学校生活から(平成30年度~)

2018年12月の記事一覧

花丸 花壇に花の苗を植えました。

縦割り班の活動として、学校の花壇にパンジーの苗を

植えました。元気に育って、美しい花をたくさん咲かせて

くれることを祈って、水もしっかりとやっていました。

花丸 3年生が、デコポンの学習をしました。

3年生は、総合的な学習の時間の学習で、

田村さんのミカン畑に行って、デコポンの学習を

してきました。田村さんのわかりやすい説明で、

子どもたちも、楽しく学習することができました。

田村さん本当にお世話になりました。

花丸 持久走大会~宇城市人権フェスタ

12月8日は、午前中が持久走大会、午後が宇城市人権フェスタでした。

持久走大会では、急な坂道を最後まであきらめないNEVER GIVE UPの精神で、

がんばって走る姿が感動的でした。どの子も自分のベストを出し切れたと思います。

お昼は、PTAの皆さん手作りの豚汁を食べて、不知火公民館に移動して、宇城市

人権フェスタに参加し、「まっちゃの四季」を発表しました。

不知火公民館は、取り壊しとなり、このホールで歌うことは、もうできませんが、

最後に松合小の子どもたちにとっても良い思い出を作ることができました。

PTAの皆様、本当にお世話になりました。

花丸 5・6年租税教室

宇土税務署から講師をお招きして、5・6年対象に租税教室が開催されました。

税金がなぜ必要なのかということについて、しっかりと学ぶことができました。

1億円の入ったジェラルミンケースを持ち上げて、1億円の重さを体感する

こともできました。(もちろんお札は、ダミーです。)