学校生活から(平成30年度~)

平成30年度~平成31年度(令和1年度)

花丸 立ち会い演説会

業間の時間に、松合小学校の児童会の立ち会い演説会がありました。

来年度の6年生は、3名ですので、選挙は行われずに、3名がそのまま

児童会の役員(執行部)と各委員会の委員長に選出されますので、選挙

のための演説会ではなく、来年度執行部役員としての意気込みや公約を

みんなに伝える演説会となりました。

「私が目指す学校は、1~6年生が仲良く、けんかやいじめがない学校です。

 そのために、毎週1回昼休みにみんなで遊ぶ活動を行います。」

「私が目指す学校は、一生懸命掃除をして、元気に外で遊ぶ学校です。

 掃除では、『もくもく掃除キャンペーン』をやって、だまって掃除をがんばる

 人を増やします。元気に外で遊ぶために毎週月・金は外で遊ぶようにします。」

「私が目指す学校は、気持ちの良い、やさしい学校です。そのために、『4つのあ』

 の特に『あいさつ』と『あたたかい心』をがんばります。そして、いじめのない笑顔

 いっぱいの学校にしていきたいです。」

と、3人ともとても立派に発表できました。

 聞いていた6年生の感想では、「安心してまかせられる。」「3人の意見をまとめれば、

とてもいい学校になる。」というものもありました。

 

 

花丸 銀杏と楠の剪定をしました。

 1月末から1週間かけて、正門の大銀杏と玄関前の楠の

剪定を行いました。

 今回は、銀杏も楠もかなり大きくなっていて、倒木の恐れが

あるために、半分ぐらいの高さで剪定しました。また、楠の

幹や枝にびっしりとからみついていた葛も、きれいに取り除いて

いただきました。

 業者の方のお話では、かなり高いところに、腐った枝などもあって、

落下してくる可能性もあったということでした。

 松合小のシンボルであった銀杏と楠が、低くなってしまったのは、

少し寂しいですが、またこれからも子どもたちとともに、大きく

成長してくれると思います。

花丸 5・6年薬物乱用防止教室

学校薬剤師の山内先生に講師として来校していただき、

5・6年生に薬物乱用防止教室を実施しました。

プレゼンテーションの中には、ちょっとショッキングな画像も

ありましたが、薬物依存・薬物乱用の恐ろしさは、十分

子どもたちにも伝わったと思います。子どもたちも、メモを

びっしりととって真剣に学んでいました。

花丸 なわとび大会

校内なわとび大会を行いました。

これまで、子どもたちは、体育の授業でなわとびの練習を行ってきましたが、

その練習の成果を保護者の皆様にも披露することができました。

上級生は、さすがに軽々と跳んでいましたが、1年生もとても上手に跳ぶこと

ができていました。

寒い冬も、なわとびをして元気に過ごしてほしいです。

花丸 給食集会をしました。

1月24日は、給食記念日でしたが、1月24日から1週間を給食記念週間です。

集会の時間に、給食委員会による給食アンケートの結果発表や給食センターでの

お仕事の様子をわかりやすく説明した劇、そしてクイズと、とてもがんばって発表して

くれました。

最後に、不知火給食センター栄養教諭の中島先生に給食についてのお話をまとめて

いただいて、給食センターの先生方へ、みんなからの感謝状をお渡ししました。

花丸 地層の見学と恐竜博物館に行ってきました。

5・6年生は、理科の学習で、御船の白旗にある地層の見学と、恐竜博物館に行って

地層や化石についての学習を行いました。

白旗の地層は、とても有名で、県の理科ノートにも写真が掲載されています。

また、恐竜博物館には、恐竜の骨格や足跡の化石があり、大昔のロマンを

感じることができました。

 

花丸 花壇に花の苗を植えました。

縦割り班の活動として、学校の花壇にパンジーの苗を

植えました。元気に育って、美しい花をたくさん咲かせて

くれることを祈って、水もしっかりとやっていました。

花丸 3年生が、デコポンの学習をしました。

3年生は、総合的な学習の時間の学習で、

田村さんのミカン畑に行って、デコポンの学習を

してきました。田村さんのわかりやすい説明で、

子どもたちも、楽しく学習することができました。

田村さん本当にお世話になりました。

花丸 持久走大会~宇城市人権フェスタ

12月8日は、午前中が持久走大会、午後が宇城市人権フェスタでした。

持久走大会では、急な坂道を最後まであきらめないNEVER GIVE UPの精神で、

がんばって走る姿が感動的でした。どの子も自分のベストを出し切れたと思います。

お昼は、PTAの皆さん手作りの豚汁を食べて、不知火公民館に移動して、宇城市

人権フェスタに参加し、「まっちゃの四季」を発表しました。

不知火公民館は、取り壊しとなり、このホールで歌うことは、もうできませんが、

最後に松合小の子どもたちにとっても良い思い出を作ることができました。

PTAの皆様、本当にお世話になりました。

花丸 5・6年租税教室

宇土税務署から講師をお招きして、5・6年対象に租税教室が開催されました。

税金がなぜ必要なのかということについて、しっかりと学ぶことができました。

1億円の入ったジェラルミンケースを持ち上げて、1億円の重さを体感する

こともできました。(もちろんお札は、ダミーです。)