今日の給食

11月15日(木)
・コッペパン
・煮込みうどん
・レンコンきんぴら
・イチゴジャム

11月16日(金)
・キムチごはん
・わかめスープ
・鶏の唐揚げ
・ミニトマト
・シークワーサーゼリー
 

バナー

熊本県教育情報システム
登録機関

管理責任者 校長 岩村 浩一
運用担当者 主幹 西村 羊治
      事務 宮本 浩史 


このホームページのQRコード
 

カウンタ

13001

松算塾より

3番目の問題を出しました。現在77名の児童が提出してくれています。
提出期限は1週間です。解ける解けないは別にして、考え続けること。この力を身につけてほしいのです。
親子で競争なんていうのもいいじゃないですか。
松算塾★記号の謎.pdf
 

教育実習生の授業

先週から教育実習に来ている、入江星凪先生の授業が4年1組で行われました。教科は算数で、面積について知る内容でした。初々しい先生の姿と一生懸命応えようとする児童の姿が素晴らしいと思いました。
※緊張が伝わってきそうです


※どうです、この姿!


※指の上にあるのは1cm2の正方形です。みんなに準備されていました。
 

お知らせ

低学年棟そばの金網フェンスです。こんなにキレイになりました。
ビフォア(防犯上少し危険ですね。)

アフター(見通しが良くなりました。)
 

がんばる児童たち

12日(月)の朝、2人の子どもたちが校長室を訪れてきました。聞いてみると、2人は「JDCAデザイン書道フォーラム2018」というコンクールに応募し、姉妹で入賞。昨日の日曜日に東京で表彰されたとのことでした。
ピリッとエッジの効いた言葉と文字が素晴らしいですね!
※なかよしが伝わってきますね
 

宇城市戦没者追悼式

11月10日(土)、標記追悼式が小川町ラポートで行われました。
本校からは、2名の児童が献花を行い、式典の最後では、宇城市の代表として松永さんが作文を読み上げました。作文を読み終わると大きな拍手とちょっとした「どよめき」が沸き上がりました。戦没者に語りかける心に染みいる内容で、涙した参加者もいらっしゃったようです。式典の最後を見事に締めくくってくれました。
ゆりのき祭でも再度発表してもらいたいと考えています。

※遺族会の会長さんたちと記念撮影
 

秋の夜長のお話会

にじいろのクレヨンの皆さんのおかげで、すてきな時間となりました。参加者は60名を超えていたと思います。私も劇だけ参加させていただきました。よい経験となりました。画像から、温かい雰囲気と楽しい雰囲気が伝わってくると思います。
※さあ、はじまりはじまり~


※楽しい落語もありました


※かわいらしいペープサートにみんな大喜び


※猫のピート、この絵本すごくいいんです


※この道具がいいんです


※腹話術、子どもたちはみな大好きです


※3匹の子ぶた、みんな頑張りました!


※最後はお楽しみ抽選会
 

宇城市音楽会

11月8日(木)、今年は宇土市民会館での開催となりました。私は初めての参加でしたが、とても感動しました。どの学校も工夫を凝らし、一生懸命歌を歌ったり、楽器を演奏したりしていました。松橋小学校は12番目での演奏でした。みんな上手にできていました。会場は駐車場が不足し、危ない箇所もあったので、鶴城中の先生たちが自主的に交通整理をされていました。とてもありがたく思いました。こんな、さりげない小中間の協力はいいですね!いつか恩返しをしたいものです。
 

お知らせ

インフルエンザや感染性胃腸炎が流行り始めています。
みなさん週末も体調に気を付けてお過ごしください。
 

研究授業

 11月7日(水)5時間目、宇城市教育委員会の志水指導主事をお迎えして、5年3組にて研究授業を実施しました。
教科は道徳、授業者は担任の長松教諭です。
先生の穏やかな口調の指示で、子どもたちがしっかり考えたくさん発表し、道徳的な判断力、心情、実践意欲と態度が育つ、すばらしい授業でした。

主題名:広い心(内容項目B:相互理解、寛容)
資料名:折れたタワー

※考えたことを対話で紹介し合っています。


※ある子の発表を担任はもちろん、みんなでしっかり聞いています。


※気持ちの変化など、感じたこと思ったことを書いています。


※丁寧に書き込めています。


※宇城市教育委員会指導主事、志水先生に助言をいただきました。 


※今日の授業について、職員間で意見交換   教育自習生も参加 


※授業研究会


※松橋小の研究を、中心となり引っ張っていただいている、研究主任の岡本先生
 

太陽と月

 11月5日(月)の全校集会です。内容は、校長先生のお話と実習生入江先生のお話です。
 岩村校長先生が、太陽のごとく考えられたことを一生懸命子どもたちに伝えようと、燃えるように話をされています。子どもたちは、月のごとく校長先生の光を受けて、ほんのりあたたかい光をはなっています。

 「話をしている人(太陽)が光をはなっていると、話を聞いている子どもたち(月)も光をはなっています。子どもたちの光は、太陽を励ますなくてはならない大切な光です。
 恕の心(思いやりの心)を持った、「太陽と月」があふれる学級や学校を目指しましょう。」
※詳細は学校だより15号をご覧ください!

※校長先生が太陽となり光をはなち、子どもたちが月となり太陽の光をあびて満月のように輝いています!


※『恕』の心を大切に!


※教育実習生 入江先生 2週間がんばります!(本校の卒業生)
 

学校だより15号

学校だより、ゆりのき第15号を発行しました
第15号教育懇談会.pdf
 

就学時健康診断

 本日11月6日、来年度新入生児童と保護者をお迎えして就学時健康診断及び保護者説明会を開催致しました。年長の子どもさん75名に来ていただき予定通りに実施できました。
来年度の入学式が楽しみです!

「親の学びプログラム」の講師には、宇城教育事務所の社会教育主事、中川真先生に来ていただきました。保護者同士がしっかり交流できた有意義な時間となりました。

※岩村校長先生のあいさつ


※中川真先生の「親の学びプログラム」


※笑顔でトーキング


※6年生のお兄ちゃんお姉ちゃんと手をつないで静かに入場!


※お世話等をがんばってくれた6年生
 

善行児童あっぱれ!

修学旅行からの帰り、6年2組のカラオケで大いに盛り上がるバスの中、突然私の携帯が鳴りました。
一瞬、いやな予感。「学校で何かあったのか?」と思い、、慌てて携帯を取り出しました。
電話は松橋中学校の先生方からで、話を聞いてみると、中身はこうでした。
たばこの不始末から煙をもくもくと上げ、くすぶっていた葉っぱを本校児童3名が見つけ、中学校まで知らせに来たというものでした。
中学校の先生方は、非常に感心しておられました。また、こうも付け加えられました。
「松橋小の子たちは、いつも大きな声であいさつしてくれますよ。気持ちよかあ。」
ホッとすると共に、知らせに行ったのは誰だろう?と想像しながら、心が温かくなりました。
やっぱり、いいことをすると気持ちがいい!

※この子たちです。素晴らしいです。
 

松算塾第3号と解答

先日の宇城陸上記録会の結果を参考に、算数の問題を再び考えてみました。
県の調査では、複数の資料を関連づけて考えたり、読み取ったりする力が不足していることが指摘されています。
また、比例や反比例の考え方も不得意な児童生徒が多い傾向です。
さあ、みなさんの挑戦を待っています。
松算塾第3号.pdf
松算塾解答.pdf
 

おかえりなさい

 本日夕方6:10頃、修学旅行に出かけていた6年生が無事帰ってきました。
解散式では、岩村校長先生から「100点満点の修学旅行でした。」とお褒めの言葉を頂きました。立派な6年生だったようで嬉しい限りです。
 卒業式までの5ヶ月間も楽しみです!

※職員玄関前での解散式!
 

修学旅行

 本日、松橋小学校6年生は長崎に旅立ちました。
平和学習を中心とした、1泊2日の思い出に残る一大イベントです。
朝から出発式を行い、5年生・保護者・職員の見送りで、総勢96名の6年生は、笑顔で旅立ちました!

※添乗員さんや運転手さんへのあいさつ!


※柏木学年主任のことば


※バックネットを下げて、バスもスムーズに出入り!(山本PTA会長 ありがとう!)


※うろこ雲が見られる秋のさわやかな空(6年生もさわやかに旅をしていることでしょう!)
 

松橋中学校校区公開授業

 昨日、1年3組で道徳の研究授業を実施しました。会には助言者として豊福小学校の河野教頭先生を、また、松橋中学校の先生も10名以上来ていただき、授業研究会も有意義なものとなりました。担任の有水教諭はもちろん、子どもたちも真剣な表情や笑顔でたくさんがんばっていました。

主題名:みんなでつかうもの(内容項目C:規則の尊重)
教材名:そろっているけど

日頃の自分たちの整理整頓の状況を振り返り、どんな自分になりたいかをしっかり考えました。

※発表をがんばっています!


※教材の紙芝居を見ています!


※はりっきって、役割演技!


※笑顔もいっぱい!


※板書もすっきり!


※1年生の立腰!


※松橋中学校の先生方も参加していただいた授業研究会!
 

宇城科学展

今年度の宇城科学展に出展した作品を、会議室前の廊下に展示しております。
1年生から6年生までの力作ぞろいです。






 

秋の夜長のおはなし会

標記イベントが下記のとおり開催されます。
自由参加ですが、参加者は多ければ多いほどいいと願っています。
私、校長も劇に参加の予定です。皆さんで盛り上げようではありませんか。
○期日 11月10日(土)午後5時半から
○場所 松橋小学校プラザホール
○主催 にじ色のクレヨン

 

学校応援団ありがとう

本校の正門は、大型バスの運転手さん泣かせです。
出るときは、一発で出るのですが、入るときはバックでしか入らなかったのです。
原因は正門の幅が狭いことと、防球ネット。
そこで、修学旅行前日の早朝から、PTA会長をはじめとして4名の応援団の皆さんでネットの移動等を行っていただきました。これまでより、120cmほど奥の方にネットを移動しました。これで、大型バスは頭から入ってくるのではないかと思います。
また、「ようこそ松橋小学校へ」もコンクリートも間隔を狭めて配置し直しました。
なかなかいい感じです!
※作戦会議中


※これが重い、重い!


※完成!文字も見やすくなりました
 

サッカー準優勝

サッカーの大会「カベッサフットサルU-12」大会が27日に行われ、本校が見事準優勝しました。おめでとうございました。
全員サッカーをモットーとした本校のサッカー部。素晴らしいですね。
 

宇城ミニバスケットボール大会秋季大会

10月27日(土)、28日(日)は走潟小学校及び河江小学校において標記大会が行われました。応援に駆けつけた先生もいらっしゃいました。
初日は三角小に快勝しましたが、惜しくもハイパーに敗れ、結果4位となりました。
印象として、差は縮まってきているように感じました。
次の大会も楽しみです!
※三角戦の一コマ


 

宇城小体連陸上大会

26日(金)は少し肌寒い中、宇城小体連陸上大会が松橋高等学校で開催されました。
この大会に向け、たくさんの先生方が準備を進めて来られました。特に本校の長松先生は中心的な役割で、とても忙しくされていました。また、前日、当日と松橋高校体育コースの生徒の皆さんにも絶大な協力をいただきました。心から感謝します。
この大会も第36回を迎えています。現在は下記の5つのブロックで予選が行われ、その代表者が一堂に会す大会となっています。
 ①松橋町・豊野町(5校)
 ②小川町(4校)
 ③不知火町・三角町(4校)
 ④美里町(3校)
 ⑤宇土市(7校)
本校児童たちも一生懸命に頑張りました。中には、スタートでぶつかり足をくじき、痛みをこらえて走った児童もいました。来年に向けてまた頑張ろう!
<本校入賞者> おめでとう!
・6年女子100m3位 牛島さん(15秒4)
・6年女子400mリレー3位(59秒9)
・6年男子1000m4位 松本君(31分74秒3)
・6年男子走り高跳び5位 山本君(1m15cm)

※前を追う松橋の子たち






 

教育懇談会 よかった!

23日は午後の道徳の公開授業に引き続き、教育懇談会を開催しました。
昨年度の夜の開催から、昼に変更し実施したところ、非常に多くの参加者がありました。
この段階でうれしくてうれしくて・・・。
今回の講師は、宇土市の岸信子さん。10人の子育てに学びました。
笑い、しんみり反省、ときどき涙・・・あっという間の50分間でした。
今夜の夕食は、家族の会話が少し変わるかもしれませんね・・・。
お世話いただいた教育委員会の皆さん、PTA役員の皆さん、素晴らしい研修会となりました。
心から感謝申し上げます。
※あっという間の講演会でした


※聴く側の表情もいい!みな聴き入っています。


※懇談の時間も有意義でした
 

学校だより

学校だより№14を掲載しました。
Taro-14号.pdf
 

10月22日写生大会とゴミ問題

写生大会が始まりました。校庭や保育園、ガソリンスタンド、神社に出かけ、思い思いに写生しています。カメラを向けると顔を隠す恥ずかしがり屋さんもいました。
でも、恥ずかしがっていたのは、ずっと見つめられている校舎や木々かもしれません。
ほんのり赤くなった木もありました。
残念だったのは、児童が座っていた地面にお菓子のくずが散乱していたことです。土日のことでしょうが、本校の児童の可能性も否定できません。ご家庭でもお話していただけないでしょうか。松橋小の地面が泣いていたと。
※なんだか恥ずかしいのです・・・


※笑顔です・・・でもこの近くにたくさんのゴミがあったのです


※これが散乱していたゴミです。これを捨ててしまった人に、大切なことを早く教えてあげなくてはいけません。
 

うれしかったこと

昨日18日の出来事を2つ紹介します。
1つは以前紹介した、花びらのプレゼントです。毎朝複数の児童があいさつ運動をする私に持ってきてくれます。「ありがとうございます。」と言葉を添えて渡してくれます。
1日で萎んでしまう、儚い花ですが元気づけられています。
毎日、校長室前に動静黒板に添えて飾っています。

2つめは、昼休みのフリスビー事件です。運動場の児童の様子を見ながら散歩していると、3年生の児童たちが「フリスビーが体育館の屋根にひっかかりました」と訴えてきました。
早速、体育館から高跳びのバー、職員玄関からのぼりばた1本、事務室からガムテープを持ち出しました。子どもたちはぞろぞろ後をついてきます。
高跳びのバーとのぼりばたをガムテープで縛り付け、先端がL字型の道具をつくりました。
児童は「なるほど!校長先生、頭いい。」とやりたいことが分かったようです。
遠くから屋根をみる係の児童が、引っかかったフリスビーの位置を私に伝えます。「もっと右、もう少し、そこ、そこ」。結果一発でフリスビーを落としました。みんな児童は大喜び。
さあ、問題はそこからです。その後児童たちはどうしたと思いますか。
なんと、フリスビーですぐ遊ぶかと思いきや、みんなでガムテープを外し、それぞれの場所に道具を返しに行くではありませんか。正直驚きました。いや、感動しました。
学校における道徳教育と家庭教育の小さな成果がここにあると実感しました。
 

校内研修

 本日の校内研修は、5年3組長松先生の道徳の大研に向けての事前研究会でした。
宇城市教育委員会の志水指導主事にも来ていただき、深まりのある研究会となりました。
チーム松橋小として全職員で進んでおります。

長松先生 笑顔で模擬授業!


先生たち 活発に意見交換!


会終了後、岩村校長先生よりアドバイス!


岩越教頭先生からもアドバイス!
 

松橋町・豊野町陸上記録会

最高の天気に恵まれ、陸上記録会が岡岳グラウンドで行われました。参加した児童は各小学校の5,6年の全児童、総計627です。
毎年、バスの乗り降りが課題となっていましたが、今年はコスモスの駐車場を朝に限り使用できるようになりました。大変助かりました。
大会委員長の池田校長先生(豊川小)のあいさつにもありましたが、本大会の目的である、体力の向上と互いの親睦を図ることは、十分に達することができたと感じました。
※途中、本校の児童が足をねんざしましたが、ご来賓の平岡教育長先生がテーピングをしていただきました。この場を借りて感謝申し上げます。

では、児童の様子の一端をごらん下さい。


























 

休日の児童たち

10月13日(土)は人権子ども集会がパークドームで行われました。本校からも4名の児童が参加しました。この集会は、以前は二の丸広場で行われていたものです。
現在は、事前準備から当日の進行まですべてを県内の子どもたちが運営しています。
毎年、小、中、高から3本の実践発表が行われています。
また、14日(日)は雨で延期になった松橋保育園の運動会に出席しました。わざわざ私のところに挨拶に来る児童もいてうれしく思いました。松橋小の児童もたくさん来ており、かけっこに参加していました。
しかし、園児の態度は立派で本当に驚きました。年長さんが頼もしく大きく見えたのが不思議でした。
※子ども集会に参加した児童たちです


※保育園の卒園児童のかけっこ、みんな真剣でした


 

車による送迎について

          車による児童の送迎について(お願い)
 登下校の安全確保のため、下記について御理解と御協力をお願いいたします。                                    
1 徒歩による登下校が原則であり、保護者による送迎は、けがや命の危険がある場合など特別な場合のみでお願いします。
※ 指定された通学路を徒歩で登下校する場合のみが学校管理下とみなされ、事故の場合、熊本県PTA共済の給付対象となります。
   保護者の自己判断(不審者発生時や学童の迎え等校長による承認を除く)で車による送迎をし、事故に遭った場合、熊本県PTA共済及び日本スポーツ振興センターからの給付はありません。

2 やむなく校舎内に乗り入れる場合は別紙のルールを厳守願います。
※ 車の出入りはプール側の出入り口(北門)から入っていただき、音楽室前等で子どもを下ろしていただきますようお願いいたします。 
  学校内での事故が起きないよう、安全面への配慮を十分にお願いします。

3 道路上や私有地での乗り降りは絶対に行わないでください。
  ※ トラブルや苦情も過去には発生しています。道路上での乗り降りは、後続車の追い越しによる事故が発生しやすく大変危険です。

 

安心メール登録のご案内

安心メール登録のご案内
学校からの緊急連絡等はすべてメールとこのホームページのみで行います。まだの方は、次のpdfファイルを参考に必ず登録をお願いします。
安心メール登録1.pdf
安心メール登録2.pdf
 

プライバシーポリシー

ホームページにかかるプライバシーポリシー
松橋小プライバシーポリシー.pdf