新着情報

今年度最初の研究授業

6月24日(水)は今年度最初の授業研究会がありました。授業クラスは4年生 算数の授業を田中先生と荒毛先生二人のTT授業で行われました。学習を主体的・対話的に行い学びを深めていくことは新しい学びの姿です。4年の子ども達は意欲的に話し合いに参加して、グループで意見を出し合い、小数第二位の位の仕組みを頑張って説明していました。これから担任はそれぞれ研究授業を重ね、授業力向上をめざしていきます。

 

第一回学校運営協議会が開催

6月19日には第一回楠浦小学校運営協議会が開催されました。これは昨年度までの熊本版コミュニティスクールから移行したもので、国が進める「地域とともにある学校づくりに」を進めるための協議会です。参加者は地域の様々な代表者の方、行政、学校職員、児童、保護者の5者によって行われました。共有された課題の中で最も大きかったものが、あいさつの習慣化でした。「家庭でも地域でも学校でもあいさつのできる児童を育てましょう。」このような願いを共有することができました。今後、具体的な取り組みに向けて協議を重ねて行きたいと思います。なお、会議で共有された課題について後日詳細をお知らせいたします。

家庭訪問について

コロナの影響で実施できなかった家庭訪問を夏休みに3者面談という形で実施します。詳細は右のファイルをご覧下さい。→ 家庭訪問PDF.pdf

 

地域の頼れる応援団 グングンキッズはじまる

6月11日は第1回目のグングンキッズの時間でした。本校では主に1、2年生を対象に地域のグングンキッズサポーターの皆様の力をお借りして学習のお手伝いをいただいています。今日はコロナで延び延びになっていた第1回目の取組でした。子ども達はとても楽しそうに学習に参加し、地域のみなさんとふれ合う事ができました。今後もどうぞよろしくお願いします。

               

                                上は2年教室の様子です

                              上は1年教室の様子です

初めての給食準備

学校が再開され、2週目に入りました。今日(8日)は1年生にとって初めての給食当番でした。当番の子ども達はぎこちないながらもしっかり自分の役割をこなし、無事みんなの給食をつぎ分けることができました。コロナの影響で色々なことが遅れてしまいましたが、やっと学校生活についても1年生はほぼ通常の状態にこぎつける事ができました。

 

お知らせ

6月1日(月) 待ちに待った学校再開

今日は待ちに待った学校再開日でした。子ども達の歓声と活気が戻ってきました。写真は昼休みの児童の様子です。ひさしぶりの昼休み、それぞれが好きな遊びを思いっきり楽しんでいる様子を見ました。朝は元気が今一つ感じられなかった子ども達でしたが、授業が終わり、お昼休みには笑顔になっていました。

 

日常を少しずつ取り戻す 5/25

今日から4時間授業が始まり、久しぶりの給食(簡易給食)がありました。配られたパンを「おいしい。おいしい。」と言いながら頬張る児童の姿に、今まで当たり前に思えていた光景は当たり前ではない、とても貴重な毎日であると心から感じさせられました。

 子供たちは長い休校から少しずつ日常を取り戻しつつあります。家庭でも「学校で今日はどうだったの?」「どんな勉強をしたの?」といろいろ聞いてあげてください。

明日もいい笑顔を楽しみにして迎えたいと思います。

連絡先
〒863-0044 熊本県天草市楠浦町2805番地  天草市立楠浦小学校 
TEL 0969-22-2447  FAX 0969-24-1475  E-mail kumamoto@higo.ed.jp
URL http://