最新ニュース

最新ニュース

フッ化物洗口

 3学期もフッ化物洗口を実施しております。新型コロナウイルス感染症予防のために、学年ごとに時間帯をずらし、密にならないように、そして飛沫が飛ばないように、間隔をあけて行っています。感染症予防のためにも、口腔内のケアはとても重要です。フッ化物洗口だけでなく、毎日の歯みがき(特に寝る前)や定期検診を行いましょう。まだ、歯科検診でむし歯がある、歯肉や歯並びが悪いといわれた児童は、早めに受診するようにしましょう。

松本先生ありがとうございました!

 4月より、新規採用養護教諭研修の指導として、松本先生にお越しいただいていました。1月13日が、最後の研修となり、上小に来校される最後の日となりました。研修では、先生の長年の経験を生かして、たくさんのことを指導していただきました。松本先生は、皆さんと同じ上小学校のご出身で、みんなが頑張る上っ子集会がとても大好きだったようです。17日からは、免田小学校で勤務されます。同じ町内ですので、どこかでまたできるといいなと思います。

3学期始業式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新年あけましておめでとうございます。いよいよ令和4年のスタートです。

1月11日(火)に第3学期の始業式がありました。今回は、感染予防のため放送で対応しました。
校長先生からは、「冬休みに大きな事故が無くて良かったこと」「3学期は1年の締めくくりと次の学年への準備期間であること」「次の学年で目標を意識してチャレンジしてほしい」「コロナに十分注意し、自分も周りの人も守るようにしてほしい」などの話がありました。
太田先生からは、「もし、だからを意識して過ごせたか」「ようい、ドン!でスタートに出遅れないようにしてほしい」などの話がありました。
各教室では、真剣に話を聞く子どもたちの姿が見られました。健康でみんな仲良く、次の学年のめあてを持って過ごしてほしいと思います。

2学期終業式

 

 

 

 

 

 

 12月24日終業式を行いました。

 終業式は体育館で行いました。新型コロナウイルス感染症対策で中々全校児童で集まることができなかった中、久しぶりに全校児童での終業式ができました。

 式中は、夏休み宿題で取り組んだもの等の表彰から始まり、2年、4年、6年生児童による児童発表がありました。児童たちは『2学期頑張ったこと、3学期頑張ること』について発表しました。

 最後に校長先生から命についてお話があり、その中で『いのち』という詩について紹介がありました。児童たちは真剣に話を聞いていました。今日の話を今後に活かしてほしいです。今日から冬休みです。児童たちには2学期を振り返りながら元気いっぱいに冬休みを過ごしてほしいです。

3学期は1月11日に始業式です。全校児童に元気な姿で会えること楽しみにしています。

性に関する指導(6年)

 12月21日2時間目6年生で性に関する指導がありました。6年生では、自分を守ろうというテーマで、性被害にあわないようにするための学習をしました。大半の子どもたちがゲームで知らない人と通信している経験がありました。危険から身を守るために、個人情報をさらさないこと、すぐに信用しないことをしっかり守ってほしいです。

性に関する指導(あすなろ2組)

12月20日3時間目に、あすなろ2組で性に関する指導がありました。内容は、心と体の成長。声が出ないなと思ったり、だるいなと思ったりすることが増えた子どもたち。それは、思春期の特徴で、おとなになるための変化であることがわかりました。最後に、イライラしたときはどうする?と一人ひとりの対処法を見つけました。

性に関する指導(あすなろ1組)

12月20日(月)2時間目にあすなろ1組で性に関する指導がありました。内容はたいせつなからだです。服を着たイラストを見てどっちが男の子?女の子?と考えました。その後プライベートゾーンについて学習しました。大切な命、大切な体だからこそきれいに洗って清潔を保ってほしいです。

性に関する指導(5年生)

12月17日、2時間目に5年生で性に関する指導が行われました。5年生では、エイズの学習をしました。エイズという名前からその症状は?感染するの?たくさんの疑問が挙げられました。木下先生から配布された資料から、その疑問の答えをみんなで探しました。

コロナ禍で、子どもたちの感染に関する知識や興味が以前よりも高まっています。新型コロナウイルス感染症や今回のエイズも、正しく理解し、正しく恐れることを大切にしてほしいなと思います。

性に関する指導(コスモス1組)

12月17日1時間目、コスモス1組で性に関する指導を行いました。まずは、それぞれの学年で学習したことを振り返ってみました。赤ちゃんがおなかの中で大きくなる様子や、赤ちゃん人形を抱っこしてみて、その重さや大きさを体験してみました。抱っこした重みを感じたり、弟や妹が生まれた時のことなど思い出したりしていました。お母さんのおなかに宿った小さい小さい命から、こんなに大きくなりました。そんな命をいつまでも大切にし続けてほしいなと思います。

性に関する指導(コスモス2組)

 12月16日5時間目、コスモス2組での性に関する指導が行われました。「女子は・・」「男子は・・」の言い方について考えようのめあてのもと学習しました。女子・男子という言葉から思いつくものを出す活動では、たくさんの意見が出ました。それを踏まえ、そのイメージはあっているのかあっていないのか考えました。学習後の児童の感想では、「男も女も性別は関係ない。」「区別をつけないようにしたいです。」とすてきな意見を述べていました。

女子は○○だよね、男子は▲▲だよねではなく、○○さんは□□だよねという言い方ができるようになってほしいなと思います。

学校からのお知らせ

上小人権啓発マスコット「こころん」
・熊本県の県名にちなんで「くまのマスコット」
 にしました。
・耳・手・足のハートは優しい心を表しています。
・七色の洋服は、いろいろな色(個性)が集まっ
 て、きれいな虹になるということを意味してい
 ます。

☆平成28年度 学校評価アンケート結果
    学校評価 アンケート結果.pdf

新着情報
トピックがありません。
くまもと家庭教育10ヶ条
インフルエンザの出席停止証明書は、こちらから。

児童がインフルエンザ等の学校感染症にかかった場合は、学校保健安全法に基づき出席停止扱いとなります。つきましては、証明書の用紙を病院で記入していただき、学校へ提出してくださいますようよろしくお願いいたします。証明書の用紙は、こちらからダウンロードできます。出席停止証明書.docx

くまもと家庭教育支援条例
Copyright(c)2013 ue All Right Reserved. 
親子で身に付けよう生活リズム
周辺地図
くまもと携帯・スマートフォンの利用5ヶ条
あさぎり町通信機器の安全利用に関するガイドライン
お知らせ

「平成28年度 くまもとICTコンテスト」 入選!
    「平成28年度くまもとICTコンテスト」の「学校活用部門」において、「あさぎり町立上小学校ホームページ」が、見事「入選」を果たしました。
 今後も、児童のがんばりや学校の取り組み・地域の情報等を発信し、内容を充実していきたいと考えています。引き続きのご閲覧お願いいたします。