日誌

学校生活

晴れ くまモン!



今日は旧庁舎の駐車場で吉田新町鎮火祭が行われました。
お昼には「炊き出し訓練」としてカレーライスが振る舞われました。
我が校の職員も行列に並んでいたのではないでしょうか…。
口の周りが黄色い人が何人かいたような…。
とてもおいしかったそうですよ(^^)

で、2時からはみんな大好きくまモンの登場です。
ステージの前には子どもたちが集まり、
「くまモ~ン!」
と元気に声をかけていました。

それにしてもくまモン、暑い太陽の下でも元気いっぱい。
ステージ上をところ狭しと駆け回っていました。
底知れぬ体力です。
やっぱり日本、いや、もう世界のくまモン。すごいです。

くまモンにも会えましたが、子どもたちにも会えました。
みんな元気で残り少ない夏休みを過ごしているようで安心しました。
個人的には子どもたちが持っていたバルーンにも興味がありましたが…。
お祭り、いいですね。
関係者のみなさま、お疲れ様でした。

0

晴れ 着々






早いもので、夏休みも残り1週間ほどとなりました。
みんな元気で過ごしていることでしょうね。
残り少ない休みを宿題とかで苦しんだりしないように
してくださいね(^^)

さて、学校では子どもたちが安全に過ごせるように体育館
の修復工事が進んでいます。
地震でゆがんだ壁等きれいにしてくれています。
体育館の内部も写真のように足場が組まれています。
残り1週間、工事の方々も頑張ってください。
お世話になります!
0

にっこり 低学年も!




6年生が運動会の準備を進めているということは紹介
しましたが、実は低学年も負けていませんでした。
この日は、のびのび(学童保育)に来ていた1~3年生が
3年生の教室に集まってダンスの練習をやりました。
暑~い教室で、汗びっしょりになって懸命に踊る子どもたちです。
「ちょっと難しい」
「もう覚えた!」
「楽しい」
と口々に話してくれました。
2学期になったらこの子たちがお手本をみんなに見せなければ
なりません。その時まで覚えておいてくださいね(^^)
運動会が、もう楽しみになってきました。
0

ハート 8月9日

今日は8月9日、長崎原爆の日です。
72年前に起きた惨劇を、2度と繰り返してはなりません。


今日も元気に学校に来て、運動会の準備にいそしむ6年生も
原爆を投下された11時2分に黙祷を捧げました。
6年生に、何を思いながら黙祷をしたのかを尋ねたところ、
「平和がずっと続いてほしい」
と答えた子がほとんどでした。
中には、
「キノコ雲が頭に浮かんだ」
「ピカドン」
「修学旅行でいろいろ勉強したこと」
などもありました。
それぞれに思いをもって、学校で黙祷したことを大人になっても
忘れないでいてほしいです。
0

ニヒヒ あれっ!?


今日の校舎です。
ちょっと見慣れた校舎と違うと思いませんか?
このホームページのトップの写真とか、下の写真と比べると一目瞭然。
そうです。「白水小学校」の看板がなくなったのです。
台風5号の風で吹き飛ばされたのか…。
もちろん違います。
この看板も老朽化してきており、万が一にも落ちてきたりしては一大事、
ということで、泣く泣く撤去したのです(T_T)

この看板はなくなってしまいましたが、白水小の看板は子どもたちです。
まさに看板娘、看板息子たちがたくさんいます。
夏休みにしっかりその看板を磨いておいてくださいね(^^)/
0