学校生活から

2019年11月の記事一覧

家庭科・調理 3・4年生の食育教室

今年度最後の食育教室として、3・4年生は、大学イモといきなり団子を作りました。

大学イモは、油と砂糖を混ぜた中に切ったサツマイモを入れて、ふたをし、弱火で

蒸らすように煮るという作り方でしたが、まるで石焼き芋のようにほくほくしておいしく

できていました。

いきなり団子は、このまま商品として販売してもいいレベルでした。

ご指導いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

キラキラ 1・2年生が子ども御輿に参加しました。

大歳宮の秋の大祭で、1・2年の希望者が、子ども御輿に参加しました。

今年も元気いっぱいのかけ声で、御神輿をかついで練り歩くことができました。

このような体験を通して、郷土のお祭りや歴史に興味を持って、守っていける

大人になってほしいと思います。

音楽 観劇会がありました。

平成31年度文化芸術による子供の育成事業~芸術家の派遣事業~による観劇会として、

玄海椿さんとひまわり劇団のメンバーの方々による御船千鶴子を題材にした歌とお芝居の

観劇会がありました。

御船千鶴子は、松合出身で全国的にも「千里眼の御船千鶴子」として有名ですが、

さまざまな誹謗中傷の中、若くして自らの命を絶ってしまった悲運の女性です。

今回の公演では、松合小のために御船千鶴子を題材にした新作のシナリオでした。

体育館が立派な舞台となり、子どもたちも御船千鶴子の時代にタイムスリップして

劇団のみなさんの迫真の演技と歌を鑑賞することができました。

音楽 宇城市音楽会

8日(金)の午前中は、ウイング松橋で宇城市音楽会が

ありました。

松合小は、「不知火物語」という音楽劇を全校で発表しました。

少し緊張もあったかもしれませんが、みんな堂々と発表できました。

 

 

バス 修学旅行に行ってきました!

11月1日・2日は、長崎~佐世保方面に不知火小と合同の修学旅行に行ってきました。

2日とも快晴で、少し暑いぐらいでしたが、3名の6年生は、しっかりと平和について

学ぶことができました。