日誌

2019年7月の記事一覧

本 本を借りに来てください!

学校のメールでもお知らせしましたが、図書室に新しい本がたくさん届きました。

青少年読書感想文コンクールの課題図書も揃えています。

メールでは読書感想画の課題図書もあるようなことを書いてしまいましたが、感想画にはどうやら課題図書というものはなかったようです。

すみませんでしたm(_ _)m

 

職員室で話をしていたのですが、どうも今年の夏休みは本を借りに来る子がいないようです。

夏休みは読書をする時間が、普段よりもたくさんとれることでしょう。

ぜひ、学校の新しい本を借りに来て欲しいと思います。

待ってます!

 

0

笑う ワークキャンプ!

先週の金曜日、5.6年生がワークキャンプに参加しました。

ワークキャンプとは、現地に行って現地が必要としている仕事を行う合宿型のボランティア活動のことだそうです。

南阿蘇村では、毎年小学生は1日だけですが、特別養護老人ホームと介護老人保健施設にボランティアに行っています。

それぞれの施設を見に行ってみると、グループごとにいろいろな活動をしていました。

 

ある3人のグループは、一人のお年寄りの誕生日会に参加していました。

お年寄りたちがカラオケを楽しむ中で、3人は校歌を披露しました。

すると、一人のおじいちゃんが大きな声で一緒に校歌を歌ってくださったのです。

白水小の卒業生だそうで、70~80年経ってもしっかり覚えておられました。

感動でした(^o^)

 

別のグループは、お年寄りとお話をしていました。

その中で、一人のおばあちゃんが、

「この子は去年も来てくれたもんな」

と話を始められたのです。

そして、続けて、

「この子のお母さんは知っとる。〇〇から来とらすもん。話をしたこつがある」。

よっぽど印象深かったのか、おばちゃんもきっと嬉しかったのでしょうね(^^)

 

また、あるグループは、なぞなぞをしていました。

子どもたちが答えると、おばあちゃんが、

「あたたちは、頭んよかあ」

と何度も言われていました。

トランプで神経衰弱をしていた子は、結構おじいちゃんと張り合っていましたよ(^_-)

 

1日、ボランティアをして、子どもたちはどんなことを感じたでしょうか。

また来年、6年生になっても中学生になっても、このワークキャンプに参加したり、他のボランティアに関心をもったりして欲しいな、と期待しています。

お疲れ様でした(^^)/

 

0

驚く・ビックリ 噴火!

一昨日の金曜日、朝7時57分、突然の噴火!

学校からの写真です。

まあ、小規模噴火ということで、その後は大丈夫のようです。

ホッとしました(^^)

 

0

花丸 夏休みも!

夏休みが始まって、早や1週間。

このままいくと、夏休みが終わりを迎えるのもあっという間ではないか、という、ちょっとした恐怖も感じます(^^;)

 

さて、子どもたちはみんな元気に過ごしていることだと思いますが、今日は4年生が元気な顔を見せにきてくれました。

学習会です。

かっこよく言えば「サマースクール」です(^^)

学年の3分の1以上の子どもたちが集まって、真剣に勉強していました。

夏休みの宿題をする子や分からないところを担任に教えてもらう子など、それぞれ。

家でも集中できるのでしょうが、学校の方が勉強がはかどるかもしれませんね。

今週は6年生や5年生もサマースクールが行われていました。

夏休みでも、たまには学校で勉強するのもいいですよね。

個人的に勉強したい子もどうぞ(^_-)

 

梅雨が明けました。

4年生のみんなは、星空を時々ながめてくださいね!

0

にっこり 手話を習ったよ!

火曜日と木曜日に行われている放課後子ども教室。

毎回子どもたちの興味を引くような、趣向を凝らした活動がなされています。

お世話をしてくださる指導者の方々、本当にありがとうございます。 

 

先日は手話教室が開かれていました。

手話はなぜ必要なのか、という話から始まり、簡単なあいさつや自己紹介の仕方を学びました。

 

手話サークルは村内で活動されているそうです。

今は大人の方ばかりということでしたが、年齢を問わず仲間の輪が広がっていくといいですね。

ありがとうございました(^^)

0

本 いただきました!

公益財団法人日本教育公務員弘済会熊本支部から、スクールライブラリー助成金をいただきました。

子どもたちの読書活動推進のために、役立てたいと考えています。

小学生のみなさん、期待しておいてくださいね(^^)

ありがとうございました!

0

本 童話発表会壮行会!

明日の火曜日は郡市童話発表会です。

本校からも低学年の部と高学年の部に代表が出場します。

そこで、先週の木曜日に全校児童の前で、この代表2人に童話発表をしてもらいました。

本番前の練習にもなるし、低学年児童は高学年の発表を、高学年児童は低学年の発表を聞いていなかったからです。

何より、みんなで応援して送り出すというのが一番の目的ですね(^_-)

2人とも代表に決まってから、練習を続けてきたことがよくわかり、ますます上手になっていました。

明日は自信を持って堂々と発表して欲しいと思います。

頑張って!

 

また、今日は郡市の水泳記録会でした。

夏休みもみんな頑張ってますね(^_^)v

0

汗・焦る 水泳記録会!

昨日の土曜日は村の水泳記録会でした。

第63回という、歴史ある記録会です。

台風や大雨の予報もありましたが、雨も風もなく、観戦するには最高の天気となりました。

その分、子どもたちはちょっと寒かったかな(^^;)

でも、子どもたちは一生懸命泳ぎました。

そして、応援しました。

屋内プールに響く応援の声は毎年感動的です。

みんなよく頑張りました。

 

明日の月曜日は、郡市の水泳記録会です。

出場する子どもたちの健闘を祈ります!

0

期待・ワクワク さあ、夏休み!

今日は、1学期の最終日。

1時間目に終業式を行いました。

まずは校長の話。

「始業式のときに私が話したことを覚えているかな?」

の問いかけに、一同「????」。

「忘れていてもいいんですよ。あのとき、イチロー選手の『小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道だ』という話をしたんです。とにかく夢を持ってください、ということ。夢を持つことで努力をするようになるのです。それで終業式にはみなさんの夢を聞きたい、と言ったのですよ」

ということで、今回は6年生に夢について尋ねたところ、3人が手を挙げてくれました。

どんな夢かここで紹介してもいいのかな?と迷いつつ、匿名なので紹介します(^^;)

「K-POPアイドルになりたい」

「車の会社の社長になりたい」

「ファッションデザイナーになりたい」

の3人です。

そう考えるようになった理由も話してくれました。

多くの人の前でも、堂々と話せるということは、かなりしっかり考えているのでしょうね。

さすが6年生(^_-)

2学期の始業式では5年生の夢を聞かせてもらうそうなので、また楽しみです(^^)

 

校長の話のあとは、子どもたちからの発表です。

各学年の代表が、1学期に頑張ったことや夏休みに頑張りたいことなどを発表してくれました。

1学期に頑張ったことは、高学年は勉強に関することが多かったですね。

低学年は、元気なあいさつをしたや、チャイムを守った、トマトの世話をした、など生活面のことが多かったようです。

みんなよく頑張りました。

また、夏休みには勉強のほか、家での手伝いを頑張るそうです。

おうちの方は期待しておいてください(^^)

 

最後に表彰がありました。

学期末に各学級で行った「漢字大会」「計算大会」の満点賞です。

今回は漢字も計算も満点だった人を表彰しました。

両方満点だった子は、全学年で3人。

たくさんの漢字や計算を一つも間違えないなんてホントにすごいです!

これこそ、「小さなことを積み重ねて」きたのでしょうね。

夏休みにもぜひ、継続した積み重ねをやってほしいものです。

 

何はともあれ夏休みです。

元気で楽しい夏休みになることを祈っています(^^)/

0

笑う 公園で遊んだよ!

今日は、1年生が生活科の学習でグリーンピア南阿蘇に行きました。

「公園で遊ぼう」という学習なのですが、残念なことに学校の近くにそれらしい施設はありません(>_<)

そこでグリーンピアの遊具のある広場まで行ったのです。

移動は当然スクールバスです。

きちんと整列して「よろしくお願いします!」と挨拶。

一人一人が乗るとき降りるときにもきちんと挨拶ができていました。

とっても礼儀正しい1年生です(^^)

さて、公園に着くと早速遊びます。

ロープでできたジャングルジムや大きな迷路、ターザンロープ、滑り台…。

たくさんの遊具で汗びっしょり!

子どもたちの遊びにかけるパワーはすごいです(^o^)

遊んだ時間は30分ほどでしたが、大いに楽しんだ様子でした。

 

帰りにホテルのフロントに挨拶に行ったところ、

「今日は雷雨の予報だったのに、よかったですね」

と声をかけられました。

よっぽど1年生の行いがいいんでしょうね。

そう言えば、夕方の雷雨も1年生が帰ったあとだったような…(^_-)

1年生にとって初めての学校生活の1学期、立派に白水小の一員になれました(^_^)v

0

ひらめき こんなときどうする?

今日は、くらら学級で研究授業がありました。

テーマは「こんなときどうする?」。

日々の生活の中で、子どもたちはイライラしたり、カッとなったりすることがあります。

子どもたちだけじゃなく、大人もそうですね(^^;)

どんなときにカッとなったりするのかを子どもたちに尋ねると、

「悪口を言われたとき」

「約束を守ってくれないとき」

「いやなことをされたとき」

などが出てきました。

では、そんなときどんな行動や気持ちになるのか、という質問には、

「口をききたくない」

「会いたくない」

「物を蹴る」

などという答えが。

まったく大人も同じです(^^;)

 

それで、今日の授業のメイン、どんな方法で「クールダウン」できるかな?ということを考えます。

「部屋にとじこもる」

「自由帳に絵を描く」

「マンガや本を読む」

「好きなテレビを観る」

などなど…。

自分のクールダウンの方法を自覚したり、友達の方法を知ったりできたこと、とてもいい時間になりました(^^)

 

大人も子どもも、誰もが心を落ち着ける方法を身に付けたいものです。

そうすれば、もっと穏やかな世の中になるのではないかな、と思います。

くらら学級の子どもたちが、一生懸命考えたり表現したりしている姿を見て、いろいろ考えさせられました(^_^)

 

0

にっこり 梅漬け!

家庭科室のドアを開けると、シソの何ともいい香りがします。

4年生が梅干しを作っていたのです。

シソを塩もみして、甕(かめ)の中に梅と交互に何重にも詰めていきます。

最後に重石を乗せて終わり。

子どもからは、

「重いのを乗せて梅はつぶれないんですか?」

と心配する声も。

いつもお世話になっているゲストティーチャーの方から、

「今までも耐えてきたから大丈夫だよ」

と、下漬けしていたことを思い出させるように優しい言葉をいただきました(^^)

本来の梅干しは、「土用干し」と言って晴れた時に干すそうですが、学校では干さずに漬けたままです。

だから、正確には梅漬けですね。

 

去年の4年生が漬けた梅が職員室にあります。

給食の際に時々いただくのですが、その梅1個でご飯1杯が食べられるほどおいしいです。

「塩分を控えなきゃ」

という声も耳に入りますが、シソと梅、素晴らしい日本の味です(^^)/

また今年もおいしい梅に漬かることを期待しています(^_-)

 

0

汗・焦る がんばれ~!

梅雨に入って晴天の日があまりないのですが、昨日の午後はよく晴れてプールでの授業も気持ちよかったのではないでしょうか。

6時間目には、4~6年生が合同で水泳をやっていました。

毎回、水泳の授業を合同でやっている4~6年生。

目標のひとつに水泳記録会があります。

今月20日は村の記録会、22日は阿蘇郡市の記録会です。

今年から部活動がなくなり、放課後に練習の時間が取れないので、6時間目と下校までの時間をやり繰りして練習に励んでいるのです。

右の写真は、4年生の泳ぎのタイムを計っている場面。

自分たちに比べればまだまだという4年生に対して、5,6年生が、

「がんばれ~!」

「がんばれ~!」

と、途切れない声援を送っていました。

その声に応えようとする4年生。

目標の記録を達成した友達には、大きな拍手が送られていました(^^)

夏休みまであとわずか。

目標に向かって「がんばれ~!」。

0

苦笑い 姿を変えて…

廊下の歩き方をみんなが注意するように、折り鶴を廊下に置いていることを以前お伝えしました。

確かにこの鶴のおかげで、それまでよりも右側通行や静かな歩行に気を付けるようになりました。

でも、ふとしたはずみに足が当たってしまうことはあるもので、鶴がぐにゃっとなったりつぶれたりもします。

昔聞いた話では、1枚の割れたガラスをそのままにしておくと、2枚、3枚…と、どんどんガラスは割られていくそうです。

1つでもゴミが置きっぱなしになっていれば、そこにゴミがたまっていくということもありますね。

つまり、悪くなったところはその度に修繕しないと、ずるずるいってしまうわけです。

ということで、6年生を中心に鶴はきちんと修繕されています。

素晴らしい!

鶴が新しくなることが、ますます注意喚起を促しています。

鶴がちょっとずつ姿を変えながら…(^_-)

0

にっこり お手伝い!

2年生が朝から出かけています。

何事かと思ったら、給食センターに行ってトウモロコシの皮むきのお手伝いでした。

ちゃんと手洗いをして、帽子をかぶって。

結構力の必要な作業です。

みんなで85本くらいの皮をむきます。

給食395人分です。

みんな普段の勉強よりも真剣に?頑張りました(^_-)

きれいになったトウモロコシは、調理場できれいに切り分けられます。

調理場には入れないので、二階の部屋から覗きました(^^;)

 

給食にはこういう感じで提供されました。

2年生の愛情で、おいしさが1ランクアップしていました(^_^)

2年生のみなさん、お疲れ様でした!

0

キラキラ お願い!

低学年棟に七夕飾りがありました。

最近、夜に星が見れなくて、4年生はなかなか観察が出来なくて困っているのですが(^^;)

短冊に書かれているお願いごとを覗いてみると…。

「サッカーでかちたい」

「おいしゃさんになれますように」

「すききらいがなくて、なんでも食べられるようになりますように」

「ともだちがいっぱいできますように」

「やきゅうせんしゅになりたいです」

などなど。

みんなの願いがかないますように(^_-)

 

0

ニヒヒ パトロール!

給食が終わって昼休み、今日は5,6年生をパトロールです。

何のパトロールかというと、「歯みがきパトロール」。

健康づくり委員会が歯みがき指導をして回るのです。

お面を頭につけているのが「歯みがキング」だそうです(^^)

5年生も6年生もしっかりやっています。

白水小の子どもたちは、普段も音楽に合わせて真面目に磨いていて感心です(^_^)

 

この子の名前を聞くのを忘れていました(^^;)

0

病院 救急救命講習会!

金曜日の授業参観のあとに、救急救命講習会を行い、多くの保護者の皆さまが参加してくださいました。

毎年講習会を受けていますが、毎回新しい知識をいただきます。

今回は、人工呼吸は無理にでもしなくてはいけないものではない、ということ。

なぜか…、それは、「嘔吐物等があってためらうくらいなら心臓マッサージをしてください」とのこと。

確かに納得です。

また、地区の公民館などにAEDが常備されるといいな、ということも。

 

講習会では、保護者の皆さまが積極的に心臓マッサージの実技をされていたこと、たくさん質問をされていたことに意識の高さを感じました。

夏休みはプール開放があります。

あってはなりませんが、万が一のために備えておくことは大切ですね。

皆さまお疲れ様でした。

講師をしてくださった消防署の方々、ありがとうございました!

0

にっこり 参観ありがとうございました!

昨日は授業参観に多くのおいでをいただきありがとうございました。

今回は、全学年で平和学習の授業をしました。

1年生は「ごめんねメリー」。

戦争の時代、動物園の動物たちを殺さなければならなかったお話。

象のメリーが死んでいく場面に子どもたちは心を打たれます。

2年生は「ぞう列車がやってきた」。

1年生のお話と同じように動物園の動物たちを殺していきます。

ただ、戦争終了後、生き残った象を見るために全国から子どもたちが列車に乗ってやってくるのです。

3年生は「戦争体験者のお話から」。

ゲストティーチャーを迎えて、白水で実際に起こった戦争時代のお話を聞きました。

戦争が自分たちと全く関係ないものではないことを、子どもたちは感じました。

4年生は「青い目の人形」。

日米友好のためにアメリカから日本に贈られたかわいい人形。

戦争のために敵国のものとして多くが焼き捨てられてしましました…。 

5年生は「青い青い海の島で」。

美しい海の沖縄ですが、ここで日本唯一の上陸戦が繰り広げられました。

沖縄戦での多くの死者を弔う、平和の礎についても学びました。

6年生は「エンブリさん」。

戦前、日本の農村の研究のために球磨郡須恵村を訪れたアメリカ人のエンブリ夫妻は、村民と打ち解け合うのにすごく苦労をします。

のちに再び須恵村を訪れて歓迎されたことを通して、外国人との友好的な付き合い方について考えました。

 

それぞれの授業を通して、子どもたちは平和について考えました。

おうちでもぜひお話してみてください(^^)

0

音楽 音楽集会!

先週、音楽集会がありました。

今回の発表は5年生。

豪華3本立てでした(^^)

1曲目は「はじめの一歩」という合唱。

2曲目は、リコーダーで「小さなやくそく」。

3曲目は、「リボンのおどり」を合奏。

どれも聴きなじみはなかったのですが、いい曲ばかりでした。

教科書も新しくなり、時代も進んでるんですよねえ(^^;)

 

とにかく、5年生のみんなが楽しそうにしていて、音楽が好きなんだなあ、みんな仲がいいんだろうなあ、と思わせてくれるものでした。

音楽集会、これからも楽しみです(^_^)

 

0