今日の給食

今日の給食

今日の給食

★南関揚げ丼

★牛乳

★カムカムサラダ

 今日は、熊本の名産品『南関揚げ』を使った、南関揚げ丼でした。

 南関揚げは、普通の油揚げと違い、油抜きをする必要がなく、手で割って使えるのでとても便利な揚げです。

 旨みがぎっしり詰まっている南関揚げをたっぷり入れました。

 そして、カムカムサラダには、するめが入っています。

 するめをオーブンで焼いて、焦げ目をつけたので、しっかりかんで食べてもらいたいです。

今日の給食

★ココアパン

★牛乳

★ナポリタン

★アーモンド和え

★すいか

 今日は、夏を感じる食べ物である『すいか』を給食で出しました。

 すいかには、疲労回復や免疫を高める成分が入っています。

 また、水分も多く含むので、夏の暑い日に食べてもらいたいです。

 ”すいかに塩をかけて食べると甘みが増す”と、昔からすいかのおいしい食べ方として教えられてきました。

 これは、味の対比効果によるものです。おしるこに塩を入れるのもこの効果によるものです。

 他にも、味の相乗効果や味の抑制効果というものがあります。

 例えば、相乗効果だと、だしをとるときに、かつおぶしだけでだしをとるより、かつおとこんぶでだしをとる方が、旨みが格段に増します。

 味がお互いにどんな影響を与えるのかを考えるととてもおもしろいです。

今日の給食

★麦ごはん

★牛乳

★夏野菜の味噌汁

★五目卵焼き

★大豆とツナのサラダ

 今日は、たっぷりの食材を用いた献立でした。

 『1日30品目を』と言われていますが、給食では、毎日20~30品目の食材を使用しています。

 たくさんの食材を使うことで、自然と栄養バランスが整ってきます。

 今日の五目卵焼きは、小さく切った野菜と、お肉を卵と混ぜてオーブンで焼きました。

 色もきれいでとてもおいしい卵焼きになりました。

今日の給食

★麦ごはん

★牛乳

★かぼちゃのそぼろ煮

★揚げじゃがサラダ

 今日のかぼちゃのそぼろ煮は、野菜を素揚げして、最後に全体的に混ぜました。

 素揚げは、野菜そのものの色や味を閉じ込める為に行います。

 ぐつぐつと煮て、調味料の味を染み込ませるのではなく、素揚げした野菜を最後にさっと加えて混ぜると、いつもの煮物とは違った味になります。

 かぼちゃ本来の甘みやきれいな黄色がしっかり残って、とてもおいしかったです。

今日の給食

★麦ごはん

★牛乳

★ワンタンスープ

★豆腐ハンバーグ

★スパゲティサラダ

 今日は、子どもたちの大好きなメニューづくしでした。

 ハンバーグには、豆腐を入れることでやわらかく優しい味のハンバーグになりました。

 豆腐は、色が白で、味もクセがないので、いろんな料理に使えるとても便利な食材です。

 大豆から作られるので栄養価が高く、たくさん食べてもらいたい食材の一つです。