今日のたかみち

●7月15日 (水)

 各学年がプール開きを行いました。

今回は「行事アルバム」で1年生の様子を紹介しています。

 

●〈お知らせ〉

7月14日の登校について

 明朝は雨が強く降る予報が出ています。そのため、登校時刻を2時間遅らせて10時20分までに登校するようにしてください。
 その後の対応について変更がある場合は、9時までに安心メールでお知らせします。
 もしも、安心メールに不具合がある場合は、学校ホームページにも同じ内容を掲載します。
 登校の際には十分気を付けるようにご家庭でも声かけをお願いします。
     高道小 校長

 

 

●7月10日  (金)

 今週は大雨のため、登下校に気をもむ1週間となりました。天気予報が微妙に変化したり、強風が吹いたりなどしたため、急きょ下校時刻を変更させていただくことがありました。

保護者の皆様にはその都度対応していただきありがとうございました。また併せて、登下校の

見守りにご協力いただいている地域の皆様にも心から感謝申し上げます。 
 今後も引き続き、大雨の予報が出ております。事故や災害にお気をつけください。

                            校 長

 

 

 

本日の詳しい様子はメニューの「行事アルバム」に掲載しています。

そちらも是非ご覧ください。

 

くすのきⅡ(5)号を掲載しました。

 

●7月1日(水)
 今朝の校長講話の中で、児童会がペットボトルキャップの回収に取り組んでいることを取り上げました。この活動の目的は海外でワクチンがないために亡くなっている子供たちを助けることです。亡くなる子供の数は1日4000人(20秒に1人の割合)です。キャップは業者によってリサイクルされ、その収益でワクチンを届けるという仕組みです。(約860個集まると1人分のワクチンになります。)この取り組みは昨年度の児童会からスタートし2年目となりました。昨年度は37人の子供の命を救うことができました。
 相手が身近な人でも遠い外国の人でも、他の人のために役に立つことの大切さ、尊さをキャップを持ってくることで感じてほしいと思います。1個からでも構いません。高道小の子供たちにそのような体験をしてほしいのです。
                               校 長

 

5・6年生教室前のペットボトルキャップの回収箱です。

すでに、たくさんのキャップが集められていました。

子どもたちが頑張って取り組んでくれていることを本当にうれしく思います。

ご家庭にペットボトルキャップがあれば、ご協力いただけると助かります。

 

 

●6月26日(金)
 昼休み校長室から廊下に出ると、4年生の女子が2人で来て、「校長先生、何かお手伝いすることはありませんか。」と言ってきてくれました。とてもうれしかったです。   

                                                                                                                                          校 長

●6月25日(木) 
  朝からの豪雨の心配をしましたが、幸い小雨で済んでよかったです。
 さて、本年度も通学路の要所要所では、地域・保護者の方々に見守りをしていただいております。大変有り難く、心より感謝申し上げます。しかも本年度は、コロナ禍の影響で「防犯パトロール隊の発足式」もできておりません。そのような中でのご協力に重ねてお礼申し上げます。お世話になります。
                                                                                                             校 長

●6月24日(水)
 昼休みに玄関近くの木陰で草取りをしていると、「校長先生、お手伝いしま~す。」と遊びに出てきた3年生が5名くらい駆けて来てくれました。その後も3年生の数が増え、15名程度が手伝ってくれました。いつの間にか他の学年の子もいました。とてもうれしかったです。先生に言われたわけでもなく、しかも昼休みの自由な時間に笑顔で草取りの手伝いにきてくれた児童に、「こういうのを本物のボランティアっていうんだよ。ありがとう。」と声をかけました。すると「家でも草取りをしています。」「私はお風呂の掃除を毎日しています。」「昨日は料理を手伝いました。」など口々に家での活躍も教えてくれ、楽しいひとときになりました。
                                       校 長

●6月16日(火)

 中庭のツツジの剪定をしました。するとすぐ近くの廊下にいた1年生が、何人も「校長先生、ありがとうございます。」と声をかけてくれました。中には「校長先生、がんばってください。」と励ましてくれる子もいて、とてもうれしく元気をもらいました。そういう言葉が飛び交う学校の雰囲気を作ってくれている上の学年の児童にも感謝です。

 「ありがとう」という言葉を子どもたちは、1日何回言ってるでしょうか?たくさん、たくさん言ってほしいです。「ありがとう」と1回いうと、幸せになるためのポイントが1ポイントたまります。大人になるまでにたくさんためてほしいと思います。もちろん大人になってからでもポイントはたまります。

                                        校 長

   ●6月12日(金)

 うれしい話を聞きました。昨日、高道小に来て児童のトイレを見られたお客様が「さすが高道小、スリッパの並び方から違いますね~。」とほめてくださったそうです。とてもいい話だったので、昼の放送で全児童に紹介しました。

 お客様が言われるように、私も最近ますますスリッパが並ぶようになってきたと感じています。昨年度の途中からスリッパを並べて入れるハシゴのような木枠ははずしているので、普通にきれいに並んでいるのです。次に使う誰かのためにかかとをそろえて出てくる。そういう心遣いができる人になれば、人を幸せにし、自分も幸せになれると思います。 
                                        校 長

  

 ●6月11日(木)

   朝から大雨が予想されていました。そのため家の車で登校する児童が多かったです。車が混雑し車同士や児童との接触が心配されたので、交通整理をさせていただきましたが、車の中から会釈をされたり、お礼やねぎらいの言葉を多数かけていただき、うれしく思いました。その様子を見聞きしている児童たちも、きっといい勉強をしてくれたと思います。これこそ生きた道徳だと思います。車の移動も含めてご協力ありがとうございました。
                                       校 長

 

 

 

 


 学校だより「くすのきⅡ」№3(6月1日号)を掲載しました。

「学校便り」のリンクからご覧ください。

 

6月行事予定を掲載しました。メニューの「月行事」をご覧ください。

※行事予定は変更される場合もあります。詳しくは学校や学級のお便りでご確認ください。

 

家庭学習支援サイトについて

お子さんの家庭学習支援に次のようなサイトもあります。

ぜひ、ご活用されてください。

 

熊本県立教育センターHP
https://www.higo.ed.jp/center/gakushu-ouen/gakushu-link

学びを止めない未来の教室
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/

NHK for school
https://www.nhk.or.jp/school/

子どもの学び応援サイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm 

新着
連絡先