日誌

学校生活

笑う 集会&検診

今日はお昼に集会を行いました。
そして、2つの表彰をしました。
ひとつは剣道。大津のつつじ祭の大会で3位でした。
もうひとつはバスケットボール。先日もお伝えしたように
阿蘇郡市の大会で5人制の部で優勝しました。
この1年間で、あと何枚賞状をもらえるか楽しみです。
おめでとう!そして、頑張れ!


その後、子どもたちに大きく二つの話をしました。
まずは、職員室への入り方。
毎日、子どもたちが多く職員室を訪れます。係や委員会の
仕事だったり、個人的に職員に用事があったり、いろいろです。
みんなとても気持ちがいい挨拶をして、はきはきと用件を
話してくれます。そんな時、職員から「〇〇さん、いいねえ」
「元気だねえ」という声が出ます。
全員がそういう態度で職員室に来て欲しいですね。
次に話したのが、靴箱への靴の入れ方。
高学年は、特にきれいにかかとを揃えて入れてあります。
かかとを揃えて置くことは、気持ちが落ち着いていないと
できないことですね。

集会後は1,2,4,5年生の耳鼻科検診がありました。
先生は国立病院から二人来てくださいました。

0

バス 集団宿泊スナップ

5年生の集団宿泊学習のスナップです。


水俣病資料館、環境センターでの学習です。


環境センターの学習ゲーム。     芦北青少年の家で楽しく寝ます。


海でのカヌー体験です。


「またね!」という看板に見送られました。
0

昼 おかえりなさ~い!


日曜日から芦北に集団宿泊学習に行っていた5年生が帰ってきました。
激しい雨の中での出発でしたが、3日間、予定通り活動をしてきたようです。
バスから降りた子どもたちは、少し疲れた表情でした(^^;)
それでも、中身の濃い充実した時間を過ごしてきて、少し成長した子どもたちです。
これからの学校生活で、高学年としての役割をますます果たしてくれることでしょう。

おうちの方にお土産話をたくさんして、明日一日ゆっくり休んでください(^^)
0

笑う ソファー


先日、くらら学級にソファーが届きました。
見覚えがある方もいらっしゃるかもしれませんね。
旧白水庁舎にあったものです。
どのあたりにあったのでしょう。
どれだけの人が腰掛けたのでしょう。
今では、特に低学年の子どもたちの大好きな場所です。
高学年の子どもたちも、くつろぎに来てください。
もちろん、保護者や地域のみなさんも座ってお話しましょう(^_^)

0

ニヒヒ 梅干し作り


4,5年生が、収穫したウメを使って梅干し作りに挑戦しています。
先日は、地域の方やおばあちゃんに来ていただいて指導を受け
ました。
まずは、傷ものを取り出しました。そして、よく水気を取ります。
次に、樽にウメを入れて塩と焼酎に漬けます。
当日の作業はそこまでです。
次はどんなことをするのでしょう?

昨年の地震の際は、その前年の梅干しを避難している方々に
配ったところ大変喜ばれたそうです。
そんな災害とかは困りますが、今回も人に喜ばれる梅干しに
なるといいですね。
0

ひと休み スズムシ!


2年生の生活科の時間。
養護教諭の丸山が持ってきた虫かごの中にいたのはスズムシの
赤ちゃんたちでした。
かわいいはずの赤ちゃんが、かごの中いっぱいに「気持ち悪い」
(児童の言葉(^^;))ほど大量のスズムシ。体長2ミリくらいのものが
うじゃうじゃしていました。
丸山のスズムシ飼育歴はなんと20年!大ベテランですね。
この由緒ある?スズムシを分けてもらい、2年教室で飼おうという
のです。

丸山が飼い方を2年生にレクチャーしました。
オスとメスの見分け方やエサのあげ方、住み処の作り方などです。
下の写真はスズムシを分けてもらっているところです。植木鉢の
かけらについているスズムシが見えるでしょうか。この裏にはびっ
しりついていましたよ。
2年生、かわいがってくださいね。

このスズムシ、なんと無料で!希望者に分けたいということです。
すでに何人かの子どもがもらって帰りましたよ。
おうちでスズムシの音色を聴く、風流な秋の夜長を楽しみませんか(^^)
0

病院 眼科検診


火曜日に眼科検診がありました。
学校では、子どもたちの健康の保持増進のために、様々な
検診等がなされています。
どれも大切なもので、お医者さんが学校まで来て診てくださる
なんて、本当にありがたいことです。
子どもたちのために時間を作ってくださる校医さん方には、
感謝感謝です。

来週は1,2,4,5年生の耳鼻科検診です。
本来は1,4年生なのですが、昨年は地震の影響で、検診が
できなかったのです。
こんなところにも影響が及んでいたんですね。
0

車 不審者対応避難訓練


今日は不審者が校舎に侵入してきたという設定での避難訓練を
行いました。

校舎内に不審者役の警察の方が入ってくると、本校職員がすぐに
対応します。と同時に児童の避難が始まり、応援の職員が駆けつけます。
不審者は執拗に子どもたちの方に行こうとしますが、職員が何とか
落ち着かせて子どもたちを守ります……。
と、かっこよくはいかないものです(-_-)

これは、子どもたちももちろんですが、本校職員の心構えや動きを
確かめる訓練という意味合いが強いものです。
訓練終了後に警察の方から、職員に対していくつかの指摘をいただ
きました。子どもたちを、そして職員の命を守るために今回の訓練を
糧にしていきたいと思います。

子どもたちの避難の様子はもちろん100点!
「おかしをあげるよ」「お母さんが病気だよ」などと言って近づいてくる
大人から逃げるロールプレイもやりましたが上手でしたよ。

「あの訓練が本番に生かされた」
などと話すことがないことを切に願っています。
0

お知らせ バスケ部優勝!


土曜日に郡市協会長杯バスケットボール大会がありました。
バスケ部今年度最初の大会です。
ただ、今年のバスケ部には、ちょっとした悩みがありました。

バスケットボールの試合は5人いればできると考える方が多いのでは
ないでしょうか。
しかし、
小学生のミニバスケットボールは最低10人が交代しながら
試合に出なければいけません。
つまり10人いないチームは大会に出場できないのです。
でも、昨今の少子化の影響もあり、選手が10人そろわないチームも
多くなってきました。そこで、10人いないチーム同士の試合(5人制)が
組まれるようになってきたのです。
我が白水小チームも今年は選手が10人に届かなかったので、5人制
の部のリーグ戦に出場ということになりました。

さて、試合の方ですが、試合開始の笛とともに怒濤の攻撃。
ボールがどんどんゴールに吸い込まれていきます。
2試合とも自分たちの力をしっかり出して勝利。リーグ戦での優勝です!

人数は少なくなっても、地道に練習を積んできた結果ですね。
おめでとう(^_^)v
0

昼 梅子梅太郎!


水曜日に「梅子梅太郎」の活動がありました。
本校の敷地にはたくさん梅の木があります。その梅の実を収穫
して、販売したり梅干しを作ったりする活動を「梅子梅太郎」と呼
んでいるのです。
この独特な名称、いつ頃誰が名付けたのか、本校の職員も知っ
てる者はいません。どなたかご存じだったら教えてください!

さて、水曜日は3年生以上で梅の実の収穫をしました。
なるだけ傷をつけないように、地面にブルーシートを敷き、実を
引っかけて落とせるように針金ハンガーを付けた棒で収穫します。
収穫した実は家庭科室に運びます。そこでは、ネット詰めをする係
の子どもたちが1個1個を大切にネットに入れて重さを量るのです。
2時間目と3時間目をフルに使って、多くの梅の実が採れました。

それからは、4年生の仕事です。まずは、梅の実の販売を金曜日に
行いました。
保護者の皆様にもたくさん買っていただき、ありがとうございました。
今後は梅干し作りが待っています。
きっとおいしい梅干しができることでしょう(^^)/
0