ブログ

学校生活

防災教室

 

 1月30日(月)に、4・5・6年生を対象に防災教室を行いました。今回は、熊本県農林水産部の方々と、人吉市災害救援ボランティアの防災士の方にお話をしていただきました。

 防災士の方からは、須恵地区の防災マップをもとに、特に「自助」(自分の命は自分で守る)の大切さと、各家庭で「あさぎり町防災マップ」を確認し、マイタイムラインの作成をしていきましょうと話されました。

 農林水産部の方からは、山地災害における森林の働きについて話があり、身近な森林の役割について学ぶことができました。これまで理科や社会、総合的な学習の時間、行事等で学んできたことをさらに深めたり、新たなことを学ぶ機会になりました。

0

令和5年1月27日  3年生『社会科見学』

警察署見学で多良木警察署と消防署見学で上球磨消防署へ、社会科見学に行くことができました。

スクールバスをお借りして、小雨でしたが、心配なく移動できました。

多良木警察署では、各部屋の案内や子供たちからの質疑応答に丁寧に答えてくださいました。また、生まれて初めてパトカーに乗って大興奮の子供たちでした!

そして、上球磨消防署では、通信指令室やトレーニング室など、いつもは見ることができないところに行くことができました。また、救急車や消防車の中の設備を知ったり、設置されてある機械を持ったりして、またまた大興奮の子供たちでした。

実際に見たり聞いたりできたことで、学びを深めることができ、とても充実した学習となりました。ふり返りを通して、これからの学習に生かしていきます。

今回、見学させていただいた2か所とも、お忙しい中にも関わらず、大変お世話になりました。ありがとうございました。

0

給食集会がありました

 須恵小学校では、1月16日(月)~20日(金)を給食週間と定め、給食や食についていろいろなことに取り組みました。その中の一つとして、1月17日(火)朝の時間に、給食集会を行いました。給食委員会による「給食センターの方々の仕事」についての発表と、栄養教諭小山先生に来校いただき、「献立表に込められた思い」について話をしていただきました。

 集会後、それぞれの学級で、給食センターへの「お礼の手紙」を書きました。毎日の給食への感謝や、給食集会でのお話を聞いて思ったことや感じたことなどを書きました。今回の給食週間は、給食や食について考えるよい機会となりました。

0

避難訓練(地震)を行いました

 1月17日(火)地震時を想定した避難訓練を行いました。28年前の1月17日は、阪神・淡路大震災が発生し、たくさんの犠牲者と被害が出た日でもあります。これまでの避難訓練同様、「命を守る学習」として真剣な態度で訓練に臨みました。「お」さない・「か」けださない・「し」ゃべらない・「も」どらない の「命を守る合言葉」を意識して、手作りの防災頭巾などで頭を守りながら避難しました。訓練後は、各学級で「災害から命を守るために」の学習をして、学びを深めました。

0

3学期がスタートしました

 令和5年1月10日(火)3学期がスタートしました。3学期は学年のまとめと進級、進学への準備の学期になります。始業式で校長先生からは、2学期までの頑張りをステップアップするための目標として、「自ら・・・」をキーワードに話がありました。「自ら」には、これまで自分から言えなかったり、考えれらなかったり、行動できなかったりした人も、少しでも「自ら」考え、発言し、行動できるようにがんばりましょうという願いがあります。3学期の須恵小学校の目標として意識して生活していきたいと思います。

 また、明日から産前休暇に入る井樋口先生から、命の大切さと周りの人への優しさのすばらしさについてお話がありました。新しい命が無事に誕生することを、心からお祈りします。

0

門松づくり

   12月25日(日)に、門松づくりが行われました。子どもたちのがんばりと保護者の方々のご協力のおかげで、見事な門松が完成しました。これで素敵な新年が迎えられそうです。ありがとうございました。お近くの方は、ぜひ見にいらしてください。

0

第2学期終業式~命を大切にする冬休みに~

 12月23日(金)の2学期最後の日は、雪が積もり、朝から雪遊びを楽しんだ子供たちでした。2時間目にランチルームで終業式を行いました。各学年代表による作文発表では、2学期に頑張ったことや冬休みにやってみたいことなどを堂々と発表できました。校長先生からは、2学期の学校目標に関する児童アンケートの結果や、命を大切にして冬休みを過ごしてほしいという話がありました。事故やケガ、病気に十分に気を付けて笑顔いっぱい、元気いっぱいの冬休みになることを願っています。

0

2学期人権集会を行いました

 12月16日(金)に、2学期人権集会を行いました。前半は人権学習で学んだこと、考えたことなどを各学級ごとに発表しました。後半は、縦割り班に分かれてサイコロトークをしました。サイコロの目によって、「しょうらいのゆめ」「すきなたべもの」「じぶんのすきなところ」などを話しました。聞いている人は、「自分だったら・・・」と考えながら聞きました。人によって自分と似ていたり、違ったりする考えや思いがあることを、ゲームを通して感じる機会になりました。

0

わたしたちのくらしと税

 12月13日(火)、6年生の租税教室を行いました。人吉税務署の方に「わたしたちのくらしと税」について、クイズなどを交えて分かりやすくお話していただきました。わたしたちの身近な物や施設等でどのように税が使われているのか、税がなかったらどんな社会になるのか、1億円を体感しようなど興味深い内容ばかりでした。6年生は、1学期の社会で税について学習しましたが、今回の学習でより詳しく学ぶことができました。わたしたちのくらしを豊かに安全にするために必要な税金。それが使われているみんなで使うものや建物などを、これからもっと大切にしていくことを意識して生活できると思います。

0

12月8日(木)音楽鑑賞会がありました

 今年度の芸術鑑賞には、アンサンブルクローバーさんに来ていただき、音楽鑑賞会を行いました。新型コロナウィルス感染拡大防止のために、低学年(1~3年生)と高学年(4~6年生)に分かれて演奏を聴きました。「北風と太陽」の読み聞かせやクリスマスメドレーなど、様々な曲を演奏していただきました。また、指揮者体験のコーナーもあり、各学年から1名ずつ体験をしました。子供たちは、生の演奏を聴いて、「伝える力」や「感じる力」を高めることができたと思います。

0