新着
 七夕の7日、給食の献立は、まるパン、牛乳、冷やしうどん、星のコロッケ、ミニトマト、ブルーベリージャムでした。季節の暦や行事に因んで食事を楽しむ。これも生活に潤いをもたせてきた先人の工夫でしょうか。学校の図書室や教室にも七夕飾りがあります。子供たちの願いは何でしょうか・・・・。
 南豊崎の藤田様の御厚意により、今年も全校児童がトマト狩り体験をすることができました。  小雨になるのを待って、学校近くのハウスにお邪魔し、トマトを捥ぐ経験をさせていただきました。 子供たちは、ケース、袋いっぱいのトマトに大喜びでした。      
 7月から水泳の授業をスタートしました。朝自習の時間に校長先生からお話をしていただき、学年ごとにプール開きを行いました。決まりを守って、感染予防をしてしっかり学んでほしいと思います。    
 7月1日(水)、新型コロナウイルス感染症の影響で延期になっていた救急蘇生法講習を受けました。  今回は、新型コロナウイルスの流行をふまえ、エアゾルの飛散を防ぐため、「ハンカチ等で傷病者の鼻と口のみ覆う」という内容が新たに加えられました。  万が一の場面でも慌てることなく対応するために、しっかり学ぶことができました。