日誌

学校生活

晴れ 5年生集団宿泊学習!4

みんなの祈りが通じて……、海にやってきました!

予定通りのマリン活動がスタート。

まずはカヌー。

パドル裁きを教わり、協力して波打ち際までカヌーを運び、いざ出航!

最初からスイスイと漕ぎ出すことができましたが、時々、

「ぶつかる~!」

「そっちに行ったらダメ~!!」

などの声も聞こえてきます。

行き過ぎて戻りたいのに戻れず、とうとうまさかの反対向き座りでバックするカヌーもありました(^^;)

カヌーのあとは海水浴。

フロートから飛び込んだり、みんなで輪になって浮かんでみたり、磯の生き物探しをしたりと、楽しい時間を過ごしました・

お昼は豚丼。

日頃は食が細いと思っていた子が、ぞくぞくとお代わりに向かっていました(^^)

昼食後は、海から陸地へ。

みんなで協力して自然を感じるフォトウォークラリーへ元気に出発しました。

「がんばるぞ!」

「おーーっ!!」

0

バス 5年生集団宿泊学習!3

気持ちのいい朝です。

お天気は晴れ。

風が気持ちよく吹いていますが、風速8メートル以上の場合はカヌーができないそうです(>_<)

できることを祈りつつ、今朝は遅めの朝食(8時20分)までにマリン活動の準備や荷物の片付け、部屋掃除をやり、準備万端で待機中です。

とにかく、今日もみんな元気です(^^)/

0

バス 5年生集団宿泊学習!2

今回2泊させていただく、あしきた青少年の家です。

入所の集いでは、代表が目標を発表。

教頭からは、

「ここでも白水小の『あいうえお』を意識して生活しましょう」

と、話がありました。

今回、「お」には「おもいでいっぱい」もプラスです(^^)/

さて、夕食のメインは特大フライドチキン!

みんなぺろりと平らげ、生活係さんの采配で、食器の片付け&床掃除までバッチリ。

「うつくしさいっぱい」です(^_^)v

本日最後の活動は、ナイトゲーム。

暗くなるのを待つ間には青少年の家の先生の楽しい話もあり、「えがおいっぱい」の夜となりました(^_^)

 

もうみんな眠りについたかな。

また明日も充実した一日になりますように。

 

そうそう、校長も応援に駆けつけました。

みんなの元気な姿に、安心してとんぼがえり(^_-)

0

バス 5年生集団宿泊学習!

お見送りのおうちの方々に、

「さみしくても泣かないでね!」

と、元気にあいさつをして出発。

バスの中では、何曲も歌を歌っていました。

心配されたバス酔いもゼロでした。

午前中は水俣市立水俣病資料館での学習でした。

話をしてくださったのは、前水俣病資料館長さん。

父親がチッソで働いていたため、水俣病ではなく、小児マヒとして過ごしてこられたそうです。

「正しいことを学んでいなくて、間違ったことや噂を信じていたため、私も高校生の頃まで差別する側にいました」

だから、今、語り部として子どもたちに「正しいことを学んでほしい」と訴えています。

「自分の周りをしっかり見て、差別や偏見がないか点検してくれることを願います」。

この方は詩人でもあり、声なき叫びを詩集「光り海」として発刊されています。

午後は環境について学習。

環境にやさしいエコショッピングに挑戦しました。

「環境ラベルがついているよ」

「古紙がリサイクルされてるから、こっちがエコだ」

と、しっかり考えて選んでいました。

 

 

0

虫眼鏡 お分けします!

毎年、白水小では秋になるとスズムシのきれいな鳴き声が聞こえます。

本校のある職員の趣味なのか、使命なのか、毎年たくさんのスズムシが育つのです。

今年も、たくさん赤ちゃんが産まれています。

保護者の方でも地域の方でも構いません。

スズムシを育てたいという方は、学校までご連絡ください!

お分けします、大歓迎です(^^)/

0