学校生活

2018年11月の記事一覧

今週の学級だよりから 11/22(木)

【1年生】2学期末学年PTAお世話になります。
 来週は、11月27日(火)の持久走大会、11月30日(金)の学年PTAと保護者の皆様には、大変お世話になります。持久走は、測定記録が少なかったにも関わらず、子どもさんと目標タイムを決めていただきましてありがとうございました。大会当日は、この目標タイムに向けて子どもたち一人一人一生懸命頑張ってくれると思います。応援をよろしくお願いします。学年PTAは、11月17日よりRKK(熊本放送)で放送中の道徳教育郷土資料「熊本の心」に掲載されています「ぬぎすてたぞうり」の話をもとに学習します。子どもたちの学習の様子を是非見においでください。道徳教育郷土資料「熊本の心」については、只今放送中です。詳しい内容については別紙のプリントを配布しています。是非、視聴ください。
◆もちつき交流会に参加します。
 慈光こども園さんからのご案内でもちつき交流会に行きます。慈光こども園の年長児さんとの交流を中心に、もちつきやもち丸めの体験をさせていただきます。三色もちの試食や丸めたもちのお土産もあるようです。子どもたちはとても楽しみにしています。出かける際には、準備物がありますので、準備をお願いします。 日時:12月14日(金) 準備物:子ども用エプロン、マスク、三角巾

【2年生】人権集会がありました
 21日(水)は、2学期の人権集会がありました。朗読をされるなずなの会の方々とコーラスグループの湯歌里の方々に来ていただき、戦争に関する朗読劇を鑑賞しました。また、本校職員も挿入歌を歌いました。子どもたちが知らない時代のことですが、「広島」「原爆」などの言葉を聞いたり、戦争時代の多くの絵や写真を見たり、「おこりじぞう」というお話をきいたりして、戦争の恐ろしさや悲しさを子どもたちは知ったようでした。低学年には少し難しかったかもしれませんが、今ある命・今ある生活は当たり前ではないと、子どもたちが改めて見つめ直す機会になったと思います。

【3年生】人参パーティーをしました!!
 9月に地域の方と種まきを行い、2ヶ月半が過ぎました。子どもたちとは時々畑を見に行き、間引きや草取りをして、人参の成長を見守ってきました。今年は、特に地域の方(島田さんや太田さん、畑の持ち主の椎葉さん)もたくさんお世話をしてくださって、例年より大きな人参が収穫できました。そして、本日、収穫した人参を使って人参パーティーを行いました。地域の方も10名ほど来ていただいています。きっと楽しいパーティーになったことだと思います。(その様子は来週の通信でお伝えします。)
◆オータムフェスタ~楽しかった!!
 昼休みに、高学年主催のオータムフェスタ(秋祭り)に参加しました。玉入れやビンゴゲーム、カードゲーム(カルタ)やくじ引き、アスレチックなど、子どもたちは6年生が考え、準備してくれた遊びに喜んで参加しました。折り紙や紙粘土での手作りのプレゼントまでもらい、大喜びの子どもたちでした!

【4年生】人権集会
 21日(水)に、本校の体育館で人権集会が行われました。なずなの会の方々による朗読劇があり、本校職員も歌唱で参加しました。約30分間ありましたが、児童は、最後まで真剣な表情で食い入るように朗読劇を鑑賞しました。学級に戻ると、児童は「平和の大切さを考えることができた。」「一つの花やちいちゃんのかげおくりの話を思い出しながら聞いた。」「ちょっとこわかった。」など、様々な意見を発表し、個人個人が様々な考えを持ちながら、鑑賞していることが伝わってきました。

【5年生】いよいよ持久走大会!
 来週27日(火)に持久走大会が行われます。今までの練習の成果を生かして、自分の目標タイムを達成できるように頑張ってほしいと思います。5年生のスタート予定時刻は女子が10時35分、男子が10時38分です。ぜひ沿道からの温かい声援よろしくお願いします。なお雨天時は28日(水)に順延となります。順延の場合は当日午前8時半に連絡メールでお知らせします。

【6年生】楽しかったハイキング!
 先週17日(土)は学年行事で、ハイキングを行いました。城泉寺から妙見山までの片道5㎞の道のりをウォークラリーをしながら楽しく歩くことができました。普段山道を歩くことのない子どもたちは、筋肉痛になりながらも歩き遂げた達成感を味わうことができたようです。また、とてもいい思いでになりました。
                                                                                                                                                                                                     

今週の学級だよりから 11/16(金)

【1年生】朝の登校について
 少しずつ、朝の冷え込みを感じるようになりました。それにともなって、朝の登校時にポケットに手を入れて登校する子どもたちの姿を見るようになりました。また、霧が深いときがあり、安全に登校できているか心配になることもあります。寒いときは、手袋を着用してよいこと、安全に登校するために安全タスキを確実に着用することを子どもたちに話をしています。家庭の方でも声かけをお願いします。

【2年生】花壇に彩りを♪ 花束もできました!
  今週は、生活科で花壇に秋植えの花を植えました。1学期に植えたポーチュラカの時期が過ぎたため、まずはそれを取って花壇をきれいにすることから始めました。マリーゴールドは花盛りで、取って花瓶に挿したり、持ち帰りたいと言った子どもは花束を作ったりしました。「きれい~!」「教室に飾ります!」「もうすぐおばあちゃんの誕生日だからプレゼントします!」とはりきって花を選び花束をつくる様子がとても微笑ましかったです。その後、花壇にはパンジーとノースポールを植えました。11月初めには個人の鉢にチューリップも植えています。いろいろな花が咲くのが楽しみです。

【3年生】支援学校との交流会を行いました!
 湯前小学校では、毎年3年生と球磨支援学校との交流会を行っています。今年も先日、球磨支援学校に出かけて、交流会を行いました。子どもたちは初めは支援学校の友だちに、どう声をかければいいのか緊張している様子も見られましたが、そこは人懐っこい湯前小学校の3年生。ボッチャというスポーツをしながら、ハイタッチをしたり手をつないだり、「がんばれー!!」とお互いに応援したり・・・「先生、友だちができました!」という子どももたくさんいました。交流会では、湯前小学校の紹介の発表やお礼の歌の披露もしたのですが、支援学校の友だちにも分かりやすいように、「ゆっくり」「はっきり」言うことや、心をこめて歌を歌うことなどを目標にして練習してきましたが、当日は、緊張しながらもしっかりとした態度と声で堂々と発表することができました。午前中、2時間の交流会でしたが、「先生、あっという間に時間が過ぎました。」「もっと一緒に遊びたかったです。」などの声が聞かれ、最後は、別れを惜しみながら、笑顔で「またね~。」「ありがとう。」と手を振り合い、帰ってきました。
 今回の交流を通して、やはり現地で学ぶこと、知ること、心で考え関わることの大切さを感じました。子どもたちの感想にも、「また会えるのが楽しみです!」「もう一回行きたいです。」などの言葉がたくさんあり、とても充実した楽しい交流会になったことが伝わりました。とてもよい経験をした3年生です。

【4年生】総合的な学習の時間 
 総合的な学習の時間では、単元名「幸野溝の秘密をさぐろう」の中で、これまで調べてきた「幸野溝の秘密」を基に、「地理」「歴史」「人々」の3つのグループに分かれ、情報を整理し、必要に応じて更に情報を追加したり、内容をまとめたりしているところです。下の写真は各班のリーダーを中心に「次は何をしよう。」「これも書けそう。」など、話し合いを進めながら活動に取り組んでいる様子です。グループで協力しながら、更に調べ学習を進めていってほしいと思います。
    

【5年生】まんがフェスタ頑張りました。
 11日(日)にまんがフェスタが行われ、5年生がJAの方々と一緒にもちの販売を行いました。もちをつく班、もちを丸める班、もちを売る班の3班に分かれて、それぞれがもちつきから販売までの過程を体験しました。子どもたちは、粉だらけになりながらも精一杯もちをつくり、午前中で販売をすることができました。この経験を生かして12月の学年行事でももちつきを頑張ってほしいと思います。
 自分の命は自分で守る。
 11月9日は「119番の日」ということで、それに合わせて火災避難訓練が行われました。今回は地震により校内放送が使えなくなった状況で火災が発生したという想定で実施され、子どもたちは伝達に来た職員の声を聞き、どこに逃げるべきかを判断していました。避難後には消火器の使い方の実演練習もあり、いざという時に命を守るためにどう動くかを考える機会になりました。

【6年生】感動の犬童球渓音楽祭!
 先週8日(木)に犬童球渓音楽祭がありました。6年生はこれまで、岩野先生の指導のもと、一生懸命「365日の紙飛行機」の二部合唱に取り組んできましたが、その練習の成果を十分に発揮することのできた音楽祭でした。
 これから卒業までの登校日は75日間です。一日一日を大切にし、これからもたくさんの思い出を作っていって欲しいと思います。

今週の学級だよりから 11/9(金)

【1年生】2学期末学年PTAのお知らせ
 お手伝いカードや知らせたいな、見せたいなカードへのコメントの記入、大変お世話になりました。子どもたちは書いていただいた文をしっかり読みました。また、お互いのカードを読み合って、友だちの頑張りを知ることができました。コメントを読んでの感想発表では、「これからも、頑張ってお手伝いをしてみようと思いました。」「いろいろなお手伝いをやってみようと思いました。」「わたしが、知らせたい生き物の絵が上手く描けてないと思っていたけれど、お母さんが上手ですねと書いてくれていたので、うれしかったです。」「家の人が、どぐらのことで知らなかったことを教えてくれてありがとうと書いてくれていたので、よかったです。」など発表をしていました。2学期が半分終わりました。子どもたちは、自分の考えをペアでや全体で伝える学習を頑張っています。今学期は、下記の期日及び内容で学年PTAを開催します。ご多用な中とは存じますが、ご出席くださいますようお願いします。
 期日:平成30年11月30日(金) 内容:1時間目 授業参観 道徳科「熊本の心」8:40~9:25    2時間目 学級懇談会 2学期の学習及び生活、冬休みの生活 9:35~10:20

【2年生】外国語活動" What animal do you like ?"
 7日(水)は、外国語活動でALTのヘザー先生と好きな動物について学習しました。犬(dog)や猫(cat)の英単語は聞いたことがあるけど、馬やアヒル(duck)と犬(dog)の発音の違いは・・・? ヘザー先生のネイティブの発音を聞いたり、口の形を見たりして練習しました。その後はペアで好きな動物を尋ね合ったり、グループで動物カードを使ったゲームをしたり、子どもたちも楽しく英語を学習することができました。

【3年生】「心のアンケート」~教育相談を行います。
 今週、心のアンケートをとりました。今後、子どもたち全員と教育相談を行い、子どもたちといろんなお話をしたいと思っています。来週から教育相談を行いますが、相談の日は5時間授業となり、教育相談を受ける子どもさんのみ少し残って、教育相談を行う形となります。ですので、できるだけ相談の日は同じ地区、学童の子どもさんとまとめて行いたいと思っています。お心つもりをお願いします。

【4年生】湯前町文化祭
 11月3日(土)に、農村改善センターで湯前町文化祭がありました。4年生は「花笠音頭」を披露しました。児童が後日書いた日記の中に、「緊張して手が震えました。」というコメントがありましたが、当日は大勢のお客さんがいる中で、腰を地面に十分落とし、花笠を「ビシッ。」と、裏返しながら、堂々とした演技で踊ることができました。当日はお忙しい中にも関わらず、たくさんの応援、送り迎えをして頂きありがとうございました。

【5年生】たくさんのもち米が収穫できました!
 来月29日(月)に脱穀体験がありました。前の週に竿がけしていた苗を、足踏み脱穀機を使って昔ながらの方法で脱穀をしました。今年は見事豊作になりそうです。今回収穫した米は、5学年行事の餅つき(12月1日に実施予定、詳細は決まり次第お知らせします。)や明後日11日(日)のまんがフェスタで使用します。まんがフェスタでは5年生が餅の販売を行います。強制ではありませんが、都合がつく子は参加できればと思います。
たくさん芋がとれました!
 6日(火)に芋ほりをしました。子どもたちは無理に引っ張って、芋を傷つけないように気をつけながらやさしく土を掘り、たくさんの芋を掘りあてることができました。大きく成長した芋が多く、大収穫になりました。先日少しずつ持ち帰っていますので、ぜひご家庭で食べられてみてください。


【6年生】湯前町PR大使任命式がありました。
 先週11月2日(金)に「湯前町PR大使任命式」がありました。6年生はこれから総合的な学習の時間に、湯前地の「特産物」「文化遺産」「施設」「お店」「イベント」「自然」の6つのグループに分かれて調べ学習をしていきます。そこで分かった湯前町のよさを全国にホームページを通じてPRしていくのです。また、3学期の学習発表会でも、調べたことや湯前町のよさをPRする予定です。今月26日(月)は、調べたことをもとに現地に行って取材活動も計画しています。自転車でそれぞれの調べる場所へ移動しますので、この日は自転車を学校に持たせてください。登下校は自転車に乗らず、安全にひいてくるように言っておりますので、よろしくお願いします。

今週の学級だよりから 11/2(金)

【1年生】知らせたいな、見たいな
 国語で、学校にいる生きものを家族の方に知らせる文章を書く学習をしました。班ごとに水の中にいる生きものか、地面にいる生きものかを選択、その後、その場所にいるであろう生きものを3つ考え、探しに行きました。そして、見つけた生きものの絵とその特徴を書きました。それから、その生きもののことを誰に伝えたいかを決め、教科書を手本にして、文章を書きました。今日、知らせたいな、見たいなカードを持ち帰ります。読んでいただいて、子どもたちに向けてコメントを書いていただけるとありがたいです。カードは国語の時間に紹介していきます。11月5日(月)に持たせてください。

【2年生】鉢のご準備をお願いします
 先週もお願いしましたが、1学期に生活科で使用した個人の鉢にチューリップの球根を植える予定ですので、まだのところは11月6日(火)までに持たせていただきますようお願いします。支柱は家庭保管で、記名をされ、鉢・水やりキャップ・ペットボトルのご準備をお願いします。お世話になります。

【3年生】道徳「耳の聞こえないお母さんへ」の学習をして
 道徳で“家族の協力、家族愛”について考えました。このお話の中に出てくるちえこさんのお母さんは耳が聞こえません。そのお母さんに感謝の気持ちを伝えようと、ちえこさんは手紙を書きます。手紙には、耳の聞こえないお母さんに歌を聴かせるために、おゆうぎを工夫していること、心配なことがあったときにはいつも優しく抱きしめてくれることが綴られています。そして、手紙の最後には「わたしはそんなお母さんが大好きです。」と締めくくられています。このお話を読んで、自分の家族の事について考えていきました。 ・いつも料理を作ってくれたり、お世話をしてくれる。 ・いそがしいのに宿題を教えてくれる。 ・疲れて返ってきても、笑顔で「お帰り。」「ただいま。」と言ってくれる ・一緒に遊んでくれる。等々お家の方のしてくださっている事をみんなで出し合いました。そして・・・お家の方へのお手紙を書くことにしました。 
〇お母さん、いつも疲れているのに、おいしい料理を作ってくれてありがとう。 〇お父さん、いつも仕事を頑張ってくれてありがとう、 〇おじいちゃん、いつも私や兄弟の面倒を見てくれてありがとう。 〇おばあちゃん、私の知らないことをたくさん教えてくれてありがとう。たくさんの「ありがとう」の溢れた手紙の最後には、「大好きです!」の言葉がいっぱい書かれていました。
 今日、持ち帰らせています。(あえて、ひらがななどの間違いはそのままで・・)子どもたちの気持ちを受けとめていただけたらうれしいです。

【4年生】自分の命は自分で守る
 11月1日(木)に「小中合同地震避難訓練」を実施しました。小中合同避難訓練では、震度6の強震が発生するという緊急地震避難速報が発表され、その後地震が起こるという想定のもと、訓練の実施がありました。児童は「おかしも(おさない・かけない・しゃべらない・もどらない)」を意識して、速やかに体育館に避難をすることができました。また、避難後は、本校担当者と湯前町役場の荒木さんから、防災についての話がありました。「避難の際は窓がない方を歩く」「割れ物等がないよう地面や天井を見て歩く」など、自分の命を守るために大切なことを沢山教えて頂きました。「もし地震が起こったらどこに避難するか。」を普段から意識した生活を心がけてほしいと思います。

【5年生】楽しかった集団宿泊教室!
 先週25日~26日に芦北水俣へ集団宿泊教室に行ってきました。すでにお子さんさんからたくさんの思い出話を聞いていただけたかと思います。1日目は水俣病の悲しみや差別の苦しみを学び、2日目には友だちと協力して頑張ることの大切さを学ぶことができました。返事や挨拶などの高学年としての姿勢も成長できた2日間になりました。保護者の皆さんには朝夕の送迎大変お世話になりました。


【6年生】湯前小オータムフェスタを開こう!
 10月31日(水)の学級会は、「湯前小オータムフェスタを開こう」という議題で話合いを行いました。「オータムフェスタ」は、下級生が楽しめる出し物を考えて楽しんでもらう活動です。5・6年生の各クラス6つずつ出し物を決定して準備していきます。話合い活動で決定した出し物は、「アスレチック」「ビンゴ」「玉入れ」「くじびき」「ビーチフラッグ」「洋服カルタ」です。11月21日(水)の開催に向けて準備していきたいと思います。