日誌

学校生活

給食・食事 うれしいお弁当!

昨日は運動会予備日の関係で、給食ではなくお弁当の日でした。

低学年の教室をのぞいてみると、早速子どもたちがお弁当をパクパク。

おうちの方が作ってくれたお弁当にとっても嬉しそうです。

「毎日お弁当がいい!」

との子どもたちの声にガックリの栄養教諭(>_<)

それを見た子どもからは、

「給食がいい!」

「お弁当は時々でいい!」

「ママが大変だから給食がいい!」

と、フォローする声が聞かれました。

やさしい子どもたちですね(^^)

 

かわいいお弁当がたくさんありましたよ(^_-)

0

笑う ミニミニ運動会!

今日の朝マラソンの時間に、土曜日の運動会でできなかった大玉転がしをやりました。

子どもたちが楽しみにしていた競技だったので、大玉を片付ける前にやろう、と体育主任をはじめ多くの職員の子どもを思う気持ちで実現しました(^_-)

朝から放送で「大玉転がしをします」と、健康づくり委員さんが放送すると、張り切って子どもたちが集合。

みんな待ち望んでいた競技ができるとあってニコニコです。

いざ、競技が始まると、まずは赤団のリード。

終盤までリードを保ち、このまま逃げ切るかと思いきや、白団が怒濤の追い上げで逆転。

ホントに奇跡の大逆転と言ってもいいほどのレース運びで、白団が勝ったのです。

運動会では赤団が総合優勝をしましたが、白団はその悔しさを晴らす勝利でした(^_^)v

 

終わって校舎に戻ろうとしていると、低学年の子どもが、

「今度は綱引きしましょう」

と言ってきました。

困った体育主任、やさしく、

「もうしません…」

と、答えていました(^^;)

 

濡れていたテントは、干して乾かしました。

0

花丸 全力でやった運動会!

土曜日は、大方の予想に反し、朝から絶好の運動場の状態。

体育館に運んでいた道具を急いで運び直し、運動場での運動会を開催することができました。

今年の運動会のスローガンは、

「輝け!73人のキラキラ笑顔!~みんなで感動の『あいうえお運動会』をつくろう!~」

でした。

そのために、1年生から6年生のみんなの気持ちを一つにして練習に取り組んできた子どもたちです。

特に高学年は、下級生の世話や応援や係の仕事に大変だったことでしょう。

そういう姿を見ると、こうやって成長するんだな、とか、こうして伝統や校風というのは引き継がれていくんだな、ということを感じました。

応援に来てくれた中学生の協力的な姿もあり、余計にそういうことを感じました。

天候の関係で、昼までの運動会でしたが、短いながらも充実したものであったと思います。

応援、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

それにしても寒かったですね。

子どもたちをはじめ、皆さん風邪をひいたり体調を崩したりしていなければよいのですが…。

0

小雨 準備!

朝の段階で、明日の天気が非常に心配な状況。

昨年に続き体育館での運動会もやむなし、という判断で、旧白水中の体育館での練習を行いました。

今までの運動場とは、いろいろと変わってくる部分が多く、子どもたちには戸惑いがありましたが、とにかくできるだけのことはやろうという気持ちで職員も頑張りました。

それでも、紅白リレーをやったときにはみんなで大変な盛り上がりでした(^^)

また、競技や表現運動など、体育館だからこそ、子どもたちを近くで見られるというメリットもあるのではないでしょうか。

高学年は、今回、日本体育大学で有名な団体行動を取り入れた表現をやるし、2階観覧席から見ると集団の動きがよくわかるというのもありますね。

体育館でも、昨年のように立派な運動会ができることだと思います。

 

などと綴りながら、今現在の天気予報は明日は曇りの様子。

運動場でできるかも(^o^)

どこでやるにしても、精一杯みんなで盛り上げましょう!

0

にっこり 仕上げ!

運動会2日前。

放課後の5,6年生は、運動会に向けて最後の追い込みに汗を流していました。

図工室では、各団のシンボルとして会場を盛り上げる、いわゆる団画を仕上げていました。今年は、白団が「千と千尋の神隠し」の千尋とハク。

赤団が「ワンピース」のルフィ。

それぞれ「絆」「必勝」と文字が入っています。

本当に上手です。

運動場で、どう映えるか楽しみですね。

また、運動場と体育館では応援団演技の練習をやっていました。

「そこ、合ってないよ!」

「ここの部分が気になるなあ」

「もう1回!」

などの声が飛び交います。

今日は、本番で使うハチマキや手袋も装着しての練習で、これまでより一層気合いが入っているようです。

どちらも、いい演技を期待しています(^^)

 

団画も応援団演技も、夏休みから取り組んできた子どもたちです。

ぜひ最高のコンディションで披露させてあげたいものです。

台風、とんでいけ~!!

0