情報公開

2019年2月の記事一覧

【視察訪問】宮崎県新富町立富田小学校様

本日、宮崎県新富町立富田小学校より黒原先生が来校され、本校のICT活用の状況を視察していただきました。公開した授業は、6年生の2学級で、タブレット端末を活用した授業を見ていただきました。その後は給食を食べながらのランチミーティング。たくさんの情報交換をさせていただきました。ICT活用のメリットや推進の仕方、課題となっていることなどを共有することができ、多くの刺激をいただいたところです。互いの実践を積み重ねながら教育の情報化が益々広がっていくよう、今後も研究を進めていきたいと思います。ご来校、ありがとうございました。

了解 宮崎県えびの市教育委員会様の視察訪問

本日5時間目に、宮崎県のえびの市教育委員会様の視察訪問がありました。公開した授業は4年2組の英語遠隔授業でした。日常的に接続している東学園との遠隔授業ですが、ALTを有効活用する方法として注目を浴びているようです。授業後は、英語担当との意見交流会も開かれ、遠隔授業のメリットなどを多くの質問を受けました。また、東京よりテレビ朝日様も取材に来られました。今後注目を集める遠隔授業。今後も情報発信をしていきます!

バス 帯山西小学校の先生方来校!

本日、熊本市の帯山西小学校から3名の先生方が視察にいらっしゃいました。本校のICT活用授業を2時間見て頂き、その後情報交流を行いました。授業はすべての授業を公開し、今学んでいる学習内容を自由に見て頂きました。その後は、ICT本格導入を前に、積極的な意見交換ができ、本校にもいい刺激を頂いたところです。ICTを中心とした学びが今後も広がっていきそうです。

ピース 堀田先生、山本先生来校!

1月25日(金)に、東北大学大学院教授の堀田龍也先生と鹿児島大学教育学系准教授の山本朋弘先生のお二人が本校を訪問されました。授業は、第2学年のICT活用授業、第4学年の英語遠隔授業、第6学年のICT活用授業及びプログラミングの授業を見ていただきました。また、高森町副町長も一緒に参加されました。本校の子どもたちの様子を褒めていただくとともに、たくさんのご示唆をいただいた有意義な時間となりました。今後も子どもたちにしっかりと力をつける教育を展開していきたいと思います。

成果報告!研究発表会

平成30年度高森町「教育の情報化」研究発表会が11日(金)に開催されました。北は北海道,南は鹿児島など全国各地,県内外から400名を超えるお客様をお迎えし,盛会にうちに終えることができました。会の様子につきましては,今後発信していこうと考えておりますので少々お待ちください。まずは,ご参加いただい皆さま,有識者の先生方に感謝したいと思います。ありがとうございました。

南さつま市教育委員会視察訪問

本日は、鹿児島県の南さつま市教育委員会より、本校の英語教育の視察に来校されました。テレビ会議システムを活用した遠隔教育を含め、高森町の英語教育の実態を見ていただきました。その後、英語担当とALTを交えた意見交換会が行われ、多くのご意見をいただきました。これからも加速する高森中央小学校です!

ICT活用を撮影!ージェイアール四国コミュニケーションウェア訪問ー

高森中央小学校では、有識者の先生からアドバイスをいただきながら、新たな学びの形を模索しています。この日は授業支援ソフトを活用した主体的・対話的学びを目指した国語の授業が6年1組で展開されました。開発企業の方の活用例撮影を兼ねた実践でしたが、児童が進んで友達と関わりながら学ぶ姿が多く見られました。1月11日の研究発表会で成果を!と思っています。

DIS・Intel視察訪問

本日は,ICT先進地域視察ということでDIS・Intelから,50名を超える訪問があり,本校の実践を見ていただきました.ICT活用授業は社会科(第6学年)で小林教諭が,遠隔授業は英語科(第5学年)で丸野教諭が行いました.また,全ての教室でICTを活用した授業実践を公開いたしました.日々の積み重ねが今の中央小学校を支えていることをお伝えすることができたかと思います.授業後の質疑でも子供達の様子など多くの質問をいただき,関心の高さを感じたところでした.1月11日の研究発表会に向けて,さらに研鑽を積んでいきたいと思います.