学校生活

3、4年生 お茶パック詰め

5月14日2、3校時にお茶のパック詰めを行いました。児童の保護者、地域の方にもおいでいただきました。「宜しくお願いします。」という上手な挨拶から始まり、2人組でお茶を入れる人、重さを量る人と役割分担して、手際よく進めました。子どもたちもがんばったのですが、お家の方や地域の方の手際はさすがでした。子どもたちもお礼状にそのことを感想に書くほどでした。お茶は100g入れていましたが、中にはパックがパンパンになるくらい入っていたものもあり、サービス満点・・・。いよいよ商品が完成です。
DSCN1949 - コピー.JPG