新着
ブログ
10/18
学校生活
今日は鍛錬遠足でした。 目指すはグリーンピア。 天気が心配でしたが、天気予報とにらめっこしながら行動するということで出発。 四季の森まで高学年は歩き、低学年はスクールバスで合流。 いざグリーンピアへ、というところでしたが、これから雨が降り出すという予報をもとに、学校へ引き返すという決断を選択。 子どもたちからは軽いブーイングを受けながらも歩き出しました(^^;) 歩き出すと、予報が的中し、雨が降り出しました。 ということで、決断は英断となったのです(^_-) カッパを着たり、傘を差したりしての遠足とはなりましたが、子どもたちは話をしたり、歌を歌ったり、定番のしりとりをしたりして、楽しい時間を過ごせたと思います。 本来ならば家に帰って「きつ~い」と倒れ込む鍛錬遠足ですが、今日は元気に帰ってきたことでしょう(^^) 秋の景色と雨を楽しんだ遠足、違った意味で思い出になりました(^^)/    
今日の児童集会は図書委員会の発表でした。 図書委員さんたちは、読書の秋ということで、図書室にあるお気に入りの本を紹介してくれました。 発表を聞いた子どもたちからは、 「僕もその本が読みたくなりました」 「図書室に行こうと思います」 などと、読書意欲をかき立てられたという感想がたくさん出されました。 図書委員さんは、本の貸し出しのために、毎日昼休みに図書室でスタンバイをしてくれています。 新しい本もたくさんあるので、ぜひ利用して欲しいと思います。
5年生が理科の「流れる水のはたらき」の学習で川に行きました。 川の曲がっているところの水の流れについて実験しました。 冷たい水の中にも喜んで入って行った5年生です。 そして、流れの手ごたえや、砂や小石の流され具合の実験で、川の曲がっているところの外側は流れが速く、内側は流れが遅いことを実感していました。 実験のあとは、カニを捕まえたり砂を掘ったりして楽しんでいました。 学校外での勉強は、子どもたちにとって嬉しいものですよね。 爽やかな天気で、川に落ち込む子もいなくてよかったです(^^)