学校生活

2017年7月の記事一覧

今週の学級だよりから 7/7(金)

【1年生】学年PTA、親子給食お世話になりました。
 
本日は、雨の中、授業参観、懇談会及び親子給食に参加していただきましてありがとうございました。道徳の授業では、「かぼちゃのつる」(素直な心)について学習をしました。資料で学習した後に、今までの自分(今までの自分は、こうだったな)とこれからの自分(これからどうしていこうかな)を考えるようにしています。そして、学習したことを子どもたちが今後の生活の中に生かしていけるようになるといいなといつも思っています。懇談会では、たくさんお知らせがありましたが、資料を読んでいただきまして、長い夏休みが子どもたちにとって有意義な休みになりますように各家庭のご協力をよろしくお願いします。

【2年生】楽しいひととき!! 2年生学年行事!!
 7月2日(日)の学年行事では、たくさんの参加をいただきありがとうございました。盛夏を思わせるような晴天に恵まれ、木工教室やバーベキューといった楽しいひとときを過ごせたことは、子どもたちにとって大切な思い出になったことだと思います。また、親子で一緒に作った作品は、思い出の品として愛着が出てくることでしょう。
 計画・準備をしていただいた役員の方々、大変お世話になりました。今後も学校や学級の行事など、ご支援ご協力をよろしくお願いします。

【3年生】ギャレット先生との最後の授業でした。
 ALTのギャレット先生が、夏にきこくされるということで、3年生の外国語の授業は、水曜で最後でした。天気を表す英語を話す中で、一緒にジェスチャーをしながら単語を覚えたり、ミニゲームをして盛り上がったりし、最後までギャレット先生との時間を楽しみました。19日(水)のSEE YOU集会は、感謝の気持ちをもってお見送りしたいと思います。


【4年生】社会科見学のまとめ新聞ができました!
 本日の授業参観はどうだったでしょうか? 子どもたちは見学に行って、そこで学んだこと、考えたことを国語で学習した新聞という形でまとめました。記事にするにあたって、見学ではしっかりと話を聞き、メモをとり、それぞれの班の記事テーマに沿って、内容をまとめていきました。今日は、その発表会という形で授業を行いましたが、記事の内容、まとめ方、発表の仕方などはいかがだったでしょうか?
 是非、子どもたちの新聞を見られた感想等を伝えて、褒めていただけたら嬉しいです。

【5年生】かかしづくりの材料に協力をお願いします。

 総合的な学習の時間では今、2学期のかかしづくりに向けた計画を行っています。子どもたちなりにどんなかかしを作りたいかを話し合い、今話題の芸人さんや、農家のおじさん、湯前小の子どもたちなどを作成する予定です。
 2学期がスタートしてすぐにかかしの作成に取り組みますので、1学期中にかかしに着せる洋服や腕・足部分に使用するストッキングなどを集めておきたいと考えています。子どもたちが材料の分担をしていますので、もしご家庭に材料がありましたら、終業式までにお子さんに持たせてください。
 なお、かかしに使用した洋服などの材料は風雨にさらされますので、稲刈り後には処分します。家庭で使用されていない、処分してもよいものだけで構いません。わざわざ購入いただく必要はありませんのでよろしくお願いします。

【6年生】理科の学習がんばっています。
 理科では「水よう液の性質」という単元を行っています。食塩水をはじめ、塩酸や水酸化ナトリウムという水溶液を使って、性質調べをしています。ゴールは「水よう液を実験を通して見分けることのできる、ソリューションマスターになろう」です。子どもたちは、初めて使う実験器具が多く、学習課題を解決するために、自分たちで考えた実験方法で楽しく実験を進めています。単元の最後には、「ソリューションマスター検定試験」を実施して、学習の成果を試します。子どもたちの学ぶよい姿勢が、夏休みの自由研究につながってくれるように、指導していきたいと思います。