学校生活

学校の様子

ふれあい交流会

大谷地区の方たちとの交流会。今年で3年目を迎えました。七夕かざりを一緒に飾りました。次に肩もみ。様々な会話を楽しみながら飾ったり、肩をもんだりしました。最後の記念写真はみんな笑顔でパチリ。地域の方にもとても喜んでいただいたようです。

人権集会


7月4日。1学期の人権学習で学んできたことを発表する場、人権集会が行われました。まず、各学級から人権学習で学んだことをそれぞれ発表。そして人権宣言。どの学年も学んだことを生かして宣言をしていました。学校目標を達成し素敵な学校になるよう、取り組んでいきます。

校内童話発表会

人吉新聞にも掲載されましたが、21日(木)に校内童話発表会が行われました。
各クラスから、約1~2か月かけて覚え、学級童話発表会を経て代表権を獲得した子どもたちが一生懸命発表しました。近年の中でも特にレベルの高い発表会となりました。代表者は次7月の人吉球磨童話発表会にて学校代表として発表します。全校児童よくがんばりました。

第2回児童会総会

第2回児童会総会が行われました。「挨拶レベルアップ大作戦」です。各学級、なぜ挨拶が大切なのか、どのように挨拶をよくするかなどについて話し合いました。少しずつ発表が上手になってきています。



児童対象救急救命法講習会

低学年は「(地域の)安全な生活について」、中学年は「119番通報について」、高学年は「心肺蘇生法」について、人吉下球磨消防組合中分署の皆さんが教えてくださいました。また、中分署の方からは「やさしさが大切」「やさしさが人を助けることになる」と教わりました。自分の命、他人の命を守るという意味でも、情操を豊かにするという意味でもとても有用な時間となりました。

プール開き

子どもたちにとって待ちに待ったプール開き。晴天の下行われました。茶レンジホールで校長先生や担当の先生の話を聞き、学級代表児童によるめあての発表を行いました。その後、プールへ。低学年、中高学年に分かれてプール開きを行いました。水慣れ、じゃんけん列車、水中で目を開ける修行、玉入れならぬ水入れ、宝探しなどなどいろいろな活動を楽しみました。これから安全に気を付けて学習していきます。

学校訪問

学校訪問が行われました。村内の教育委員会、外部評価委員、学校評議員、各学校校長の皆さんにおいでいただき、授業の様子などを見ていただきました。子どもたちの元気な様子を見ていただきとても良い機会となりました。




新体力テスト

奇跡的に晴天に恵まれ、新体力テストを完全実施することができました。朝の活動として5分間走、アップUP体操、雑巾がけをしたり、体育でのサーキット運動など体力の維持向上に努めてきました。さて日ごろの成果は出るか?


PTA心肺蘇生法講習会

PTA、教職員向け心肺蘇生法講習会が行われました。プールのシーズンに入るにあたって子どもたちの命を守るために開かれました。毎年行われてはいますが、そのたびに新しい発見があったり、なかなか思うようにいかない場合があったりします。今年度も子どもたちが無事水泳をすることができますように心から願っています。

生活科田代地区探検

5月23日(水)午前中は生活科田代地区探検でした。1,2年生合同で3つの箇所にお邪魔しました。1つ目は子どもたちのほとんどが卒園しているあざみ園。先生方に質問をしたあと園児たちと触れ合ったり、懐かしい先生方とお話したりしました。次に子どもたちのデパート、佐藤商店。商店内にツバメの巣があることが分かり、大喜び。そして体調を崩したら子どもたちがお世話になる權頭医院です。普段は入れない場所にも入れていただき丁寧に説明を受けました。子どもたちのために快く受け入れてくださりありがとうございました。


授業研究①

今年度最初の授業研究会を行いました。国語科『「分かった」から「できた」を実感させる授業づくり ~「言葉」に着目した国語科授業の改善をとおして~』というテーマで1年間授業実践を積み上げます。その1回目。複式学級において説明文の読み取りをどのように一人学びしていくのかということでした。「拡大コピーを提示」「前小単元で段落相互の関係を学ばせる」「電子黒板で教材分を提示」「ワークシートによる段落の要旨の確認」「異学年間の交流」などの手立てがありました。このようなことを通して子どもたちの、言葉にこだわって読み取る能力が向上できればと思っています。

第1回児童会総会

第1回児童会総会が行われました。テーマは「児童会のめあてにふさわしい言葉を考える」「お茶販売の益金をどう使うか」です。各クラスで考えてきた内容を発表したあと、発表内容、発表の仕方などでよかった点を出し合いました。大人数の場で発表することが少ないので、このようなステップを踏みながら大人数の場でも堂々と発表できるようになってほしいと思っています。最終的に、児童代表の運営委員会で決定し、全児童に報告することになっています。

チャレンジタイム①

5月からチャレンジタイムが始まりました。算数と国語における習熟を図る時間です。担任外の先生方と担任が協力して、子どもたちの得意なところを伸ばし、苦手なところを克服するための時間です。できるだけ多くの教師で教えられるようにしています。

野菜贈呈式


相良村の農家の施設園芸部の皆さんよりトマトとイチゴを戴きました。今年で3回目です。相良村の子どもたちは幸せです。各学年の代表の子どもが受け取りました。子どもたちは大喜びです。その日のうちにイチゴを2個ずつおいしくいただき、残りは自宅で戴きました。本当にありがとうございました。

おいしいお茶にな~れ お茶摘み

奇跡的な晴天のもと、今年もお茶摘みをしました。地域の方々にお手伝いいただきながら、一生懸命お茶を摘みました。3,4年生は引き続き、釜炒り茶を体験しました。給食では釜炒り茶をみんなでおいしくいただきました。地域の皆さん、本当にありがとうございました。


授業参観

4月最後の週末。授業参観でした。1年生は親子で朝顔の種まき(生活科)。2年生は国語。3,4年生は算数。5,6年生は家庭科でお茶の入れ方の勉強。様々な学習を見ていただきました。ご多用な中、大変ありがとうございました。


おいしいお茶にするために 茶園草取り

お茶摘み1週間前の4月25日。おいしいお茶にするために茶園の草取りを行いました。前日までの雨が嘘のように晴天になり、子どもたちの日ごろの行いの良さが感じられました。濡れたお茶の木に絡んでいる草を、しゃがんで根っこからとりました。軍手や背中を汚しながら頑張る姿がとてもまぶしく見えました。おいしいお茶になることでしょう。

学校探検

2年生が1年生をエスコートしての学校探検。2年生がとてもよくお世話をしていました。1年生も友だちに慣れ、先生方に慣れ、学校に慣れてきました。

新中学1年生来校

新中学1年生が入学式後、制服を見せに来てくれました。とてもうれしいです。本校の恒例行事となっています。ぶかぶかの制服姿がまた初々しいです。いろんなことがあるでしょうが、友達とともに成長していってほしいと願っています。保護者のみなさま、ありがとうございました。

2年生 食の大切さを考えよう(給食週間)

15日(月)から来週26日(金)まで給食旬間になっています。また、今月の生活目標もそれに合わせて「食の大切さを考えよう」となっていて、2年生では、「給食を作る人に感謝して、好き嫌いせずに食べよう」ということを頑張っています。

18日(木)には、栄養教諭の山口先生に来ていただいて、「給食ができるまで」のことについて、教えてもらいました。

 給食センターの方々の仕事について、また、気を付けていること、作るときの気持ち、作っていて嬉しかったことなどについて学びました。給食を食べることや、給食が出来上がるまでに携わる方々に感謝する良い機会になりました。いろんなことに感謝して残さず食べようと子どもたちも思ったようです。

 また、給食の時間には、北小の先生方が毎日交代で給食にまつわるお話をされる時間があり、とても楽しみにしている2年生です。食について考え、感謝する良い機会となるようにしたいです。

メディア教育講演会、南小との交流会

毎年行われているメディア教育講演会に今年も参加しました。午前中は体育と道徳の交流授業。そして午後からがメディア教育講演会です。福岡からおいでいただいた和田貴美子さんからスマホなどのメディアとの接し方について学びました。全員、学んだことを生かしていくことを決意しました。


下球磨バドミントン大会

下球磨バドミントン大会での子どもたちの頑張りはみんなに伝わりました。入賞した子どもたちだけでなく、1点差や2点差などで負けましたが非常に粘り強く最後まで戦うなどとてもよく頑張りました。次回は2月4日(日)の人吉球磨バドミントン大会です。

アップUP体操

相良南小で行われているアップUP体操。本校でも取り入れました。相良南小の教頭先生と体育担当の先生においでいただき、全校体育として教えていただきました。最初は体が硬かった子どもたちも運動を続けるうちに柔らかくなり、運動後は最初よりも柔軟性が高まりました。これから体育や部活動などでも取り組んでいきます。


人権集会

各クラスごとに人権旬間で学んだことを発表し合いました。次に、担当の先生と人権子ども集会に参加したお友だちからその報告が行われた後、校長先生の人権についてのお話を聞きました。友だちへのありがとうメッセージを書く活動をするなど様々な人権についての活動を行いました。

球磨人吉バドミントン大会3位!

深田高山体育館で行われた今年のバドミントン大会で見事、6年・4年の女子コンビが3位を艇に入れました。3位決定戦ではシーソーゲームを制しました。短い練習期間にもかかわらず全員よく頑張りました。次回は下球磨大会です。

授業参観、中学年親子給食

持久走の日、自由授業参観と中学年親子給食も行われました。国語や道徳など時には保護者の方にも参加していただいての授業参観でした。親子給食では1学期に低学年、2学期に中学年、3学期に高学年が会食します。

持久走大会試走

日頃の成果を発揮すべく持久走試走をよく頑張りました。各々の目標に向かって走りました。低中高それぞれ1km、2km、3km。得意な子どもも苦手な子どももよく走りました。

第2回さがらむら産業祭

11月25日に行われた第2回さがらむら産業祭に出場した本校児童は、歌「宝島」とダンスを披露しました。保護者の皆さんも最前列かぶりつきで、しっかり見て下さいました。「感動しました」という声も聞かれました。子どもたちにとってとてもよい経験を積むことが出来ました。


地層見学

6年生は渡総合グラウンドへ。人吉層を見学に行きました。理科の学習としての地層見学です。子どもたちは昔、人吉湖があり、そこが破れて球磨川となって今の人吉盆地、そして地層ができたということにビックリしていました。


Lunchtime English

パウエル先生のLunchtime English。今回は元シンガーのパウエル先生がピアノの弾き歌いをしてくださいました。「Let it be」など。素晴らしかった!子どもたちもびっくり!

10月月間MVP

10月の自学月間MVPが各クラス表彰されました。少しずつ自学のレベルが上がっています。
 高学年 5mm幅のノートにびっしり
 中学年 漢字と計算をびっしり
 2年生 漢字と九九の練習
 1年生 計算の練習
現在学んでいることの復習を中心に頑張っています。