することで、学習を深めることができました。

 宇城市役所東側の松橋高校を通り大野川に出ると、大野川改修改修記念公園があり、当時の「寄田の底井樋」石管は、ここに展示されています。寄田神社が対岸にあります。

※「寄田の底井樋」石管



※記念碑の前で はいポーズ!
部活動社会体育移行 校内検討委員会
 部活動の社会体育移行に関する「校内検討委員会」を昨夜開催致しました。
来年度からの社会体育移行に関する各部の具体的な進捗状況や決定事項を確認し合いました。サッカー部・バスケットボール部・ハンドボール部の各部からの説明や質問に対する意見交換をしました。
 来年4月よりスムーズに部活動から社会体育への移行ができるよう1月24日には保護者説明会も予定しています。

※松橋小学校会議室にて


※教頭先生の補足説明です。
お知らせ
小学校に落ちていた落とし物です。年度内に処分しますので、
心当たりのあられる方は職員室前までお越しください。
12月19日なわとび
今日の3時間目、運動場では1年生が縄跳びの授業に挑戦していました。
曲にあわせて、リズミカルに運動と記録を重ねていきます。

※頑張る頑張れ1年生!


※うまい!そらまで飛んでいきそうです


※きちんと記録をつけていきます
児童からのお手紙
今日、低学年の児童からお手紙をもらいました。
付箋紙に書かれた丁寧な文字、しかも見事な丁寧語と敬語に驚きました。
私に対する感謝の言葉がたくさん書かれていました。
おそらく、担任の先生がそのように児童に伝えていただいているのでしょう。
手紙の最後には、「これからも534人をよろしくおねがいします」と書かれており、じーんとしました。
この児童は、自分のことだけでなく松橋小のみんなのことを考えているようです。
「534人の児童の皆さん、こんにちは。」私の挨拶は、この言葉でいつも始めています。
『小さな校長先生』の誕生に頼もしさを感じます。
12月14日
今日の午後は、穏やかな陽気となりました。
掃除の時間、掃除中の男児に声をかけました。

校長:「きみは、掃除は好きかな」
男児:「うーん、きらいです」
校長:「じゃあ、掃除が好きになると、きみも成長するよ」
男児:「えー、どうしてですか」
校長:「きらいなことを好きになることを成長と言うんだよ」
   「ぼくはそう思うけどな」
男児:「どれくらい好きになればいいですか」
校長:「掃除時間じゃなくても、ゴミを拾いたくなるくらいかな」
男児:「・・・・」
男児は、何か考えているようでした。

さて、今日の5時間目、2年生は1人1鉢運動で、パンジーの苗を植えていました。
運動場では4年生が、体育の授業で縄跳びや鉄棒の練習をしていました。
今年もあとわずか。1日1日が大切に思われます。

※卒業式頃には大きく育つことでしょう。


※飛びやすいように回しています


※鉄棒も今日は冷たく感じません
感動のゆりのき祭
 ゆりのき祭大変お世話になりました。児童の素晴らしい発表に、感動しきりでした。1年生や2年生の低学年でも、あそこまでできるとは・・・。
 それにゆりのき学級の発表『星に願いを』は短編のドラマを見ているかのようで、温かい気持ちになりました。本当にありがとう。
 バザーも盛況で、95,150円もの収益がありました。ゆりのき基金に入れ、今後の教育活動に使わせていただきます。担当の皆さん、本当にありがとうございました。
※夕方、バザー益金を校長室まで届けに来ていただきました。


<学校長講評>
 開会式で開会宣言と諸注意を述べた2人が、堂々と立派に責任を果たし、大きな流れをつくってくれました。司会進行も素晴らしかったと思います。
 私の経営方針である「全員レギュラー」の学校が実現していました。
 「太陽と月」も見事に具現化され、発表者はきらきらと太陽のように輝き、その光を受け静かに光る月も「聴き手」として素晴らしい態度でした。
 さて、ゆりのき祭は学校行事の1つ文化的行事として行っています。国語や算数と同じように、学習指導要領に定められた大切な学習です。
 学校行事には5つがあり
、その目標は、
「学校行事を通して,望ましい人間関係を形成し,集団への所属感や連帯感を深め,公共の精神を養い,協力してよりよい学校生活を築こうとする自主的,実践的な態度を育てる。」と学習指導要領に記されています。 
※学校行事
(1)儀式的行事   
(2)文化的行事   
(3)健康安全・体育的行事   
(4)遠足・集団宿泊的行事    
(5)勤労生産・奉仕的行事
 今回のゆりのき祭が、この目標に向かって、確実に進んできたことを確信し、とてもうれしく思います。
 さて、これからの世の中はいろいろな人と協力しあって生きて行かなくてはいけません。外国人労働に関する法律も改正されます。外国人の方、障害のある方、いろんな人と協力し合う未来が始まっています。
 今回、ゆりのき祭でみんなが経験したこと。それは、協力し合って何か1つのことをみんなで創りあげるという学習です。これは、確実にあなたたちの未来につながる大切な勉強です。
 次に保護者の皆様とお会いする行事は、儀式的行事、卒業式です。学校最大の行事です。ここには、あいさつ、返事、歌、言葉、姿勢など学校教育6年間の成果が凝縮されていきます。
 わずか90分の行事に向かって、あと踏ん張りです。
 皆さん一人一人が、この伝統ある松橋小学校のレギュラーとして、さらに光り輝いてくれることを願っています。学校行事の目標の文言1つ1つが胸にしみるような、素晴らしい卒業式の実現に向け頑張りましょう。

※ゆりのき学級さん  ソロの歌声もすばらしい! ハンドベル完璧!


※1年生  かわいい1年生 声の大きさも楽器もグー!  


※2年生  元気いっぱい たのしい英語の学習伝わりました!


※3年生  鍵盤ハーモニカやリコーダー さすが3年生!


※4年生  布田保之助さんの学習バッチリ! 実験大成功!  


※5年生  ハーモニー聴き惚れました!


※6年生  最上級生 小学校の看板 さすがでした!  



 
こんな子どもがいました
何気なく校舎を見回っていた昼休みのことです。
1年生教室棟近くに、からになったティッシュの袋が落ちていました。
ここは『いいわけ名人』ではなく、さっと私は拾い上げました。
すると、その光景を見ていた1年生の女の子が「校長先生、どうしたんですか」とたずねてきたので、「ごみがおちていたんだよ」と答えると・・・
私の方に近寄り、右手を差し出し
「下さい。捨てておきます」と笑顔で言うのです。
すごいシーンだと思いませんか。
おかげで昨日は、その子のおかげで1日中幸せな気分でした。
松算塾と学校だより
学校だより№18を発行しました
Taro-第18号詩父母.pdf

松算塾から今年最後の問題を出しています。
Taro-6号.pdf
解答.pdf
火災避難訓練
  本日11日(火)の午前、火災避難訓練を実施しました。理科室から出火の想定で避難し、教頭先生、消防署の方のお話を聞き、火事の原因や対処の仕方のDVDを視聴するという内容でした。避難の時、数名の子が注意を受けましたが、多くの子が真剣に避難することができました。
  この訓練の一つの大きな意義として、「我々教職員の訓練」があります。大事な子どもたちの命を守るため、チーム松橋小として全職員で意識していきます。
 消防署の方のお話の途中、緊急無線が入り、途中でしたが消防署の方々は緊急出動されました。(こういうこともあるのです!)

※話をされる教頭先生


※消防署の方(この途中緊急出動されました)


※消防車
あいさつ運動の進化
先週から新たなあいさつ運動が始まりました。
従来の委員会別のあいさつ運動から、学級別のあいさつ運動に変更しています。
実施期間も1週間から1日へと短期集中型となりました。
今日は5年3組が実施しました。従来の委員会より学級の方が活気があります。
さて、あいさつについては今日の全校集会で少し話しました。
どんなあいさつをするかが重要という話です。
挨拶という漢字には、心を自ら開き相手に近づくという意味があることから、重要な順を次の3つとし、児童に提案しました。
1 自分から挨拶(小さな声でもいいではないですか)
2 大きな声で挨拶(声が大きければ更によいではないですか)
3 多くの人に挨拶(どんな人にでも自分から大きな声で言えたら100点満点ですね)
※寒い中頑張ってくれています
宇城市論語カルタ大会
 12月9日(日)、松橋小学校体育館を会場に「宇城市論語カルタ大会」が開催されました。
宇城市の全小中学校の代表児童・生徒が集い、日頃の学習の成果を発揮し合いました。小学校個人戦の最初の札は、来賓の守田市長様が読み上げられ競技がスタートしました。
参加したすべての小学生・中学生が、真剣に札を取り合う姿は圧巻でした!

※一斉に競技のスタートです。


※札を取った児童が、審判の先生に札を見せています。


※すべての児童が、集中しています!


※閉会式後、校長先生と! みんなよくがんばりました!
人権教室
6日の木曜日は、人権教室を開催しました。人権擁護委員の先生方7名をお招きしての実施となりました。主な内容は紙芝居です。私もフクロウ先生役で参加させていただきました。委員の中には、第42代の松橋小校長の西山敦子先生もいらっしゃいました。皆さん、素晴らしい読みを演じていただきました。

<学校長挨拶>
 いいことをしたのに誰からも褒められなかったらどう思いますか?(児童:いやだ)
 普段、皆さんが、勉強やそうじ、委員会などで頑張ると、先生や友だちから、たくさん褒められていると思います。    
    それは、学校がいいとこ探しの場だからです。

 ところで、校長先生は、毎日家の近所を散歩をしています。
 すると、気づくことがあります。何だと思いますか?(児童:あいさつ、ごみ)
 そうです、空き缶です。
 校長先生は、どうしていると思う?(児童:拾っている) 
 違います。校長先生は見て見ぬふりをしていました。(児童:えー)
 だって、手が汚れるし、近くにゴミ箱ないし、ぼくが捨てたんじゃないし、そもそも今ぼくは散歩中だし・・・。
 「やらない」と決めると、次々にやらない理由が頭に浮かんできます。
 校長先生は『いいわけ名人』になっていました。
 でも、先週から心を入れ替えました。
 泥だらけになりながら、片っ端に拾ってみました。
 でもね、このとき校長先生を褒める人は誰もいませんでした。
 そこでぼくは、どんな気持ちになったと思う。
 「せんならよかった」と後悔したと思う?(児童:首を横に振っています)
 そう、後悔するどころか、ぼくはうれしい気持ちになりました。
 どうしてそう思ったと思う?(児童:口々に何か言っていました)
 それは、たった一人だけぼくを褒めてくれる人がいることに気づいたからです。
 それは誰だと思う?(児童:教頭先生、家族・・・笑)
 それはね「自分」です。 
   自分が自分を認め、褒める気持ち。この気持ちを久しぶりに味わいました。
    いじめや差別をなくすためには、この気持ちが、特に必要だと思うのです。
    人が見ていないときこそ、胸を張って、明るく、正しく、堂々と生きる人になってほしい。それが校長先生の願いです。 
  
 先日の心のアンケートでは、多くの児童がいじめられたことがあると答えています
    この学校には、まだまだ、人権教育が必要です。
 今日はしっかりと話を聴きましょう。 終わり

※人権擁護委員の先生方です


※みんな真剣に聴いてくれています


※人権委員の児童が司会進行をしていきました。
 「目と耳と心で話を聴きましょう」と委員長さんが挨拶してくれました。


※人権擁護委員の先生方や校長先生


※立派な感想を述べる児童


※後片付けを率先してしてくれる6年生
人権フェスタinうきし(松橋会場)

 12月1日(日)、松橋中学校体育館を会場に、人権フェスタinうきしが開催されました。
松橋保育園の歌と踊りの発表、松橋中学校の人権劇と男声合唱の発表、各小学校の人権作文発表、そして、記念講演と盛りだくさんでした。
 本校からは6年生の濱本君と清田君が作文発表を立派にやり遂げてくれました。事前の練習をしっかりがんばっていたことで、2人とも落ち着いてステージに立つことができました。

※発表している2人


※人KENまもるくんとあゆみちゃん
不審者情報
注意! 不審者情報です。

◎日時:11月27日16:50ごろ
◎場所:上の原児童公園付近
◎概要:上の原児童公園に遊びに行こうとした女児3人が歩いていたところ、後ろから自転車で  ついてきた男性が、自転車を降り、いきなり女児の足を触りそのまま去っていった。女児に怪我はなかった。
◎不審者の特徴:マスクをして、黒いめがねをかけていた。


下記の点についてよろしくお願いします。

1 危険を予知する力の育成
(1)普段から家族や友達の表情を見ながら会話し、コミュニケーション力を身につける。
(2)相手の表情から気持ちを読み取ったり、周りの状況から、この後の展開を想像したりする力を身につける。

2 集団での登校や行動

3 万が一の時の対応の仕方の指導
(1)大声を上げて、助けを呼ぶ。
(2)人家の方に逃げる。
(3)防犯ベル等を活用する。
(4)子ども110番の家を活用する。
(5)大人に話をする。
(6)できれば相手の風貌や車のナンバー等を確認する。

4 犯罪のない街づくり
(1)PTAや地域関係団体との連携・協力(あいさつ運動等)
うれしいお知らせ
うれしいお知らせを2つ紹介します。
まず1つめは、本校の1年主任で1組担任の坂口和子先生が、県教育委員会から優秀教員として表彰されました。これまでのすばらしい教師としての営みが高く評価されたものです。表彰式は17日(土)熊本市のパレアで行われました。先生は代表の一人として、宮尾千加子県教育長から表彰状を授与されました。




2つめの紹介です。先日、宇城市戦没者慰霊式典で、6年生松永さんが素晴らしい発表をしてくれました。そのお礼として、当日の司会をされていた、熊本市遺族会女性部長の上妻満寿美さんから、手紙と手作りのバッグのプレゼントが届けられました。手紙には「いまでも心に響いています」と書かれていました。うれしい限りですね。

次年度の学級編制に向けて
次年度の在籍について重要な調査がありますので、該当の方は必ずお知らせ下さい。調査はお子さんを通じて紙面で行います。
<調査内容>
平成31年5月1日までの期間に、校区外に転出予定の方
※新1年と新3年は、1,2名の転出で学級減になる状況です。
 報告が漏れますと、大きな問題となりますので、不確定な場合でも情報提供をお願いします。
車による送迎について
          車による児童の送迎について(お願い)
 登下校の安全確保のため、下記について御理解と御協力をお願いいたします。                                    
1 徒歩による登下校が原則であり、保護者による送迎は、けがや命の危険がある場合など特別な場合のみでお願いします。
※ 指定された通学路を徒歩で登下校する場合のみが学校管理下とみなされ、事故の場合、熊本県PTA共済の給付対象となります。
   保護者の自己判断(不審者発生時や学童の迎え等校長による承認を除く)で車による送迎をし、事故に遭った場合、熊本県PTA共済及び日本スポーツ振興センターからの給付はありません。

2 やむなく校舎内に乗り入れる場合は別紙のルールを厳守願います。
※ 車の出入りはプール側の出入り口(北門)から入っていただき、音楽室前等で子どもを下ろしていただきますようお願いいたします。 
  学校内での事故が起きないよう、安全面への配慮を十分にお願いします。

3 道路上や私有地での乗り降りは絶対に行わないでください。
  ※ トラブルや苦情も過去には発生しています。道路上での乗り降りは、後続車の追い越しによる事故が発生しやすく大変危険です。

安心メール登録のご案内
安心メール登録のご案内
学校からの緊急連絡等はすべてメールとこのホームページのみで行います。まだの方は、次のpdfファイルを参考に必ず登録をお願いします。
安心メール登録1.pdf
安心メール登録2.pdf
プライバシーポリシー
ホームページにかかるプライバシーポリシー
松橋小プライバシーポリシー.pdf