学校概要

校長挨拶

 人吉市立東間小学校は、今もなお数々の名曲が歌い継がれ、故郷が誇る音楽家である犬童球渓先生の母校であり、「出藍の教育」を伝統とする学校です。

 創立149年目を迎えた今年度は、54人の1年生を迎え、全校児童311人(通常学校12学級、特別支援学級5学級)、職員数30人でスタートしました。

 東間教育の源流である「至誠・出藍・撝(き)謙(けん)」そして東間五則「自主・勤勉・協同・規律・礼儀」の下、「心豊かで たくましく 自ら学ぶ 児童の育成」を教育目標に掲げ、「出藍の精神を受け継ぎ、『活気・潤い・凜々しさ』漂う『とうかん教育』の実現」を学校経営方針とし、職員一丸となって取り組んでまいります。

 熊本の未来の創り手となる本校の子供たちに、確かな学力の育成(活気)、豊かな心の育成(潤い)、たくましい心身の育成(凜々しさ)に努めていきます。

 そして、保護者の皆様、地域の皆様のご理解・ご協力を得ながら、地域とともにある学校づくりにも併せて取り組んでいきたいと思います。

 子供たちの健やかな成長のために、今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

東間小学校校歌 作詞・作曲 犬童球渓

一 大和心はかくこそと 朝日ににおう桜花
  共にかざして朝夕に 学びの道に進めよや

二 仰げば高し高塚の 峰より高く我が校の
  ほまれ上げんと月に日に 心をこめてはげめよや

三 藍より出でて藍よりも その色こかれ清かれと
  藍田の里の年々に 栄えゆくべく努めよや

 

沿革

本校沿革.pdf

沿革|東間小学校|熊本県人吉市沿革|東間小学校|熊本県人吉市沿革|東間小学校|熊本県人吉市沿革|東間小学校|熊本県人吉市

東間教育の源流

至誠 しせい
『至誠而不動者未之有也』  孟子
 ~至誠にして動かざる者、いまだこれあらざるなり~《 きわめて誠実なこと。まごころ。 》

出藍 しゅつらん
『青取之於藍而青於藍』  筍子
 ~青は之を藍より取り藍よりも青し~《 弟子が師より勝ること。出藍の誉れ。 》

撝謙 きけん
『撝謙則天下莫與汝争強』  李至
《 謙を発揮すること。へりくだること。》