学校生活

2016年12月の記事一覧

門松完成

今年も立派な門松をありがとうございます!
 
 12月23日、PTA本部役員のみなさんを中心に校門に門松を作っていただきました。
慣れた手つきで作業が始まると、瞬く間に立派な門松が完成しました。
 湯前小学校もよい年を迎える準備が整いました。本部役員のみなさん、本当にありが
とうございました!

今週の学級だよりから 12/22(金)

【3年生】2学期も大変お世話になりました。
 授業日76日の2学期が、本日で終わりました。運動会や様々な見学等の行事があり、あわただしく過ぎてあっという間の2学期でした。
 元気でやんちゃな3年生は、仲良くもあり、自己主張のぶつかりもあり、毎日いろいろありましたが、まずは、2学期を元気に過ごすことができていて、一歩ずつ成長していると感じています。毎日の授業の準備や音読など、保護者の皆様には大変お世話になりありがとうございました。今日は、通知表とともに、2学期の頑張りをたくさんほめてあげてください。
 さて、18日間の冬休みが始まります。学級では、「命も守る行動をする」「生活リズムを大きくくずさない」「計画的に学習をする」「お手伝いを頑張る」等話をしています。ご家庭でのご指導もぜひ、よろしくお願いします。
 ~2学期にがんばったこと紹介~
◇図工の工作や、体育のマット運動で上手に回れるようにがんばりました。
◇算数で、分数のむずかしい所を何回もチャレンジしました。
◇図工や、算数での計算でむずかしい問題が解けるようにがんばりました。
◇漢字の練習や、トイレのスリッパをならべることです。
◇国語で、たから島のぼうけんのお話を考えて書いたことです。

【5年生】2学期、大変お世話になりました!

 今週で2学期も終わり、冬休み、年末年始がやってきます。長かった2学期を思い出すと、運動会に始まり、集団宿泊教室、持久走大会、米づくり・・・など、いろいろな行事や学校生活に取り組んで行く中で、子どもたちは一生懸命に頑張る姿をたくさん見せてくれました。しかしながら、そんなふうに毎日の学校生活を元気いっぱいに過ごせたのは、お家の方々の支えや励まし、ご協力があってのことと感じます。本当にお世話になりました。
 3学期は、5年生のまとめの学期、そして6年生に向けての準備の学期です。いろいろといそがしくなりますが、とにかく子どもたちが元気に、そして楽しく学校生活を送れるように、また、一緒に頑張っていきたいと思っています。
 さあ、冬休みがやってきますが、ふゆやすみは家庭でしか経験できない日本文化がたくさんあります。是非、たくさんお手伝いを経験させていただき、新年を気持ちよく迎えてほしいと思います。(新しい年のスタートは気持ちが新たになり、「よし!今年は◇◇をがんばろう!」という前向きな気持ちを持つことができる絶好のチャンスです。このチャンスに今まで課題だったことの解決に向けて、何か一つでも目標や希望を持って新年のスタートがきれたら、子どもたちも頑張る気持ちが生まれるものと思います。)
 年明けに、笑顔で元気いっぱい、希望に満ちた子どもたちに会えるのを楽しみにしています。良いお年をお迎えください!!

〈芋の蒸しパン作り~お茶会を楽しみました~〉

【6年生】「英太郎のかたらんね」生中継の日程!
 TV中継の「参加確認及び承諾書」の提出大変お世話になりました。確認の結果、33名全員での参加になりました。当日の日程等を以下の通りです。ご確認ください。
 集合時刻:8:00  集合場所:改善センター(保護者の送迎及び徒歩) ※集合時間や場所等が変更になる場合は、学校メールで連絡を回します。   (中略)
 
TV曲の担当の方からは、「元気よく歌って頂ければ大丈夫です。」と言って頂きましたが、これまで、このコーナーの出演は中学校の合唱がほとんどで・・・。(しかも、VTRを見るとかなり上手でした・・・。) 不安もありますが・・・せっかく頂いた機会です。!! 子どもたちが「出演できて良かった」「楽しかった」「元気を届けることができた」「笑顔を届けることができた」と思えるよう、声かけをしっかりしていきたいと思います。「湯前町から元気と笑顔を届ける」を目標に頑張りたいと思います。! 

今週の学級だよりから 12/16(金)

【1年生】もちつき交流会に参加しました。
 先週の金曜日、慈光こども園の「もちつき交流会」に行ってきました。出しもの発表では、湯前小学校11月の歌「スマイルアゲイン」を元気な声で歌うことができました。また、おせち料理の由来のお話を紙芝居を見ながら聞いたり、もちつきやもち丸めをさせていただいたりしました。子どもたちは、園児のお手本になろうと、お話をしっかり聞いたり、姿勢を正したりしている姿を見ることができ、とてもうれしかったです。

【2年生】もうすぐ楽しいクリスマス!!
 図工の時間に「クリスマスツリー」を作りました。金紙や銀紙、色紙やキラキラのテープなどを使って、みんな楽しそうに作っていました。来週持ち帰らせますので、ご家庭で飾ってください。


【3年生】トマトづくりの工夫を学びました。~社会科見学~
 天候が心配されたましたが、予定通り那須博幸さんの農園(ビニールハウス)へ行き、トマトづくりの様子を見学することができました。服装等準備をありがとうございました。
 ハウスの中はとても広くて、2mほどのトマトが育てられていて、入った瞬間子どもたちは「広い!」「あったかい!」「先生、メガネがくもりました。」と、ハウスの中と外との体感の違いを感じていました。
 早速、那須さんにインタビューを次々に子どもたちは行いました。トマトが一年の中で一番おいしいのは、2月であること(みんな「夏」だと思っていました)や、ハウスの中でトマトは6~7m以上に伸び、天井まで伸びたらまた茎が下りてくること、トマトで大きいものは直径20㎝くらいのものがあること等、子どもたちにとって初めて知ることがありました。トマトの畝の中をゆっくり歩きながら、トマトを近くで見ることもできました。また、「トマトをおいしくする工夫はどんなことですか。」との質問に、那須さんは「おいしいトマトを作ろうと思って作らないと、おいしいトマトは絶対にできない。」と教えてくださいました。那須さんのトマトづくりへの情熱と努力が子どもたちにもしっかり伝わったと思います。大変貴重な学習をさせていただきました。那須博幸様、那須農園の皆様、本当にありがとうございました。

【5年生】性教育「大切ないのち」を学習しました。
 木曜日、福田病院の助産師片平起句先生に来ていただき、「生命誕生と命のつながり」についての話をしていただきました。教えていただいたこと・・・・
□10か月の赤ちゃん(胎児)がお腹の中でどのように成長していくか。
□赤ちゃんの命のもとは、おばあちゃんがお父さん、お母さんを妊娠しているときには、自分の命のもとがもう作られていること。(つまり、自分がお母さんのお腹の中にいるときには、次に産まれてくる新しい命のもとができている。)
□将来産まれてくる命のために、今の生活を大切にしなければいけないこと。(早寝早起きや栄養のある食生活など)
などをお話してもらいました。子どもたちはとても真剣に話を聞き、妊娠体験をし、お腹の赤ちゃんに言葉をかけたり、お母さんの気持ちを考えたりすることができました。
(子どもたちの感想)◇ぼくは、今日命の勉強をして、赤ちゃんが産まれるまで10ヶ月もかかるのですごいと思いました。わけは、最初はコンパスの針で刺したくらいの小っちゃい卵から、だんだん大きく育って、10ヶ月たってやっと産まれてくるからです。ぼくがお母さんのお腹の中に入っているときにお腹が大きくなってだんだん重くなってからぼくを生んでくれたので、お母さんに「ありがとう。」といいたいです。
◇私は、今日の性教育の授業を通して、お母さんは大変だったんだろうなあという気持ちになりました。~中略~そして、今の体にも将来、赤ちゃんを生むための体になっているんだなあと初めて知りました。だから、これから健康な体で生活していきます。



【6年生】湯前町PR大使として、取材活動を行いました!!
 今日、「湯前町PR大使」として取材活動を行った6年生です。湯前町の魅力を他地域の人にも伝えるために、、まずは、どんな魅力があるのかを取材を通して学ぶことができたようです。取材の練習時間が余り確保できない中での取材になりましたが、一生懸命質問する姿や、メモを取る姿から、少しだけ成長を感じ取ることができました。また、取材時は、タブレット等も活用し、写真や動画の撮影も自分たちで行いました。これから、取材したことをパンフレット等にまとめ、発信に向けて頑張る6年生です。

今週の学級だよりから 12/9(金)

【1年生】2学期のまとめ、頑張りましょう。
 さあ2学期も終わりに近づいてきました。今年、学校に来るのは、残り9日間です。今週から音読の宿題がない分、プリントを裏表に印刷して宿題を出しています。丁寧に取り組んでほしいものです。漢字やカタカナは、練習はしていますが、テストになると書けない場合が多いようです。繰り返し練習することが大切です。来週は、学習のまとめをしっかり行いたいと思います。健康面では、感染性胃腸炎が流行の兆しです。家庭でも帰宅時や食事前、トイレ後の手洗いをきちんと行うよう声かけをお願いします。

【2年生】熊本の心!!「光る えんがわ」(北里しばさぶろう)!!
 先週の授業参観・懇談会では、多数の参加ありがとうございました。全学年「熊本の心」を活用した授業を行いました。2年生では、「光るえんがわ」という北里しばさぶろうの少年期の話をして、努力や強い意志の人間にせまり、自分の行動や生活をよくしていこうという気持ちが少しでも高まったのではないかと思います。授業の中で「磨く」という言葉を使いました。しばさぶろうは毎日えんがわの拭き掃除をすることで、きっと心も磨いていたのではないかと思います。「心を磨く」「うでを磨く」という言葉の真の意味を、2年生にも理解する時がくると思います。感想をいくつか紹介します。
◇自分ががんばった分、ぴかぴかに光って自分もうれしくなるんだなあと思いました。
◇毎日なにかをしなきゃあと思いました。するのは手伝いをします。
◇しばさぶろうさんは、すごい人だと思いました。しばさぶろうさんから毎日こつこつとやればそのことがすきになるということを学びました。

【3年生】県立球磨支援学校で交流をしました。
 12月5日(月)は、球磨支援学校へ行き、小学部15名の子どもたちと交流をしました。どんな子どもたちがいるのか事前にDVDを見ていましたが、支援学校に到着して、お互いに対面した時は緊張の表情をしていました。しかし、4つの班ごとの自己紹介や発表をしたり、ゲームを一緒にしたりするうちに、表情も和らいでいきました。とんとんずもうでは、勝って共に喜ぶ姿や、的あてでは、ボールを拾ってわたしたり、ボールを転がすスロープをせっせと運んでいたりと、時間が経つごとに、ぐっと距離が縮まっていたことを感じました。手を握って一緒に移動する姿を見られ、ほほえましかったです。
 交流を通して、新たな出会いがあり、お互いのことを理解し、子どもたちの友情の輪がさらに広がったと思います。温かい交流になりました。


【4年生】それぞれの教科の学習頑張っています!
 今週は県学力調査(国語・算数)を実施して、1年間の学習内容を確認しました。4年生の子どもたちは、今までしっかり学習内容に取り組んでいたので、頑張って解くことができました。調査結果は後日お知らせします。
 12月に入り、教科によってまとめに入っているものもあります。体育では、「マット運動」を行っています。前転・後転・開脚前転・開脚後転・側方倒立回転等の技に挑戦しています。タブレットで撮影をした動画を見ながら、お互いにアドバイスするなど協力して学習を進めています。14日(水)には、「湯前オリンピック」と題して、発表会を行います。それぞれ精一杯演技できるように、励ましの声かけをよろしくお願いします。


【5年生】道徳「今、君の瞳は輝いているか」授業参観ありがとうございました。
 先週の金曜日は、おいそがしい中に授業参観ありがとうございました。子どもたちは普段の授業よりもちょっぴり緊張気味(まじめに?)授業に取り組んでいましたが、学習の様子はいかがだったでしょうか?今回の授業は「熊本の心」の資料から、タイによる農業活動の普及に全力を尽くした谷口巳三郎の生涯から『思いやり・相手の気持ちを考えるとは』について考えました。言葉では「思いやりをもって・・・」「相手の気持ちを考えて行動します。」などと簡単にいえますが、それを行動に移すとなるととても大変です。しかし巳三郎の考え方や実際の言動などから、『相手の気持ちを考えるとは、どういうことだろう?』と考えを深めていくことができました。
◇相手のことを考えるとは、人と人との関係を良くして、思い合うことだと思います。
◇私は相手を思う気持ちだと思います。相手が苦しんでいたりしたら助け合って協力すると良いと思います。そして、相手が何を望んでいるか、何が必要なのか、相手のために何がしてあげられるのかを考えることだと思います。

【6年生】もういくつ寝ると・・・冬休み~⛄ 
 運動会に犬童球渓音楽祭、持久走大会、湯前町PR大使(継続中)とイベント尽くしだった2学期も、もうすぐ終わります。この2学期、様々な経験をするなかで、本当に大きく成長した子どもたちです。これも、保護者の皆様のご協力とご理解があったおかげだと思っています。ありがとうございました。あと2週間で冬休み!年末年始もたくさんの行事があるかと思いますが、家族の一員として、お手伝い等にも励むよう指導をしていきます。そして、冬休みが明けると、いよいよ3学期、卒業へのカウントダウンが始まります。残り少ない小学校生活をしっかりと楽しんで、いい思い出をつくるためにも、体調を崩すことなく冬休みを過ごしてほしいです。

今週の学級だよりから 12/2(金)

【1年生】もちつき交流会に参加します。
 慈光こども園さんからのご案内で、来週「もちつき交流会」に行きます。慈光こども園の年長児さんとの交流を中心に、もちつき体験やもち丸め体験をさせていただきます。三色もちの試食や丸めたおもちのお土産もあるようです。子どもたちは、とても楽しみにしています。出かける際に準備物があります。準備をよろしくお願いします。
 期日:12月9日(金) 時間:9時~12時 場所:慈光こども園
 準備するもの:子ども用エプロン ・おはし ・三角巾

【2年生】楽しいイベント!! 「オータムフェスティバル」!!
 11月30日と12月1日の昼休みに「オータムフェティバル」が体育館でありました。このイベントは、5・6年生が中心となって各委員会の活動と関連づけた内容を企画したものです。健康ショップ、ボランティアおみくじ、早口道場、ストラックアウトなど、楽しい活動がたくさんありました。2年生も各学級に配られた”チケット”を手に、いろいろな活動に参加していました。

【3年生】 人参パーティー おいしくできました♪
 11月30日(水)午前中に、いきいき交流があり、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に人参を使ったおやつ作りをしました。メニューは「人参ホットケーキ」「人参のグラッセ」「人参ゼリー」です。
 9月に種をまいた人参は残念ながらうまく育ちませんでした(涙)。おじいちゃんおばあちゃんと自己紹介をした後、早速調理実習!人参の皮をピーラーでむき、切ったり、すり下ろしたりして調理は進み、どの班も、人参のきれいなオレンジ色をした料理が出来上がりました。味もおいしく、「おいしかった。」とおじいちゃんやおばあちゃんに笑顔で言っていただき、子どもたちも満足していた様子でした。その後の給食もしっかり食べていて、頼もしく思いました。
【4年生】いちょうの会「4年生発表がんばりました」
 30日(水)のいちょうの会(児童集会)で、4年生が社会科で学習した内容を発表しました。
 自分たちが学んだことを、クイズ形式でみんなに知らせることができました。4年生は全員大きな声で、堂々と発表することができました。問題にユーモアを加えたので、他の学年のみんなは楽しそうでした。「ごみを出さない努力をすること。」「水を大切にすること。」を湯前小学校のみんなで頑張っていきたいと思います。

【5年生】もちつき、おいしかった~
 子どもたちが楽しみにしていた親子PTA行事、もちつきがありました。当日は雨で活動する場所が限られていましたが、お家の方のたくさんのご協力で、楽しみながら充実した活動ができました。先月のまんがフェスタの際にもちつき、もち丸めの体験をしていた子どもも多かったので、作業は手際よく進めることができ、おいしいおもちに豚汁をいただくことができました。
 子どもたちは1学期の種籾まきから、代かき、田植え、夏休み中の観察に稲刈り、脱穀・・・と1年間のもち米作りを経験してきました。その中で、食べ物を育てることの大変さ、成長や収穫の喜び、楽しさ、みんなの協力、作業への心意気(「作業はやさしく、ていねいに、手際よく」の合い言葉)、そして食べ物をいただくことへの感謝の気持ちなどたくさんのことを学びました。
 学校生活だけでは学べないたくさんのことを体験し、学び、考えを深めることができたのではないでしょうか。これからの活動を通しての学びが今後の生活の中でも生かされていくことを願っています。

【6年生】熊本日日新聞社による特別授業!
 今週の月曜日に、熊本日日新聞社から講師の方をお招きし、新聞が出来るまでの過程や「取材の仕方」を学びました。これから湯前町PR大使として各地を取材する子どもたちにとって、とても有意義な時間になりました。実際にプロの方の取材の仕方を教わる中で、聞きたいことを整理して取材に向かうことの大切さや、取材中は、気になった所につっこんで質問することの重要性に気付くことが出来ました。ここでの学びをこれからの取材活動に生かすことが出来るよう、指導、支援を行っていきたいと思います。