学校生活

2017年7月の記事一覧

球磨郡水泳選手権

球磨郡水泳選手権にここ5年ほど出ています。子どもたちの部活動の成果、水泳学習の成果を発揮するよい機会です。入賞した子もそうでない子もとても頑張りました。リレーは惜しくも入賞できませんでしたが、全力を出すことができました。

地域の方とグランドゴルフ

毎年行われている地域の方とのグランドゴルフ。またこの季節がやってきました。子どもたちと地域の方と仲良く笑顔でグランドゴルフをしました。楽しかったですね~。

童話発表会での健闘

人吉球磨童話発表会に、本校代表として出場したのは2年生児童です。しかも2年連続。学級童話発表会のうちから非常に意欲的に練習、発表していました。本番でも昨年よりも慣れた様子で力を出すことができました。 

下球磨バレー大会準優勝



去る7月22日に行われた下球磨バレー大会。相良南小との決勝で惜しくも負けましたが、準優勝チームとして今年のバレーを終えました。子どもたち、保護者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

みんなで遊ぶ日

毎週みんなで遊ぶ日を設定して全校遊びをしています。今回はドッジボールです。全学年が楽しく遊べるようにキャンディボールでの遊びです。大量の汗をかきながら遊びました。

水俣に学ぶ肥後っ子教室

本県では全小学校の5年生が水俣に学ぶ肥後っ子教室に参加します。水俣病についての学習を通して、人権感覚を磨き、環境問題を身近に捉えこれからに役立てていくのがねらいです。本校の5年生も南小の5年生とともに学びました。相良の子どもたちは互いを思いやるいい子どもたちばかりだなあと感じた1日でした。

室町文化体験

6年生社会科は歴史学習です。室町時代学習の一環として室町文化体験をしました。講師には、元本校職員と現職員の合計3名。茶道体験、水墨画体験、華道体験です。茶道意外は初めての体験でしたが、教わるうちに慣れてきて、すてきな作品を作ることができました。室町の頃は貴族や武将のものだった茶道が、今は私たち一般も楽しむことができるとういうことにも気付いた子どもたちもいました。このような体験を通して社会の楽しさを味わって欲しいです。