バナー

熊本県教育情報システム
登録機関

管理責任者 
校長 髙木 政光
運用担当者 
教諭 中野 博己

運用管理者2
教頭 木村 純一

 

カウンタ

25594

学校生活2017

学校生活2017-1 >> 記事詳細

2017/12/13

大きくなったら・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校サイト管理者
【12月13日(スイ)】
♪メダカの兄妹が川の中~♪
♪大きくなったら何になる~♪
♪大きくなったらコイになる~♪
♪大きくなったらクジラに~♪

今日は、天草工業高校の生徒のみなさんが、ボランティアで、朝の読み聞かせに来てくれました。

なんと、48人!

体育館集合でしたが、緊張した感じが漂っていました。

教室に向かうときも・・・。

教室に入るときも・・・。

読み聞かせを始めるときも・・・。

でも、次第に緊張はやわらぎ・・・。

終わったあとの質問コーナーでは大きな笑い声や歓声も聞こえてきました。

そして、終わって教室を出るときは、とても美しい笑顔でした。

一言で言いますと、とてもすばらしい時間でした!

とても貴重で、なんか微笑ましくて、ステキな時間でした・・・。

高校生が小学生とふれあうことだけじゃなく、

小学生が高校生とふれあうことも・・・。

キャリア教育は大切、と言いますが、まさにキャリア教育でした。

キャリア教育とは進路を決めるとか、就職どうするとかだけではなく、どう生きるかを学ぶ教育です。

ですので、今日のように、目の前に人生のちょっと先輩がやってきて、その姿を見せると言うだけで、もうそれはステキなキャリア教育です。

読み聞かせ後の質問コーナーでは、「就職は決まったんですか?」とか、

「受験はたいへんだったんですか?」とか、

小学生らしい視点からの、質問も飛び交っていました。

すばらしいことにそれが6年生だけではなく・・・。

職員室に戻ってくる先生たちが、

まさに異口同音・・・!

「これはいい!」

「まさにキャリア教育!」

と、ここまでに書いたと同じような感想をしゃべっています・・・。

それだけこの取組に大きな意味があったと言うことなんだろうと思います。

高校生のアップをここで紹介するわけにはいきませんので、残念なんですが、

始まる前と終わったあとの表情の違いは、すばらしかったですよ・・・。

やっと終わっただけじゃなく、やり遂げた達成感、打ち解けられた満足感、そんな心が、顔に表れていました。
北小出身者だけじゃなく、有明の子、牛深の子、五和の子、とたくさん来てくれました。
知っている子もたくさん・・・!

なんか成長するってステキだなあと思いました・・・。
大きくなるってステキだなあと思いました・・・。

天草工業高校の関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

これぜひ、来年以降、恒例にしましょう!

本渡北小学校大歓迎です!


♪北小の兄妹が川の中~♪
♪大きくなったら何になる~♪
♪大きくなったら中学生になる~♪
♪大きくなったら高校生に~♪

もう少しこの懐かしい歌を続けてみよう・・・。
♪スイスイ~スイスイ~スイスイ~スイスイ♪
♪スイスイ~スイスイ~スイヨ~ビ~♪

今日は水曜日です・・・。

嗚呼、せっかくのステキな取り組みの紹介が台無しの親父ギャグ・・・。

今夜は以上です。
18:52 | 投票する | 投票数(48) | コメント(0)