地震に伴う緊急対応について

【児童が学校に滞在しているとき】
児童が在校時に地震(震度4以上)が発生した場合は、児童は学校に待機し保護者へ直接引き渡します。「緊急時(災害時)児童引き渡しカード」による引き渡しを行います。
【児童在校時】緊急対応マニュアル 緊急対応マニュアル【児童在校時】.pdf



【児童が学校外にいるとき】
児童が学校外(登下校等)に地震が発生した場合は、一時避難後、学校又は自宅の近い方に避難します。もし、双方への避難が困難な場合の緊急避難場所(公園等)の確認をご家庭でお願いします。(「緊急時(災害時)児童引き渡しカード」に記入)。
【学校外】緊急対応マニュアル 緊急対応マニュアル(児童学校外時:登下校等)pdf

【緊急時(災害時)児童引き渡しカード】
緊急時には、児童は安全確保のため、保護者の方による引き取りまでは学校で待機となります。安全に確実に引き渡しができよう「緊急時(災害時)児童引き渡しカード」を事前に提出いただき、学校で保管いたします。また、登下校等時の通学路上の一次避難場所(公園等)についても、ご家庭で子どもさんと確認され記入をお願いします。
【緊急時(災害時)児童引き渡しカード】 引き渡しカード.pdf