今週の学級だよりから3/6(金)

【2年生】2週間の休校、体調に気を付けてお過ごしください。

 新型コロナウィルス感染症の感染対策に伴い、2週間の休校となりました。子どもたちが安全に元気に過ごすことができるように、予防や体調にお気をつけてください。学校には、職員がおりますので、何かありましたらすぐにお知らせください。

【3年生】臨時休業中の家庭学習について

 子どもたちには、2月28日(金)に、次の課題を出しました。

 ①漢字ドリル ※残りのページを終わらせてくる。

 ②計算ドリル ※残りのページを終わらせてくる。

順調に課題に取り組んでいるでしょうか。 ※本日、また新たな課題を出します。3年生のまとめの時期に家庭学習となりましたが、スムーズに4年生の学習につながるためにも、ご協力をお願いします。

※ 社会(下)、図工(3・4年下)、保健の教科書を集めます。

 来年度に向けて、4年生で使用するために、上記の教科書を集めます。現在、保健の教科書は、教室に保管してありますが、その他社会(下)、図工(3・4年下)の教科書についても集めたいと考えています。お忙しいところすみませんが、3月16日(月)にお子様に持たせてください。よろしくお願いします。

【4年生】臨時休業中の家庭学習について

 子どもたちには、2月28日(金)に次の3つの課題を出しました。①月別漢字プリント(4月~3月) ②都道府県プリント・・・47都道府県をしっかり覚える。 ③まんてんスキル・・・すべて仕上げる。 順調に課題に取り組んでいるでしょうか。

 本日、また新たな課題を出します。Ⅰ月別漢字プリント(4月~3月)2回目・・・覚えたか確認していきましょう。 Ⅱ都道府県プリント・・・覚えることができたか確認しましょう。Ⅲ算数形成プリント・・・4年生のまとめのプリントです。 すべての解答と一緒に配付します。答え合わせまでして、次の登校日に持たせてください。 4年生まとめの時期に家庭学習となりましたが、スムーズに5年生の学習につながるためにも、ご協力をお願い致します。

【5年生】お休み中の生活はどうですか?

 規則正しい生活がおくれていますか? 学校は休みですが、学校生活のリズムを崩さないように、以下のことに気をつけて生活をしましょう。 

 生活のリズムを整えましょう! ○朝は普段と同じ時刻に起きましょう。 ○朝ご飯はしっかりと食べましょう。 ○午前中は、しっかりと宿題をします。 ○昼ご飯もしっかりと食べましょう。 ○午後からも1時間は必ず宿題をします。 ○夜は、午後10時までには必ず寝ます。 ○3度の歯磨きも忘れずに行いましょう。 ○お手伝いもしましょう。   

 いつもとは違う休みで、子どもたちも不安な日々を過ごしていることでしょう。しかし、この休み中の過ごし方で、その後の学校生活や学習面で大きく差が出ることが予想されます。学校生活のリズムを崩さないで、規則正しい生活を送り、しっかりと家庭学習を進めておけば、学校が再開しても、混乱なくスムーズに学校生活のリズムに戻すことができます。(逆の場合はどうでしょうか? 夜更かしや朝寝坊、テレビやゲーム漬けの日々を送っていたら・・・?)各ご家庭で休み中の生活の確認をお願いします。(何か困っておられることなどがありましたら、ご相談ください。)

【6年生】突然のお休み・・・いかがお過ごしですか?

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急遽2週間の臨時休校になって1週間が経ちました。
 お子さんの生活の様子はいかがでしょうか?子どもたちからは「何もすることがなくてヒマです。」「学校に行って友だちとお話したいです。」といった声が聞かれます。なかなか家の中にいるのも退屈で、ストレスが溜まってきている子どももいるのではないでしょうか?家の庭で走り回ったり、外を保護者の方と散歩したりするなど、少しでもストレスが溜まらないように過ごしていただけたらと思います。

 この臨時休校中の宿題は、◎ 漢字スキル・計算の学習をすべて終わらせる(計算の学習は答え合わせまで)  

○ 本日配付のプリント集(裏表9枚、答え合わせとやり直しまで)

○ 自主学習ノート(自分の苦手な教科や分野を中心に)  

○ 家のお手伝い(家にいる時だからこそできることをやらせてください)    

 ※◎は必ずする宿題、○は自主的にする宿題とします。スキル類がたくさん残っている子もいれば、早く終わっている子もいると思います。早く終わった子から、本日配付のプリント集や自主学習に励むように声かけをお願いします。
 予定通りならば、あと1週間の辛抱になります。退屈な時間になるかもしれませんが、体調管理に気をつけてお過ごしください。16日の週からの時間割についてはまた来週の通信でお知らせします。

 【よつば通信】~お家でもできるお勉強~

 子どもたちが使っている教科書は、大人でも読み返すと新しい発見があるものです。ぜひ、親子で教科書を見ながら会話をしてください。

お勉強の提案・・・先生は、お家の方もしくは子どもたちです。

例1)読み取りクイズ(国語を中心に)

・「だってだってのおばあさん」を読んで、登場人物クイズをする。人柄や出来事をクイズ形式で文章から読み取ることができます。(他の内容でも是非) 

例2)挿絵発見大会(全教科)

・ページを指定して、描いてあるものをたくさん見つけることで、集中力アップ! さらに、「これなあに?」なんて尋ねたら、語彙力アップ!です。 

例3)お手伝いは家中で!(生活科を中心に)

・家族とお皿の数合わせは算数、お洗濯たたみは生活科など学習との関わりを意識すると、お手伝いをすればするほど学力アップ!です。 

4)片付けながら工作(図工を中心に)

・空き箱や紙袋などは、何時か使うかもと保存しがちですが、今が、その使い時かも・・・。作ったものは、写真などに保存して片付けるところまでできたら、家中すっきり! 

☆お家での過ごし方で、何か良いアイディアがありましたら、ご一報ください。他のご家庭にも提案したいと思います。