学校概要

学校名   球磨村立一勝地小学校(くまそんりついっしょうちしょうがっこう)
所在地   〒869-6403 熊本県球磨郡球磨村一勝地丙22−1
TEL    0966-32-0380    
FAX    0966-26-7570
E-mail  issyouchi-e(at)tsubaki.higo.ed.jp
学校長  梅本 和高
教 頭  永田 博弥
職員数  17人
児童数   60人(5月1日現在)
学級数   7学級

位 置  東経130度38分 北緯32度14分 標高 89m

校区の概要
 球磨村は、昭和29年4月1日、渡・一勝地・神瀬の3村の合併で発足した。九州山地と人吉盆地を流れる球磨川中流部の北岸及び南岸に沿い、東は人吉市と山江村、西は葦北郡芦北町、南は水俣市と鹿児島県伊佐市、北は八代市坂本町に接する。東西13km、南北25km、総面積207.7km2 の広大な広さを有するが、その大部分は山林であり、耕地面積はわずか 4.9%である。各地区には多くのお堂が残り、石の文化もある。神瀬地区には、球泉洞があり、3億年の神秘を感じさせ、これまで多くの観光客を魅了してきた。一勝地地区には、石積みが多く見られ、石橋も多くある。また、棚田もあり、生きる知恵、技術の高さ、すばらしさを感じる。学校の近くには、高齢者施設や温泉施設などもある。「急流と鍾乳洞の里くまむら」のとおり、自然に恵まれ、歴史と文化の香り高い村である。
 本校は、一勝地第一小学校、一勝地第二小学校、神瀬小学校の3小学校の統合により平成22年度に創立された。そのため、校区が大変広い。

 

校歌

学校の位置

運用規定