日誌

学校生活

笑う どんな仕事?

1年生が職員室にやってきました。

「職員室の先生たちはどんな仕事をしているのかな?」

というのを知る勉強のようです。

 

教頭や養護教諭の話を聞いて、最後に校長室へ。

「校長先生はどんな仕事をしているんですか?」

と、みんなで声を合わせて質問。

校長からは、

「難しいなあ。そうだなぁ、先生は警察みたいな仕事をしているよ。みんなが元気にしているかな、勉強を頑張っているかな、元気にしているかな、っていうのを見ているよ」

との答え。

「警察みたいな仕事」

と聞いて、ぽかんとしていた子どもたちも何となく?納得していたようでした(^^;)

話を聞くと、代表の子が手紙を読んで渡しました。

「校長先生、遊んでくれてありがとうございます」。

かわいいですね(^^)

 

写真下の教頭への手紙は、

「これからも、あさマラソンしょうぶしましょう」

と書いてありました。

教頭の『やる気スイッチ』も押してくれた1年生でした(^_-)

 

 

 

0

にっこり 縦割り班掃除!

本校では、毎年1年生から6年生までを縦割りにした班で掃除を行っています。

異学年の友達とのつながりが深くなるし、上学年は下学年を引っ張っていかなくちゃ、という意識が強くなり、下学年は上学年を見習おうとする気持ちが湧きます。

明日から縦割り班掃除が始まるので、今日はその話し合いがありました。

今日の話し合いから早速上級生はリーダーシップを発揮します。

てきぱきと話を進める姿は、頼もしくかっこよく見えました。

明日からの掃除の時間にもきっとかっこいい姿を見せてくれることでしょう。

上級生だけじゃなく、掃除を一生懸命やる姿は誰もがかっこいいものですよね(^^)

0

グループ 児童総会!

今日は児童総会がありました。

総会では、各委員会からの発表と各学年からの発表がありました。

委員会からは、1年間の目標や学期ごとのめあて、お願いなどが伝えられました。

文字や寸劇など、各委員会で、より印象深く伝える工夫がされていました。

各学年からは、学級目標と人権目標、それらの目標に対する思いが発表されました。

 

本校の素晴らしいところは、本校の合い言葉である「あいうえお学校」(あいさつ、いのち、うつくしさ、おもいやり)の精神が委員会でも学年でも、目標にちゃんと生かされていることです。

全校で「あいうえお学校」にしようという思いがしっかりあるのです。

みんなが、言葉は違うにせよ、同じ目標に向かっていることが嬉しいですね。

 

さて、本校の総会は人権集会も兼ねているので、最後に人権教育担当の職員からの話がありました。

笑顔あふれる白水小にするために、「笑顔で進んであいさつ」「進んで声をかけよう」「みんなでなかよく遊ぼう」「優しい言葉をつかおう」「気持ちを友達に伝えよう」という話です。

やっぱりこれも「あいうえお学校」につながりますね。

 

最後の最後に校長から、素晴らしい総会だったということと、

「言葉にしたのだから、実行しよう。期待しています!」

という児童への激励の言葉がありました。

 

また1ランクアップの学校になる1年間になること間違いなしですね(^o^)

 

 

 

0

病院 今のうちに!

先日、内科検診が行われていました。

低学年の男子の様子を覗いてみると…。

「はい、そのまま前に倒して。ぐーっと。」

「ん~、君も硬いねぇ」

と、検診の先生の声が聞こえます。

どうやら、前屈をさせて体の柔らかさを診ているようですが、硬い子どもが気になられるみたいです。

 

あとから養護教諭に聞いてみると、たくさんの子が「硬い」と言われたとのこと。

職員室では、

「子どもの頃は柔らかくないとね」

と、数人で話しながら前屈。

まあ、8割の職員は手が床につきませんでしたね(あくまで、たまたまそこにいた職員です!)

「立ったまま靴下を履けんもん」

「いつからか足の爪を切るのが大ごとになった」

「腹がつかえてねえ」…。

こんな会話が続きます(^^;)

 

体が硬いといろいろ不便ですよ。

児童のみなさんは、今のうちからストレッチなどに励みましょう!

大人も、ですね(^_-)

 

ちなみに、写真で前屈している男の子は柔らかかったです(^^)

0

にっこり たくさん実って!

2年生の生活科の時間。

子どもたちがミニトマトの苗植えをやっていました。

指導をしてくださるのは、毎年お世話になっている専門家。

本校の保護者さまでもあります。

いつもありがとうございますm(_ _)m

持ってきていただいた、土が入った肥料袋に苗を植えます。

植えたら水をたっぷりあげます。

そこに支えの棒を立てて、紐でがっちり固定したらできあがり。

プロ仕様ですので、立派なミニトマトができるのは間違いないのですが「わき芽かき」は子どもたちが頑張らなければなりません(^_-)

 

「トマト大好き!」

と言っていた子どもたちです。

楽しみですね(^^)

0

期待・ワクワク いのちいっぱい!

今の5年生が4年生だったころ、もう今年には入っていたかな、カマキリの卵を見つけました。

その卵は体育倉庫の壁にくっついていたのですが、子どもたちはそれを取って大事にティッシュの上に置き、虫かごに入れていました。

何か月も教室の片隅に置いてあります。

そして今日、偶然にもカマキリの赤ちゃんが卵から出てきたのを発見したのです!

子どもたちは歓声を上げて集まり、虫かごを覗いていました。

「かわいい~!」って。

5年担任も、たまたま去年カマキリの赤ちゃんの誕生を見かけたそう。

それがプール掃除の日だったそうで、そういう話を聞きながらそろそろかなとは思っていましたが、半分はあきらめていました。

自然ってちゃんとその時期を知っているんですね。

すごい(O_O)

新しいいのちがたくさん生まれた嬉しい日でした(^^)

0

バス 修学旅行速報!5

お昼ご飯をペロリと平らげ、いざ、大浦天主堂とグラバー園へ!

またまた坂道と階段を上ります(^^;)

いいお天気で、暑い長崎です。

グラバー園は今日も花々がきれいに咲き誇っています。

てっぺんからの眺めも最高!

しかし、今年の1月より約半世紀ぶりに世界遺産「旧グラバー住宅」の耐震補強工事などが行われており、定番の集合写真も撮れませんでした。

残念(T_T)

来年の11月頃に工事が終わるようです。

ということは、来年も?(>_<)

まあ、また長崎に来てね、ということでしょう。

 

さあ、いよいよ坂を下ってバス乗車。

バスの中で

「ねえ、次はどこ行くの?」

という話し声が。

 

「もう帰りますよ(^_-)」

 

0

バス 修学旅行速報!4

午前中は、朝の買い物を済ませ、長崎平和ガイドさんの案内で、市内のフィールドワークを行いました。

爆心地から700mの範囲を歩いて、当時の防空壕や被爆の遺構などを見学し、その時のことを想像しながら、真剣に学習していました。

午後は、長崎名物三昧の昼食の後、グラバー園に行きます(^^)/

0

バス 修学旅行速報!3

昨日は長崎の夜を満喫しました。

ホテルの屋上からの夜景、最高でしたよ(^o^)

今朝は、早くから起きて、トランプで遊んでいる部屋もありました(^^;)

 

お天気に恵まれ、みんな元気に2日目をスタートしました!

 

0

バス 修学旅行速報!2

宇宙科学館でおいしいカツカレーを食べたあとは、ムーンウォークや宇宙トレーナーなど、楽しい学習ができました。

えっ!担任も飛んでる!?

楽しんでますねえ(^^)

そして、長崎で平和学習。

みんな食い入るように被爆体験のお話を聞きました。

「平和とは、何でもない当たり前の平凡な生活の連続です」

「たった一つの命だから、〇〇しよう。〇〇は、勉強でも、家族を大切にしようでも、給食をたくさん食べようでも何でもいい」

「夢、希望、幸せのドアを開けるのはあなたです。つらいこと、苦しいこともあるかもしれないけれど、勇気を持って前に進もう!」

講師の先生から『修学旅行のおみやげ』として、素敵な言葉をたくさんいただきました。

子どもたちの「しおり」にもしっかり記録されています。

そして、本日最後の学習、原爆資料館の見学です。

 

無事にホテルにつきました(^^)/

 

0