最新情報

最新情報をお知らせしていきます!

校内持久走大会を行いました!

阿蘇の山々も子どもたちを応援してくれたのだと思います!本日(12/6)降灰の影響もなく、校内持久走大会を開催することができました。保護者の皆様、地域の皆様にたくさんの温かい応援をいただきましたことに心から感謝いたします。

 本日の職員朝会で、校長先生から、「子どもたちが完走できることを大切にしましょう。もし、きつい思いをして走る子どもがいたら、自分が一緒に走るから。」と職員向けに話がありました。教室には、今日の持久走大会を不安に思う子どもたちもいたことから、とても心強い言葉でした。開会式では子どもたちへも校長先生の思いは伝えられ、子どもたちは「完走」を目指して精一杯『挑』み切りました!持久走大会は、子どもたちにとって、楽しいばかりの行事ではありません。しかし、やりきることで大きな自信に繋がる大切な行事です。子どもたちに関わる職員は子どもたちの姿に感動をもらい、また一緒に頑張っていこうと気持ちを新たにしました。

【低学年の部 1.6㎞】

【中学年の部 2.0㎞】

【高学年の部 2.8㎞】

季節の飾りを作りました! ~生活 2年生~

 12/5(木)2・3校時、2年生の子どもたちは季節の飾り作りを行いました。作成したのは『クリスマスリース』!このリース、実は、子どもたちが収穫した「さつまいものつる」を使っているのです!つるが軟らかいうちに形を作り乾かしたリース台に、自由に飾りをつけて素敵なリースが出来上がりました!

 キラキラする飾りやふわふわの綿、子どもたちにとってはどれも宝物です!巻き付けたり貼り付けたり、友だち同士で助け合ったりと思わずほほえんでしまう素敵な姿も見せてくれました!

 完成した作品は、しばらく教室に飾った後、来週木曜日(12/12)の授業参観時に保護者の皆様にお持ち帰りいただきたいと思います。

版画の作品を紹介します! ~図工【木版画】 6年生~

 本日紹介しますのは、6年生が作成した木版画です!6年生の作品には、『思い』や『願い』が込められています。卒業を前にした『思い』や『願い』。郷土に対する『思い』や『願い』。自分自身を見つめての『思い』や『願い』。作成した版画をデザインとしても作成することで、記念に残る作品になりました!

 

クラブ活動リーフレットが完成間近! ~国語 4年生~

 写真は、12/4(水)1校時の4年生の様子です。国語『「クラブ活動リーフレット」を作ろう』の時間に、前単元の『アップとルーズで伝える』で見つけた説明のしかたの工夫を活かして文章を書いたり、実際に自分で撮ったアップとルーズの写真を貼ったり!順調にリーフレットを作成しています!

 写真と文章を組み合わせたり、具体例をあげたりして、来年からクラブ活動がスタートする3年生に分かりやすく説明しようと張り切る4年生の姿はキラキラと輝いています!

『2019女子ハンドボール世界選手権大会』を応援します! ~図工 6年生~

 熊本を会場に『2019女子ハンドボール世界選手権大会』が開催されています!TV中継もされていたため、ハンドボールのおもしろさを感じられた方も多いと思います!実は、盛り上がりを見せているこの大会を、高森中央小学校の6年生も観戦できるのです!子どもたちに国際大会の雰囲気を感じてもらうために、実際に試合を行うコートを使って、選手入場から選手紹介までの流れを疑似体験できる「ハーフタイムイベント」に招待されたのです!

 本日(12/4)は、観戦当日(12/13)に向けて、参加する全ての国のハンドボール選手を応援する旗を作成しました!選手のみなさんの練習の成果が発揮できますように!選手のみなさんがけがをしませんように!子どもたちの願いがつまった応援旗です!

東北大学大学院より視察にお越しいただきました!

 12/3(火)、東北大学大学院より視察にお越しいただきました。本校の研究主任が、社会科の授業を公開し、授業後には質問にお答えする形で意見交換させていただくこともできました。本校のICTを活用した授業作りに関心を持っていただきましたことに、心から感謝いたします。

 10月に行いました高森町「新たな学び」研究発表会後、本校の研究を支えていただいている有識者の先生方より、「これまで高森町がおこなってきたICTを活用した授業作りや実践を広く伝えていくこと」を新たな課題としてご呈示いただきました。本日の授業公開を通しても、本校の教育研究をお伝えする機会をいただきましたことに、心から感謝いたします。

 本日は、初冬を思わせる冷たい風の吹く高森町でしたが、遠くよりお越しいただきましたこと、本当にありがとうございました。

版画の作品を紹介します! ~図工【木版画】 5年生~

 全校で取り組みました版画の作品の紹介も、いよいよ高学年の部です!本日紹介しますのは、5年生です!5年生は、彫刻刀を使って、初めての木版画に取り組みました。テーマは、『繊細な手の動きを表現しよう!』とし、題材選びから彫り、刷りまで丁寧に丁寧に作業を進められたことが、作品から伝わってきます!刷り上がった作品を手にした子どもたちは歓声を上げ、「がんばってよかった!」という素敵な声を聞かせてくれました!


秋の葉っぱでかんむりを作ったよ! ~生活 1年生~

 紅葉した葉を見つけると、うれしそうに「先生、プレゼントです!」と届けてくれる1年生の子どもたち!12/3(火)4校時には、たくさん集めた色鮮やかな落ち葉を使って、「かんむり」作りを行いました。形や色を選びながら、お気に入りの葉を見つけては台紙にしっかりと貼り付け、素敵な「かんむり」が完成しました!

 本日の授業は、初任者研修の一環で、2名の先生方をお迎えしての授業でした!子どもたちは、いつもにも増してやる気十分!最後には、2名の先生方と一緒に写真撮影もして、充実した学習となりました。本日、子どもたちが作った作品を、ご家庭に持ち帰っています。ぜひ、ご家庭でも話題にされてください!

豊かな感性に触れる機会を… ~南部絵画・版画展作品巡回~

 先週、11/26(火)に、西原村河原小学校を会場に行われた南部絵画・版画展!西原村・南阿蘇村・高森町にある9つの小学校から、子どもたちの作品(描画・版画・ポスター)が集められ、審査が行われました。本校からも、たくさんの作品を出品しました。高森町の伝統的な祭り『風鎮際』や日常的な学校生活をテーマに、全校で版画にも取り組みました。

 本日(12/3)は、本校の体育館で、多くの作品の中から、特に優れているとされた『特選』の作品が巡回展示されました。本校の子どもたちの作品だけでなく、他校の子どもたちの豊かな感性に触れることができた素晴らしい時間となりました。

『たった一つのやくそく』が子どもたちの心に…

 高森中央小学校の子どもたちと職員が大切にしているもの…それが、『たった一つのやくそく』です。

 12/2(月)、師走を迎えた本日、そんな『たった一つのやくそく』の大切さを、日直が立てためあてを通して、改めて感じさせられました。3年生教室には、本日のめあてとして、「たった一つのやくそくを守って、いじめのないクラスにしよう。」と書かれていました。日頃はその日の中心となる出来事に対してのめあてが多いため、「どんな思いでこのめあてを立てたの?」と聞いてみると、「ずっと仲良しのクラスがいいから、次の日直になったらこのめあてにしようと決めていました。」と答えが返ってきました。

 過日(11/27)、高森中学校で行われた高森町人権教育授業研究会で、本校の卒業生が学習シートに『たった一つのやくそく』について書いていたことが、職員の中で話題になりました。高森中央小学校を離れても、大切にし続けるものが『たった一つのやくそく』なのだと実感しました。

 来週からの人権旬間の取組を子どもたちと共に充実したものにしたいと、改めて感じます。

募金活動を行いました! ~企画委員会~

 11/30(土)、高森町の商業施設2店舗の敷地をお借りして、企画委員会の子どもたちが募金活動を行いました。10月~12月まで全国一斉に展開されている赤い羽根共同募金への取組です。『じぶんの町をよくするしくみ』をスローガンとして展開されるこの取組を学び、子どもたちは休日にもかかわらず意欲的に参加しました。多くの皆様にご協力いただいたことで、自分たちの取組が多くの皆様の心に届き、役立っていることを実感できる素晴らしい体験となりました。この体験を、高森中央小学校の多くの子どもたちへ伝え、受け継いでいってほしいと思います。

 ご協力いただきました商業施設のみなさま、募金いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

今度は2年生から1年生へ感謝を込めて ~生活・国語 2年生~

 写真は、11/29(金)本日の2年生の様子です。国語の時間に書いた『しかけカードの作り方』と、生活の時間に書いた『お礼状』を持って、1年生教室を訪ねたようです!

 先日(11/27)1年生が2年生のために開いてくれた『秋のおもちゃ大会』!楽しかった時間のお礼のためにやってきた2年生は、少し緊張気味です。(絶対に1年生を喜ばせたい!)そんな気持ちが表情からも伝わってくる様です!

 さて、思いがけず素敵なおくりものをもらった1年生は、もちろん大喜びです!手にした子どもたちは、それぞれの『しかけカードの作り方』の内容の違いに気づき、友だちのものも、のぞき込み始めました。(どれも作ってみたい!)そんな子どもたちの思いに応えるために、しばらくは教室で保管してみんなで楽しむことにしたとか!2年生の思いは、しっかり1年生に届いたようです!

 2年生から1年生へ、そして、1年生から2年生へ…繋がっていく子どもたちの姿を本当に素敵だと感じます!

初めてのミシン! ~家庭科 5年生~

 写真は、11/29(金)5校時の5年生の様子です!家庭科室から聞こえてくる明るい声!何か楽しい学習をしていることは間違いありません!実は、初めてのミシンを使った学習を行っていました!

 5年生でスタートした家庭科の学習は、子どもたちにとって楽しみで仕方のない学習の一つです。玉結びや玉留めの学習を終えて、小物作りを経験済みの子どもたちは、裁縫に興味津々です。今後は学習を深めて、手提げバッグ作りを予定しています!思い出に残る世界にたった一つの作品の完成まで、しっかり見まもりたいと思います!

友だちを撮影して… ~図工 3年生~

 11/29(金)、本日3年生では『みさを大豆』の収穫体験を予定していました。しかし、目に見えるほどの降灰のため延期することに。さて、そんな3年生、教室ではどんな学習をしていたのでしょうか。

 写真は、1校時の図工の時間に、デジタルカメラを使って友だちの姿を撮影する様子です。『ここがお気に入り』の単元では、写真で撮影した小さな私を、お気に入りの場所に飾ることで、見慣れた場所の新しいおもしろさを見つけることを楽しみました。日頃はのぼることのできない高いところや入り込めない隙間、ぽかぽか日の当たる窓ガラス等に飾って、楽しい時間を過ごしました!

 友だちの素敵な作品にもたくさん出会うことができました。表現するって本当に素敵です!

阿蘇火山博物館見学 ~理科 6年生~

 11/28(木)、6年生は、阿蘇市の『阿蘇火山博物館』見学に出かけました!理科の時間に学習している「大地のつくりと変化」を通して、子どもたちは火山のはたらきでできた地層があることに関心を持ち始めています。本日の『阿蘇火山博物館』での学習を通して、阿蘇地域の成り立ち、火山活動による土地の変化等についても詳しく学び、一層、私たちの暮らす阿蘇の大地のつくりと変化に関心を深めました!

 素晴らしい学びの時間を提供いただきました『阿蘇火山博物館』のみなさま、本当にありがとうございました。


版画の作品を紹介します! ~図工【スチレン版画】 4年生~

 全校で取り組みました版画の作品が完成しました!本日紹介しますのは、4年生の作品です。3年生までの紙版画とはひと味違うスチレン版画の仕上がりです。鉛筆やニードルの他にも好きな形のものでの型押しをしたり、指でも形をつけたりと工夫しながら作り上げました!版画の刷りでも、背景を黒にするか白にするかと迷ったり、試行錯誤を繰り返すのが楽しい、素敵な経験となりました!

 

2年生へ感謝を込めて ~生活科 1年生~   

 1年生の生活科では、「秋のおもちゃ作り」に取り組みました!たくさんの種類のおもちゃ作りに取り組んだ子どもたちの作品は、とてもかわいらしくとても楽しいものばかりです!

 写真は、11/27(水)2校時の様子です。完成したおもちゃで『秋のおもちゃ大会』を開き、2年生を招待しました。入学してすぐの学校探検に始まり、いつも傍で1年生を応援してくれたのは頼りになる2年生の子どもたちでした。そんな頼りになる2年生にお礼がしたいと1年生が企画したものでした。もちろん、『秋のおもちゃ大会』は大成功!2年生はとても喜び、とても楽しんでくれました!「2年生が喜んでくれて嬉しかったです!」そんな1年生の言葉に、大きな成長を感じました!

 

 さてその頃、3~6年生は、熊本県学力・学習状況調査(算数)に「挑」んでいました!もちろん!3~6年生も、1・2年生と同じくらい学習に集中して、大切な時間を過ごしました!調査を終えて、ホットした子どもたちの表情にも出会うことができました!

本日のクラブ活動の様子です! ~4年生はカメラマン~

 写真は、本日のクラブ活動の様子です。手作りクラブでは、餃子の皮を使って「おやつピザ」を作っているのですが、その様子を写真で撮っている子どもたちがいます!4年生です!実は、この光景、全てのクラブで見られた光景のようです。

 4年生の子どもたちは、国語の授業で学習した説明文『アップとルーズで伝える』を活用して、【クラブ活動リーフレット】作りに取り組むのだそうです。そのために自分の入っているクラブの活動写真を撮影していたのです。このリーフレット、来年度からクラブ活動に参加する3年生のために作っているのだそうです!学習がしっかりと学校生活に活かされていること!高学年に向けて4年生が大きく成長していること!全てがとても嬉し出来事です!

 4年生のみなさん、3年生は完成を楽しみに待っています!

『挑』んでいます! ~熊本県学力・学習状況調査~

 11/26(火)・27(水)の日程で、熊本県学力・学習状況調査を実施しています。本日2校時が国語、明日2校時が算数です!3年生以上で実施しているこの調査を通して、子どもたちも職員も日頃の学習の定着の状況を知る機会となります。

 3年生の子どもたちにとっては、問題用紙と解答用紙が別であること等、初めての経験となりましたが、真剣に問題文と向き合う素晴らしい姿を見せてくれました。一生懸命に学習した日常の成果を精一杯に表現したいという子どもたちの姿に出会うことができました!

 調査は、明日も続きます!子どもたちの頑張りが十分に発揮できますように、本日は、早めの就寝をおすすめします!

版画が続々完成しています! ~図工【紙版画】 2年生~ 

 全校で取り組んでいます版画の作品が続々と完成しています!本日は、2年生の作品をお届けします!学級園で経験した「いもほり」をテーマに作成した紙版画です!力を込めてツルを引いたこと、掘った芋を手にしたときの喜びや重さがこの版画から伝わってきます!子どもたちが芋掘りを楽しんだ様子を想像しながら、どうぞ、ご覧ください!

 3年生の作品は、過日(10/28)に掲載していますので、併せてご覧ください!

学習発表会から一週間!! ~絵日記 1・2・3年生~

 先週末の学習発表会から一週間が経ちました!子どもたちは元気いっぱい新たな学習にチャレンジ中です!今週の子どもたちの様子から、学習発表会での達成感が自信につながり、学習意欲を高めていると感じました。本日は、各学年で行った学習発表会のまとめ学習の中から、低学年の取組の一つ『絵日記』をご紹介します!

【1年生の絵日記より】

【2年生の絵日記より】

【3年生の絵日記より】

版画が続々完成しています! ~図工【紙版画】 1年生~

 全校で取り組んでいます版画の作品が続々と完成しています!本日は、1年生の作品をお届けいたします!「楽しかったことを版画にあらわそう!」をめあてに初めて取り組んだ紙版画です!完成した版画を見て、「おー!真っ黒になった!」とかわいらしい歓声をあげました!表現するって素敵です!いきいきした作品を、ご覧ください!


 

児童集会 ~スキルアップ委員会~

 11/21(木)朝の児童集会では、スキルアップ(体育)委員会からの発表がありました。今回の発表では、12/6(金)に行う持久走大会に向けた取組についての詳しい説明と、スキルアップ委員会の子どもたちの持久走大会に向けた目標の発表がありました。また、会場で発表を聞いていた子どもたちにもインタビューを行い、一人一人がめあてを持って持久走大会当日を迎えようとしていることを確認しました。

 子どもたちにとっては、とてもとても高い山を登るように感じる持久走大会…一人一人が立てた目標に向かうことが大切なことをみんなで確認しながら進めていこうと思います!

来年度に向けて ~就学時健診~

 11/20(水)の高森中央小学校に、素敵な来客が訪れました。来年度入学予定の子どもたち43名です!就学を前にして、各種健診や面談のために保護者の皆様と一緒に学校を訪れた子どもたちは、少し緊張気味だけれど、小学校への入学を楽しみにしてくれていることが表情や言葉から伝わってきました。

 そして、この就学時健診を楽しみにしていたのは、本校の5年生も同じでした。来年度最上級生として迎えるかわいい1年生のお世話ができる最初の機会だったからです。緊張を和らげるために、優しい笑顔で接する5年生は、本当に頼もしく見えました。毎日を大切に過ごしながら、少しずつ来年度に向けて進んでいることを感じて、嬉しいような少しさみしいような、これまでにも増して一日一日を大切に感じました。

 本日お越しいただいた43名のみなさん、幼稚園や保育園でたくさんたくさん楽しい思い出を作ってくださいね。そして、安心して高森中央小学校にお越しください。みんなで待っていますよ!

美しい高森をかけぬけます! ~5・6年生持久走~

  写真は、11/19(火)5校時、5・6年生合同体育の様子です。12/6(金)に行う持久走大会に向けて、コースの確認を行いました。6年生は、昨年に続き2回目ですが、5年生にとっては初めての2.8㎞の道のりです。美しい景色と気持ちのよい風に吹かれて、元気いっぱいかけぬけます。3・4年生は2㎞、1・2年生は1.6㎞の道のり、例年通りのコースを本番まで何度も何度も練習を重ねます。子どもたちの姿を見かけられた地域の方々からの応援が大きな励みになります!今年も、どうぞよろしくお願いいたします!

 練習期間中、本番共に地域の皆様の車の通行等においてご協力をいただく場面があると思います。どうぞ、ご理解とご協力をお願いいたします。

生き生き芸術体験教室 ~ようこそ『VIENTO』の皆様~

 11/18(月)5校時、熊本県教育庁文化課『生き生き芸術体験教室』が本校体育館で行われました。町内の高森幼稚園、高森保育園からも年長児を迎えて、全校児童で素晴らしい時間を過ごすことができました。

 本日お越しいただいたのは、阿蘇郡西原村を拠点にされ、熊本阿蘇をテーマに音楽活動を行われているディオグループ『VIENTO』の方々でした。ケーナ、オカリナの主旋律とシンセサイザーの伴奏で形成された音楽に、会場は引き込まれました!また、阿蘇を想い、阿蘇の素晴らしさを語られる言葉の数々に、心を引きつけられました。阿蘇の大地の歌・風の歌を、阿蘇がどれほど美しいのかを、音楽を通して全世界に発信してくださることに、感謝でいっぱいになりました。

 本日の『生き生き芸術体験教室』は、子どもたちが本物の音楽に触れることができる貴重な体験となりました。日頃子どもたちが使用する「けんばんハーモニカ」「ソプラノリコーダー」の素晴らしさに気づかされたこと、世界の楽器を知り触れたこと…今日の体験が、きっと子どもたちの夢や未来に大きなつながると感じました。『VIENTO』の3名の皆様、素晴らしい時間を本当にありがとうございました。(これからも、皆様の音楽が多くの方の心に届きますように。)と、高森中央小学校から応援しています。

ランニングタイムがスタートしました! ~朝活動~

 写真は、11/18(月)本日の朝活動の様子です。全校児童が、運動場を自分のペースを守りながら走っています。健康観察を終えてからすぐに運動場に飛び出し、音楽に合わせて10分間走を行います。この取組は、12/6(金)に行います持久走大会に向けた取組の一つです。子どもたちは、走った運動場の周数だけ頑張りカードのこまをぬります。毎朝の登下校や体育の時間、地域のスポーツクラブでの取組等で体力向上に努めている子どもたちですが、朝のランニングタイムでも、さらに体力向上に努めてほしいと思います!職員も子どもたちと一緒にがんばります!

 本日は、今にも泣き出しそうな空で写真ではお伝えしにくいのですが、今の高森町は、紅葉がきれいでとても気持ちよい時間になっています!

『令和元年度 学習発表会』を終えました!!

 『令和元年度 学習発表会』を、本日(11/16)に行いました!多数の保護者の皆様、地域の皆様に見まもられ、子どもたちは輝く姿をお届けすることができました。きっと、ご家庭で、保護者の皆様から子どもたちへの励ましの言葉をたくさんかけていただいたのだろうと、感謝の気持ちでいっぱいになりました!ありがとうございます。

 本日の学習発表会は、校長先生からのお話「この学習発表会でも『たったひとつのやくそく』を守って、友だちの発表を応援しましょう。」の言葉でスタートしました。子どもたちは、特別な発表会の日も、いつもと変わらず『たったひとつのやくそく』を守る素晴らしい姿を見せてくれました。

 発表の様子を写真でお届けします。どうぞ、ご覧ください。

 本日は、本当にありがとうございました。

【オープニング】高森吹奏楽団♪


【プログラム1】2年生 音楽劇『お手紙』

【プログラム2】1年生 音楽劇『くじらぐも』

【プログラム3】4年生 発表『出会いからの学び』

【プログラム4】3年生 英語劇『I like it.』

【プログラム5】5年生 発表『5年生が伝えたいこと』

【プログラム6】6年生 劇『気づいてほしい~前に進むために~』

【プログラム7】全校合唱『マイバラード』♪『ふるさと』♪


 学習発表会は本日終了いたしましたが、高森中央小学校は学校の様子を多くの機会に発信して参りたいと思います。今後も、変わらず、高森中央小学校の教育活動を支えていただきますように、お願いいたします。

本日(11/16)、お弁当の日!大変お世話になりました!!

 本日(11/16)は、学習発表会でした!この学習発表会にあわせて、お弁当の日を設定し、家族でお弁当作りにチャレンジしていただきました。子どもたちは、登校後すぐから、嬉しそうにお弁当作りの話を聞かせてくれました!

 今日の日のために練習を重ねてきた学習発表会!緊張しながらも声を張り上げ、思いを届けた学習発表会!心のこもったお弁当が、子どもたちへの大きなご褒美になりました!忙しい朝に、ご協力いただきましたこと、本当にありがとうございました。

 下の写真は、本校職員のお弁当です!「保護者の皆様と一緒に頑張ろう!」と『』んでみました!(^^;)

明日(11/16)は、学習発表会です!

令和元年度 学習発表会

日時:11月16(土)

午前8時50分開演

場所:高森中央小学校体育館

 学習発表会の準備が整いました!保護者の皆様、地域の皆様のお越しを心からお待ちしております。冷え込みが予想されますので、温かい服装でお越しください。子どもたちの輝く姿を、どうぞご覧ください!

学習発表会に向けて ~音楽集会~

 11/14(木)、本日の朝の活動は、音楽集会でした!本日の音楽集会は、明後日の学習発表会の全校合唱で歌う2曲の練習と、隊形移動の練習でした!学級で練習を重ねてきた『マイバラード』と『ふるさと』の2曲は、子どもたちも大好きな歌です。3年生の教室で、初めて『ふるさと』を練習した日、「先生、この歌、おじいちゃんの家で一緒にお風呂に入るときに、おじいちゃんと一緒に歌う歌です!」と話してくれた子どもがいました。「おじいちゃんに、高森中央小学校の子どもたちの歌を聴きに来てくださいって伝えてね。」と返しました。

 本校の学習発表会には、保護者の皆様や地域の皆様が例年たくさんお越しになります。今年も、ぜひ、多くの皆様にお越しいただきたいと思います。そして、保護者の皆様・地域の皆様と一緒に美しい故郷『高森町』を思い、合唱がしたいと心から思います。

 皆様のお越しを、心からお待ちしております。

レースバスに乗って!白川水源へ! ~生活単元学習 ひまわり1組・3組~

 先週の金曜日(11/8)のこと!ひまわり1組・3組の児童3名は、生活単元学習の時間にレースバスに乗って『白川水源』まで出かけました。お隣の村、南阿蘇村にある『白川水源』は、毎分60トンの湧水量を誇る名水100選にも選ばれる場所です!子どもたちにとっては、とても楽しみだったこの校外学習、実は、雨で延期してやっと叶った楽しい時間でした!

 本校のひまわり学級(1組・2組・3組)は、日頃から必要に応じた合同学習を行っています。運動会の前には、作成したポスターを町中の店や公共施設に届けたり、お買い物体験をしたりと、教室での学びを深め、広げています!今回の校外学習でも、公共の乗り物の乗り方を学習したり、たくさんの人に出会ったりと子どもたち一人一人がめあてを持って参加することができました!

 まだまだ、ひまわり学級の学びは続きます!

高森中央小学校の子どもの真剣な学びを支えるもの! ~遊んで!遊んで!遊ぶ!~

  写真は、11/12(火)本日の昼休みの様子です!元気いっぱい外遊びを楽しんでいます!高森中央小学校の子どもたちの素晴らしい姿の一つは、学年の垣根を越えて、外で仲良く元気に遊ぶ姿です!登校後もすぐに、外に飛び出していきます!

 秋晴れの今日も、もちろん元気いっぱい駆け回っていました!が、少し人数が少ないような?最近、長縄で低学年の子どもたちと遊んでいる6年生の姿がありません。後で聞いてみると、「今日は、教室で版画の仕上げをしていました!今度は私たちも写真に撮ってくださいね!」と、元気に返事が返ってきました!

 高森中央小学校の子どもたちは、本当に真剣に学ぶ子どもたちです。そんな素晴らしい子どもたちを支えるのが、元気いっぱいの外遊びだと感じました!

 

 明日(11/13)は、今週末の学習発表会(11/16)分の振り替え休業日となります。さて、ホームページの記事に学習発表会の練習の様子がないなあ?と思われている皆様、すみません。当日までのお楽しみということでお許しください!学習発表会当日は、多くの皆様のお越しをお待ちしております。

棚田でスケッチ大会を行いました! ~図工 5年生~

 高森町は、秋も深まり美しい季節を迎えました!本日(11/11)、5年生は、高森1番地にある棚田で、スケッチを行いました。この『棚田スケッチ大会』は、津留地区多面的機能支払活動組織の皆様にお世話いただいて、毎年5年生を対象に行っているものです。故郷に誇りを持てる子どもたちの育成を目的に行われているこの大会を通して、子どもたちは阿蘇の美しい自然の中で暮らす喜びと、それを維持・管理してくださる人々への感謝の心を持つ素晴らしい機会になっています。本日も、子どもたちは、美しい景色と気持ちのよい空気に包まれて、心を込めて絵を描くことができました。

 また、スケッチ大会後には、津留地区の方々手作りの温かくおいしい食事をいただくことができました。たくさんお話をしながら、美しい阿蘇の自然と人々の温かさに包まれて、また、忘れられない思い出が一つ加わりました!津留地区の皆様、本当にありがとうございました。

 作品は丁寧に仕上げて、また、このホームページでもご紹介いたします。

町探検に出かけました!その2 ~生活科 2年生~

 11/11(月)、2年生は町探検に出かけました!先週に続き、学び多く、本当に楽しい時間を過ごしました!本日探検したのは、学校から歩いて10分の距離にある、『高森町交流センター』と『山村酒造』です!どちらも、高森中央小学校の保護者の方にお話を聞くことができ、子どもたちは緊張が解け、嬉しそうな表情を見せてくれました。

 『高森町交流センター』では、一年を通して観光客に訪れていただけるように、様々なイベントを企画されていることを教えていただきました。また、『山村酒造』では、工場の様子を見せていただいたり、お酒の名前の由来や仕事の喜びや苦労についてもお話しいただいたりすることができました。

 2年生は、生活科の学習を通して、高森町には素晴らしい場所や宝物がたくさんあることに気づき始めています!これからまとめの学習を通して、子どもたちがもっともっと高森町を大好きになってくれることと思います!職員も、子どもたちと一緒に高森町を知っていきたいと感じました!ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

町探検に出かけました! ~生活科 2年生~

 11/7(水)午前中、2年生42名は校区探検に出かけました!目指したのは、高森駅!運転士の方に出会うこともできました!「どうして運転士さんになったんですか?」そんな子どもたちの質問に、運転士の方は「ちょうどみんなと同じ2年生のときに南阿蘇鉄道に乗って、運転士をめざしたんだよ!」と話していただき、子どもたちからは歓声が上がりました。また、日頃は見られない軌陸車(線路に積もった火山灰を掃除する車両)を見せていただくこともできました。

 高森駅前の『Takaramori』さんでは、高森が大好きな高森町博士の2名の方にお話を聞くこともできました!

本日2回目の研究授業です! ~国語 5年生~

 「見方・考え方を働かせた深い学びの中で、主体的に思考・表現する児童の育成~資質・能力の定着を目指した言語活動の充実をもとに~」本校の研究テーマです。

 11/6(水)5校時は、本日2回目、本年度9回目の研究授業でした。本研究授業は、5年生国語『天気を予想する(光村図書)』めあて「図表を使って説明するよさについて考えよう。」でした!本研究授業は、阿蘇教育事務所より、松原指導主事を迎えての講師招聘授業でもありました。授業後の研究会で、松原指導主事よりいただきましたお話をご紹介いたします。

 松原指導主事のお話より

・子どもたちの主体的な意見発表の姿が印象的な授業だった。これまでの研究の成果が現れている。

・授業前の様子や掲示物のコメントから、教師と子どもの関係が伝わり、明るい雰囲気の中で授業が進められている。

・児童主体のガイド学習から、日頃の授業のあり方が見える。

と、本授業と本校の研究についてお話をいただいた上で、国語科の授業のあり方・新学習指導要領についてもわかり易くお話をいただきました。新学習指導要領を先行して行う本校の教育研究についても、「先生方の試行錯誤が、来年度の研究に繋がると思います。」との言葉をいただき、大きな励みとなりました。

 本日、ご指導いただきました松原指導主事に心から感謝申し上げます。今後も、職員一同、教育研究に邁進して参ります。

本日の研究授業の様子です! ~ひまわり1組 生活単元学習~

 「見方・考え方を働かせた深い学びの中で、主体的に思考・表現する児童の育成~資質・能力の定着を目指した言語活動の充実をもとに~」本校の研究テーマです!

 11/6(水)3校時は、本年度8回目の研究授業でした。本日の研究授業は、ひまわり1組生活単元学習『買い物名人になろう』でした。商品の合計額を見て、お金を出したり、店員さんと必要な会話をしたりする活動に、教材・教具の工夫のもとで取り組みました。買い手や売り手が使用する言葉を考えて実際に使い、購入した商品を紹介する活動は、語彙を増やし、言葉の力やコミュニケーションを育成させるものでした。また、教師と子どもの確かな信頼関係の上での充実した学びを感じるものでした。日頃の学級経営と授業の学びの繋がりを、強く感じた充実した研修の時間となりました!

2年生!学年レクリエーションを行いました!

   11/2(土)3連休の初日、素晴しい秋晴れのもとで、2年生は学年レクリエーションをい行いました!2年生の学年レクリエーションは、阿蘇森づくり協議会の皆様にご協力いただいての木工教室でした!この木工教室を通して、森林のことや木材のことについても学ぶ素敵な機会になりました!この木工教室で作ったのは、スライド式本棚!きっともう、ご家庭で使用されていることでしょう!休みの間に、色づけしたご家族もいらっしゃるようで、本日登校した子どもたちが嬉しそうに紹介してくれました!

 この日のために、計画から運営まで行っていただいた学級委員の皆様、ご参加いただいた保護者の皆様、ご協力いただいた阿蘇森作り協議会の皆様、本当にありがとうございました。作品を見るたびに、この日の思い出がよみがえります!