外国語(英語)の授業に関する児童用アンケート調査結果をお伝えします

全学年の児童対象にアンケートを実施しましたので、その結果をお伝えします

Q1集計について

90%以上の児童が英語の授業が楽しいと答えている。高学年になるにつれ「とても楽しい」の割合が減少しているので、楽しんで読んだり書いたりする活動を取り入れていきたい。

 

Q2集計について

圧倒的に「ゲーム」が多い。英語を使える楽しさを感じることができる学習内容の整備が必要である。

 

Q3集計について

低学年の児童が経験が少ないので、楽しむ割合が少ない。高学年でも「とてもできる」の割合が少ないので、積み重ねが必要である。

 

Q4集計について

ALTとの会話の機会が持てているので、関心がある児童が多い。生の英語に触れる機会を少しでも増やす工夫をしたい。