本校の教育

◎ 校訓
  かしこく
  なかよく
  たくましく

1 学校経営の方針
 「知」「徳」「体」バランスのとれた子どもの育成を目指して、人間尊重の精神の下、高い志をもとに指導にあたり、家庭や地域とともに歩む開かれた学校づくりを推進する。

2 学校教育目標
     夢の実現に向け、認め合い、学び合い、鍛え合う護川っ子の育成
              ~人権尊重の精神に立った学校づくりを通して~

3 めざす子ども像
 ●夢を持ち、夢の実現に向け、「実践力」を高め、自己実現が果たせる子ども
 ●自分や他の人を大切にするとともに、友だちとつながり、学校と郷土を誇りに思う子ども
 ●心身ともにたく ましく自立できる子ども

4 めざす職員像(チーム護川)
◇豊かな人権感覚を持ち一人一人に温かく接する教職員
◇子ども一人一人を大切にし、笑顔あふれる教職員 
◇児童のやる気を喚起し認めほめ励まし鍛えて伸ばし続ける教職員
◇常に研鑽を積み、独創性・専門性を発揮する教職員
◇互いに尊重し、協力し合い高め合い活躍する教職員
◇保護者・地域と協働する教職員

5 めざす学校像
〇人権尊重の精神に満ちあふれた学校
〇児童・・・・自分たちの行動を誇りに思う学校
〇保護者・・護川小に通わせてよかったと思える学校
〇地域・・・・信頼できる・応援したい学校
〇職員・・・・やりがいがあり、職員が活躍する学校
〇環境・・・・整美された美しく安全な学校

〇コミュニティ・スクールを核とした地域に開かれた学校

6 校内研究テーマ
  「読むこと」を中心とした国語科学習指導の工夫
   ~児童が「考えたくなる」ゆさぶり発問を通して~