新着
子どもたちは、校長室前にある木に登るのが大好きです。するする・・・っと上手に登り感心しています。 そして、もっと感心なのは、登り方を教えてあげる姿です。 「手と足に同じ力を入れて!」「そうそう!そこを持って!」「お母さん指をここにかけて!」・・・と、とても優しく教えてあげるのです。 そんな姿を校長室から見ている休み時間のひとときです。