新着
 1年生は、授業で初めてタブレットを使いました!  子どもたちは大喜びです。  先生が話そうが、タブレットに夢中です。  「はぁ。。。ぼくよりタブレットの方がいいんだね〜。」とボソリ呟いた所、何人かの子供たちが気を使って、「先生の方がいい!」と言ってくれました。  が、5分ほどでまたタブレットに夢中(笑)  しばらくタブレットをルールを守って使用する訓練が必要です。  これも学習と、長い目で見て、タブレットを有効活用していきたいと思います。  さて、初めてのタブレット授業は、「自分の顔写真を撮ろう」です。  図工で運動会で掲示する万顔旗を作成することにしました。そこで、自画像を描くために自分の顔をタブレットで撮りました。  インカメラを見ての撮影なので、少し難しかったようですが、子どもたちは慣れるのが早いです。写真の撮り方も助言すればすぐに上手になりました。  撮った写真をじっくり見ながら、自分の絵を描いていきました!  これから徐々にタブレットを使わせながら、正しい活用をしていきたいと思います。  
 1年生では、「人を大切にできる力」を伸ばしていくことを目標としています。  その中で、誕生日を祝うことを大切にしています。  今回は、支援員の先生の誕生日を祝いました!  子どもたちは一人一人誕生日祝いのメッセージカードを書きました。  それをまとめてプレゼントしたところ、支援員の先生は「こんな嬉しいこと、初めてしてもらいました。」と感激されていました。  また、「ひらがなを全部習ったわけでもないのに、一生懸命お祝いの言葉を書いてくれて嬉しいです。」と語られていました。  そうです。子どもたちは、まだひらがなを習得中です。  表のねらいは、「先生の誕生日を祝うこと。」まさしく、「人を大切にできる力を育てること」にありますが、実はうらのねらいもあります。  それは、「ひらがなを活用して、自分の思いを相手に向けて書くこと。」です。  子どもたちから「先生、『じゃ』、てどう書くんですか?」など質問が来ます。  この質問をした子は、これからきっと「じゃ」をいろんな場面で書くことができます。  必要感を持って、字を習うことで、身につくことが期待できるのです。  学習でも、仕事でも、必要感があるからこそ、...
令和4年5月17日(火) 令和4年度第1回学校運営協議会が開催されました。委員数は昨年と同じ14名ですが、お二人の方が新しく委員となられました。今回は、学校側から学校運営の基本方針をお示しし、承認いただきました。また、昨年度から取り組んでいるふるさと学習についても説明しました。津森地区スローガン「ふるさと大好き つもりっ子」に沿い、学校・家庭・地域が一体となって子どもたちの育ちを支えます。また、本年度は4つの部会を設け、より実働的な協議会になることを目指しています。
ブログ
05/14
学校生活
r04 1年生
 1年生の育てている朝顔は順調に大きくなっています。  本葉がどんどん生えてきました。  植物の成長は嬉しいですね。子どもたちも日々、その成長を喜んでいます!  その姿を見ると、自分自身が1年生の頃、児童玄関前に置いてある自分が植えた朝顔を毎日見に行って、その成長を喜んでいたのを思い出しました。  本葉は、子葉と比べて形や肌触りなどが違います。  赤で囲っている葉が本葉で、青で囲っている葉が子葉です。全然違いますよね!  子どもたちは、理科の先生からお借りした虫眼鏡を使って観察し、ワークシートにスケッチをしました。スケッチが終わった子から気づきを書き込んでいきました。  子どもたちは、目で見てどんな形か、子葉と比べながら見させていきました。また、触った感じはどうだったか、成長をどう思うのか、この3点を主に子どもたちに問いかけた後にワークシートに気づきを書かせていきました。  T・Mさんの作品  観察して気づいたことに加えて、今の気持ちもしっかり書いています!  N・Hさんの作品  触った感じについて詳しく書いています!成長を喜ぶ心が見られます!  M・Rさんの作品  子葉と本葉の違いをしっかり書け...
 1・2年生は、運動会に向けてリレーの練習をしています!  赤団は、赤チームと黄チーム、白団は、白チームと青チームです。  計4チームで競争します。  全員がビブスを着ます。走順がビブスの番号になっています。  これで自分が何色のチームで何番目に走るのかが視覚的にわかるようにしています。  この日は雨でしたので、子どもたちはバトンパスの練習を、体育館でしました。  大盛り上がりでした!  晴れてグラウンドでする時はもっと盛り上がるんだろうなあと見ていて楽しみになってきました!
今日は新しいALTの先生が初めて来られたので、自己紹介をしました。 自分の名前と好きなことを伝えました。 ALTの先生も1人ひとりに名前と好きなものを教えてくれました。 次にALTの先生のことを教えてもらいました。 アメリカのことについても知ることができました。 質問タイムでは、子どもたちの自由な質問が出ました。 なんでそんなに背が高いのですか?→牛乳をいっぱい飲んだからだよ 髪の毛は元々その色なのですか?→そうですよ→いいなぁ お金もちですか?→秘密です   最後は日本文化を紹介するために、百人一首を披露しました!
みんなで学級目標について話し合いました! まずは、子どもたちの「こんなクラスにしたい!」と言う思いを集めました。 見えてきたのは、「やさしい、明るい、がんばる」と言うキーワード。 さらにこの3つを一言で表す言葉をみんなで考えました。 「BIGBOSS」「炭治郎」「しんちゃん」「ドラえもん」「家族」「ランドセル」「パラリンピックの選手」などなど、どれも3つのキーワードを表すにふさわしい言葉です。   それぞれの理由も踏まえて、最終的に選ばれたのは、「家族」と言う言葉でした。 家族みたいなクラスにしよう〜明るく やさしく がんばるばい〜 素敵な目標に向かって、もっともっと成長していってくれると思います!!
ブログ
05/12
学校生活
r04 1年生
 5時間授業が今月から本格的に始まり、掃除も毎日あります。  今、6年生が毎日サポートに来てくれています。  雑巾しぼりから使い方、箒の使い方まで、丁寧に教えてくれます。  1年生の子どもたちも楽しみながら掃除に取り組んでいます!  掃除をすれば、きれいになり、心もスッキリしますね。  これからもきれいな学校を目指してがんばっていきたいと思います!
図工の時間に、ねん土を使って作品を作りました。 ねん土をぎゅーっとにぎったり、グーッと押したり、たたいたり、のばしたり、あなを あけたり‥… 楽しく活動できました!    
今日は、新たな部活動が創部されました。 その名も手話部!! うちの学級ならではの部活動の発足はうれしいです!   さらに、野球部からは、昼休みのティーボール大会に向けて、アンケートが配布されました。 みんなが楽しめるルールを作って、できるだけたくさんの人に参加してほしいのだそうです!  
 1年生は、今週の図工の授業でクレパスを使って絵を描きました。  学校の校舎内の壁や床などを利用して、凸凹を使って模様を作るなど、楽しんで描いていました。子どもたちは、いろんな場所に散らばって夢中で描いていました!  作業時間が終わると、「もう終わり?」と残念そうでした。  それぐらい楽しんで描いていたんですね!集中して一つの作業に没頭する姿。育てたい子どもたちの姿がそこにはありました。他の教科でも、この姿を目指していきたいと思います!
ブログ
05/09
学校生活
r04 1年生
 1年生は国語の図書の時間で、初めて本を図書室で借りました!  今日から毎日朝に本を借ります。  1日1冊です。金曜日だけ3冊借りられます。  子どもたちは喜んでいました。  さて、初めて借りる本はどれなのか、わたしも子どもたちが借りる本に興味津々です。  読む本に、子どもたちの個性が見えます。  これからどんどん本を読んで、知的好奇心を高め、学ぶことを楽しんでほしいと思います。  読書好きに育てば、学びが楽しくなります。  読書を習慣化することで、読書が楽しみな子に育てていきたいなと思います!
ブログ
05/09
学校生活
r04 4年生
去年から引き続きの取り組みの中で、子どもたちにも人気のあった誕生日ビデオ。 今年もようやく最初のお子さんの動画を制作できました。。。 今年は、誕生日の子の好きな歌をBGMにしてプレゼントしました。 今回は進撃の巨人の主題歌! 誕生日ビデオっぽくはないですが、好きな曲なのでOK! 祝われたお子さんは、昨年同様泣いています。 それだけ喜んでくれていると思うと嬉しいですね!! お祝いの気持ちを届けることを忘れないように、撮影を続けていきたいと思います。
4年生では、子どもたちが自ら活動していく力を育てるために「部活動」を始めました。 活動の内容は最後にまとめて写真を載せているので、ご覧ください。 こちらはダンス部!男女混合なのが、なんとも嬉しいです。 6月頭の学活で、ダンス発表会をするのだそうで、毎日練習に励んでいます。 こちらは月曜日に新たに創部されたピアノ部! こちらもダンス部と同日に発表会を予定しています!間に合うかな? 現在創部されている部活動です。  上手くいっても、失敗をしても、自分達で行動したことは、全て学びにつながっていきます。 これからどんな面白い活動が生まれるのか、楽しみです!   部活動について、子どもたちに説明した際の資料は以下    
4年生が3年生とペアになって教えている花笠音頭。 今日は、4年生5名が協力してくれたお手本動画を見ながらペア練習をしました。 すると、3年生のためにiPadを駆使する子どもたちの姿が!! お手本動画の足元が拡大してあります。 足の動きをよく見せるためにしたのだそうです! 同じ足元ですが、こちらは目の前で踊ってみせて、その足元を撮影させたそうです。 こちらは、3年生の子が見比べられるように、 自分の踊りと3年生の子の踊りを両方撮影したそうです。 この他にも、3年生の子になんとかポイントを伝えようと、言葉を選んで説明をしたり、 とにかく付きっきりで何度も何度も練習に付き合ったり、 上級生として、下級生のために頑張ろうという姿がたくさん見られました!  
ブログ
05/09
学校生活
r04 4年生
4年生国語の山場の一つ、漢字辞典の学習をしました。 漢字辞典は索引の仕方が3種類あり、最初はとてもややこしく感じるものです。 そこで、今回はあえてあまり説明をせず、「まずは引いてみる」作戦で授業をしました! 国語辞典は読み方がわかる時にしか使えないから、 知らない漢字を調べる時には、漢字辞典が便利です!と簡単に漢字辞典を紹介。   そして「花」と黒板に字を書きます。辞書の中からこの字を探してごらん。 戸惑いながらもページをめくり始める子どもたち。 しばらくすると、ありました!という子が現れます。 どうやって調べたのか尋ねると「音訓さくいん?というところを見ました」と答えます。 そこで、全体に音訓索引の簡単な説明をしました。 国語辞典と一緒ですね。と子どもたち。   では、次は「池」と書きます。 音訓さくいんは禁止です。というと、数名が空中で指を動かし画数を数えます。 またもや、同じ子どもさんが、ありました!と立ち上がります。 次は、総画さくいんを使ったとのことで、総画さくいんの説明をしました。 同じ流れで部首さくいんについても指導をしました。 4年生を指導する際、いつも苦戦していた漢字辞典。 今日も数文...
 1・2年生は、低学年の表現でダンスをします。  今年も合同体育で2年生が1年生を引っ張りながら練習をしていきます。  今回は初めての練習だったので、ダンス動画を低倍速で見せながら動きを一通り確認していきました。  スピードに慣れてくれば通常の速さにしていこうと考えています。  子どもたちは本当に楽しみながらダンスをしています。  おそらく、覚えるのも早いでしょう。担任も負けずに、ぎこちなさもありますが、しっかり踊りながら指導しています(笑)  みんなでダンスをして、体を動かすことを楽しむこと。これを第一の目的に練習をしていきたいと思います!  
3年生のために、花笠のお手本動画を撮影しました。 5名の有志が集ってくれました。上級生として意識が素晴らしいです。   正直なところ、もう少したくさんの子どもたちが参加すると思っていました。 「お手本」という言葉に自信を持てなかった子や昼休みという時間を自由に過ごしたかった子もいたのでしょう。 担任としての声かけや事前の準備も不足していたように思います。 まだまだ、4年生は始まったばかりです。 クラスのため、下級生のため、進んで行動できる子どもたちを育てていきたいと思います。
今日の学活では、五色百人一首をしました。 普通のカルタより少し難しいけれど、楽しんでやってみようと声をかけ、取り組みました。 札の並べ方や仕組み、取り方、覚え方など、一つ教えてはやってみる、の繰り返しで段々と百人一首に親しむ子どもたち。 一番難しかったのは、札を取るときの「はい」以外、しゃべってはいけないこと。 それも最初だけ、最後の2枚を取り合う時には、シーンとした中に、「はい!」という声と、「バン!!」と札を叩く音のみ。 物凄く集中し、張り詰めた空気の中、カルタに熱中する子どもたちでした。 実は、この百人一首、ただの遊びではありません。 集中力、忍耐力、記憶力、精神力、反射神経などを育てることができます。 先ほどの最後のシーンを見れば、普段の子どもたちからは想像できない姿だとわかります。   また、こうした共通のルールを守ることは、集団生活や授業にもつながっていきます。運動や勉強とは、また違う活躍の場ができることも、集団にとってプラスに働きます。   さらには、中学や高校の古典の学習にもつながります。古語への親しみや小さなころに暗記をしていることは、学習の助けとなること間違いなしです。
ブログ
05/03
学校生活
r04 1年生
 1年生は、図工で粘土を使った造形遊びをしました。  粘土を伸ばしたり、丸めたりと粘土の触り心地を楽しむことを学習のめあてとして進めていきました。  さまざまな作品を作る子どもたち。  美味しそうなケーキやリアルな動物など、子どもたちは夢中になって粘土を自分が描いた形に仕上げていきました!