新着
 1年生は、授業で初めてタブレットを使いました!  子どもたちは大喜びです。  先生が話そうが、タブレットに夢中です。  「はぁ。。。ぼくよりタブレットの方がいいんだね〜。」とボソリ呟いた所、何人かの子供たちが気を使って、「先生の方がいい!」と言ってくれました。  が、5分ほどでまたタブレットに夢中(笑)  しばらくタブレットをルールを守って使用する訓練が必要です。  これも学習と、長い目で見て、タブレットを有効活用していきたいと思います。  さて、初めてのタブレット授業は、「自分の顔写真を撮ろう」です。  図工で運動会で掲示する万顔旗を作成することにしました。そこで、自画像を描くために自分の顔をタブレットで撮りました。  インカメラを見ての撮影なので、少し難しかったようですが、子どもたちは慣れるのが早いです。写真の撮り方も助言すればすぐに上手になりました。  撮った写真をじっくり見ながら、自分の絵を描いていきました!  これから徐々にタブレットを使わせながら、正しい活用をしていきたいと思います。  
 1年生では、「人を大切にできる力」を伸ばしていくことを目標としています。  その中で、誕生日を祝うことを大切にしています。  今回は、支援員の先生の誕生日を祝いました!  子どもたちは一人一人誕生日祝いのメッセージカードを書きました。  それをまとめてプレゼントしたところ、支援員の先生は「こんな嬉しいこと、初めてしてもらいました。」と感激されていました。  また、「ひらがなを全部習ったわけでもないのに、一生懸命お祝いの言葉を書いてくれて嬉しいです。」と語られていました。  そうです。子どもたちは、まだひらがなを習得中です。  表のねらいは、「先生の誕生日を祝うこと。」まさしく、「人を大切にできる力を育てること」にありますが、実はうらのねらいもあります。  それは、「ひらがなを活用して、自分の思いを相手に向けて書くこと。」です。  子どもたちから「先生、『じゃ』、てどう書くんですか?」など質問が来ます。  この質問をした子は、これからきっと「じゃ」をいろんな場面で書くことができます。  必要感を持って、字を習うことで、身につくことが期待できるのです。  学習でも、仕事でも、必要感があるからこそ、...
令和4年5月17日(火) 令和4年度第1回学校運営協議会が開催されました。委員数は昨年と同じ14名ですが、お二人の方が新しく委員となられました。今回は、学校側から学校運営の基本方針をお示しし、承認いただきました。また、昨年度から取り組んでいるふるさと学習についても説明しました。津森地区スローガン「ふるさと大好き つもりっ子」に沿い、学校・家庭・地域が一体となって子どもたちの育ちを支えます。また、本年度は4つの部会を設け、より実働的な協議会になることを目指しています。
ブログ
05/14
学校生活
r04 1年生
 1年生の育てている朝顔は順調に大きくなっています。  本葉がどんどん生えてきました。  植物の成長は嬉しいですね。子どもたちも日々、その成長を喜んでいます!  その姿を見ると、自分自身が1年生の頃、児童玄関前に置いてある自分が植えた朝顔を毎日見に行って、その成長を喜んでいたのを思い出しました。  本葉は、子葉と比べて形や肌触りなどが違います。  赤で囲っている葉が本葉で、青で囲っている葉が子葉です。全然違いますよね!  子どもたちは、理科の先生からお借りした虫眼鏡を使って観察し、ワークシートにスケッチをしました。スケッチが終わった子から気づきを書き込んでいきました。  子どもたちは、目で見てどんな形か、子葉と比べながら見させていきました。また、触った感じはどうだったか、成長をどう思うのか、この3点を主に子どもたちに問いかけた後にワークシートに気づきを書かせていきました。  T・Mさんの作品  観察して気づいたことに加えて、今の気持ちもしっかり書いています!  N・Hさんの作品  触った感じについて詳しく書いています!成長を喜ぶ心が見られます!  M・Rさんの作品  子葉と本葉の違いをしっかり書け...
 1・2年生は、運動会に向けてリレーの練習をしています!  赤団は、赤チームと黄チーム、白団は、白チームと青チームです。  計4チームで競争します。  全員がビブスを着ます。走順がビブスの番号になっています。  これで自分が何色のチームで何番目に走るのかが視覚的にわかるようにしています。  この日は雨でしたので、子どもたちはバトンパスの練習を、体育館でしました。  大盛り上がりでした!  晴れてグラウンドでする時はもっと盛り上がるんだろうなあと見ていて楽しみになってきました!