新着
ブログ
04/19
学校生活
昨日は、全国の小学6年生と中学3年生が受ける「全国学力・学習状況調査」がありました。 本校の6年生ももちろん挑戦しました。 教科は国語と算数。 出来はどうだったかな、と思って尋ねたところ、 「国語は、ちょー難しかった」 という子ばかりでした(>_<) でも、 「算数はできました!」 「算数は時間余りました」 などと、余裕の答え(^_^) 実際はどうなのか、すごく楽しみです(^^)   新聞やネットで問題や答えを見ることができるので、ぜひおうちの方もご覧になられてください。 そういうので自分の解答を確かめたりすると、ますます力がつきますよ、6年生!!
昨日は授業参観後にPTA総会がありました。 そこでの校長のあいさつ。 「PTA総会にこんなにたくさんの保護者の方々が参加してくださってびっくりしています。というか、感動しています。保護者の9割くらいの参加があるって、これまでの教職経験で初めてです。日本一の参加率ではないでしょうか」 と、とにかく参加率の高いことに感激していました。 そして、それだけ期待を受けているということで、職員もより一層頑張っていかなければならない、ということも話しました。 本当にたくさんのご参加ありがとうございました。 日本一の保護者の子どもさんたちは、おのずと日本一です(^_-) 日本一の子どもたちのために頑張ります!   一日の締めくくりには、学校支援協議会の会合を行いました。 各地区の区長さんや各種団体の代表の方々、また今年度も学校との連携・ご協力、よろしくお願いいたします!
今日は新しい学年になって初めての授業参観でした。 保護者の皆さまも楽しみにされていたことと思います。 当然、子どもたちも張り切って登校していました(^^) 5時間目の授業、1年生は国語です。 「はっぴょうのしかた」の学習で、電子黒板の絵を見ながら「〇〇が~~しています」という言い方で発表していました。 入学して間もないのに、大勢の前で自分の考えを発表できる立派な1年生でした。   2年生は算数で、「たしざんのしかたをかんがえよう」。 2けた+2けたの筆算の仕方を勉強していました。 筆算では位をそろえて計算することが大事ですが、「一の位」の隣を「二の位」「三の位」と言っていました(-_-) 次の時間からは大丈夫ですよね。   3年生は国語で「きつつきの商売」です。 文章の登場人物がしたことや、この話に出てくる特徴的な音などについてまとめていました。 サイドラインを引きながら文章を読み深めていくことは、読解力をつけるのに有効な手段で、その基礎固めができていました。   4年生は算数で「折れ線グラフを工夫して見やすくする方法について考えよう」というめあての学習でした。 普通の折れ線グラフと、縦軸を波線で一部カットし...