学校生活

2018年7月の記事一覧

今週の学級便りから 7/13(金)

【1年生】   暑中見舞いのはがきを書きました。
 今週は、国語「こんなことしたよ」の学習で、暑中見舞いのはがきを書きました。おじいちゃんやおばあちゃん、いとこ、おじさん、おばさんなど家庭で相談して決めていただいた方へ、喜んでもらえるように一生懸命書きました。本日はがきを持ち帰らせました。家庭で受取人の方の住所、氏名、郵便番号を記入していただき(子どもさんに書いてもらってもよいです。)子どもさんと一緒にポストに投函してください。
 子どもたちには、はがきを書くことのよさを感じさせたいと思っています。できましたら、はがきの返事を書いていただけるように保護者の方からお願いしていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

【2年生】 ♪育てた野菜でサラダ作り♪
 11日(水)は、生活科で育ててきた夏野菜を、サラダにしました。今回は、自分たちの鉢で育てたミニトマトと畑で育てたキュウリに市販のレタスを加えて、きれいに洗った野菜を切ったりちぎったりして、自分たちでお皿に盛りつけて、いただきました。普段はあまり意識することのない野菜のにおいや食感を楽しみながら、初めは何もつけずにそのままパクリ。野菜のみずみずしさと、素材の味を堪能し、「おいしい~!」「もっと食べたい!」と大喜びの子どもたちでした。苦手だった野菜も、今回の活動で「好きになった。」と答える子どもも多く、食や自然についてのよい経験ができました。マイエプロン等のご準備、お世話になりました。

【3年生】体育「プレルボール」上手になりました。
 「プレルボール」とは、バレー(ソフトバレー)の基礎の動きを取り入れた球技です。1バウンドありで、パスを回し3回(3人)で相手チームにボールを入れます。最初は、ボールをキャッチすることも、1バウンドでパスを出すことも難しかったのですが、だんだんと上手になり、試合が成立するまでになりました!(過去数年、3年生の体育の様子を見て支援していただいている田山先生が「今までで一番上手です!」と感心されていました。」いろんな事に一生懸命取り組み、力を付けている子どもたちです!


【4年生】トントンつないで
 図工科「トントンつないで」では、木材をのこぎりで切ったり、木材同士を釘でつなげたりしながら作品づくりができました。それぞれ作品の動きを考えながら、学習ができました。 

【5年生】  Thank you ガービー先生
 1年間の短い間でしたが、湯前小学校の子どもたちのために外国語を指導してくださったガービー先生が人気を終えられることになりました。19日(水)の3時間目はガービー先生とのお別れ会ということで、今までの感謝の気持ちを伝えて一緒にレクレーションを行う予定です。

◇運動会に向けて応援団を決定しました!◇
 9月の運動会に向けて、各団を引っ張る応援団を決定しました。応援団の子どもたちには夏休み中から演舞の練習に取り組んでいきます。残念ながら今回応援団になれなかった人の分まで、責任をもって精一杯頑張ってほしいと思います。

【6年生】歯を大切に!
 10(火)の3時間目の学級活動の時間に「歯を大切に」の授業を実施しました。12才臼歯が生える子ども達も数人おり、磨き残しの多いそういった歯をチェックしながら、竹部先生に歯磨き指導をして頂きました。80才まで20本の歯が残るようにこれからも毎日の歯磨きを頑張ってほしいと思います。
 

今週の学級だよりから 7/6(金)

【1年生】学年PTA、親子給食 お世話になりました。
 本日は、雨の中、授業参観、懇談会及び親子給食に参加していただきましてありがとういございました。国語の授業では、「おむすびころりん」の音読とカタカナの練習の様子、子どもたちがグループで気づきを出し合って作った「これは何でしょう。」のクイズの様子を見ていただきました。入学当初の学習の様子と比べて変化がありましたでしょうか?椅子に座っている姿勢、鉛筆の持ち方、話の聞き方、発表の仕方、2学期も引き続き指導を続けていきます。懇談会では、たくさんお知らせがありましたが、資料を読んでいただきまして、長い夏休みが子どもたちにとって有意義な休みになりますよう各家庭でのご協力をよろしくお願いします。

【2年生】ガービー先生との最後の授業でした。
 ALTのガービー先生が、さらなる日本語の勉強のために上京されるということで、2年生の外国語の授業は、4日(水)で最後でした。動物を表す英語を話す中で、一緒にジェスチャーをしながら単語を覚えたり、ミニゲームをして盛り上がり、最後までガービー先生との時間を楽しみました。20日のお別れ集会は、感謝の気持ちをもってお見送りしたいと思います。

【3年生】 人権学習を行いました! 「男が先ってだれがきめた」
 学活の時間に、人権学習を行いました。男の子、女の子のことをみんなで考えていきました。普段の生活の中で、「男の子だから・・・」「女の子のくせに・・・」などと性別で差別している事はないか、みんなで考えました。
 好きな色、ランドセルの色、見た目や格好、力強さ、順番など、性差で決めつけていることはないか、出し合いました。そして、資料「男が先手だれがきめた」を読み、”おかしいこと”を見つけ出していきました。子どもたちは、「男だからといって~するのはおかしいです。」「~という考え方は間違っています。」とたくさんの気付きを発表してくれました。(差別事象を見抜く力が育ってきていて、嬉しくなりました。)
 しかし、自分たちの身の回りにも同じ事がないか?考えると、いろんなことが見えてきました。(差別に対して立ち向かっていく力、行動する力が付いていって欲しいですね。)今回の学びが生活に生かされていくと嬉しいですね。
 
 児童の感想から
〇ぼくは、男が強くて女が弱いと思っていたけど、男だから、女だからは関係なく、一人一人が大切で、男女仲良く大事にしようとおもいました。
〇わたしは、男だけん、女だけんということでは、とてもだめだと思いました。この勉強をして、男だけん、女だけんはいじめにもつながると思いました。わたしは、自分がよければいいという人を、これからなくし、3年生で仲良く過ごして、たくさんのきずなを深めたいと思いました。
 
【4年生】授業参観・学級懇談会お世話になりました。
 本日の授業参観及び学級懇談会お世話になりました。4年生になって3ヶ月がたち、子どもたちの成長した姿が見られたのではないかと思います。また、学級懇談会の方もたくさんのご参加を頂きありがとうございました。

★生活チェックカードについて★
 生活チェックカードの取組をします。(7月9日(月)~13日(金))今月の重点目標は、「爪を清潔に頑張ろう」です。13日(金)には、子どもたちが、家庭に持ち帰りをします。翌週の月曜日にお子さんに持たせてください。

【5年生】かかしづくりの材料に協力をお願いします。!
 総合的な学習の時間では今、2学期のかかしづくりに向けた計画を行っています。子どもたちなりにどんなかかしを作りたいかを話し合い、今話題の芸人さんや、サッカー選手、湯前小の子どもなどを作成する予定です。
 2学期がスタートしてすぐにかかしの作成に取り組みますので、1学期中にかかしに着せる洋服や腕・足部分に使用するストッキングなどを集めておきたいと考えています。子どもたちが材料の分担をしていますので、もしご家庭に材料がありましたら、終業式までにお子さんに持たせてください。なお、かかしに使用した洋服などの材料は風雨にさらされますので、稲刈り後には処分します。家庭で使用されていない、処分してよいものだけで構いません。わざわざ購入していただく必要はありませんのでよろしくお願いします。

【6年生】家族(親子読書通帳)の取組について(お願い)
 PTA文化活動委員会では、「家読」の推進に取り組んでいます。家読とは「家庭での読書」の略称で、家庭で親子一緒に読書する活動のことです。今年度も「週末読書デー」の推進と「親子読書感想カード」に取り組むことになりました。お忙しい中ですが、ご協力よろしくお願いいたします。
★「親子読書通帳」について★
〇金曜日にファイルを子どもが持って帰ってきます。次の金曜日までに親子で読書をして、感想を書き、学校に持たせてください。
〇感想は・・・親子それぞれ、または一緒に書く。・親だけ、または子どもだけ書く。
※ 感想の内容は「本の感想」「親子読書の感想」「本の紹介」など自由です。