学校生活から(平成30年度~)

平成30年度~平成31年度(令和1年度)

花丸 3年生が、デコポンの学習をしました。

3年生は、総合的な学習の時間の学習で、

田村さんのミカン畑に行って、デコポンの学習を

してきました。田村さんのわかりやすい説明で、

子どもたちも、楽しく学習することができました。

田村さん本当にお世話になりました。

花丸 持久走大会~宇城市人権フェスタ

12月8日は、午前中が持久走大会、午後が宇城市人権フェスタでした。

持久走大会では、急な坂道を最後まであきらめないNEVER GIVE UPの精神で、

がんばって走る姿が感動的でした。どの子も自分のベストを出し切れたと思います。

お昼は、PTAの皆さん手作りの豚汁を食べて、不知火公民館に移動して、宇城市

人権フェスタに参加し、「まっちゃの四季」を発表しました。

不知火公民館は、取り壊しとなり、このホールで歌うことは、もうできませんが、

最後に松合小の子どもたちにとっても良い思い出を作ることができました。

PTAの皆様、本当にお世話になりました。

花丸 5・6年租税教室

宇土税務署から講師をお招きして、5・6年対象に租税教室が開催されました。

税金がなぜ必要なのかということについて、しっかりと学ぶことができました。

1億円の入ったジェラルミンケースを持ち上げて、1億円の重さを体感する

こともできました。(もちろんお札は、ダミーです。)

花丸 いもほりお世話になりました。

放課後子ども教室の先生方のご厚意で、1・2年生に芋掘りの

体験をさせていただきました。

掘り出された芋は、どれも大きくて、ずっしりと重く、掘り出すたびに

子どもたちの歓声が上がっていました。

こんなに大きく育てるには、たくさんのご苦労があったと思います。

放課後子ども教室の先生方、本当にありがとうございました。

花丸 5・6年生がん教育

熊本南病院の金光院長先生と紫垣事務長先生をお招きして、

がん教育を実施しました。

小学校でも、がんについての基本的な知識を学び、がんについての

正しい理解を促進することがねらいです。

内容としては、難しいものでしたが、金光先生のわかりやすい説明に

対して、5・6年生もマップなどを使って、たくさんメモしながら、きちんと

理解することができたようです。

金光先生、紫垣先生、本当にお世話になりました。

花丸 3・4年生の食育教室

食改の皆様に来ていただいて、3・4年生の食育教室が

ありました。

メニューは、ご汁など、大豆が入った昔ながらの和食で、味付けも

薄めでしたが、根菜や豆、おだしの味がしっかりと出ていて、とても

美味しくて、ヘルシーなものでした。

食改の皆様、お手伝いいただいた保護者の皆様、本当にお世話になりました。

花丸 小・小連携、小・中連携の日

第2回の小・小連携、小・中連携の日でした。

1年~5年生は、不知火小へ行き、交流授業と交流給食を行いました。

6年生は、不知火中学校で、体験授業と入学説明会でした。

花丸 宇城市音楽会で発表しました。

今年は、ウイング松橋が改修工事のために、宇土市民会館で

宇城市音楽会が開催されました。

松合小は、全校児童で「まっちゃの四季」という音楽劇を披露しました。

松合のすばらしい自然と四季を子どもたちなりにがんばって表現する

ことができたと思います。

なによりも、子どもたち一人一人の表情が素晴らしくて、感動しました。

 

花丸 お昼のお話会

昼休みに、学校司書の植田先生のマリンバ演奏に合わせて、

教頭先生が、花咲き山のお話を朗読しました。

マリンバの即興演奏にあわせての朗読は、とても臨場感があり、

場面の情景が目に浮かぶようでした。

また、不定期ですが、水曜の朝には、読み聞かせのボランティアの

皆様による読み聞かせもあっています。子どもたちも、いつも食い入る

ように聞いています。本当にありがとうございます。

 

花丸 ふれあい給食がありました。

日頃からお世話になっている老人会の皆様をご招待して、ふれあい給食を実施しました。

大変ご多用な中でしたが、24名の方にご来校いただき、各クラスで子どもたちと給食を

試食してもらいました。

老人会の皆様、本当にありがとうございました。