学校生活

2016年4月の記事一覧

今週の学級だよりから 4/22~

【1年生】授業参観・懇談会、お世話になりました。
 
本日は、授業を参観していただきありがとうございました。子どもさんの席に座っている姿勢、字を書く姿勢、発表している姿、授業を聴いている様子はいかがだったでしょうか。今回は、国語科の授業を見て頂きました。45分間という長い時間です。これからも動作を入れたり、声を出す時間を設けたり工夫しながら、子どもたちが集中して取り組める時間が増えるよう指導・支援を行っていきたいと思います。鉛筆の持ち方や字を書くときの姿勢、イスの座り方は、ご家庭でも気づかれたときに、声かけをしていただけると助かります。また、懇談会の際には、たくさんのご参加をいただき、ありがとうございました。

【2年生】図工「えのぐじま!!」
 今週の図工は、「えのぐじま」という学習をしました。「あるところにふしぎなしまがありました。しまのあちらこちらから絵の具があふれ出していて、まるでにじのふるさとのようです。」この説明文をもとに、一人一人イメージして描きました。個性的なデザイン画ができあがりました。いくつか紹介します。

【3年生】水防避難訓練でしたが・・・
 
 昨日(21日)は、水防避難訓練で集団下校の予定でした。しかし、登校班や学童などの下校班に分かれた頃、雷を伴った大雨になってしまいました。急きょお迎えを依頼させていただきました。突然にも関わらず、お迎えに来ていただきありがとうございました。
 熊本地震の甚大な被害にも心を痛めているところですが、地震や大雨等自然災害への対応や訓練の重要さを感じずにはいられません。来週は地震の避難訓練を行います。

【4年生】道徳「エジソンとえいじ」
 今回の道徳は「エジソンとえいじ」という話を通して、「度を過ごさず、節度のある生活をしよう。」ということを学習しました。家に帰ったえいじくんは、宿題を後回しにして好きなことを行い、夜遅くに泣きながら宿題をすることになってしまうというお話でした。 子どもたちの感想をいくつか紹介させていただきます。
○ぼくはやらないといけないことを先にやったほうがいいと思いました。わけはやらないといけないと思ったことを先にやったら後悔せずにすむからです。
○ぼくはときどき、やるべきことをしなくて、後悔してしまったので、今からは、やるべきことをするようにしていきます。

【5年生】係や委員会活動、張り切っています!
 学級での係活動と委員会活動も本格的に始まりました。特に、委員会活動は高学年として、学校全体のためにしなければならない仕事もたくさんあります。時には、休み時間も返上して当番の仕事をしなければならない委員会もたくさんあります。しかし、当番を忘れてしまったら、学校全体が困ってしまいます。自分の責任を果たして、役割をしっかりと努めて欲しいと思います。

【6年生】本格的に授業もスタート!! 体調管理を確実に!!
 来週で家庭訪問も終わり、子どもたちにとってはうれしい4時間授業も水曜日までとなります。来週からは、授業も本格的に始まっていきます。忘れ物「ゼロ」をめざし、指導していきたいと思います。また、ここで体調を崩してしまうともったいないので、ご家庭でも、体調管理がしっかりとできるよう声かけよろしくお願いいたします!!

今週の学級便りから 4/18~

【2年生】 2年生27人!! みんな仲良し!!
 いよいよ2年生の学習や活動がスタートしました。みんなで協力してがんばっていきます。
算数では、「ひょう・グラフと時計」の学習をしています。 2年生の「好きな給食調べ」の結果をもとに、人数を「ひょう」や簡単な「グラフ」に表しました。みんな意欲的に学習しました。
 木曜日から「時計の読み方」や「時刻の読み方」や「時刻」と「時間」についても学習を進めています。

【3年生】 元気な3年生との1週間
 新学期の1週間が始まりました。係活動も決定し、学級が動き出しました。国語や算数だけでなく、新しく学習する社会や理科など、授業を頑張っていこうとうする姿も見られ、授業中も休み時間も元気な声が飛び交っています。欠席もなく、まずはそれが一番だと思っています。
 昨日は、新1年生や新しい先生方とのお見知り集会がありました。全校でのゲームや、出し物があり大変盛り上がりました。3年生からもクイズやお笑いチームが出場し、1年生を喜ばせていて、楽しいひとときをみんなで過ごしました。

【4年生】 1週間が過ぎました。
 4年生がスタートして一週間がたちました。新しい教室、学習用具などに新鮮な気持ちを持って過ごすことができています。4年生の子どもたちと出会って一番うれしかったのが、プリントを配るときに、「ありがとうございます。」と自然にいってくれたことです。当たり前のことのように感じますが、何かを受け取ったら「ありがとうございます。」といえることはとても素晴らしいことだと思います。このような「礼儀(マナー)」も大切にしたい一つです。今までの担任の先生と同様に、指導をつづけて行きたいと思います。

【5年生】 高学年として
 高学年集会がありました。高学年としての心構えや4月に頑張ることを確認しました。
①あいさつ、へんじを大きな声でする。
②けじめをつける。
 特に頑張るのはこの2つです。子どもたちみんなが元気な声であいさつができる学校は、とても気持ちの良いものです。高学年が良い手本となり大きなあいさつ、「はいっ。」の返事で学校を引っ張っていきたいと思います。けじめをつけることについては、時間を守ること、休み時間と授業のメリハリをつけること、提出物をきちんと期限内に出すこと、決まりを守ること・・・などがそうです。時間を守ること、提出物を守ることについては、だいたいできています。しかし、だいたいということではなく、完璧にできるようになること!これを目指していくことが大切だと思います。

【6年生】 1週間を過ごして
 始業式から始まり、入学式、お見知り集会と6年生としての出番がたくさんあった1週間でした。!! 入学式では、てきぱきと仕事をこなし、掃除も一生懸命頑張ってくれました。お見知り集会でも委員長を中心に、ふれあいゲームの進行をスムーズに行ってくれました。! 6年生に上がって、やる気いっぱいの表情がたくさん見られてうれしく思います。また、提出物も〆切り前にきっちり揃っていて、6年生としての自覚が感じられますl さて、来週からは授業も本格的に始まっていきます。この土日で体調を崩すことなく、来週も元気に1週間を過ごしてほしいです。そして、これから始まるたくさんの行事や活動の中での6年生の自覚とプライドを持って頑張ってくれることを期待しています。