日誌

2018年1月の記事一覧

音楽 わらべうた


2年生の音楽。
子どもたちがやっているのは「ずいずいずっころばし」。
“わらべうた”として教科書に載っています。
歌詞の意味の解説はありませんが(^^;)
みんなで遊んでみると、子どもたちはなかなか楽しそうです(^^)

また、「あんたがたどこさ」もあります。
体育館でボールを使ってやってみました。
上手にできる子も苦労している子も様々です。
「見てください!できました!」
「できませ~ん!」
「こんなのやったことないし」
みんな夢中になって時間があっという間に過ぎてしまいました。

昔のわらべうたで遊んでいる子どもたちを見て、今でもわらべうたってできてるのかな、という疑問が湧いてきましたがどうでしょう?
0

ノート・レポート 大切にします!


太平洋戦争時、多くの子どもたちが阿蘇に疎開にやって来ました。
白水にも沖縄から訪れたようです。
その中の一人の方が、疎開時に白水の方々にとてもお世話になったということで、学校に寄付をしてくださいました。
「子どもたちが楽しめる本の購入などに使ってください」
という内容のお手紙とともに。
本の選定などに少し時間がかかりましたが、3学期からはそれらの本を借りられるようになりました。
早速子どもたちが新しい本を楽しんでいます。

それにしても、70年以上も前に受けられた恩を忘れずに、こうして行動に移されるって、本当に素晴らしい方ですね。
この文庫をずっと大切にしていきたいと思います。
ありがとうございました。
0

笑う 早朝から!


今日は毎年恒例のリサイクル活動でした。
地域の方に呼びかけて、ビール瓶や一升瓶を回収します。
それぞれの地区を保護者の皆さまが回って、学校まで持て来てくださいました。
おかげで、毎年たくさんの瓶が集まります。
今日も大量でした。
保護者の皆さま、氷点下の中、朝早くからありがとうございました。
4,5,6年の子どもたちもよく動いてくれました。
みなさん、お疲れ様でした。

地域の方々、瓶の供出にご協力いただき、大変ありがとうございました。
この益金は、子どもたちの学習にしっかり役立てたいと思います。
0

病院 咳エチケット



今回の「えがお集会」は、インフルエンザの流行などに備えて「咳エチケット」。
普段、咳やくしゃみなどをするときにどのようにするでしょうか。
手で口を覆う人が多いような気がします。
子どもたちも、手で覆う派が多かったですね。
しかし、それでは手にウイルスや菌がついて、そこからいろいろなところに病気が広まってしまうそうです。
では、どうするか。選択肢は3つ。
マスクをつける、服の袖で口や鼻を覆う、ティッシュやハンカチで覆う、のどれかなのだそう。
「進撃の咳エチケット」というチラシが厚生労働省から作られて、各家庭に配られています。
とにかく、インフルエンザ等は移しても移されてもいけません。
みんなで予防に努めましょう!


0

花丸 食後の…


4,5年生が、給食後に電子黒板に集まって来ました。
何事でしょう。パソコンを操作して、動画が現れます。
そして、その動画と音楽とともに一斉に手を動かします。
そう、歯みがきです。
3学期になって、養護教諭からこのDVDが配られたのです。

4,5年生は以前から動画と一緒に歯みがきをしており、新しいDVDになっても普通にやっています。
「ごちそうさまをしたら歯ブラシを片手に電子黒板へ」
という習慣がしっかり身に付いているのです。

早寝早起きの習慣、朝ご飯の習慣、歯みがきの習慣、片付けの習慣など、習慣になれば苦にならないものですよね。
学校でもおうちでも、よい習慣を多くつくって欲しいものです。
0

雪 雪、雪、雪…


今日は、子どもたちにとってとても楽しい一日でした。
なんと言っても雪ですから(^^)
休み時間になると、いそいそと外に出て行く子どもたち。
雪の力はすごいものです。
運動場には大きな雪玉がいくつも残っています。

明日も雪でしょうか。
子どもたちと違って、大人は心配です(^^;)

0

にっこり 3学期スタート!



いよいよ1年の締めくくりの3学期が始まりました。
3学期は52日、6年生は51日しかありません。
ぼーっとしてると、あっという間に過ぎていってしまいそうですね。
今日の始業式では、校長から、
「4月からどんな上級生になりたいか、どんな中学生になりたいかを考えて、目標を持って一日一日を大事に過ごしてください」
との話がありました。
また、今日の熊日新聞のスポーツ面を見せながら、鎮西高校バレー部の活躍や冬季オリンピック出場選手の頑張りについても紹介がありました。
この校長の話を通じてわかったことがありました。新聞を読んでいる子どもたちが少ないということ(>_<)特に高学年の子たち、見出しを眺めるだけでもいいから、新聞を開きましょうね(^^;)きっと興味を引かれる記事もありますよ!

子どもたちの発表では、低学年は冬休みに家族たちと楽しく過ごしたことを話してくれる子が多かったです。
一方、高学年は家族のために手伝いをしたという発表が多かったです。
どちらにしても、いい冬休みを過ごせたことが伝わりました。

始業式や終業式などには、校歌斉唱をしますが、その校歌の伴奏をしてくれた6年生が今日最後の伴奏となりました。
次の校歌は卒業式なので、5年生に譲ります。
1年間、伴奏ありがとう。みんなで感謝の拍手を送りました(^^)

さあ、3学期頑張りましょう!
0

雪 銀世界!



今日の学校は、一面の銀世界。
学校が始まっていたら、運動場は子どもたちであふれていたでしょうね。
もしかしたら休校になっていたかもしれませんね(^^;)

みんな、おうちで雪遊びができたことでしょう。
0

晴れ 今年もいい年に!


あけましておめでとうございます!

学校の玄関に飾られた鏡餅です。
神様や仏様にお供えする、この鏡餅。
昔の青銅器の丸い鏡の形に似ていることからこの名前がついたとのこと。
神様仏様、今年も白水小学校をはじめ、すべてのみなさまにとってよい年になるようにお願いします!

学童保育に来ている低学年の子どもたちが数人で職員室の前に遊びにやってきました。
腰にも腕にもベルトをはめて。仮面ライダーでしょうね。
学童保育はとっても楽しいそうです(^^)
「冬休みももう終わるね」
と声をかけると、
「まだ終わらん!」。
子どもたちには、まだまだ幸せな日々が続くようです。
「宿題はもう終わりました!」
「あと4ページ!」
と言いながら、寒さに負けずに運動場へ走って行きました。


みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
0