日誌

学校生活

昼 梅子梅太郎!


水曜日に「梅子梅太郎」の活動がありました。
本校の敷地にはたくさん梅の木があります。その梅の実を収穫
して、販売したり梅干しを作ったりする活動を「梅子梅太郎」と呼
んでいるのです。
この独特な名称、いつ頃誰が名付けたのか、本校の職員も知っ
てる者はいません。どなたかご存じだったら教えてください!

さて、水曜日は3年生以上で梅の実の収穫をしました。
なるだけ傷をつけないように、地面にブルーシートを敷き、実を
引っかけて落とせるように針金ハンガーを付けた棒で収穫します。
収穫した実は家庭科室に運びます。そこでは、ネット詰めをする係
の子どもたちが1個1個を大切にネットに入れて重さを量るのです。
2時間目と3時間目をフルに使って、多くの梅の実が採れました。

それからは、4年生の仕事です。まずは、梅の実の販売を金曜日に
行いました。
保護者の皆様にもたくさん買っていただき、ありがとうございました。
今後は梅干し作りが待っています。
きっとおいしい梅干しができることでしょう(^^)/
0

晴れ なかよし交流会!


15、16日の1泊2日で「なかよし交流会」が阿蘇青少年交流の
家で行われました。
1日目はオリエンテーリングやキャンドルサービス(写真上)、
2日目は野外調理場でのクッキー作り(写真右下)などを楽しみ
ました。
違う学校の友達や先生との行動が多く、「交流」の意味でとても
充実したものでした。
子どもたちのキラキラした目が印象に残る2日間、みんなで
「また来年会いましょう!」と言葉を交わして会を閉じました。
0

鉛筆 研究授業



今日の5時間目に2年生の研究授業がありました。
本校では、校内研修で国語の授業づくりの研究をしています。
その一環としての研究授業です。
国語の「たんぽぽのちえ」という説明文の学習でした。
授業では、文章を6つのまとまりに分けることをめあてとして
しっかり読み込んでいきました。
その前の段階として、挿絵のたんぽぽに名前をつける活動が
ありましたが、「元気なたんぽぽ」や「ふわふわたんぽぽ」など
子どもたちが積極的に考えて発表する姿がとてもよかったです。
さて、文章をまとまりに分けるには、時間を表す言葉や様子を
表す言葉に着目しようということで子どもたちがその言葉を探
していきます。
めあてを持って文章を読むって大切だな、子どもたちの力に
なるな、と感じた授業でした。
2年生のみなさん、しっかり勉強できてかっこよかったよ(^^)/
0

病院 プクプクうがい


火曜日の朝は「プクプクうがい」です。
フッ化物洗口のことを「プクプクうがい」と本校では呼んでいるのです。
では、フッ化物洗口とは……、フッ化物水溶液を用いてうがいをする
ことで、歯のエナメル質表面にフッ化物を作用させてむし歯を予防
するものです。
うがいは、この水溶液を口に含んで1分間プクプクします。
1週間に1分間。たったこれだけで、むし歯の予防には大きな効果が
あるそうです。
ただし、むし歯の治療にはならないので、むし歯がある人は速やかに
歯医者さんへどうぞ(^^;)

また、今日は1年生で歯の健康についての授業があっていました。
みんな真剣に取り組んでいました。
この時期から関心をもっていれば、大人になるまで大丈夫ですね。
0

ニヒヒ 巨大シャボン玉!


先週の木曜日の6時間目に4年生以上のクラブ活動がありました。
科学クラブでは、「大きなシャボン玉を作ろう」という活動をしました。
写真のように大きなシャボン玉がたくさんできました。
この日は風もちょうどいい感じで、大きなシャボン玉も頑張って高く
上がりました(^^)
0

病院 歯を大切に


6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」です。
これまで、いろいろと名称が変わってきて平成25年に、それまでの
「歯の衛生週間」から今の名称になったそうです。

ということで、学校でも取組を行っています。特に毎年5年生が「全国
小学生歯みがき大会」というものに参加しています。
これもやり方に変遷があったようですが、今年はDVDを観ながら行う
ことになりました。
指導者はDVDと丸山養護教諭。4,5年生みんなで学習しました。
子どもたちは手鏡で自分の歯茎や歯の様子を観察したり、歯みがき
の仕方を確認したりしました。
学校では給食のあとに全員歯みがきをします。朝と夜はおうちでの
歯みがきとなります。ぜひ、おうちでも歯と口の健康について関心を
もっていただきたいと思います。


また、昼の集会の時間に、先日の歯科検診の結果虫歯がなかった
子どもたちを表彰しました。
特に6年生の多さにびっくりしました。その中には、なんと6年間ずっと
虫歯がないという子もたくさんいたのです。
みんな、これからもずっと歯を大切にしてください。
0

体育・スポーツ なかよしソフト



今日は村のなかよしソフトボール大会。
村の5つの小学校が集まって2試合ずつ行います。
梅雨に入って心配しましたが、快晴の下開催されました。

これで今年3回目の大会。子どもたちも試合のやり方などを
分かって、最初の頃に比べると落ち着いた試合運びができたようです。
また、今日は白水グラウンドでの大会だったので、おじいちゃんや
おばあちゃんの応援もありました。
子どもたちも嬉しかったと思います。
さて、試合の方は1勝1敗。巨人が13連敗して、監督が1つ勝つことの
難しさを語っていましたが、それを考えても立派なことですね(^^;)

これで、今年のソフトボールの大会は終わりです。
応援、ありがとうございました!
0

笑う 授業参観


今日は3,4校時が授業参観でした。
今回の授業参観は、1時間は道徳の授業をするということになって
おり、それぞれの実態に応じた授業が展開されていたようです。
道徳の授業は、とても難しいものです。
副読本などの資料を読んで、指導者が「みんなに優しくしましょうね」
とか「あきらめずに頑張りましょうね」などと、子どもたちに伝えるだけ
では授業になりません。
子どもたちが、自己を見つめ、物事を多面的・多角的に考え、自己
の生き方について考えを深めるように導く必要があるのです。
そのために、各担任が深く教材研究をし、それぞれの方法で授業を
つくっていました。
子どもたち、一生懸命に考える場面があって、とてもよかったです。

また、1年生の保護者の試食会も行いました。
1年生は、おうちの方と一緒に給食を食べられるということで、朝から
とても楽しみにしていました。
給食の時間は、みんなニコニコでしたね。


保護者の皆様、今日はありがとうございました。
0

了解 まちたんけん


今日は、2年生が生活科の学習で「まちたんけん」に出かけました。
目的地は明神そば屋さんと高橋商店さん。

その前に明神池横の群塚神社に、「みんなが幸せで、おりこうさんで
ありますように」と、お参りをしました(^^)

さて、そば屋さんでは、普通にお客さんがいらっしゃるにも関わらず
ご主人が笑顔で対応してくださいました。そして、子どもたちのインタ
ビューで、お店の営業時間からそば作りの工夫まで、丁寧に答えて
くださいました。
途中では、お客さんに出すそばを茹でるところも実際に見ることが
できました。
さらには、なんと全員にそばや天ぷらを試食させてくださったのです。
これには全員が感激で、「おいしい!」「また来たい」と口々に言って
いました。ぜひ、ご家族そろってどうぞ(^o^)

次に高橋商店さん。写真は撮り忘れましたが(^^;)こちらもとても優しく
対応してくださいました。
お店は130年も続いていること、昔は造り酒屋だったけど戦争の影響
で強制的にやめさせられたことなどを聞くことができました。
また、「昔はこの辺りはとてもにぎやかだった。バイパスができたり
してだんだん人通りが少なくなった。ついには、中学校や役場まで
なくなって寂しくなった」というお話も心に残りました。
中には顔見知りの子もいて、おばちゃんに嬉しそうに話しかけていま
した。まちの駄菓子屋さん、子ども社会にも必要ですよね。

まだこれから「まちたんけん」は続きます。学校の近くのいいところを
たくさん見つけて欲しいと思います。
0

笑う 英語コーナー

1階廊下に英語コーナーがあります。
ALTのジェイニー先生が、よく内容を入れ替えています。
今はこんな感じ。

考えてみると、昔は小学校で英語なんて考えられなかったですね。
もちろん、ローマ字は勉強してましたが、アルファベットを全部読め
たり言えたりする子がどれだけいたことか。
来年、再来年と授業時数も増えていくし、小学校でもますます英語
教育が重視されてきます。
そんな中、日常的に英語に触れる機会があるのはいいことですね。
この英語コーナーでは、左端にある木につける折り紙で作った葉っぱ
や花や虫などを集めています。
ジェイニー先生が、多くの子にこのコーナーに興味を持ってもらえる
ように参加型にしているようです。
おうちの方も授業参観の時などに持ってきてみてはいかがでしょうか。
いろいろなものが増えて楽しい木になるといいですね。
0