学校生活

学校生活

給食ができるまで

2月18日(火)に1・2年生では、「給食ができるまでのことを知って、給食に感謝する心をふくらまそう」というめあての学活の授業を行いました。

栄養教諭の山口先生に来ていただき、給食ができるまでのことについて詳しく教えていただきました。

作っていてうれしかったこと、普段気を付けていることなど、給食センターの方々の思いに触れ、いろいろなことに感謝して残さずたべようという感想を子どもたちは持ったようです。

人権集会

2月14日(金)に人権集会を行いました。

最初に熊本県人権子ども集会に参加した3人の感想発表です。

それぞれが学んだことをしっかりと発表しました。

また、その発表に対しての感想や考えたことなど、たくさんのお返しがありました。

次に1学期に各学級で話し合って決めた人権宣言のふり返りです。

それぞれの学級で話し合い、これからまたどう行動していくのか発表しました。

自分たちの生活を見直し、これからもっとみんなが仲良く生活していく方法を考える良い機会になりました。

朝から体力アップ!

北小の子どもたちのスタートは7:30。

月・水・金曜日はボランティア活動活動後に5分間走。

火・木曜日は体育館で雑巾がけをして、その後にアップアップ体操をしています。

朝から元気に体力アップに取り組んでいます。

パウエル先生ありがとうございました!

12月17日(火)、ALTとして外国語の授業でお世話になったパウエル先生に、相良北小学校での最後の授業をしていただきました。

いつも元気に楽しく授業を進めてくださり、子どもたちはパウエル先生の授業が大好きでした。

またお会いするのを楽しみにしています。

See you again!

にっこり 門松づくり

12月15日(日)、お正月に向けて「門松づくり」がありました。

すばらしい門松が出来上がりました。

いよいよ2019年も終わりに近づいています。

保護者の皆様、日曜日の午前中にも関わらずご協力いただき大変ありがとうございました。

にっこり こんにゃく作り

12日(木)に、中学年が総合の学習でこんにゃく作り体験をしました。

地域の方々にご協力をいただき、上手にこんにゃく作りができました。

できたてのこんにゃくを食べて笑顔いっぱいの子どもたちです。

外国の郷土料理を食べよう!

熊本で開かれる女子ハンドボール世界選手権大会にちなんで、11月25日(月)~29日(金)の給食は出場国の郷土料理です。

月曜は韓国料理で本日はロシア料理でした。

とてもおいしくいただきました。

水曜は日本、木曜は中国、金曜日はドイツです。

とても楽しみです!

お知らせ 持久走大会に向けて

持久走大会に向けて試走に行ってきました。

低学年は1キロ、中学年は2キロ、高学年は3キロ走ります。

それぞれ少しでもタイムを縮めようと頑張っています。

持久走大会本番は12月5日(木)です。

音楽 相良村産業文化祭

10月27日(日)に相良村産業文化祭に参加してきました。

披露したのは「小さな世界」と「Tomorrow」の2曲です。

本番前は大勢の人たちを前に緊張する子どもたちでしたが、相良北小17人心を合わせて歌いました。

会場にいる方々にきっと子どもたちのがんばりが伝わったことと思います。

次の目標は犬童球渓音楽祭。北小一丸となって頑張っていきたいと思います。